008897 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

理楽療法研究会

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


toki02

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

toki02@ Re:相互リンク(11/22) kimiki0593さん こんにちは。登録させてい…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
toki02@ Re:急展開のような(11/24) popuさん コメント、どうもありがとう…
popu@ 急展開のような ラストが、どうなるのか。どうなるのか。 …

フリーページ

ニューストピックス

購入履歴

本棚 スライド シングル 書棚 収納棚 リビング 書斎 本収納 ウッド 多目的ラック 木…
壁色にあわせて、白色。サイズもピッタリで、気にいってます。ひとりで組み立てることも、可能。慣れてい…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2018.05.03
XML
カテゴリ:健康・整体
日本国内の年間医療費は30兆円に迫る勢いになり、このままでは国家破産の原因になる情勢です。
国民が健康に関して、真に自分自身の症状をコントロールする事が可能な未来を作るために気と経絡を
用いた東洋医学を、西洋医学の言葉と物理言語を使って認識する事ができる、
世の中を創るという目標を掲げました。

サイエンスをベースにしていない東洋医学理論は観念的なため難解で、一般人は向学意欲がわかない方が
殆どではないかと思います。

たとえば「考えるな、感じろ」という言葉。
分かる人にはわかる。の世界。
しかし言葉にならない感性・感覚は、確かに存在している。
これは、日本人ならではの感覚が含むことかもしれません。
『空気を読め』・・・とか、ですか。

古代から脈々と続く民間療法を起源として、日本で独自に進化を遂げた人類の宝とも言える
身体調整とか整体は、社会の中でも少しづつ市民権を得始めてはいるものの、リラクゼーションの
イメージが強すぎて真の意味での普及は進んでいないのが現状といえます。

中でも特に効果的な経絡に働きかける整体療法はゴッドハンドと呼ばれる
達人たちしか普及していないのが現状です。

わかりづらい経絡理論や気の習得等をせずとも
経絡による効果を科学的に理解して、運用することこそがはるかに
実践的かつ有効な手段であると思い至り指導と普及を行う時は今と
思い至り研究会を発足致しました。

本研究会の目的は
●現代医学に基づきながらも、経絡と熱と気の人体に与える効果の高さを啓蒙し
経絡整体療法を認識しそれぞれの関連性と相乗効果を発信する事を目的としています。







最終更新日  2018.05.03 17:20:04
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.