3654974 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全6件 (6件中 1-6件目)

1

座敷わらしのお話

August 29, 2014
XML
カテゴリ:座敷わらしのお話
かつねちゃんは座敷わらしちゃんという事でしたが、

座敷わらしと一言で言っても色々あるのです。

座敷わらしというよりは、座敷わらしの元で修行をしていた子供達と言う方が正しいかもしれません。

正式な事は、まだ椿にも分かりませんが、

今回の件でこれが一番衝撃であり、一番切ないお話でもあります。

実は、かつねちゃんの前世は人間の堕胎児だったのです。

この世に生まれる前の胎児です。

胎児とは言え、カルマが無い訳では決してありませんので、

霊として、カルマ解消に励むという事になったのでしょう。

この世には人間出身の座敷わらしや、天使出身の人間というのもいっぱいいるのでしょう。

数多くいる座敷わらしの中には、そのように堕胎児だけを集めたグループがあるようです。

もちろん、堕胎児の全てが座敷わらしになるというわけではないとは思います。

堕胎児にも色々なタイプに分かれていると思います。

堕胎児が、すぐに人間として生まれかわるという事も多くあるとは思いますが、

人間が想像する以上の世界があるのは間違いありません。

想像すら出来ませんが……。

地球の霊とは、結局のところ天使も含めて全て人間なのかもしれません。

霊と人間の分離が生まれた事で、地球の仕組みは複雑になり過ぎているのかもしれません。

椿にも知らない世界が多々あるのは間違いないのですが、

これからは色々な真実が明かされていくようでとても怖いです。

座敷わらしは西洋で言えば天使の分類なのではないかと思っておりましたが、

子供の事を天使と例えるように、

天使とは人間の赤ちゃんだった経験のある魂という事もあるのかもしれません。

確かに、小さな天使は人間の子供と同じ感じであるのは間違いありません。

そして天使として成長を遂げる事もあるのかもしれません。

座敷わらしであれ、天使であれ、彼らの世界には人間には思いもつかないような事が多々あるのでしょうね☆

ですが、今回はかつねちゃんが堕胎児であったという以外の事ははっきりとは何も分かりません。

ただ、かつねちゃんが堕胎児であった事だけは間違いない真実です。

どんな事でも、真実というものは聞くに耐えられないような事なのでしょう。

スピリチュアル界が激震するような真実が解き明かされていく時代になったのかもしれません。

今までは霊の世界に対しての固定概念が邪魔をして真実が見えなかったのでしょうね。

ここで皆様にひとつだけお願いがあります。

椿の書く記事が真実なのかどうなのかは、一人一人の心に聞いてみて下さい。

椿の言う全てを鵜呑みにしないでください。

椿自身は真実以外を書くつもりはありませんが、だからといって所詮人間が書く記事です。

どうか冷静に自分自身で判断して下さい。

今後、読むに耐えられない様な記事ばかりになるかもしれませんが、どうぞお許し下さいませ。

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg







Last updated  August 29, 2014 08:37:57 PM


August 28, 2014
カテゴリ:座敷わらしのお話
椿  「あなたを助けてくれる人はいなかったの?」

かつねちゃん「いなかった。あまり会う事もなかった。
       たまに会う事もあったけど、みんな自分の修行に必死だった。
       みんな死にそうな状態だった。いつか自分もそうなるのだと思った。」

椿  「怖くないの?」

かつねちゃん「分からない。」

椿  「そんなに泥だらけになっているのに、あなたが憑いていた人は大丈夫なの?」
   と素朴な疑問を聞きました。

かつねちゃん「その人も泥だらけ。病気になる。いつもそうだった。」

椿  「えっ!?それはマズいでしょう!!」

かつねちゃん「知らない。みんな病気になることよりも、
       不幸を楽しむ事の方が大切だった。」

椿  「せめて、あなたが手を貸す事はやめられないの?」

かつねちゃん「分からない」

そんな切ない会話をしていると、白ヘビの麗ちゃんがやってきて、

かつねちゃんについて来るようにと言いました。

すると、かつねちゃんは素直に麗ちゃんについて行きました。

その時、かつねちゃんが振り返り、言いました。


かつねちゃん「私がいなくなっても、憑いていた人間がお姉さんに意識を向けている限り、
       このまま続く。」

椿  「え?そうなんだ!! あなたがいるいないはそんなに関係ないの?」

かつねちゃん「今はそうなった。でもお姉さんにはあまり効かなかった。」

と謎の言葉を残して、去って行きましたショック

そして、二日後かつねちゃんは現れました!!

麗ちゃんに首根っこ掴まれて水に顔を突っ込まれたらしく、(激しい映像付きでした。麗ちゃんがこんなに怖いとは知らなかった。)

かつねちゃんは、ほんの少しだけ泥が落ちて、お顔が何となくですが見えました(笑)

そして、
「新しい修行場所を見つけてもらったので行く事になった。さようなら。ありがとう。」

と言って去って行きました。

かつねちゃんに限らずですが、霊の世界では人間に付いて修行するってのが、

一般的に行われている事なのですが、神社等に在籍している時は良くても、

いざ人間に付いて修行となると、霊も落ちていく事が多いようです。

もちろん、ちゃんとした研修はあるのですけどね……。

多恵ちゃんも、当時たくさんの座敷わらしを連れて、椿の所に研修に来ていましたが、

修業先で落ちて行った座敷わらしも、実は数多くいるそうです。

その後は行方知らずって事も多いらしく、霊の世界もなかなか大変です。

人間の欲に霊が使われたり、もしくは霊が欲に負けてしまうのか?

どちらにしても、落ちていく霊は人間が嫌いな事が多いです。

都合良く使われて、なんの感謝もしないどころかヒドい扱いを受けたりすると、

仕方ない感情ですよね……。そして霊は勝手に暴走していくのです。人間も暴走しますけどね!!

この世には戦争や国同士の口論?がなかなか無くなりません。

国同士が仲良くなれないのに、霊と人間が仲良くなんてなれません。

そして霊と人間の戦争もあちらこちらで行われているのです。

とは言え、霊は人間を護る事がお仕事なのですから、

そこを乗り切る事は必須科目のひとつにはなるので、

決して人間だけが悪いとは言えません。

人間を護るというのは、想像以上に大変な修行なのです。

また、それを乗り越えなければ、片割れの人間にも出会えません。

人間も霊もありとあらゆる壮大な戦いを終結させなければ、宇宙の仲間にはなれません。

大きく考え過ぎずに、まずは家庭内の戦いから終結させないとですね☆

かつねちゃんは、まだまだ幼い魂の座敷わらしちゃんです。

幼いからと言って甘い世界ではありませんので、大変な世界ではありますが、

かつねちゃんは素直で純粋な心の持ち主でした。

そうでなければ、「私がいると運が悪くなるの」などと馬鹿正直には言いません。(笑)

ただただ、言われたままに頑張っていただけなのでしょう。

だからこそ、白ヘビの麗ちゃんが助けてくれたのでしょう。

でもね、かつねちゃんもいくら悪気が無かったとは言え、許される事はありません。

宇宙の法は厳しいのです。やった事はちゃんと自分で解消していくしかないのです。

まずは、泥だらけの顔を綺麗にする事から始めなくてはいけません。

大変な修行が始まるのだと思います。でも、かつねちゃんはとても嬉しそうでした(^^)

きっと良い師匠がいるところに行けたのだと思います☆

今の時代、霊の世界では落ちた霊を誰でも彼でも助ける事をしている暇はありません。

実は、前に麗ちゃんが言っていた事があります。

今は、自分の片割れの人間と出会っても、

助けられる可能性がある人や霊から助けていくしか無いのだと。

自分の片割れを助ける事を優先には出来ないのだと、言っていました。

霊の世界はシビアですが、シビアに動けている霊はまだ少しかもしれませんね☆

かつねちゃんのように迷子状態の霊達は、何も分からずに日々を過ごしているのでしょう。

何もかもが人間と一緒です。

私達はかつねちゃんと同じ状況の中で生きているのでしょう。

人間は、かつねちゃんのように見た目では泥だらけにならないので分かりにくいのが難点です。

分からないからこそ、椿もそうですが人間は偉そうに言えちゃうのでしょう。

今回は、色々な意味で勉強になりました。

でもこのお話は、これで終わりではありません。

長くて申し訳ないのですが、もう少しお付き合い頂けたら嬉しいです(^^)

まだ衝撃の真実があったのです。

霊の世界はメルヘンな夢物語ではないのです。

                                         続く☆

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  August 28, 2014 05:56:35 PM
August 26, 2014
カテゴリ:座敷わらしのお話
その事に気がついた日に、かつねちゃんとお話する事が出来ました。

ちなみに霊が側にいるからといって、簡単に話せる訳ではないのがこの世界です。

あちらの方はお口が堅いとか、霊によっては人間と話すと言う概念が無い方も大勢いますので…。

椿  「座敷わらしなんでしょう?」

かつねちゃん  「そうだと思う……。座敷わらしの集まる場所にずっといたけれど、
         ある時、人間のところに修行に出された。
         そこで、人間を助ける事になった。」

椿  「そうなんだ……なのにどうしてあなたがいると悪い事ばかり起きるの?」

かつねちゃん  「初めに修行に行った人間の望んでいる事をしている内にこうなった。」

椿  「え?え?じゃあ人間の望む事をあなたがせっせと叶えていたの?」

かつねちゃん  「そう…そしたら顔がどんどん泥だらけになった。」

椿  「どうしてそんな事をしたの?いけない事でしょう?」

かつねちゃん  「知らない。付いていた人間が望んでいたから…。
         悪い事だとは思わなかった。
         人間がそれ以外に望んでいる事がなかった。
         初めに付いている人が死んだ時、違う人間に引っ張られて来た。
         望んでいる事は死んだ人と同じだった。それをずっと繰り返してる。」


椿  「その人間が望んでいる事って何なの?」

かつねちゃん  「人にトラブルを起こさせて、それを楽しみたい。」

椿  「………。」

                                    続く☆

時間がないのでこの辺で続きとさせて頂きます。中途半端でごめんねしょんぼり

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  August 26, 2014 08:31:41 PM
August 25, 2014
カテゴリ:座敷わらしのお話
かつねちゃんが来てからの前後二日間くらいは、

『え?』って感じの事が続きましたが、

それも少々落ち着いたかのように感じても、

かつねちゃんは暗くジトーッとした感じで、椿のそばにずっと立っています。

何とも言えない気分ではありましたが、実家に帰ったら帰ったで、子供はよりはじけて忙しいですし、

かつねちゃんの存在を無視しておりました。

それに、こんな時はあせっても仕方ないのです。焦れば焦る程、足下をすくわれます。

お盆も終わり、自宅に戻ってもかつねちゃんはいます。

冷静にかつねちゃんを観察してみると、なんと!かつねちゃんは座敷わらしにそっくり!!

っていうか座敷わらしです!!本物の座敷わらし!!まちがいない!!

何なのよ!!だったら、多恵ちゃんやメグちゃんが助けてよ〜!と叫んだら、

『椿だって人間だからといって、全ての人と友達じゃないでしょう?

座敷わらしってだけで友達でもないし、私達がやらねばならない事ではないのよ!』と、

シラーッとしたお声!!

たっ確かに!!しょんぼり

でも……。椿がこんなに困っているのに……雫

助けてくれてもいいんじゃないの?

『椿が知らなければならない事がまだまだいっぱいあるのよ』と、またまたシラーッとしたお声。

そんな頃にブログを書いていたら、途中でパソコンに意思があるかのように、

勝手に動き、変な数字が画面に出てきます。

何度も中断して、ようやく書き上げた記事をアップする時にも、

今までにない症状でパソコンがおかしくなりました!!

パソコンが壊れたというよりも、見えない何かに阻まれているとしか思えないような状態でした!!

絶対に誤字脱字を直させない、とまたまたパソコンに意思があるかのように、

直してからアップしても、直ってないどころか、間違えていなかった違う漢字が誤字になってる!!

信じられない様な本当のお話!!

馬鹿な椿は、その時になってようやく、攻撃エネルギーにさらされている事に気がついたのです。

                                    続く☆

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  August 25, 2014 09:52:02 PM
August 24, 2014
カテゴリ:座敷わらしのお話
怖いお顔のかつねちゃん……。

この子の存在を知る少し前から、妙に運が悪い事が重なりました。

お盆に入った頃から、運転すれば道を間違える、

駐車場に止められない(椿、普段は駐車場運が強いの)、

二度手間的な事をしてしまう、子供のおもちゃが落としてはいけない場所に運悪く落ちるなど、

大したレベルの事では無いのですが、やたらと色々ありました。

母に「そんな日もあるわよ!気にしない、気にしない!」と言われるくらいと言う事は、

母から見ても「あらら」って思える程、色々あったという事です(笑)

なにせ数分おきに、まるで漫画のように運の悪い事だらけが続きましたから…。

我ながら、「ちょと運が悪過ぎるわ」と思っていたら、

そこで、かつねちゃん登場ですよ!!

恐ろしいお顔のかつねちゃんまで出て来たら、さすがの椿もうなだれましたよ(笑)

かつねちゃんが座敷わらしとは全く思わなかったですし、ここへきてこの気持ち悪い霊は何なんだろうって?

不思議ではあるのですが、決して良い感じはしないので、

何なんだよ〜パンチって何故だか自分自身に腹が立ってきます。

ここまでくると椿の行いが悪いのか?と、当たり前ですが真剣に考えます!!

すると、気持ち悪く立っているだけのかつねちゃんが言いました。

「私が側にいると、みんなこうなるの」と言うのですショック

あ〜そうなんだ〜、そうだよね〜、分かるよ!分かるよ!

確かに、あなたがいて良い事が起きるとは思いませんよ!!

でっ、でも!!

え?どういうこと?状態ですよ!!

椿だって謙虚な気持ちが無いわけではありません。自分の行いの結果だとも、もちろん考えます。

ですが、今回はその気持ちよりも、何とも言えない不快感が襲います。

なんで?こんな事が起きるのか?椿の頭はパニック状態です。

                                          続く☆

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  August 24, 2014 02:25:43 PM
August 22, 2014
カテゴリ:座敷わらしのお話
新顔座敷わらしが来たのはお盆中でした………。

椿は実家に里帰り中!!ちなみに夏風邪ををひいてしまい、大変なお盆でした。

夏風邪って本当に辛いのねって痛感したお盆でした(笑)

だんなさまの実家は敷地内と言えるレベルの距離で、

日々会っていますので、今回は甘えて里帰りしました。

不思議ですが、親と言うものはだんな様の親であっても、自分の親としてのご縁があるものです。

今は、親が二組いるのだと思えます。どちらの親もどう思っているのかは分かりませんが、

椿にとってはもはやどちらも完全に血のつながった親としか思えませんし、

気持ちに関しては全く差異はありません。

ワガママもどちらにも同じように言いたい放題(笑)

どちらの親にも注意もし放題(笑)

なので、とっても楽で、これといったトラブルに関しては何もありませんが、

ある意味、椿だけがのびのびしているだけで、親達のほうが遠慮しているのかもしれませんね(笑)

それすらも椿は気にしていませんが(笑)単純にどちらも大好きであるのは間違いありません。

これは自分自身が心から感じて思う事なのですが、我ながら不思議な感じですね☆

あまりにも気持ちに大差がないので、一時期、実の親に申し訳ない気持ちが生まれたくらいです。

逆に、実の親に気を使っちゃったりして、疲れちゃいました(笑)

今はしてませんけどね☆

血を重視するこの世ですが、血なんて本当は意味ないな〜ってつくづく思います。

とりあえず、今、自分の側にいる人はみんな家族みたいなものなんでしょうね〜。

なんでも切り離して考えるから難しくなるのでしょうが、今の世では難しいですね☆(ここにも分離発見!)

ちなみに、だんなさまのご両親とは前世のご縁は全くありません。

スピリチュアル好きな方は、なんでもかんでも前世のご縁があると思い過ぎている方もいるかもしれませんが、

前世の関わりが無い事もいっぱいありますよ(^^)

凄く仲良しとか凄く仲が悪くたって関係ありません。

前世のご縁が無い時は全くありません。

椿も子供と前世の絡みはありませんし(笑)本当に初めましてと言う感じです。

また本題の新顔座敷わらしちゃんのお話からズレちゃいましたね!!ごめんなさい!!

この新顔ちゃんの見た目はですね〜、

日本人形みたいな趣ですが、顔は土の泥を塗りたくったような感じで、目鼻立ちが全く見えません。

この時期、お化け屋敷にいるような、人形のような姿です(笑)

気持ちも悪いし、見た目が怖過ぎてうんざりしますショック

この一見すると関わりたくない見た目の彼女の名は、「かつねちゃん」だそうです。

名前もまたなんとも言えないお名前です…………。

もう少し可愛い名前は無かったのか?と失礼ですが思います……。

せめて名前だけでもね〜。


                                         つづく☆

追伸 霊の世界で見てきた事が、この世にも確実に現れてきているように感じます。
   人間は頑張るしかないな〜って思うのですが、どう頑張るか?って難しいですよね〜。
   頑張る事は人それぞれ違うと思いますが、何を頑張らねばならないのかは、
   心が必ず知っているので、ふと思った事を頑張ってみて下さい(^^)

 ☆Facebookページ開設しました。

座敷わらし多恵ちゃんのほのぼの日記ファンページ 



いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

クリック_201406.jpg






Last updated  August 24, 2014 02:02:25 PM
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.