575606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

腰痛ライダーの「ほぼ乗った日」の日記

このブログは、私のメインホームページ「走れ!腰痛ライダー」の「乗った日の日記」コーナーを独立させたものです。おもにBMW R1100RS / Vespa100 Vintage / 三菱シルバーピジョンC-90によるバイクライフをお届けしています。よろしければメインホームページへもあわせてご訪問頂ければ幸いです。

インスタグラムも始めました→こちらをClick!
2018/09/20
XML
カテゴリ:航空自衛隊
小松基地航空祭に行ってきました。

午前3時に同行する友人と落ち合い、桑名東まで東名阪自動車道を走ったあと、国道258号線を経由して大垣から名神高速道路を使って小松を目指しました。

関ヶ原近辺で突然の豪雨に見舞われるという予想外のハプニングもありましたが、米原で北陸自動車道へ合流する頃にはなんとか雨もあがり、ほぼ予定通り午前6時ジャストに串工業団地の臨時駐車場へ入ることができました。

臨時駐車場から運行されるはずのシャトルバスは、まだ運行開始前みたいでまったく姿が見えず、他のお客さん達は続々と基地へと歩いて行ってましたので、私達も徒歩で基地へ向かうことにしました。

基地南側の広大な田園地帯を約30〜40分ほど歩いて正門前にたどり着くと、すでに歩道に4〜500メートル程の開門待ちの人の列と、車道にはさらに長い観光バスの列が出来上がっていました。私たちが列に加わった後もそれらは続々と伸びていく一方で、皆さんがシャトルバスを待たずに歩いてくる理由がよくわかりました。おそるべし小松基地航空祭・・・。

天気予報では、この日は終日曇りとの事でしたが、開門待ちをしている我々の目の前には、嬉しいことに青空が広がっていました。天気予報が良い方向に外れてくれたみたいですヽ(`▽´)/





開門は午前7時30分過ぎでした、いざ入場が始まると流れはとてもスムーズで、手荷物検査も手際よく進んで、オープニングフライトに向けてF-15やT-4が離陸する頃にはエプロンに到着することができました。


オープニングフライト

オープニングフライトが始まったのは、プログラムどおり午前8時10分でした。T-4 1機とF−15 3機がフォーメーションを組んでRW06方向から会場上空をフライパスして行きます。





さらに、フォーメーションを組み替えて、RW24方向から再びフライパスを決めてくれました。




303SQ起動飛行

8持50分からは、小松基地所属の第303飛行隊による機動飛行が行われました。機動飛行をおこなったのは、第303飛行隊の部隊マークであるファイティングドラゴンにあやかり、龍の鱗をモチーフにした特別塗装機です。すごいカッコいい仕上がりですねd(^_^o)









通常塗装のF-15も激しい機動を披露してくれました。








306SQ機動飛行

つづいて、同じく小松基地所属の第306飛行隊による機動飛行です。第306飛行隊の特別塗装機は、この小松の地にちなんで、勧進帳の登場人物を描いたものでした。

左の垂直尾翼には義経



右の垂直尾翼には、地元の英雄である富樫左衛門が描かれていました。







第306飛行隊の通常塗装機も頑張ってくれました。








Part-2へつづきます。






Last updated  2018/09/21 12:11:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


腰痛ライダー

Favorite Blog

神戸高速鉄道 50… かねやん0701さん

2丁出 スリップジ… 薩摩のぶにせさん

HD乗り教師のHP RTライダーさん

Category

Comments

腰痛ライダー@ Re[1]:小松基地航空祭2018(09/18) ピエトロさんへ 1枚目は航空祭のために施…
ピエトロ@ Re:小松基地航空祭2018(09/18) ずいぶんカラフルですね。
腰痛ライダー@ Re[1]:焼肉の幸(08/29) j-taroさんへ 確かに、久しぶりに動かしま…

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.