3457115 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

医療保険のからくり

PR

X

全2830件 (2830件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2021/04/17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

無線操作での監視、集束超音波を使った加害、物質、液体などを微粒子で、好きな場所から好きな場所に運べることから、最悪、毒物さえ運ぶことができる。こんな技術は通常、スパイ映画で使われるものばかり。 それを一般人でしかも高齢者が多く荷担している。
1つ間違えて毒物が混入していたら、殺人罪になる。しかし、これを主導している主体は警察を筆頭に行政機関。
従って、事件は隠蔽され誰も捕まらない。そんなことが続くと、罪の意識、基準がずれていき異常者ばかりになってします。つまり社会が崩壊するのです。
実際、私はこの被害を受け始めたとき、体験したことがないことを演出された恐怖から、母宅に一時避難しました。
ところが、母宅でも加害が始まりました。ある日、キッチンを掃除していたら、ビニール袋に黒い液体が入っているのを見つけました。

この上にキャベツを置いていたので気付かなかったのです。 臭ってみるとエンジンオイルのようで甘い臭いでした。
これは、体によくないものだと思ったのですが、キッチンにそんなものを 誰も置くハズがないと思いました。
それで義父にコレ何と尋ねると義父は何も答えずに袋を持って出ていきました。後で、分かったのですが、倉庫に農薬殺虫剤の容器があったのでそれを開けてみるとキッチンに置いてあったのと全く同じ色、粘り、臭いでした。

つまり、義父は農薬をキッチンに置いていたのです。ある日、義父のお茶碗が見つからず皆で探しました。お茶碗は冷蔵庫に入っていました。
それを見て義父は、ここが一番安全やと口を滑らしました。
当時の義父は83歳、地域の防犯団の一員。 その防犯団の一員から、尾行されたり加害されていることは気付いていまいたが、まさか義父から加害されているなんて夢にも思いませんでした。
しかし、色んな出来事の中からその時、義父しかいなかったことから段々注意を払うようになり、さらに、外の映像を撮っているときにたまたま義父が、引き戸を動かすと、報知する設定をしている音が入っていました。 私の最初の頃の庭を写したアップ映像にその証拠が入っています。

また、義父は母と喧嘩をして母の肋骨を3本骨折させました。 母は、告訴するつもりは無かったのですが、警察に相談したら警察が診断書を持ってきてと言われたのでそれを持って行くと全治3週間だったので重罪になるので告訴を受け付けました。

ところが、それは警官の演出で義父はその日に弟の家に帰っていました。つまり、事件を隠蔽されました。その時、警官が母宅にきたときに、ナノチップのようなものをばらまいて帰ったのも確認しています。
警官が加害していることに気付きました。
83歳でも、画像タグを書いて、ナノチップを細工し、無線操作で加害できるのです。
また、神戸でも、ここでも日中の加害は、周辺の高齢者が何人もいることが分かっています。
かなり前からこの犯罪に関わっているように思われます。 高齢者が殺人者と変わらない悪質な犯罪を行っているのです。
義父の行為は、殺人未遂と言っても過言ではないと思われます。 とても恐ろしいことです。こんなことが全国で行われているのです。
こんなこで良いハズありません。法は何のためにあるのでしょうか? 法以前の問題です。道徳、倫理などにもっと時間をかけるべきだと 思います。
皆が犯罪者にされているのです。ずる賢い官僚達に。












最終更新日  2021/04/17 12:54:50 AM
コメント(0) | コメントを書く


2021/04/11
カテゴリ:カテゴリ未分類


テクノロジー犯罪の加害者が使っている主要技術が集束超音波。 それを動作させるために、ICチップが細工されています。

これらの技術を使って、監視、加害をしているのです。

同じ技術を使って演出していても、
マジックやモニタリングでは
ターゲットが驚いている様子を見て周りの者が喜んでいます。


テクノロジー犯罪では、
周りの者は悪質な犯罪をしているのに捕
まらないし、さらに、被害者に追い打ちをかけて被害妄想扱いし自分達の犯行を隠蔽しようとされます。



それを毎日休むこと無く続けられることから、精神状態はすでに正常な判断はできないと思います。



こんな人達がいっぱいいる社会になっているのです。
だから、最近の事件をみると、突拍子もない異常行動者が増加しているのです。



これらも、行政の計画の1つだと思います。自分達の犯罪を隠蔽し、怒りの矛先を変えることで、生き延びているのではないでしょうか。


こんな悪質なことに踊らされて犯罪者にならないように考えませんか!


参照元は厚労省患者調査平成29年度です。
総患者数は8,503,600人、
内精神及び行動障害の患者数
512,900人、(6%)


入院患者数全体では1,312,600人、
内入院患者数は25
2,000人、入院患者の5人に1人の割合です。


傷病別入院患者数では一番多いです。
ちなみに悪性腫瘍の入院患者数は、126,100人。9.6%



これら精神障害等で入院されている患者の中には、テクノロジー犯罪の加害者に正常であるのに強制入院させられた被害者も含まれていると思われます。



つまり人体実験されていることを否定できないのです。
行政機関は完全に狂っています。 それに荷担していたら、この国は世界中から避難され行くところがなくなると思います。


早くこの悪質なことから目覚めましょう。




偽装裁判被害者の会HP
​​








最終更新日  2021/04/12 11:38:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/09
カテゴリ:カテゴリ未分類


楽天モバイルを契約 wifi接続できない時、楽天回線を使えば通信料が節約できる為、接続先の回線を確認できるNet Monsterというアプリで確認しました。


自宅での確認では、98%以上の確率でau回線に繋がっていました。 自宅から武蔵小杉駅までの間で確認した時も駅構内のマックで確認したときも、このアプリの表示はほぼauでした。


楽天回線が続いて表示したのは、新宿に行った時でした。 また、テクノロジー犯罪の加害者が私の携帯電話に接続して加害してくるので、その確認も兼ねて1日に何度も確認していました。


4月6日夜中、就寝前に確認すると、接続先がNTTとなり次にソフトバンクに変わりました。

それ以降4月8日まで何度確認してもソフトバンク3G 2100(バンド1)でした。
楽天モバイルが繋がるのは、楽天回線とau回線のハズ。


真相は定かでないが、テクノロジー犯罪の加害者が携帯をハッキングして小細工したと思われるので、盗聴機発見器を楽天の携帯に近づけると強く反応しました。


これらから接続回線がソフトバンクになったのは、私の自宅周囲にいるテクノロジー犯罪の加害者の仕業だと思われます。

彼等は、携帯やPCの覗き見からそれを使った電磁波加害まで好き放談にできる環境にあることが分かります。


これは、私が被害にあっているので防衛しているから発見しましたが、日頃他人事に思っているあなた方も同じようにハッキングされている可能性は低くないと思います。


4月6日 18時台、20時台の確認ではNTTに繋がっていました。
4月7日 2時57分の接続先確認ではソフトバンク3G 2100になっていました。
 

楽天モバイルが繋がる回線は、楽天とau回線のハズ。 接続回線を簡単に切り替えられていることから、ハッキング、情報操作など簡単にできることになります。

私は被害にあっているから、確認しているので分かりましたが、何も考えない、企業や政府を信じている方は確認しないので、こんな無茶苦茶なことをされていても気付くことはなく、個人情報は全部盗み取られるしプライバシー丸見え状態になっています。


これは他人事ではありませんよ。


この映像を観て頂いている皆様、これを観てどう思いましたか?

何が本当なのかさっぱり分からないことばかり。

やりたい放題、ルール、法律、全て無視。こんなことを公然と
やっているのです。

加害者だと思っている方、あなたが国家公務員でない立場であれば
あなたも知らない間に被害者になっていることが推測できます。

今、上級国民、下級国民という言葉がでているのも、それは国家公務員だけが上級国民だと思っている節が見られるからです。

あなたはお金と偽りの仄めかしで踊らされているのです。
こんな酷いことを考えて多額の税金を無駄使いしている加害者にいつまでしっぽを振り続けるのですか!気付いた時は遅しです。

もう直ぐ、あなた方も監視される立場に変わるハズです。






最終更新日  2021/04/12 11:42:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/08
カテゴリ:カテゴリ未分類


私がテクノロジー犯罪の被害を受けたことを自覚したのは2年前。どのように加害しているの仕組みを解明してきました。
ターゲットが何処かに行ったとき先々で報知される仕組みは、レジ機からの報知音、自動ドアが壊れたような動き方、ラジオやテレビの音声がずれて雑音になる、館内放送でレジ応援お願いします。照明が点滅したり消えたり、三色照明の色分けで報知したり、玄関ドアーの鈴が鳴ったりとか、その場、その店舗に応じた報知をされていました。
私は、それらを曝露すると、現在は改善され、ほとんどが携帯電話に通知されるようになっていました。 未だに、公共機関、電車の駅などでは、鳥の鳴き声での報知は変わっていないです。

加害内容も変化しています。電磁波が主流だったのが、異臭が増えて、今は異物を目、鼻、耳から微粒子で入れられる。

鼻と上唇のところに鼻水に見せた加害、汚物の異臭をマスクに飛ばされるなどです。
監視、加害も分かっているだけで2通り以上あるようです。 それは、理髪店の入口に設置している3色照明。黄色だけ点滅する人、黄色から赤に変わった人がいることが分かりました。

いずれにしても、自分が知らない間に自分の身の回りにICチップを付けられて、監視されているかを知る方法として、そんな店に行けば、照明が反応するので分かります。

今回は、その確認方法の動画をアップしましたが、その時のデータが表示できないとなっていたことから、気になりました。

恐らく、今後理髪店の3色照明は無くなるか、使われなくなることが予想されます。

動画再生時間、平均再生率を確認することで、加害者の動向が読み取れます。
今回は、そこについて解説しました。

いずれにしても、毎日一方的に加害し、一方的に監視し、
パソコン、携帯電話もミラー接続で覗き見、

法律も道徳も何もない状態が続いています。


これを行政機関主導でしているのです。

完全に狂っているとしか言葉がありません。




偽装裁判被害者の会HP









最終更新日  2021/04/08 12:26:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/07
カテゴリ:カテゴリ未分類


窓ガラスに水滴を作られているのは、 私の口に入れる粉を室内に運び入れるためです。

水滴を作られだしたのは、私が窓の周囲をテープで塞いでから始まりました。 それは、窓だけじゃなく、玄関ドアーの周囲にもドアーの周囲をテープ で塞いでから始まりました。

浴槽の水槽タンクにも水滴を作られています。 黄色の粉、黒い粉、白い粉を水に混ぜて口まで運んで入れられています。
加害者(容疑者)は、何がなんでもこれらの異物を毎日私の体に入れることを目的にしているようです。
昨夜は水滴を作られないように、空気清浄機の除湿機能で対処していました。
その結果、空気清浄機には黒い粉がいっぱい付着していました。
目視では分かりませんが、このように証拠が集まるので加害されていることが分かります。
今回は、窓の隙間を使って粉の異物を運び入れていることを証明できたと思います。
また、電磁波を照射されているのも確認できました。
水知らぬ人が一方的に毎日加害してくる。理解不能です。
私はこんなこと絶対できません。道徳心と理性が強く働きます。
役所のボランティアをしている高齢者、自治会、防犯団の高齢者にはとくに注意が必要だと
分かりました。


高齢者の異常者がこんなに増えている。その家族はその背中を見て育つのです。殺人予備軍が増殖中です。これでええんか?




偽装裁判被害者の会HP







最終更新日  2021/04/07 02:27:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/06
カテゴリ:カテゴリ未分類


通信機器を使った犯罪(加害行為)は、電波で繋がっておれば場所、距離、国を問わずできるようになっているようです。
だから、このような不道徳と思われる映像が増えてきました。

最近では、テレビ番組の中に奇音(トリガー音)を入れられていると思われる映像が増えています。
報道機関がこのようなことを率先してやっていると、あっという間に加害者が増えると思われます。
通信機器を使った犯罪は容疑者を特定するのが困難な場合が少なくないが、システムさえ分かっていると、加害者は簡単に特定されます。
繋がっている相手が加害者と被害者になるからです。


これらの犯罪は、被害者が被害内容を証明するのではなく、システムが設置、細工されていることを確認できれば、システムの設置者、運用者を含めて、加害者とも罰せられる法が必要だと思います。


あなたが無線操作でやっていることは殺人罪、共謀罪、共犯者になることを分かっていますか?
汚物加害は、即死しなくても、加害を繰り返すことで、体が悪化するのは誰もが分かること。
加害に耐えきれなくて自殺するか、やがて病死するか、誰もが安易に想定できることです。 体が悲鳴を上げる状況になっていたら、あなたの加害が引き金になって「死ぬ」場合もあることを考えましたか?  

そうなると、あなたは最後の殺人者になり、それまでに加害に加わった人も共犯者となります。 

反対にあなたの家族、友人知人、仕事先から加害されていたらどんな気持ちになるか考えた事ありますか?

毎日加害していると、殺人罪になることも罪の意識もなくなり、新たなターゲットを求める異常者になるのです。

多くの人を殺人者に誘い込む、こんな酷い犯罪を止めませんか!






私は、裁判官、書記官、弁護士がグルになって裁判でイカサマをされ、裁判官の署名押印がない偽造判決書で財産を騙しとられました。

その原因を作ったのは保険会社。
契約書に公序良欲二位犯する内容の条件を書き込み、それに該当すると契約に基づく請求だと嘯き、弁護士が請求してくるのです。

その他、メットライフ生命にも契約を悪用しメットライフの社員が代理店契約を終了するという通知書で違法解除され高額の手数料を騙し取られています。

振り込め詐欺団よりも悪質な詐欺です。
詳細は、​偽装裁判被害者の会HP

こんな行政機関で良いハズありません。







最終更新日  2021/04/06 12:13:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/02
カテゴリ:カテゴリ未分類

パソコンのファイルやソフトのアイコンに共有設定して
覗き見されているので、それを削除しました。

その後、再設定するためにアプリ一覧を見ていると
カメラのジェスチャーコントロール機能があったので、念のために確認すると

​カメラが複数接続されています。​
こんな表示がされました。

PCのカメラは覗き見されないように塞いでいます。
そして、接続されているカメラはUSBカメラ と表示されています。
従って、接続されているカメラは室内のどこかに隠されていることになります。

パソコンは常にミラーリンクで覗き見されており
やりたい放題。


一方的に絡んできて、それを公開されると
状況を把握するためにハッキング

頭 可笑しいでしょう。

こんな連中の言いなりになっていることを知るべきです。
何かあればどうなるかはっきりしています。




偽装裁判被害者の会HP








最終更新日  2021/04/02 11:29:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/01
カテゴリ:カテゴリ未分類


ここに住んで早1年経過しました。住んだ時から、足が痺れるので、床が通電していることは分かっていました。
最近は、ビリビリ感が強く、廊下を歩くと足の裏がザラザラ感というか、感じ方が諸に電気浴びているという感じ方に変わってきました。
室内に磁場があるのは、ICチップを動作させるのに必要だかなのは、ICチップの存在を知った時から分かっています。
完全に違法行為であり逃れない証拠の1つになるので、証拠映像を残すことにしました。

常識的に考えると、ブレーカーを落として磁場計測すれば、磁場がなくなり計測値は0になるハズ。
まして、床や壁から磁場が計測されることはあり得ない。
ところが床が通電しているようで歩くと足がビリビルし、指が反るときがある。
神戸でもここでも同じす。他の現象との関連があり、全てはICチップを動作させるために必要な細工だと分かります。

しかし、これは、明白な違法工事であり犯罪の証拠の1つです。 これらから分かるのは、家主が協力しなければ、できない小細工がいっぱいあることです。
それに絡む管理人、不動産業者、工事業者等がワンセットで絡んでいることが分かります。
これを全国どこも同じ細工と加害内容であることから、これを仕切っているのは、行政機関しかないことが分かります。
何でこんな酷いことを組織的に行使されているのか考えると、役人が莫大な税金をちょろまかしている汚職を誤魔化すのを国民まで巻き込んでいるのだと思われます。
加害は毎日毎日続いています。ようこんなことを飽きること無く継続してできるなぁと思います。
同じゲームを毎日何年もやり続ける。 毎日同じモノを食べ続ける。誰でも飽きてくると思います。 ところが、そうならず、続いているのは、仕事になっているからだと思われます。
つまり、税金を湯水のように使った犯罪がらみのビジネスになっているのです。
役人は、これを成立させて継続することで、いつまでも汚職ができて自分達の罪を隠蔽できることから、国民を仄めかして標的をでっちあげて加害させているのだと思われます。
だから、異常と思える犯罪が増加しているのです。
道徳について考えなければならないと思います。



偽装裁判被害者の会HP








最終更新日  2021/04/01 11:56:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/30
カテゴリ:カテゴリ未分類


外出すると必ず部屋に侵入し、異物を入れて加害するためのルートを細工されます。
異物を口に入れるために、色んな粉を外から室内に入れられています。その通路は普通では想像すらできないところを使われていました。

窓の周囲、レール。壁、換気扇、換気口、玄関ドアー周囲、天井、室内に空洞、床、浴槽壁、そして今回の下駄箱等至る所の隙間を使って異物を外部から室内に入れられていました。


ちなみに下駄箱の裏側がガス器具の裏側で空間です。
こんな穴は侵入しないとできません。

超音波の威力は凄いです。隙間がなくても振動させて隙間を作られています。
しかし、この執拗さは異常です。やること全てが異常です。 こんな異常なこと、人権侵害になる行為、法令違反のてんこ盛りになることを考えて組織的に行使できるのは、行政機関にいる者であることを証明しています。

なんでこんなこと皆でできるのですか?



偽装裁判被害者の会HP








最終更新日  2021/03/30 09:29:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/28
カテゴリ:カテゴリ未分類


毎朝、起床するとお尻がジュクジュクしてくる。
洗顔時、朝食時に汚物の微粒子を鼻、目に入れられているようです。 それに気づき、お尻がジュクジュクし始めると直ぐにティッシュで拭くようにしているのですが、完全防御はできていないようです。

また、汚い話ですが、超音波でお尻をジュクジュクさせたり、尿道に何かを入れられている感じがするので、そんな技術があることに驚きを隠せません。

こんなことができるのだから、鼻、目、耳に汚物の微粒子を入れられていることを理解して頂けるハズ。これを行使するためには、下着に穴を開ける、画像タグを付ける下準備が必要です。

つまり、外出時に部屋に侵入して細工しなければ絶対できません。
加害するために、家宅侵入、器物破損、加害の下準備、犯罪のてんこ盛りで、集団で異常行動しています。こんなことを考え、行使できるのは警官が主導しなければ成せることではありません。
こんな状況は良くないこと。 取り返しが付かないことになる前にまともになりませんか。

現状は、下品で人が嫌がることの連続を行使しているので、精神異常者の愉快犯。
こんなことを行政機関が主導し、国民が荷担していたら、ターゲットを求めて被害者が増えるのは目に見えています。
そうなると誰も信じられない社会になるのです。
言葉が出てきません。






最終更新日  2021/03/28 02:31:24 AM
コメント(0) | コメントを書く

全2830件 (2830件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.