470194 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

人さまのネコ

全7件 (7件中 1-7件目)

1

散歩

2020年11月23日
XML
カテゴリ:散歩
 本日もお読み頂きありがとうございます。本日の日中は曇りがちで、昨日に続き肌寒くなりました。お墓参りを終えてバスを待っている間、紅葉を眺めておりました。みぃーこは、いつもとは反対方向からから来たこちらに、なかなか気付きませんでした。(笑)


みぃーこは、いつも私が来る方向をじーっと見ておりました。じっと待っているみぃーこの後姿を見ることは、あまりないのですが、やっぱり何か切なさがこみ上げて来ます。



しばらくして気付いたみぃーこは、にこやかに出迎えてくれました。すぐに後方からやって来たクロと一緒に、お家の前までエスコートしてくれました!?(笑)



お家の前まで来ると、マロンとハルちゃんが待っておりました。ハルちゃんは小さな体を丸めて、寒さをしのいでおりました。




少し遅れてやって来たココは、通り過ぎ様と振り向き様に、尻尾で父親を引っぱたいておりました!?(笑)後ろからみぃーこに「アンタ、ちゃんと叱らなくちゃダメじゃニャイ。」と、冷やかし半分に注意されたクロは「そんなこと、言われなくてもわかっているニョだ。」と、心の中で呟きながら、じっと目をつぶっておりました!?(笑)





ココはあろうことか、みぃーこに対しても、同じことを繰り返し、みぃーこから右ジャブを食らっておりました。(笑) みぃーこは返す刀で、マロンに向かって「アンタもいい加減、人(猫?)が’食べている時、横から邪魔するんじゃニャイわよ!」と、叱り飛ばしておりました。とばっちりを受けたマロンは、思わずひっくり返っておりました。(笑)2匹ともみぃーこに背中を向けて、小さくなっておりました。(笑)



チャーちゃんが加わったところで、食事会を始めることにしました。クロとマロンの親子は、同時に舌をペロッと出しておりました。マロンが気を利かしていなくなると、クロとハルちゃん夫妻は照れ臭そうに、玄関ポーチで並んで座っておりました。





他の猫たちが’おやつ’を食べている時、一旦駐車場🅿に移動したみぃーこは、すぐに戻って来て、お代わりをねだっておりました。ココは「それニャら、ワタシも。」と、みぃーこのマネをしたらしいのですが、首の上げ方が足りなかったようです!?(笑)





マロンは「ご馳走様ニャ。」と、頭を下げておりました!?(笑)みぃーこが道を渡ると、すぐにココが後を追って、隣で座っておりました。ネコパンチを喰らおうが、ココはみぃーこのことが、大好きなんでしょうね、きっと...。(笑)





ハルちゃんが駐車場🅿で眩しそうに陽射しを浴びている一方で、チャーちゃんはブロック塀沿いを駆け抜けておりました。帰り際、みぃーこに「気ぃつけや、また明日なっ。」と声を掛けると、チョコンと座って見送ってくれました。帰り道は、いつもと同じ方向でした。(笑)(=^・^=)

以上
OSAMU SAKAGAMI
​​​
【nightsale】 台数限定!ご購入はお早めに! TOPLAND/トップランド 【納期11月下旬以降】SP-PH200 WT コンパクトパネルヒーター
​​​
ねこ瞑想 [ 前田理子 ]
楽天ブックス

招福神様・仏様・お猫様カレンダー〜神社仏閣の猫〜(2021) ([カレンダー])
​​楽天ブックス​​エムスタ






最終更新日  2020年11月23日 21時53分09秒
コメント(2) | コメントを書く


2015年07月10日
カテゴリ:散歩

 遅まきながら自宅から徒歩約10分程のところにある「あべのキューズタウン」と「あべのハルカス」について紹介したいと思います。まず「あべのキューズタウン」は、大阪市阿倍野区にあるショッピングモールで大阪市主導で行われた阿倍野再開発事業の一環として平成23年4月にオープンしました。「ViaあべのWalk」と「あべのキューズモール」から構成されています。       IMGP0107.JPG

「あべのキューズモール」です。                          IMGP0718.JPG

向かって右側にそびえ立つビルが「あべのハルカス」です。「あべのハルカス」は地上300m、日本一の超高層ビルとして平成26年3月にオープンしました。展望台は58階、59階、60階の三層構造になっています。                         IMGP0854.JPG

聖徳太子によって建立された日本最古の仏教寺院である四天王寺から日本一の超高層ビル「あべのハルカス」を望む。キューズタウン、ハルカスが相次いでオープンした事によって、阿倍野を訪れる人は確実に増え、周辺地域の活性化に大きく寄与しているように思います。

以上

OSAMU SAKAGAMI

 







最終更新日  2015年07月10日 20時55分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月21日
カテゴリ:散歩

 以前、弘法大師の月命日にあたる毎月21日は「お大師さん」と呼ばれ四天王寺は大勢の参詣者で賑わうといった事を書かせて頂きました。今日はその「お大師さん」へ行かせて頂きましたので,その模様をお届け致します。四天王寺に行く前にまず近くにある一心寺にお参りに行かせて頂きました。(境内の花が非常にきれいで、以前、ご登場頂いたニャンにも会えましたので写真アップ致します。)                                        IMGP0652.JPG             IMGP0656.JPG

以前、見かけた時は少し不機嫌そうに寝そべっていましたが、今日はおとなしくちょこんと座っておりました。(すぐに植え込みに逃げられてしまいましたが...)さて、それでは「お大師さん」の模様をお伝えさせて頂きたいと思います。言葉で説明するより以下の写真をご覧頂ければ大体の雰囲気は、お解り頂けると思います。日曜日で天気も良かったので境内は大勢の人で賑わいを見せておりました。とりわけ海外からの観光客が非常に多く目についたのが印象的でした。古着、置物、絵画等々ありとあらゆる品物が各露店で売られており、いつものように植木市も同時に開かれておりました。                                   IMGP0660.JPG

ここに写っている露店はごくごく一部です。今回、露店で購入したのは、以下の二点です。     IMGP0676.JPG

裃を着た猫の模様が入った小物入れ(?)です。男が「何に使うねん」と言われそうですが...  値段は500円でした。高いか安いかの判断はおまかせします。 

IMGP0678.JPG

クレーンゲームの景品である事は一目で解りましたが新品の上、値段が100円だったので購入致しました。露店をはしごしながら色々見て回るのは、非常に楽しかったです。

以上

OSAMU SAKAGAMI

 







最終更新日  2015年07月05日 12時30分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月19日
カテゴリ:散歩

 先日、ニャンを捜し歩いているうちに新世界に辿り着いた話を書かせて頂きました。新世界と言えば通天閣、通天閣と言えばビリケンさんでしょう。ビリケンさんとは、約110年前アメリカで生まれたれっきとした神様で明治時代に大阪へやって来られました。現在では三代目となるビリケン像が浪速の守り神、シンボルとして通天閣の展望台に鎮座ましましておられます。足の裏を撫でてお願い事をすると叶うと言われております。(残念ながら三代目ビリケンさんには、まだお会いできておりません。)新世界で目についたユニークなビリケンさんを紹介したいと思います。         R0010542.JPG

それにしても観光客も増えたけどビリケンさんも増えたなあ~と言うのが実感です。      R0010558.JPG

また、足の裏を撫でに行きたいと思っております。

以上

OSAMU SAKAGAMI







最終更新日  2015年07月05日 12時31分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月18日
カテゴリ:散歩

 数日前、帝塚山方面にノラ探しに足をのばしてみましたが、結果は空振りに終わりました。路地を見つける度に覗いてみたのですが一匹も出会う事ができませんでした。そこで、その代わりと言っては何ですが帝塚山について少し触れたいと思います。大きなお家やおしゃれな店舗が多く立ち並ぶ大阪市内有数の閑静な住宅地として有名です。あのラサール石井のお兄さんがやっておられる「めん処 石井」もあります。                                     IMGP0592.JPG

この郵便局も何かちょっとおしゃれですよね。                       IMGP0591.JPG

以上

OSAMU SAKAGAMI







最終更新日  2015年07月05日 12時32分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月13日
カテゴリ:散歩

 前回、「一心寺のニャン」について書かせて頂きましたので、同じ天王寺区にある四天王寺について少し触れたいと思います。ご存知の方もおられると思いますが、四天王寺は聖徳太子によって建立された日本最古の仏教寺院です。弘法大師の月命日にあたる毎月21日は「お大師さん」と呼ばれ大勢の参詣者で賑わいます。そして、その日多くの様々な露店も並びますので珍しい猫グッズを探すのを一つの楽しみにしております。                                 IMGP0175.JPG

下の猫グッズは、「お大師さん」の時に購入したものです。魚の上にニャンがしがみついているというか、またがっている格好で真ん中に砂時計があります。(砂が落ち切る時間は約2分です。)もちろん、縦にすることも可能でその場合、向かって左側が上になりニャンがまたがります。(というか砂時計がメインなので縦にして置くのが本来の使い方なのでしょうが、ニャンが滑りやすくなかなか簡単にしがみつかせることができないのです。)今月の21日は丁度日曜日ですので参詣を兼ねてまた何か面白そうな猫グッズがないかうろつきたいと思っております。みなさんも時間があれば一度行かれてみては、如何でしょうか?

R0010596.JPG

以上

OSAMU SAKAGAMI

 







最終更新日  2015年07月05日 12時33分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年05月30日
カテゴリ:散歩

 今日は、ニャンについての話ではありません。本当はノラ探しに外出したのですが探し歩いているうちに通天閣のある新世界まで来たのでその話をしたいと思います。(その間、ノラとの遭遇はありませんでした。)5~6年ぶりに訪れた新世界は、多くの飲食店が模様替えをして街全体がカラフルになった気がしましたし、土産物店も増えたように感じました。それよりなにより、外国からの観光客が多くなったなあ~というのが一番印象的でした。もう何年も前から、新世界は観光バスがとまる大阪観光スポットの一つになっていましたが、円安効果もさることながら通天閣、飲食店の前に鎮座されている数多くのビリケンさん、づぼらやのふぐの飾り等、海外から来た観光客の目には珍しいものがたくさんあるユニークな街として映ったのは、間違いのないところでしょう。久しぶりの新世界、少しびっくりしつつもおもしろかったなあ~。

R0010550.JPG

以上

OSAMU SAKAGAMI

 







最終更新日  2015年07月05日 12時34分14秒
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.