507060 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノと生活

PR

Profile


AROOM

Free Space


​​​​


↓応援クリックが励みになります↓







YOOX.COM(ユークス)
icon
icon

icon

icon
 ----------------まとめリンク----------------
































Calendar

Category

Recent Posts

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Comments

楽天ブログスタッフ@ Re:空間に合わせて電源タップ選び(12/15) いつも楽天ブログをご利用いただき、あり…
AROOM@ Re:シンプルということ(06/28) 私も書いといてあやふやなんですけど、こ…
ARK.style@ Re:シンプルということ(06/28) なんといえばいいのか、 私もぼんやりとお…

Keyword Search

▼キーワード検索

全3件 (3件中 1-3件目)

1

□照明

2018.07.03
XML
カテゴリ:□照明
​#照明器具 #ペンダントライト #テーブルライト #北欧 #インテリア​

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

 

LE KLINTのライト。
特筆すべきは、
白い光の似合うライトだという事です。

私はずっと、
暖かい色の白熱電球ライトが
全てだと思っていました。
 

はじめてLED電球が売り出された時は
なんて惨めな色の光で、
なんて不細工なうねうねバルブと、
酷いものが出回ったものだと思いました

少しすると、暖かい色のものがちらほら、
うねうねも電球の中に隠されました。
そこで初めて買ってみましたが、
その違和感のあるオレンジは白熱電球とは
似ても似つかない!怒

近頃は、だいぶ白熱電球に近づいてきたので。
LEDのエジソンバルブを取り入れています。
本物のエジソンバルブとまではいえませんが、
熱がでないし、省エネで、
その良さの恩恵も受けられるようになりました。

歴史をみてきたなあと思います。
古いモノに向かって進化するというのも
面白い話ですよね。

実家が引っ越したときに思ったのですが、
前の家ではちっとも良いと思わなかったものが、
新しい家の光だととても良くみえるんです。

モノには輝ける環境があるんだなあと実感。







話はもどって、LE KLINTのライトは
なんだか白色光がお似合いなんですよね。

蛇腹折りを通して、
やさしくひかる白い光が心地よいシェード。

蛇腹折りが、折り紙のように折りなって
提灯を彷彿させて、
日本家屋にも上手く取り入れられそうなデザイン
日本家屋なら少し暖かめの色温度がいいのかな?

LE KLINTの職人さんのビデオをみていたら
昔、神谷哲史さんという折り紙の達人を
テレビで見かけましてそれを思い出しました
素敵な折り紙を折る方です。



LE  KLINTは長い歴史を持ちながら、
若いデザイナーとのコラボレーションを取り入れて
伝統と進化を遂げているブランドだなと思います。

手作業で作られるシェードが職人技を感じます▼







LE KLINT


























素敵なモノには
素敵な歴史やクラフトマンシップが。

姿だけでなく、背景にも注目していきたいです






最後までお付き合い
有難うございました。

本日も素敵な一日を!

AROOMより

​​​​​​訪問ありがとうございました。
ブログ村応援クリックを頂けたら幸いです
   ​​▼ ▼ ▼​​
  ブログランキング・にほんブログ村へ​​​​  
   ​​
​​
AROOMの ROOMは こちらから↓

AROOMの愛はコチラから↓

 

  







Last updated  2018.07.03 23:52:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.01
カテゴリ:□照明
#ペンダントライト #ランプシェード #ARTWORKSTUDIO #照明器具

ブログランキング・にほんブログ村へ




  

今日は、何となく気になった
琺瑯のランプシェードの事を書きたいと思います。

以前もARTWORKSTUDIO
琺瑯ランプシェードの事を書きました。
裏側のスタンプがなんとも言えずかわいいから。

琺瑯のランプシェードはたくさんあるけれど
ここのデザインがなんか一番好きでした。
アンティーク風なのが、
嫌味なくさりげなく丁度いい感じで。

今回小さなサイズを見つけて、
それもまた可愛くて、
今日はコレの事を書こうと思いました。



ARTWORKSTUDIO









最後のフレアーが付いてるものも
またかわいいではないですか。
アンティークなソケットとの相性もよくて。
ネイビーは私の大好きな色。
内側にはもちろんあの可愛らしい刻印も。

気になったので
ARTWORKSTUDIOのモノを
探してみる。

楽天にショップがありました。。▼

ショップ内から気になるモノをいくつか
ピックアップしてみます。



ARTWORKSTUDIO

 

 

 

 


世の中知らないものが
まだまだたくさんあるのだなあと
思いました。

にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク 

素敵なシェードに合う
アンティークなソケットと電球もお忘れなく

 

LEDエジソンバルブ

 





最後までお付き合い
有難うございました。

本日も素敵な一日を!

AROOMより

​​​​​​訪問ありがとうございました。
ブログ村応援クリックを頂けたら幸いです
   ​​▼ ▼ ▼​​
  ブログランキング・にほんブログ村へ​​​​  
   ​​
​​
AROOMの愛はコチラから↓



  







Last updated  2018.07.01 11:25:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.12
カテゴリ:□照明

KOZLIFE


AROOMです。


今日は素敵なペンダントライト達をご紹介したいと思います。

天井から吊り下がったペンダントライトは、

インテリアの中でも目を引く存在です。


素敵なインテリアの方々は、チョイスがとても上手。

わりと手ごろな価格からシェードは買えるので

インテリアをグレードアップするには最適のアイテムだと思います。

私のいちおしがコレ。


↑画像が商品リンクになっています


曲線がとても綺麗です。

カーブが柔らかさをくれて

ナチュラルなインテリアにも馴染んでくれそうです。

真鍮カラーもあって、そちらもとても素敵です。



 
↑このシリーズはシンプルな美しさ。3色を合わせて使っても綺麗。

北欧インテリアにピッタリです。

お値段もお手ごろでおすすめです。




↑木目が美しく、アート作品を飾りたくなるインテリアが目に浮かびます。

緑とも相性がよさそうですね。




↑フタガミさんの真鍮のペンダントライトも定番ですね。




フレンチなインテリアならこんなシャンデリアも素敵です。




↑インダストリアルな雰囲気にも、フレンチカントリーのキッチンにも合いそうですね。


他にもまだまだ素敵なライトはたくさんあります




インテリアに合わせてみなさんも素敵なランプで出会ってくださいね。

また素敵なライトにであったら、追加していきますね。


ちなみに、お手ごろ価格のLEDフィラメントランプなら、こちらのショップがお薦めです。


【ポイント3倍】フィラメント型 LED電球 E26 5W クリア球 LED エジソンランプ 電球色 2200K LED レトロ インテリア デザイン E26 クリア フィラメント 400lm レトロ 濃い 電球色 SFLFG805L-22 G80 ボール型 ledライト エジソン電球



それでは。

読んでいただいてありがとうございました。


AROOM




参加しました↓ 良かったら応援クリック頂けるとうれしいです。



AROOMの ROOMは こちらから↓






Last updated  2018.02.17 22:39:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.