000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

国際結婚、業者のうそ、手口を公開!その対策法!中国、タイ人花嫁、お見合いの、茶番劇!次は、あなただ!

PR

X

Profile


国際結婚、業者のうそ

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

国際結婚、失敗リンク集!


国際結婚、業者対策室!


国際結婚、残酷物語


中国、タイ花嫁のうそ!


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


中国国際結婚、斡旋業者による失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、中国人・タイ人花嫁、失敗物語


国際結婚、業者のうそ、手口、その対策法!


国際結婚、中国タイ 花嫁、業者のうそ


国際結婚、中国、タイ花嫁、業者のお見合い


国際結婚、中国の問題点 業者のうそ


国際結婚、業者を告発へ


国際結婚、悪質業者のリスト


国際結婚 中国失敗物語


国際結婚 タイ 中国 残酷物語


国際結婚、 中国、失敗物語


国際結婚、中国、悪質業者を告発へ


国際結婚、中国花嫁、業者をタダで、告発へ


国際結婚、中国、タイ、悪質業者を、告発


国際結婚、中国のわな


国際結婚、中国貧困花嫁


国際結婚、タイ、貧困下流花嫁


国際結婚、タイのうそ、業者の手口


国際結婚、悪質業者を、告発へ


ハロー国際結婚 中国タイザ、ザ国際結婚


初めまして国際結婚 中国ザ、ザ国際結婚


こんにちは国際結婚 タイザ、ザ国際結婚


ハロー国際結婚中国タイザ、ザ国際結婚


ハロー国際結婚中国タイザ、ザ国際結婚


初めまして国際結婚 中国ザ、ザ国際結婚


こんにちは国際結婚 タイザ、ザ国際結婚


2006.06.03
XML
カテゴリ:国際結婚
★続きは、読みやすいメインHPへ → 国際結婚、残酷物語HP 

★読みやすい、サブ的HP → 国際結婚、業者のうそ、その対応策!



◆日本人は、耐え忍ぶ事を、美としますが、次の人のような花嫁だったら、私は逃げます!
結婚で大事なのは、嫁さん本人と家族の「信頼と、絆」です。
それを見極めるのには、最低2~3ヶ月は、一緒に付き合う期間が必要です。
たった、2~3日間の、お見合い結婚が成立するのは、日本人同士だけです!

外国人嫁の場合は、最低、毎日50日間以上~は、会わないと!過ごさないと!
自分のタイ人嫁との離婚は、一言で、逃げました!仕事も辞めて、賃貸マンションも
ほったらかして、離婚届も、サインを真似して、市役所に出してやった!
市役所は、本人確認をしない所を突いて、書類上、経済的にも、バカ嫁を切り離しました!
本気でやる気なら、出来ます。下の人も、自己破産して、自宅のローンをストップして、
仕事を変わってしばらく田舎にでも季節労働して、逃げればいいんです!
その位しないと、外人バカ嫁からは逃げられません!
経験で、自分の大事な物は、何も無い、無くても生きていける、
と言うことが判りました。しかし、斡旋業者には、怒りで、一杯です。

お見合中、婚約中、これからの人は、悩むでしょうが、お金を捨ててでも
業者の紹介での外国人花嫁は、勇気を出して、やめましょう!
今なら、まだ、引き返せます!


■下流、無教育、性格の悪い中国花嫁をつかまされた、悲惨な例

◆投稿者:koukaisakinitatazu
今までの経過を説明する為に、ヤフー掲示板に投稿した内容をコピーします。
●投稿者: koukaisakinitatazu2001
私も国内の結婚相談所に何ヶ所も入ってお金も100万以上使いました。ですが成果は0でした。
このまま一生独身で過ごすのは、非常に空しいと思い、
国際結婚紹介所の勧めで中国人と結婚したのですが、失敗でした。
まず、妻が来日して1ヶ月経った頃に、妻は、「中国の父が病気なので帰らなければならない。」
「私が帰ることが困るのであれば4万円送ってください」と言いました。
私は、妻が来日して1ヶ月で帰られるのは困ると思い4万円送りました。
これが不幸の始まりです。
●旧正月のお小遣い
2005/ 7/17 13:39
メッセージ: 15 / 294
投稿者: koukaisakinitatazu2001
妻が来日して2ヶ月ぐらいに、
今度は、
「中国では、旧正月に親にお金を送る習慣があるので追って欲しい」
と言いました。
私は2万円を送りました。2万円と言えば妻の中国での1ヶ月の給料です。
所が妻はお礼を言うどころか、「こんな少ないお金で恥ずかしい。
sさんの旦那さんは20万円送ってくれました。
貴方はケチダ、貴方は友達のだんなさんの仲で一番ケチダ」
と、私に悪態を吐きます。
不幸はこれからも続きます。
●お祖母さんのお見舞い
2005/ 7/18 13:16
メッセージ: 22 / 294
アバターとは?
投稿者: koukaisakinitatazu2001
妻が来日して3ヶ月目ぐらいに、
今度は「中国のお祖母さんが病気で入院しました。」
「私は帰って看病がしたい。でもあなたが5万円送ってくれるなら帰らない。」
と妻は言いました。私は仕方が無いので5万円送りました。
●妹の入院
2005/ 7/22 13:20
メッセージ: 50 / 285
アバターとは?
投稿者: koukaisakinitatazu2001
妻が来日して5ヶ月経った頃、今度は「妹が入院したので40万円送って下さい。」
と妻が要求してきました。
如何して入院したのか尋ねると、旦那と喧嘩をして包丁で刺されたとの事です。
中国では健康保険が無いので医療費がとても高くて、お金を払わないと病院を
追い出されると言うのです。「私に買ってくれる車はポンコツで良いからお金を送って下さい」
と泣きながら訴えました。
命に係わる怪我のようなので、私は40万円を送りました。
しかし冷静になって考えてみると40万円は妻の2年分の収入です。
こんなに高額な医療費が掛かるのであれば、殆んどの人が病院に入院できないと思うのですが?
又妻に騙されてしまったようです。
この後、私は、妻がお世話になっている日本語の先生に相談しました。先生は、
「今度お金の要求が来たら直ぐに送らないで、私に相談してみますと言って下さい。
もし相談する事を嫌がるのであれば、とても怪しいです。」
「最悪の場合、離婚も考えてください。」と言われました。お金の要求が来ない事を祈るのみです。
2005/ 7/24 14:51
メッセージ: 76 / 294
●投稿者: koukaisakinitatazu2001
日本ではそんなにお金の余裕が無いのです。
確かに給料は中国の10倍ですが、物価も7倍位するのです。
私は妻と生活する為に家を新築しました。貯金などあるわけが無いのです。
しかし妻はその事を理解できず、何処かに貯金を隠していると思っているのです。
中国の友達の言う事ばかり信用して、私を全く信用していないのです。
先月、妻が車の免許を取得しました。
そして車を買うときになって、「ポンコツは要らない。新車が欲しい。」と言い出しました。
「車はポンコツで良いから中国の妹に40万円の入院費用を出してくれ。」
と言ったはずなのですが、その事を妻に言うと、「わすれた。」と言いました。
友達が皆新車を乗っており、中古車ではみっともないと言いました。
私は断固中古車を買ってやるつもりでしたが、母と父が
「お金を出してやるから新車を買ってあげたら。」
と言うので新車を買ってあげることになってしまいました。
これで私の両親から、金をせびる事を覚えてしまったのではないかと心配です。
●投稿者: koukaisakinitatazu2001
私は本気でけちと言われています。
眉間にしわを立てて言われているのです。足で踏まれる事も有ります。
>奥さんは、ご飯とか作ってくれますか?
妻は、私が出勤するときは未だ寝ています。
ご飯は私が休みの時に作るので1週間に2回程度です。
>一緒に出かけますか?
しょっちゅう二人で外出します。買い物や食事、イベントなどに頻繁に出かけています。
>日本の色々を教えていますか?
日本の習慣やお金の使い方、日本人の考え方などを教えているのですが、
私が教えることより日本に来て1,2年の中国人仲間の言う事だけを信用しているようです。
>夫婦としての色々ありますか?
それは今のところ普通に有ります。妻は仕事をしてません
2005/ 7/25 14:59
メッセージ: 92 / 294
●投稿者: koukaisakinitatazu2001
妻は来日してから一度も仕事をした事が有りません。
参考までに普段の妻の一日を紹介します。朝は9時半頃に起床します。
私の両親は8時頃に朝食を取っているので、妻は一人で料理を作って食べます。
それから、自分達の部屋の掃除と、自分達の洗濯物が溜まっているときは洗濯をします。
それが済むと中国人の仲間に電話をします。友達が車で遊びに来ます。
部屋でひとしきり、お喋りした後、遊びに出かけます。ショッピングや温泉に行っているようです。
午後3時ごろ、ファミレスなどで食事をして家に帰るのは夕方の4時か5時頃です。
家に帰ると今度はパソコンでメッセンジャーやIP電話を使って、日本にいる中国人の
仲間や実家や中国の友達と会話します。大体午後7時半頃まで会話してお腹が空くと自分で
料理を作って食べているようです。夕食が終わった後、又パソコンで中国とお喋りです。
私が仕事が終わって、午後10時近くに帰宅すると大抵パソコンをしてます。
後は風呂に入って寝るというのが普段の生活です。
ですから妻が日本語で喋る時間は私と一時間ぐらいでしょうか。
後は中国語で間に合っているようです。







Last updated  2006.06.05 17:10:56
[国際結婚] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.