3591624 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Diane de Poitiers に挑む

PR

Profile


Belgische_Pralines

Rakuten Card

Rakuten Ranking

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

Travel 栃木、岐阜、群馬

April 29, 2009
XML

このままではアルパカツアーも不発で終わってしまう。

私は次なる策を用意していた。

 

300円でサークルの中に入り、アルパカに餌をあげるか、

500円でbabyアルパカとお散歩するか。

さて、どっちにしよう。

サークルの中のアルパカはそんなに小さくないし、人様とご一緒では若干気がひける。

独り占めしたい!

(お散歩は小さいアルパカなんですよね?)

「赤ちゃんアルパカになります」

(かなり待ちます?)

「今でしたら、すぐにできますよ」

むふふ、赤ちゃん、独占。

小さめのアルパカが連れてこられた。

 

「こちらはポッキーです。途中で止まってしまったら、この餌をあげてくださいね」

「リードを持つ方はこちらの手袋をお願いします」

(手袋?)

「リードで手を切らない為です」

(ってことは、走りだしたり、暴れたりするんですか?)

「お尻を触るとすごく怖がりますので絶対に触らないでください」

IMG_5540.JPG

昨年8月に生まれたポッキー。(♀)

目が真っ黒でまんまる、大きい!

顔にも柔らかいカール気味の毛がびっしり。

IMG_5531.JPG

(ポッキー、よろしくね、一緒に歩こうね)

と言いつつ、全身をくまなく触りまくり、全然出発しないワタクシ。

首は本当は細いらしく、手を入れるとどこまでも入って行く。

お腹も同様。脚の毛は若干硬い。

お尻は触っちゃだめ。

ポッキーは怯えてカタマッテる。

動かないー!
husが餌のクッキーみたいのを見せると歩き出した。

IMG_5535.JPG

足は蹄が2つに分かれてた。ちっちゃい。

ゆっくり歩いてくれマス。

IMG_5536.JPG

おほほほほー、アルパカ連れて歩いてるなんて凄いでしょ。

IMG_5537.JPG

ポッキーが通ると同じ様な毛色のアルパカが柵の方に突進してくる。

親なのかな。

ポッキーも止まっちゃった。

リードをぐいぐいすると顔が痛いかもしれないしなー、husと替る。

husだとスタスタ歩きますね、あなたは。

また交代。

牧場にいる方々が羨望の眼差しで私たちを見る。

(この子、ふわふわなんですよー、どうぞ触ってくださいー)

「うわぁっ、モフモフだぁー」

モフモフ。。。。?

アルパカ牧場のHPを見ると、

普段のポッキーはこんなに跳ねてた。

こんなハイテンションなら間違いなく、引きづりの刑になってる。

牧場を一周し終わると、まだまだ名残惜しい私たちを尻目に、ポッキーはクールな顔でそそくさと消えた。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg








Last updated  April 29, 2009 08:19:20 AM
コメント(10) | コメントを書く
April 28, 2009

アルパカの前に茶臼岳みとく?

高原は思いっきり曇りだったのに、雲が低いのか、ロープーウエーの駅は快晴だった。

 

下に雲が見える。

飛行機じゃないのに、こんなの初めてだなー。

IMG_5490.JPG

ここから今回最大のイベント、アルパカ牧場へ。

行く途中、ところどころに桜も残ってて、青空ならどんなに綺麗なことか。惜しい。

 

アルパカ牧場はじゃりじゃりの駐車場で、まだそんなにいっぱいになってなかった。

これなら触れるかもしれないぞ!

プレハブの受付で入場料を払う。(1人800円)

スタッフジャンパーを着たちょっと濃い目甘めの顔の男性が「ここから5分くらいチップの道を歩くとアルパカがたくさんいます」

今の日本語?

 

チップが敷き詰められたゆるい坂をずんずんと登って行く。

牧場っぽい匂いがしてきた。

IMG_5504.JPG

おー、君たちがアルパカかー。

1999年にアンデスからジェット機に乗って200頭のアルパカがここにやってきた。

今は400頭!

IMG_5503.JPG

思い思いに草を食べ、寝ころび、ゆるい時間が流れてる感じ。

たまに数頭が柵の近くに来るんだけど、触ろうとするとすぐ逃げてしまう。

アルパカはとっても臆病で怖くてパニックになるとくさーいツバを吐きかけるとか。

それは注意せねばなるまい。

IMG_5522.JPG

アルパカにはこぶはないけど、ラクダ科。

こうして見るとやっぱりラクダの顔かも。

IMG_5507.JPG

きちんとお座りするところもらくだっぽい。

エジプトのらくだ、思いだすなー。

ミラバケッソのクラレちゃんの本名は花子さん。

彼女は人気者だし、テレビ出演があるから、念入りに手入れされてるんだと思う。

(この日はいなかった)

みんなは泥もついてるし、干し草なんかもついてるし、あんなにふわふわじゃない。

あー、来た、来た。

IMG_5509.JPG

お水を飲もうとしてるアルパカの頭を無理やり触る。

あれ、ふわふわじゃないー! 濡れてはいないけど、硬いー!!

カメラを向けるとすぐに怖がって逃げてしまう。

ま、ツバかけられるよりはいいけど。

IMG_5520.JPG

な、なんか君は舞台に出てくる中に人が入ってる馬みたいなバランスだね。

えへへ、明日はふわふわのアルパカの赤ちゃんと私をお見せします。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  April 28, 2009 06:28:01 AM
コメント(6) | コメントを書く
April 27, 2009

那須の朝は静かに空けた。

快晴じゃないのは残念だけど、雨は止んでいる。 

アルパカ、乾いたかなー。

さて、ご飯食べたら出発しよっか。

IMG_5457.JPG

ロビー階には大きな暖炉が。

シーズンオフので火ははいってない。

IMG_5462.JPG

誰もいなかったので、すごーく静か。

IMG_5463.JPG

すみっこには何故か巨大な熊もいる。

朝食レストランは昨夜と同じ「ベルガモット」

こうして見ると結構な人がいて、こんなに泊まってたんだーと驚く。

和洋両方充実したビュッフェだった。

IMG_5467.JPG

ハム、チーズ類は良い物で大満足。

お皿の下の方、茶色っぽいひときれは朝のローストビーフ。

牛がウリのホテルなのに、何故か牛はハズレる。

右側のお皿はその場で焼いてくれるフレンチトースト。

しっとりしてて、おいしい。

IMG_5468.JPG

ビレロイ&ボッホはスープ。

食べたい物、全部持ってきたhus。

2人とも洋食系からchoiceして来たけど、和食も充実していた。

 

お隣に座っていたご主人は1人で3つもお茶椀を積んでる。

珈琲、紅茶はセルフなんだけど、カプチーノメーカーがあればもっといいな。

敷地内にあるチャペル。

IMG_5469.JPG

「初恋のきた道みたい」

(え?)

「チャン.ツィーの着てた、綿入れ」

お直し(鼻)前のチャン.ツィーがピンクの綿入れ着て、大好きな先生にお弁当を渡したくて山道を走り回ってたっけ。

人のバーバリーのジャケットを・・・怒

 

牧場に止まってた車は1129(いい肉?)だった。

IMG_5475.JPG

君たちー、みんな硬すぎるってばー。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  April 27, 2009 06:31:11 AM
コメント(6) | コメントを書く
April 26, 2009

今回の企画は湯けむりふたり旅11800円!

ber.jpg

ローストビーフ食べ放題orリブステーキ150gが選べる。

んー、どっちにしようかなぁ。

リブステーキってちょっと硬そうなイメージだしなぁ。

フィレステーキならよかったんだけどなぁ。

 

ローストビーフ、食べ放題じゃなくてもいいんだよなぁ。

悩んだ末、リスクの少ないローストビーフにした。

 

フロントでワインのハーフボトルが提示され、夕食事に出してもらうか、持ち帰るか決められる。

夕食事に出してもらうことにしたので、フロントからレストランに回しておいてくれた。

IMG_5428.JPG

ブルーベーリーのワイン。

ブルーベリーの味しっかりしてる。

お店の方は思いっきり栃木のイントネーションで新鮮だ。

IMG_5429.JPG

じゃがいものスープ。

じゃがいも独特の粉粉感がなくてまろやか。

おいしー。

IMG_5440.JPG

サラダはやっぱり味が濃くておいしかった。

和風ドレッシングはサウザンに見えるのに、味はしっかり和風。

にんにく油やからしの風味が効いていてとてもおいしい。

やるな。

IMG_5436.JPG

いよいよ、メインのローストブーフ。

ちょっと堅めだけど、わさびをつけて食べるとさっぱりしていい味。

「たまたま硬い牛があたったのかもよ、おかわりしてみる?」

 

お皿ごと替えてくれて、つけあわせも新たに違うものが載る。

前のお皿に残っていたつけあわせはお店の方が丁寧にとってくれる。

さっきはキッチュだったけど(これもおいしかった)、今度はポテトグラタンみたいのがついてきた、おいしー。

 

(更に硬くなった)

「こんなもんだよ、さっきより硬いけど」

えー、帝国ホテルのローストビーフがお気に入りのあなたが?

↑ 私は食べたことないのでわかりませんけど。

 

16万円のローストビーフの方が柔らかかったナ。

味はこっちの方がいいけど。

もうこれ以上食べられない。

皆様はローストビーフ食べ放題って何皿くらい召し上がるのだろうか。

おかわりしませんから、一番柔らかいとこもらえませんかー。

と、言いつつお腹はやぶれそう。

IMG_5441.JPG

ひゃー、デザートこんなにあるんだ。

フランボワーズのムース、オレンジシャーベット。

果物は酸味が効いてて目が覚めそうな感じ。

ローストビーフが硬めだった以外、すごーく満足した。

あー、今日も食べちゃったなー。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg








Last updated  April 26, 2009 06:50:24 AM
コメント(16) | コメントを書く
April 25, 2009

扇屋さんで散々試食させて頂いたので、バカナビへの怒りはおさまりつつあった。

あ、ここじゃない?

ひろーい、ひろーい、牧場が両側に広がる。

(牛がいない!1頭もいない!)

 

「牛、好きじゃないんでしょ。雨だから牛舎に入ってるんだよ」

あ、ホテル綺麗だ。

 *またまた楽天トラベル*

あ゛ー、疲れたね。

お部屋はこんな感じ。

IMG_5425.JPG

結構広くていいんじゃない?

横になったら寝てしまう、お風呂、お風呂ー。

ここのウリは薔薇風呂。

bara.jpg

クレオパトラみたいになっちゃうのかなーと思ったら、そうでもなかった。

アメニティはポーラと馬油系。

花雪肌もあった。


花雪肌 角質クリアジェル 240ml

↑ (これ、結構いいです)

明るいうちに露天風呂行っちゃおうっかなー。

外に出ると流石、那須高原、ひゅーっと寒い。

小さな私には階段の一段、一段が高すぎる。

こんな素っ裸で必死に階段下りるなんてー。

そしてまた登るのかー。

spa.jpg

一瞬狭く見えるけど、奥までずーっと長くて50人入っても余裕って感じ。

ふーっ、あったまるなぁ。

一人なのでうさぎ歩きで端から端までずずずーっと進む。

周りは牧場の筈なのに、動物の匂いしないな。

さて、薔薇風呂に戻ろっかなー。

ちょっと薔薇が少なめだけど、1.2.3......

80本あるんだ。

クレオパトラにはなれなかったけど、たまーに薔薇が束になって目の前に流れてくるのもおもしろい。

ここの泉質すっごくよかった。

2回入ったら翌日になってもまだツルツル、ツルツル。

あまりに気持よくて、ずーっと触ってると、

「もう朝食行くから、いい加減、お腹から手だして」

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg








Last updated  April 25, 2009 06:54:27 AM
コメント(8) | コメントを書く
April 24, 2009

那須と言えば、御用邸。

献上菓子のお店で昭和天皇がお好きだったお菓子食べたいわ~。

 

アウトレットで何故かたくさんの野菜を買った後、ホテルに行く途中にある筈の扇屋さんの電話番号をナビに入力した。

ぴっぴっぴ。

 

ナビってたまにぐるーっと遠周りさせられることがあるけど、どうも反対方向に向かってる感じがするな。←でも地図に弱いので自信なし。

遠周りしたと確信あるけど、那須湯本の看板が出てきたのでこっちに違いない。

 

うら寂しい道路に入ったかと思うと、私有地では?と思われる場所を通り、ナビは「目的地付近です。」とガイドを止めた。

え? お店なんてない、田んぼのまんなか、それにお墓も。

え!?? ←すごい景色、写真撮っておくんだった。

 

住所を入力してもココになる。

(もう、いいよ、疲れたしホテル行こうか)

ホテルにどんどん近付いた時、目抜きどおりにバーンと立派に、

IMG_5418.JPG

御用菓子 鳳鳴館 扇屋。

ぎゃー、1時間近くロスして田んぼ+お墓の中に行かされて、こんな目立つ、誰もが来るようなとこに扇屋さんなの!??

ちょっとぉ、ナビ、しっかりしてよー。

 

ボロボロになって店内に入ると、ささっとお茶が差し出され、次から次と試食をさせてくれた。

あ~、疲れてる時の甘いものってほんとに救われる~。

それがどれもこれも、すんごくおいしいので次から次と購入決定。

IMG_5566.JPG

この「みそきん」ってどうなのよって一瞬思ったけど、これが信じられなくおいしいー。

きんとん豆と隠し味にちょっと味噌。

御用の並樹はふっわふわの黒砂糖のスポンジ+クリームチーズ餡。

そうとうイケル。

那須の山鳴りはドラ焼きの皮にゆずかゆずコショウ+白餡。

↑ これはちょっと好みでは・・・

IMG_5568.JPG

雅の菊は桃山のちいさいの。これがまたおいしいのなんのって。

もんちゃうす。これもほんとに、ほんとにおいしい。

流石、御用命舗 ! 扇屋さんのお菓子、気に入った! !

鳳鳴館扇屋 (和菓子 / 那須町)
★★★★ 4.5




 

Pepsi


Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  July 23, 2009 08:41:48 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 23, 2009

入口に生産者の写真と名前がずらーっと並んでいて、野菜のひとつひとつ、加工品のひとつひとつにも名前が。

爆発的人気を誇る、ねぎからし。

これは、そーとー、そーとー、辛くてハフハフしてしまった。

その隣に「からしみそ」を作った方が立ってらして、どんな料理に使うのか、説明してくれる。

(こちらをお作りになったんですか?)

「いえ、私はこっちのからしみそなんです」

そりゃ、両方買わねばなるまい。

 

Husは両方イケルと言ってるけど、私はこの方のからしみその方が断然好き。

アドバイス通り、あつあつのご飯にのっけて食べた。

これがまたおいしい。

どっちもいろんな料理に使えそう。

 

さて、乳製品は持って帰れないし、何か持って帰れる物ないかなー。

カルパス?

 

あ、ほうれんそう、80円だって!!

里芋200円!?? ネギもこんなに入って100円??

わらび128円だってー。

「すみません、このわらびどうやって食べるんですか?」

「重曹でアクをとってね、煮物にするといいですよ」

「わたしら、水煮で売ってるのなんて食べられない」

ひゃー、なんて贅沢。

IMG_5559.JPG

帰ってからhusが作ってくれた炒め物。

1日経ってても、味は濃いし、しゃきしゃきしてておいしい。

IMG_5561.JPG

里芋の煮物。

何故あなたは里芋をビレロイ&ボッホに・・・

でもでも、里芋も味が濃くて甘みが違う。

 

高原野菜がこんなにおいしいのか、わりかし新鮮だからなのか・・

東京に来てる野菜って収穫してから何日くらいで食卓に上がるんだろう。

IMG_5414.JPG

那須ガーデンアウトレットでネギまで買った私たち。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  April 23, 2009 06:31:43 AM
コメント(8) | コメントを書く
April 22, 2009

那須ガーデンアウトレットを侮るべからず。

「時間、まだあるし、どうする?」

(那須ロコマーケットに行くから大丈夫)

 

アウトレットの中に特産品を扱うマーケットがあるなんて嬉しい。

(更に楽天にも出店してるのが嬉しい)

 

カートが普通に置いてあって、皆様、買う気充分モード。

さてと、あった、あった、

IMG_5446.JPG

那須ロコ クッキーシュークリーム。

カスタードが思いっきり、黄色で濃い感じ。

びっしりつまってます。

IMG_5564.JPG

入れ物も可愛い、たまごたっぷりプリン。

(これ、2個買えます?)

「すみません、こちらは4個からになってます」

これだけの会話なのに、完全な栃木弁で一瞬外国語かと思った。

鼻にかかるあたり、フランス語チック。

 

日光ではなかなか方言を聞く機会がなかったけれど、那須まで来ると「栃木来たぞ」と言う感じでいいなー、これは。

所謂「なめらか」系ではなく、しっかりしたタイプ。

こちらもたまごが濃い感じ。

 
パティシェ、ホテル系のシューやプリンからみれば、華やかさはないけど、この手作り感、たまごの濃さ、地方で観光客向けに売ってるラインナップとすればかなりハイレベルだと思う。

那須ロコスイーツ、充実してるぅ。

 

まっしろな「白いロールケーキ」や他のプリンも気になるところ。

んー、でもこれ以上持って帰るのは無理だ・・

那須ロコマーケット (洋菓子(その他) / )
★★★★ 4.5



 

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  July 23, 2009 08:43:03 PM
コメント(8) | コメントを書く
April 21, 2009

うううっ、寒い。

手袋持って来てよかったなー。

check inは3時なので那須ガーデンアウトレットで時間を潰す。

雨だし。

 

まだ真新しいアウトレットは青空ならさぞかし綺麗に映えることだろう。

どんよりしてると寒々して見える。

時間はたっぷりあるんだけど、知ってるお店がなくて買う物がないナ。

 

でもずっと外を歩き続けるのは辛いのでチョコチョコと買いもしないのに店内に入る。

あ゛ー、もう出たくない。

しかし、平日、空いてるともなれば、店員さんがにこやかに寄ってきますね。

そそくさと逃げます。

 

あ、コーチだ。

誰もいないコーチって初めて見る。

軽井沢はいつ行っても入場制限してて、並んでる。

厳寒の軽井沢で皆さまは何を買っているのだろう。

 

あー、どれどれ、入ってみる? ←寒さしのぎ。

で、コーチっていくらくらいするものなの?

あ、5万-6万なわけね。 ←これがここでの価格かと思っていた。
 

「こちらは50%offになっておりまして、本日は更にレジで20%offになりますので、23100円となります」

えー!? バッグ、23100円なの? 

買います!

↑ 暗算できないの、見破ったな。

 

次々と色んなバッグを持って来てくれるんだけど・・・

私が今、コーチに求めてるのは、

「たすき掛けにできて両手があくバッグ」

日傘をさしても荷物が持てる、高島屋や築地、多磨霊園に行けるバッグ。

これにします。

 

ほほほー、なんだかとっても得した気分。

皆様、お気づきか。

車内でおやつを食べてないと、私の欲はこちらの方向に向くことを。

Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます







Last updated  July 23, 2009 08:44:00 PM
コメント(10) | コメントを書く
April 20, 2009

「17日休みとれそうだから、どこかとっておいて」

またそんなことを言う。

 

「那須か長瀞あたり」

えー、休み確定してないのに、ホテル予約しろって?

長瀞は芝桜のシーズン。

JRに貼ってるポスターがとても綺麗で惹かれるな。

でも他に何あるの?ゆっくりはできそうだけど。

 

那須か。那須って何があるのかなー。

御用邸と、アウトレットとどうぶつ王国・・・etc.

アルパカ牧場?

アルパカ? 触りたいじゃないのー。←那須に決定。

 

(那須にしたから。アルパカ牧場行きたいの)

「アルパカってミラバケッソ?」

 

その朝、東京は小雨が降っていた。

栃木県も全域雨。

アルパカ、濡れちゃう! !

ETC割引のせいか、ちょっと車が増えてるな。

雨はどんどん降ってくるし、アルパカは絶対もう濡れてる。

どんよりした空の牧場ってのも悲しいし。

「これだけ降ってるからアルパカ明日にしようか」

そーだね、そーだね。

アルパカ濡れてたらふわふわじゃないもんね。

 

3時間のドライブだけど、今回は車内で何も食べないぞー。

(今日のホテルは牧場の中らしいの。夕食はローストビーフだから)

「え゛っ、アルパカ食べるの!?」

アルパカ食べるわけないだろー。

ローストビーフだってば。

*昨日帰宅したら「那須塩原の牧場で遺体発見」のNewsが。び、びっくり*


Pepsi

Pepsiをclick!Pepsiをclick!


★ブログランキングに参戦中↑子犬をclickして頂けると頑張れます
mail2.jpg









Last updated  April 20, 2009 06:32:48 AM
コメント(8) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

Favorite Blog

宝塚の出待ち、とい… New! ヴェルデ0205さん

横浜高島屋で鎌倉ベ… New! 家族で眼鏡さん

パリ*ラデュレ♪~ラ… New! バームクーヘンさん

MOANA SURFRIDER の … るいま12Kさん

悪魔のおはぎり Blue*Hawaii**さん

Calendar

Category

Recent Posts

Archives

Free Space





エジプト旅行記

エジプト行き 準備その1 

エジプト行き 準備その2 エジプトはアフリカだった。

エジプト行き 準備その3 膝隠すだけじゃだめなのかー!  

エジプト行き 準備その4 胸の見えない服なんて

エジプト行き 準備その5 お腹対策はいかに  

エジプト 出発直前 スケジュール変更 !

エジプト航空 アルコール提供なし




ピラミッド地区

カイロ国際空港→ラムセスヒルトン

カイロ ラムセスヒルトンの夜

カイロ ラムセスヒルトンの化粧室で。

無事に帰国する為の私と母の掟

Japanese cakeってなんだ?

ダハシュール ロバに生まれるならスペインがいい

ダハシュール アンディ.ガルシアと屈折ピラミッド

ダハシュール 赤のピラミッド 体力温存

ラクダも食べるの!?

ラムセス2世はハンサムだったかもしれない

エジプトvsトルコ 絨毯売り

サッカラ 階段ピラミッド 奥さんは何人?

エジプトの兵役コネ使用の場合

クフ王のピラミッドと10月6日

ピラミッド内部 四つん這いのあなたは何人?

ピラミッドとラクダ三昧

エジプト セクハラ大国微妙なセン

エジプト スフィンクスと写真を写すには。

スフィンクスが見ていたのはケンタッキーだった。

1:30a.mはモーニングコールなのか。

ヒルトンショッピングセンター

エジプト 銀行はこんな感じ。

ラムセスヒルトンのお弁当見たい?



ルクソール周辺

メムノンの巨像とスパイと私

王家の谷 勝手に私を撮るなー!

ラムセス6世の墓 鳴子と毎日出産する女神

王家の谷ラムセス1世の墓っ、ターバン忘れた。

ツタンカーメンは何もしなかった王です。

王家の谷 ツタンカーメンはこんな顔

ハトシェプスト女王葬祭殿 46度になった。

女王は歯肉炎で亡くなったらしい。

ルクソール ラクダはコーラをおいしそうに飲んだ。


お昼は魚のフライです


ルクソール ムバラク大統領が来る

カルナック神殿 牡羊は太陽の聖獣らしい。

カルナック神殿 ナイル殺人事件はここで

カルナック神殿 スカラベと願い事

これがバクシーシ!

ルクソール神殿 モハメッド.アリがオベリスクをあげちゃった。

ルクソール アンクのピアスを買う

笑わないで、ルクソールの晩ごはん。

ルクソールで。迷子??

ビラミットパワーの話

メルキュール ルクソールの朝ごはん。



ルクソール→アスワン

スペシャルコンボイとは。

タバコと「日本人はトイレが近い」

エドフ ホルス神殿 鳴子とられそうになる。

ほんとに御馳走食べてたの?

ヒエログリフで遊ぼう

コムオンボ ワイロさん、ターバンを巻く。

シーザーはヨダレを垂らして喜んだ。


アスワン

アガサクリスティのアスワンとヌビア料理

アスワン 切りかけのオベリスク

口紅をとられそうになる。

私の妻はあなたのlipで綺麗になる。

アスワンダム→イシス神殿

イシス神殿 美?にご利益あり?

「砂漠の秘密」生々しいとはあなたのこと!

アンパンマンとラクダを探す。

ハンサムだからって、いいかげんにしなさい!

質問24時間OKって、私は寝ます。

イシスアイランドの朝 あなたたちは御出勤か?

質問しませんて。で、スーツケースは?

ナイル ファルーカに酔う



アブシンベル神殿

→アブシンベル トイレは占拠された

やっぱり計算は狂ったらしい

うぁー、アブシンベル神殿だ!

闇の神には光は当たらない

アンクの鍵は罠だった

カイロ

パピルス買わずにごめんなさい

こ、これ、ちゅ、中華?

焼きそば目当てで来たね!

そのピタ.パンどこ行くんですかー!


アレキサンドリア

名前が残ったのは奇跡

ワイロさんち、あんな感じ?

アレキサンドリア国立博物館

アラブ人の感覚と昼食

世界七不思議

エジプトでは行き先が駅名

特急列車の車内販売

カイロ2

ニーハオと言われると気になる

やっぱりカモになる

ケーシーアナゴ事件

Try 水煙草

ディナークルーズ

告げ口と朝食

オベリスクと取替えた物

どっちが綺麗?

告げ口の答え

コプト教会

初シナゴーグ

カイロ考古学博物館

男の子が倒れた!

ミイラ、行く?

さよならー!




ロシア

旧ソ連の国籍は複雑 

ゾルゲはわかってる男だ 

懐中電灯?

カミソリXでしょ   

アエロフロート体験 

世界最低空港

→サンクトペテルブルグ 

エカテリーナ宮殿

プリバルチスカヤ      

 メキシコ人に囲まれる    

 それは半裸です

イクラはロシア語       

ピョートル大帝が妻に     

 琥珀の間の謎

ロシアの名前     

エカテリーナ2世お気入り     

 エカテリーナ宮殿

ロールキャベツ         

ロシアビールバルティカ        

聖イサク大聖堂

マリインスキー劇場       

 ロシア式風邪の治し方          

 伝統工芸品

キエフ風カツレツ      

 メキシコ人再び   

エルミタージュ冬の宮殿 

エルミタージュ 冬の宮殿    

Grand floor   

紋章の間

ゲオルギーの間    

黄金の客間      

 くじゃくのからくり時計

ダヴィンチvsラファエロ     

 絵画コレクション     

 エカテリーナの愛人

ロシア風餃子ペリメニ          

 キャビアを買う          

 だんなは?

血の上の救世主教会    

 ストロガノフ邸         

 ラスプーチン暗殺

ペテルゴフ ピョートル大帝 夏の宮殿

ピョートル大帝夏の宮殿      

 ピョートル大帝の噴水     

 →モスクワ

モスクワ

車は歩道を走る    

 イズマイロボ          

聖ワシリー聖堂

赤の広場      

グム百貨店とモスクワ大学  

トレチャコフ美術館

待望の壺焼        

ボリショイサーカス      

レタスからなめくじ ! 

プーチンが好きなのか   

武器庫博物館     

エカテリーナ2世のウエスト

クレムリン王冠      

オルロフのダイヤモンド  

 大聖堂広場

怒Free Time       

アルバート通り     

セルギエフ.パサード

  

 

ドイツ 

ベルリンに立つ 

ベルリンの壁  

ブランデンブルク門 

ベルリン大聖堂

ごめんですまないで   

ペルガモン博物館    

昼ご飯忘れる

マイセン磁器工房 

スーツケースが転がっていく  

保険金詐欺

ドレスデン 旧市街  

聖母教会 世界一のパズル  

ツヴィンガー宮殿

アルテマイスターとシュトーレン  

チェコ

チェコ 国境      

 プラハの夕食      

 チェコの温泉 

アンドレアジャイアント?    

 プラハ城   

 ここ、どこですのん?          

カレル橋   

 ガーネットを買う     

  天文時計と国営レストラン

オーストリア

ウィーンに向かう  

マイクが壊れて    

エリザベートの狂気

Great マリアテレジア  

マイヤーリンクの真実 

フランツヨーゼフの憂鬱

グロリエッテが見えない   

シェーンブルン宮殿 クリスマス市

ベルヴェデーレ宮殿      

ザッハトルテとウィンナーシュニッツェル

スロバキア

ビロード離婚 スロバキア ブラチスラバ城

ハンガリー

ブダペストの夜景  

インターコンチネンタルの朝食   

意地悪ガイド

ブダペスト王宮とヴァチカン   

マチャーシュー聖堂    

漁夫の砦 

ウニクムとハンガリー料理    

トカイ(貴腐)ワイン    

中央市場    

聖イシュトバーン教会とオペラ座 

エリザベートの愛したcafe Gerbeaud  

インターコンチネンタルのパン   

帰国の日

 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.