3654889 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

宇宙レストラン

全2件 (2件中 1-2件目)

1

周波数のお話

April 29, 2015
XML
カテゴリ:周波数のお話
人間として生まれるには、ある一定の周波数でなければなりませんので、

肉体(錘)で調整をするのですが、

だからと言って、全ての人間が同じ周波数というわけではありません。

数字で表すとすると、人間界での周波数は

1回転(遅い)~100回転(速い)くらいまであるそうです。

(ちなみに人間でいる時の周波数は大多数が30~45くらいだそうです。
 カルマが終わった魂であっても、100を選んで来ることはほとんどありません。
 100がほとんどいない状況の中で100になれば、生きる事がより大変だからです。
 ただ、元の周波数が高すぎる方々にとっては、
 100までが周波数を落とせるギリギリのラインだそうですが、
 このパターンは多くはないと思われます。)

この数字はあくまでも錘を付けた状態での回転数ですので、

錘を取った時にしか本当の周波数は分りません。

少々大げさな例えになりますが、

人間でいる時の周波数が100の人が1の人よりも優れているという訳ではありません。

人間世界は錘での調整が出来ますので、現実には100の人が1になる事も可能な領域だからです。

ですから、人間世界での周波数は正直あてにはならないのです。目安にもなりません。

本当に過酷な世界なのです。でも、だからこそ常に大チャンスが隣り合わせにあるのです。

大失態をやらかすチャンスもいっぱいですけどねショック

本来の周波数の数字は、人間世界にいる時の変動がもの凄いです。

夢学校の中には、この世の全ての人間の周波数を管理しているデータバンクのような場所があります。

通常、生徒はその中に入る事は許されておらず、徹底した管理がなされています。

生徒達は、本物では無いデータバンクで仕組みだけを勉強する事になっていますが、

それを見た生徒達は一斉に言葉を失います。

人間界にいる魂達の周波数は、容赦なく数字がカチャンカチャンと落ちていくからです。

その音が何となく不気味に響くのです。現実に音はしていないのですが、心が音を感じるのです。

そして、ある一定の数字にまで落ちると赤く点滅し、警告音が鳴る仕組みです。
(警告音が鳴った魂にはコーディネーター達により助け船(人間)が出されますが、
 その助け舟を破壊するという暴挙が、至る所で行われています。
 もうそろそろ最後の助け舟になるかもしれないのにね・・・。)

もちろん反対に、一気にジャンプアップするという奇跡も目にします。

本当の周波数を知るには、肉体の錘分を差し引いて出す事になりますが、

人間でいる時に、自分や他人の周波数を知る必要性は無いそうです。

それを知ることが邪魔になる事のほうが多いからです。

でも、これからは目に見えるようになってくるみたいですよ!!

どちらにせよ、仕組みだけは知っておくことが、とても重要な時期になっていると思われます。

ちなみに、絶対に誰もが、データバンクへの見学に参加していると思います。

細かな事は自分自身で思い出してね!!ですって!!

向こうの皆様から教えられている事を、出来るだけ脚色せずに書かせて頂いておりますが、

この話が真実か?フィクションなのか?は書いている椿よりも、

何よりも皆様のほうがよく分かっていると思います♪

これは多くの皆様との合作記事ですから♪

そしてコメントやクリック応援を本当にありがとうございます。

スピリチュアル界では無所属に在籍しておりますので、

皆様の応援無くしては存在出来ない、ちっぽけな椿です。

本当にありがとうございます。

                              椿☆

いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

精神世界ランキング




 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』






Last updated  May 9, 2015 02:18:15 PM


April 27, 2015
カテゴリ:周波数のお話
ここ最近の記事には正直疲れちゃうでしょう?

椿もただいま息切れ中です。ぜーぜーはーはー(笑)

息切れ中なので、今日は軽い説明記事にさせて頂きました。

☆人間の周波数の仕組み☆

肉体を持った人間の周波数は、地球領域では最下層に位置していますが、

それはあくまでも、肉体という錘を付けて、

最下層にいられるように調整しているだけで、本来の周波数は人それぞれです。

例えるならば、風船(魂)に錘(肉体・カルマ)を付けて海に落としているような感じです。

錘(肉体・カルマ)が取れるまでは浮かぶことは出来ないのです。
肉体を持つには遺伝子が必ず組み込まれます。
人間のほとんどの遺伝子には、カルマが必ず組み込まれています。

人間世界に生まれてくるという事は、人間世界の周波数に合わせる必要がある為、

周波数が高い人であればあるほど、カルマの多い遺伝子を選ぶ必要があります。

風船が軽いので、錘を重くしないといけないって事ねウィンク

ですので、人間世界だけは周波数が違う人達が一同に集える唯一の場所になるのです。

だからこそ、あらゆるチャンスがいっぱいなのよ!!

夢学校でも、学年が違うというのは周波数が違うって事なので、

基本的に周波数が違うもの同士が生活を共にするという事はありません。

どこまでいっても、先生と生徒のような形を取ることになります。

人間世界では、周波数の低い先生や親が、

周波数の高い生徒や子を教えるという複雑極まりない状況で溢れています。
(これは本当に過酷・・。)

肉体が無くなれば、元の周波数に戻れるって事ではありますが、

何度も言いますが、人間世界に降りてくるという事は、

このような的外れ的な事ばかりが横行しておりますので、過酷極まりないのですよ~。

しかも、真っ黒な海の中で人生を過ごしている内に、海の中だけが宇宙の全てだと思ってしまうの。

海の中の法が全て正しいのだと思いこむのです。そうでなければ生きていけないからです。

人魚姫は海の外の世界を見ることなく、いまや外の世界を信じる事もなく、

外の世界の王子様と結婚するという夢もとうの昔に忘れ去り、

魂を抜き取られた人形姫になってしまうの。(海の世界の操り人形)

周波数の話からズレてきちゃったしょんぼりごめんね。

何だか疲れてきたので、今日はこの辺で・・・。続きは次の記事まで待っててね!

にしても、息が苦しいぜ!意識も朦朧として、フラフラだぜっ!!

マジで・・・ショック

ここまで息苦しい記事を読んでくれた皆様、ありがとう(^^)

まだまだ記事は続くので、マラソンを乗り切るように、

頑張って読み続けていただけると嬉しいです☆

まぁ~、こんな説もあるのね~って感じで気楽に読んでみて♪

あっそうそう、夢に関してもまだまだ書きますが、悪夢や間違った夢を見ない人などいませんよ☆

闇の世界を知らずに宇宙に飛び出すことは不可能ですから、

誰もが闇の世界に足を一度は踏み入れているのは間違いありません。

そこで得た夢の中にも、自分へのメッセージが混じっている事も多いので冷静に考えてみてね☆

良い事であれ、悪い事であれ、メッセージは有りがたい事です。

知らないより知ったほうが良いに決まってます!!

夢の解読とは霊視や風水の解読と同じです♪

解読できなきゃ宝の持ち腐れだよ~。

「夢=宝」なんだからねウィンク

人間は夢(形になっていない物)よりも目の前に置いてある一万円を大切にするでしょう?

「物を大切にしましょう!!」の前に、

形になっていない物を大切にする事を学ぶことが必要ねっ!!

そしたら目の前のお金が増えるって何度言ったら分かるのかしら?




いつも応援クリックを本当にありがとうございます。
この記事を多くの方に読んで頂きたいと切に願っております。
ご賛同いただけましたらご協力をお願い申し上げます。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

精神世界ランキング




 ☆Facebookページ開設しました。

「虹の壺」ファンページ 



EarthOneスタッフブログ
『蜘蛛の糸』






Last updated  May 9, 2015 02:17:52 PM
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.