489398 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一日一感動

August 7, 2020
XML
カテゴリ:一休さんとあそぶ

❤ ゚゚・。♡。・゚゚゚♡゚゚゚ 一休さんをあそぶ575 ゚゚゚♡゚゚゚・。♡。・゚゚ ❤




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
★ ありがとうございます。



*❤* 一休さんをあそぶ575yzr3001

――♪^♡^♪―――――――――――――♪^♡^♪――

​人に会う己に習う蛇苺​​

――♪^♡^♪―――――――――――――♪^♡^♪――



 おはよう、菩呼さん。
 今日もあい風交心ありがとう。


 いつの間にか老老介護の齢になっているんです。
 支え合って、分かち合って、できること生きていくほかありませんね。偉大な人でも凡仁でも、病老死は同じに迫るんです。病老死を厭わず、避けず、お友だち付き合いできるようになれればいいのですけれど・・・


 良寛さんも一休さんも、よほど身体が頑丈にできていたのでしょうね。それも修業の創造物でしょうけれど。人間は普段の創造ですね。


 自遊に、なりたい者になれる。人間って、おもしろい。


 せっかく人間に生まれてきたんだから、人間力を大いに活用して、人間時間を楽しみましょうね。
 そんな人間力の引き出し方、人間時間の楽しみ方を教えてくれる一休さんや良寛さんに巡り逢えて、Happyでした。

 人に会う己に習う蛇苺   仁


 一会の出会い千変万化

 菩呼さんも真っ白の心で一休さんを読むんですね。真っ白の心は一休さん色に染まりますよ。染まれるだけ染まったら、それなりに楽しさも大きくなるでしょうけれど・・・
 無学無知仁も真っ白の心で読んでいるんですけれど、無学無知仁には、長年の真っ黒い心もあって、時々、真っ黒に染めながら一休さんを凡愚仁流に曲読していくんです。それだけ一休さんから外れていくんでしょうけれど、凡愚仁流の方が楽しみが多いので、楽しみの多い方に流れてしまいます。つまるところ、自遊が好きよ、という我が儘なだけですけれどね。

 > 難解なところは、何回も 何回も 声に出して読み、辞典を引き・・・ すると私の頭の程度で分かるくらいまで、一休さんが下がって来てくれます・・・   。。。菩呼

 いいですね。
 一休さんが下がってきてくれる。一休菩薩の誕生ですね。
 それは、もう、自分の中の一休さんとの巡り会いですよ。己に習うことです。ひたすら習う、ですね。

 一休菩呼の誕生です。

 難解も習えば普通花烏瓜   仁


 夜には夜顔朝には朝顔

 字余りですけれど、「からすうり」と読んで、烏瓜の花をイメージしてくださいね。
 闇の中のあの烏瓜の花が好きなんです。ぼーっと浮かんで、よく見ると、繊細で、難解で、脳のシナプスを連想もさせたりします。
 昼間は少し見窄らしくて、凡愚仁に似てくるんです。
 烏瓜の花を楽しむように、一休さんを楽しみたいと思っています。

 ゆっくり、ゆっくり、難解も何回も咀嚼しながら、一休さんを遊べればいいですね。

 以上、 【 転載 】 です。

 秋風に流されあそぶ老なりき   仁


 自然の一会万境の酔い







にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



*❤* ゚゚゚゚・^♡^・゚゚゚゚ 💕 青柳仁リンク 💕 ゚゚゚゚・^♡^・゚゚゚゚ *❤*


yvs3004 z★★★ ​一休さんを遊ぶtt3004『 五月晴れせめて声出せ呵々大笑 』 へどうぞ!!!​ ★★★
 


★ ゚゚゚゚・♡・゚゚゚゚ ❤ そのまんま575で交心 ❤ ゚゚゚゚・♡・゚゚゚゚ ★




俳句・短歌ランキング






Last updated  August 7, 2020 01:48:37 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


青柳仁

Favorite Blog

もう これっきりで… New! Mr.fukoさん

Comments

太郎英語@ 俳句ブームですね! 俳句凄いブームですね! マスクも季語だと…

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.