2335582 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

東京・スピリチュアルヒーラーれい華のブログ

全2件 (2件中 1-2件目)

1

全て | カテゴリ未分類 | セッション | セミナー、ワークショップ | 2008,7 シャスタ | 2007,5 シャスタ | 2008,9 エジプト | 2008 沖縄 | 神社仏閣 東京編 | 神社仏閣 関東編 | 神社仏閣 関西近畿編 | 神社仏閣 中国編 | 神社仏閣 九州編 | 神 女神 マスター関係 | 他セッション | その他 | 日々の暮らし | 2009,1 沖縄 | 2009,2 ハワイ | 2009,3 アーユルヴェーダの旅 | 介護 | 2009,7ハワイ | 出版&メディア掲載 | 2009,11ハワイ結婚式 | 元気文 | 2010,3 エジプト | 2010,5 モンサンミッシェル | 2010,7 セドナ | 2010,9 ギリシャ | 2010,10イタリア | 神事、アセンション | 雑記 | 2011,3ペルー | 2011,4カウアイ オワフ島 | 2011,7 ギリシャ | 2011,8 再びのペルー | 2011,10屋久島 | 2012年1月スリランカ | 2012,3 イースター島 | 2012,5フィンドホーン | 他セミナー、講演会、パーティ | ホームページ | 2013、3エジプト | 2013,7アッシジ | FMテレビ&ラジオ | 光のギフト YouTube | メッセージムービー | 2016,5 ハワイ | 2016,6カルフォルニア | 2017年4月 インドネシア | 2017 マウイ島

2007,5 シャスタ

2008年08月03日
XML
カテゴリ:2007,5 シャスタ

RIMG0177.JPG

温泉に入る前に空を見上げたら羽根のようね雲がいっぱい

去年の5月は龍雲やインディアンの羽の雲やイルカの形の雲など見れましたが

今回は面白い雲は無かったですね

 

 

RIMG0229.JPG

シャスタ山の上をイルカが泳いでるように見えるでしょ

 

 

 

RIMG0179.JPG

スチュワートミネラルスプリングスは浄化と強いヒーリング

効果があると言われています

ここに来る手前に橋があるのですが、そこからの写真は撮っていけないそうです

小さな木の橋なのですが去年は私だけ、だだだだだーーーと橋まで走って行き

橋を時計回りに1周して上の世界と地上世界を繋いできました

ドーーーとエネルギーが来たのを覚えています

 

 

 

入り方

RIMG0023.JPG

バスタブにお湯とお水を溜めます

白い乳液のようなお湯でミネラル質が大変高くて肌に刺激を

受けるので、こすったり長くはいったりしてはいけないそうです

温まったら ぶら下っている綱を持って立ち上がります

最初にシーツのような布をくれるのでそれを体に巻きます

 

 

RIMG0027.JPG

次はサウナへ

ここで十分体を温めます

十分温めないと次は川へ入るから冷たくて入ってられません

外人さん達はスッポンポンです

私の下の段に若い女性の外人がスッポンポンでうつ伏せに寝ていました

彼女は若いのでスタイル良かったですよ

外人の人って赤ちゃんの時はあんなに可愛いのに大人になる半端じゃなく太りますよね

 

何年か前にプールに行っていた時サウナがあって水着のまま入れたし

暑すぎもなく好きだったのですが、このサウナもそんな感じ

あまり人もいないので寝ながら体を温めました、、、極楽気分です

 

 

RIMG0182.JPG

下は去年の5月の時、まだ雪が残っていて川の水も雪どけ水でした

冷たいのなんのって!!

早口で12345678910と数えて上がっていました

今回は楽チン、楽チン

気持ちいいたらありゃしない ♪

体中の毒素がぬけて生まれ変わりますよ~~に!

 

でも他の人達は長く入れないのです

そんなに長く入れるのですか~~と驚いていました

浄化に来ているんだから少しは根性いれて入れよと思いますね

足だけつけてる人もいましたよ

 

この手順を3回繰り返すのが正式な入り方です

 

RIMG0030.JPG

 

 

 

みんなそれぞれ時間がばらばらなので早く終わった人は待合室で待ちます

珍しく日本人の親子が来ていました

お父さんが息子にやり方とか教えていると思うのですが係りの人から注意されたそうです

うるさいと苦情があったようです

外人さんも真面目に真剣に浄化の為に来ているのでしょうね

人に邪魔されることなく、ゆったりと静かな時間を過ごしたいのでしょう

 

RIMG0184.JPG

 

 

 

 

 

 

RIMG0197.JPG

シャスタ山は富士山と似ていると言われるはず!

ホテルから見えるシャスタ山の姿と違ってこの角度だと富士山そっくりです

去年あった人達は私たちを見ると富士山!と声をかけてきました

そういう人達は日本まで行って富士山に登っている人達でした

何人かいたので驚きましたが、特にシャスタシティはスピリチュアルの人達が

住む所だから富士山のような霊山にも登ろうと思うのでしょね

 

RIMG0195.JPG

 

 

 

 

「能力開発 開運 鬱や統合失調症や登校拒否や過食症などの精神疾患改善請負人 GODヒーラー ライトワーカーれい華です。いつもブログをお読み頂き有難うございます」


精神世界ランキング今日もワンクリックのご協力を!ぺこり

 


  ライトワーカーれい華のホームページ

 

 







最終更新日  2013年06月06日 15時52分36秒
2008年07月18日
カテゴリ:2007,5 シャスタ

RIMG0036.JPG

今回のメンバーの中にワークショップを受けたことのない人もいたので

初心者でも大丈夫で、明るく楽しくなること間違いなしのマイケル田村さんに

ワークショップをお願いしました。

私のことを覚えてて下さって、日本からわざわざ来るのなら少し長いワークをやりますよ

と提案してくださったのです。

 

タムラさんは豪快に笑います  ワハハハハーー

タムラさんはどうして何時も笑っているかと言うと

何回か死にかけているそうです

死は体は死んでも魂は死なないのです。

魂はいつもいるので笑っていると死んでも笑っているのだそうです??

そうすると幸せだそうです。 

 

 

RIMG0178.JPG

アメリカのティーチャーがよくやるバラを使っての誘導瞑想の後

1人1人リーディングをして貰いました。

みんな大喜びで盛り上がったので、タムラさんにお願いした私の感はあっていました。 

ご存知の人も多いと思いますが、シャスタには数多くの

スピリチュアルティチャーが住んでいるのです。

多くのパワースポットに行きたいのでワークショップはたった1つしか入れなかった

のです。  タムラさんで大正解でした。

 

RIMG0180.JPG

日本ではあまり知られていませんが

アメリカのスピリチュアルの集会があると必ずスピーチする程有名な方だそうです。

有名なティーチャーが日本に来ると1時間5万円前後のセッション料金をとりますが

もっと高い人もいますが、その人達もアメリカでは2万5千円程です。

タムラさんはなんとアメリカ価格で1時間5万円の人だそうです。

後日、メンバーの人が個人セッションを申し込んだので分かったのですが

知らないで個人のリーデングをして貰って良かったです。

知っていたら言いにくいところでした。

だって1人1人リーディングして下さったので時間もかなりオーバーしました。

 

 

日本語を忘れているので、日本語と英語混じりなのですが

英語で言ったあと、、、エート?コレハナンデシタカ?

 

私へのリーディング

私は地球に長く居るので 地球とお友達で 地球のケアーをする人

みんなが ワ~~~ だから世界中に行って光を降ろすんだ~~

 

魂が頭の上にある   色はムラサキ

本当は入っているほうがいいけど あなたのは大きいのです

だから体は小さいので入りきれない

知恵がいっぱいある

クライアントに対し、どうして問題があるのかしゃべらなくても分かる

しゃべらなくても光を降ろし ヒーリングができる

 

 

私が1番嬉しかったのは

前に本で読んだ地球に来た目的  (ニュアンスが違うかもしれませんが)

この時期に地球にやってきたのは地球がシフトすることに力を貸すためで

役目があって任務を果たすためにやってきている

14万4千人が志願してやってきた

 

私もその中の1人だったらな~ とその本を読んだとき思ったものです

なんと今回のメンバー10人はその中に入っているそうです

 

 

RIMG0194.JPG

日本食レストランでタムラ夫妻とみんなで、楽しく夕食を食べました。

ここのレストランはタムラ氏の行きつけの店でシャスタで人気のお店なんです。

日本食でも日本では食べられない?なんとも不思議な組み合わせの食材なんだけど

美味しいのです。

私はなんと3日間もここで食べました(笑)

 

 

 

 

 「能力開発 開運 鬱や統合失調症や登校拒否や過食症などの精神疾患改善請負人 GODヒーラー ライトワーカーれい華です。いつもブログをお読み頂き有難うございます」


精神世界ランキング今日もワンクリックのご協力を!ペコリ
             関西に行っていたので更新が遅くなりました

 

 

 







最終更新日  2013年06月06日 15時53分03秒
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.