260348 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

モノと生活

PR

Profile


AROOM

Free Space







AROOMの ROOMは こちらから↓



↓応援クリックが励みになります↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



​​



Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】


ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)


ロフトネットストア

主張しないから使いやすい、極薄のキューブ型ブロック

北欧モダンの代表ブランド、Artek / アルテック

流れるような美しいラインの照明、Caravaggio





YOOX.COM(ユークス)



 --------------------まとめ記事リンク--------------------



​​



​​

Calendar

Category

Recent Posts

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Comments

AROOM@ Re:シンプルということ(06/28) 私も書いといてあやふやなんですけど、こ…
ARK.style@ Re:シンプルということ(06/28) なんといえばいいのか、 私もぼんやりとお…
AROOM@ Re:揃えて使いたいプチプラ■キッチンツール(06/16) ARKARK.style さんのブログ大好きなので、…
ARK.style@ Re:揃えて使いたいプチプラ■キッチンツール(06/16) 初めてコメントさせていただきます。 とて…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.07.20
XML
カテゴリ:□雑貨
​​ブログランキング・にほんブログ村へ
#時計 #一輪挿し #ナチュラルインテリア #リサイクル #ナラ材 


​​
 出典: niguramu

 

木の製品が好きです。DIYをするので、木を買ってきてオイルステインで色を塗る事が多いですが、なんてことのない普通の木材が色を吸い込んで表情をあらわにし、際立つ木目をみると作ってよかったなあと思います。木目を見ながら並べ変えたりして。

今日紹介したいのは、虫喰いの被害にあって使えないとされていた木材をつかったインテリア雑貨をつくっている RetRe です。虫食いの穴や自然の黒い縞模様が、なんともいえない表情をみせていて、ずっといいなあと思っていました。自然が生み出した模様がとても綺麗。また、シンプルなデザインがその味わいのある模様のナラ材を引き出しているなあと思います。注目している、尾山製材さんとデザイナー山崎 義樹さんによって立ち上げられた富山県のブランドです。

おが屑にされる為に集められたこの虫喰い材をみて、その味わい深さに気づいた事からスタートしたということなので、この虫喰い模様や、黒い縞模様があってこそのデザイン。里山再生の思いと観察から産まれたブランド。気づかなかった魅力を見だして美しいモノを作り出だそうと考えた方々はどのような方なのでしょう。

デザインがあってからの材料選びもありますが、こうして、木材あってからのデザインというのはインスピレーションの源を、手に取った時に、直ぐ近くに感じとれるという点が素敵だなあと思います。

RetRe 公式サイトリンク >​​

 

RetRe(リツリ)




RetRe version R.



















こちらは鍋敷きです
  


カトラリーレスト



同じ商品でも、一つ一つその表情が違います。


  



  

(妄想)もしかしたら、我々が食い荒らした地球が、彼方からみると不思議な模様を生み出しているかもしれない。綺麗だなあと、夜景を見るみたいに。 

子供の頃友達が星を見上げて、向こうから宇宙人が手をふっているかもしれないよというので、笑いながら私たちも手をふりました。キラキラ光る粒の世界で何かが起っているなんて考えたこともなかったので、その考えにわくわくして気に入りました。私と全くタイプの違った娘でアンバランスに見える二人ですが、今でもずっと仲良くしています。

何事も違った角度から見るのは面白いなあと思います。おが屑にするにはもったいない、美しい模様が、人の手によってさらに変化する。想像やクリエーションができる能力、笑う事、人間だけが持った力を十分満喫して生きたいなと思います。

  





最後までお付き合い
有難うございました。

本日も素敵な一日を!

AROOMより

​​​​​​訪問ありがとうございました。
ブログ村応援クリックを頂けたら幸いです
   ​​▼ ▼ ▼​​
  ブログランキング・にほんブログ村へ​​​​  
   ​​
​​
AROOMの ROOMは こちらから↓

AROOMの愛はコチラから↓

 







Last updated  2018.07.20 12:44:56
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.