396371 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

黒猫倶楽部

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

アート

2015.09.08
XML
カテゴリ:アート
アートはよくわからないのですが、誘われたので行ってみました。

箕面の森アートウォークは阪急箕面駅から箕面の滝までの坂道沿いで展開されるアートイベント。

坂道の上がり際の総合案内所でリーフパンフレットをもらい、さっとチェックします。

と、なんとなく見覚えのある名前を発見。

野田万里子さんは何年か前の奈良のアートイベントで作品群を見たことがある!2012年のはならぁと

天気もあまり良くないので、滝までは行かず、その野田さんの展示がある中腹まで行くことにしました。


案内所のお姉さんに裏道を教わって西光寺・聖天閣へ。

150908-01.JPG

聖天閣の鳥居。西光寺の中に聖天閣もあります。

ここでは木原真男さん、杉本晋一さん、堀尾貞治さんの展示がありました。

150908-02.JPG

木原さんの「ことば拾い」の一部。

滝方面に向かって歩く通路沿いにも何点か点在していました。

150908-03.JPG

休憩所でもある梅屋敷では浅山美由紀さんの展示。

「そして新たに生まれる」

そこから15分ほど坂道を歩き、目的の野田さんの展示がある琴の家まで来ました。

野田さん本人はおられず、雨の中、建物の外側を滑りながら歩きます。

う~ん、展示も見づらかった。。。


疲れてきたのでスタート地点に戻ります。

総合案内所のお姉さんにオススメの会場を聞き、見ていなかったので少し戻りました。


「MINOH KAJIKASOU(河鹿荘)」では上瀬留衣さんの展示を見ました。

150908-04.JPG

建物自体がなかなか面白く、普段は公開していないらしいです。

お土産に「もみじのてんぷら」を買って帰りました♪
 






最終更新日  2015.10.04 20:13:07


2015.05.01
カテゴリ:アート
お休みだったので宇治に行ってました。

黄檗寺でのアート鑑賞がメインでしたが、まずは伊藤久右衛門でお昼ごはん。

150501-02.JPG

宇治新茶パフェ。

新茶感はあったけど、アイス感がなさ過ぎて微妙でした。

150501-01.JPG

新茶の時期だったので、茶摘衣装の売り子さんもいてはりました~

夜のイベント向けに本店限定のお菓子を買って次へ。


黄檗山萬福寺。

150501-03.JPG

前にツーリングで来て以来2度目。

150501-04.JPG

とりあえず一通り見て。

150501-05.JPG

かいぱん。のアップ。

アートイベントに合わせて狂言もやっていましたが、有料なのでパス。

さっとイベントエリアに移動します。


「歓天喜地-高須英輔展 at 松隠堂」

150501-09.JPG

木製彫刻の作家さんです。

カメラで写真撮ってたら、スタッフさんがパスを貸してくれて。

貴重な襖などもあったので、撮影が出来るとこと出来ないとこがありました。

あんまりうまく撮れなかったのですが何点か。

150501-06.JPG

「天知る 地知る」と、窓。

150501-07.JPG

「雲は龍に従い 風は虎に従う」

150501-08.JPG

「・・・」、タイトルなんだっけかな?

その他、小品集などの展示があり、楽しい時間を送れました。

150501-10.JPG

時間的に微妙だったのですが、アート談義も少し聞きました。

お坊さんのトークが面白いのはなぜなんだろう。。。

トークの修行もするのだろうか。。。


宇治から梅田に移動。

阪急のイベントホールで開催中の「岩合光昭の世界ネコ歩き展」

150501-11.JPG

猫好きなのでウハウハしました。

写真も良かったのですが、映像もかなり良かったです。

クリアファイルを1点購入~


夜はメインイベントの北新地クレッセントで「ももくりいだか」

150501-12.JPG

井高さんがホントに好きでねぇ。

150501-13.JPG

特にこの日はサックスの栗田さんが唸るほどキラキラな演奏でした。

チャージが高いんですが、行ってよかったです。
 






最終更新日  2015.05.13 12:52:58
2015.04.05
カテゴリ:アート
仕事に区切りをつけて、開演に間に合うように調整して見てきました。

カンパニーでこぼこ13回公演『しあわせの王子』

150405-05.jpg

主演はお気に入りの中山さんでした。

演目ごとに感想を書いていきます。興味ない人は読み飛ばしてくださいw



1.『ベニスの謝肉祭』

ベニスのサンマルコ公園、カーニバルではマスクをつけて「身分関係なし」で踊る。

主役は今中さん、趙さん。

福井さん、中山さん、えりかちゃん、倖奈ちゃん。

セット無しで踊りだけのシンプルなプログラムでした。


席がちょっと後ろだったので、顔の判別がなかなか難しく。

その上、マスクなんてつけられたら全然わからん。。。

でも、しっかりえりかちゃんと中山さんはすぐわかるっていうw

そのことに自分で納得、そして安堵しました。

トップの演目にしておくのがもったいないような気もします。

とりあえず、久々の中山さんをじっくり堪能できました。

やっぱり全身にまで気が入っていて、かなりの美しさがあります。



2.『エスメラルダ』

出演は、佐藤智美さん、脇塚力さん。

「ノートルダムの鐘」の踊り子エスメラルダのお話。

智美さんの無重力バレエを堪能させていただきました。

パンフレットに経歴が載るのもうなずける。格別のバレエ。

力さんも着地が柔らかで、いつもより軽やかに見えました。

タンバリンの扱いも今までに見たバレエにはなかったので驚きでした。

今までといっても、ここのバレエしかないんですけどねw



3.『ラ・バヤデール』

古代インドの寺院?宮殿?の一幕で、戦士ソロルが権力者の娘と結婚するシーンでした。

ただ、ソロルには心に決めたバヤデール・ニキヤがいて複雑な心境。。。

バヤデールとは、水汲み女・舞姫の女性のことらしいです。


ソロル役の高須さんの表情がすばらしかったです。

まぁ、最初はわかりにくかったんですけど、「ん?」と気になってよく見ると、

踊りよりも表情に目が行くっていう。。。

そして、バヤデールにはえりかちゃんと中山さん。

この2人、何かとペアになることが多いような気がしますが、

どっちも見たいので出来れば別の配役にしていただきたいw

えりかちゃんのツボの踊りも「らしくていい」と感じました。

なぜか仏像役で金色の心さんも意外でしたが楽しかったです。

美晴さんにも気を惹かれました。



4.『しあわせの王子』

オスカー・ワイルドの童話を舞台化したもので、

渡り鳥のツバメが、意思を持った王子の像の願いを聞き、

王子像の宝石や金を街の人に与えて幸せにするというお話。

最後には力を使い果たして南の国に行き遅れたツバメは息絶え、

みすぼらしい姿になった王子像は解体されてしまう。

神様は天使に「美しく尊いものを2つ持ってきなさい」をいい、

天使はツバメと王子像の心臓を持ってくる。

ツバメと王子は天国で幸せに暮らす。


ストーリーは泣ける童話だからいいんですけど、

メイン以外がチョイ役過ぎるので盛り上がりとしては微妙かなって言う。。。


ツバメ役に中山さん。今回のチラシ・ポスター・パンフにもご尊顔。

南に旅立とうとするところで王子に呼び止められる顔がまたいいw

えりかちゃんは街の住人・シスター役。

ここで特筆すべきなのは、中山さん以外のツバメのダンスの揃いっぷり。

4匹のツバメは福井さん、今中さん、倖奈ちゃん、えりかちゃん。

ん? えりかちゃん?

パンフレットをよく見るとツバメメンバーは街の人との二役らしい。

え、えりかちゃんであることに気がつかないくらい揃ってたんですもん!!

あと、神様役に心さん。バヤデールでは仏像役だったし、ありがたキャラ?w

天使役の智美さんには納得。


ミニシアター、本公演、ミーシャ発表会と見てきて、

若手の充実もミーシャ・でこぼこの充実になってきていると思います。

ちょっと上から目線なコメントですが、1ファンとして頼もしいです。



はい、感想ブロック終了ですw

以下、写真ブロックですw


150405-01.JPG

ロビーの階段に貼ってあるポスターはメッセージ入り。

終演後にはいただけるので場所をチェックしておきました。

ユニバ繋がりの方に協力していただいて2枚ともゲット。

150405-03.JPG

アンケート記入場所には力さんと中山さんのポップが!

150405-02.JPG

アンケート用のパネルは毎回ふざけてて楽しいです。

150405-04.JPG

グッズはパネルだけ。

中山さん(小)4点、えりかちゃん(大)1点。

中山さんの大きいパネルもあったけど、写真が好みじゃなかったからやめときました。


終演後に中山さんと少し話し、写真を撮る。

仕事の都合上、年一回しか会えないですが、なんとか覚えてくれてますw

えりかちゃんとも話し、写真を撮って満足したところで帰りました。








最終更新日  2015.04.09 23:17:41
2014.12.11
カテゴリ:アート
昼から時間が空いたので京都に行ってきましたー。

とりあえず、気になっていた「ルネ・ラリック-香りと装いの美」という展示。

rene.jpg

JRの駅においてあったチラシで知って、どうしても行ってみたくて。

いやぁ、キレイでした。

ビンとかボトルが元々好きなので。

お酒のビンも気に入ったものは取ってあるんですけど、香水ビンはなかなか見る機会もなくて。


祇園をぶらりとして2つ目の目的、「アートアクアリウム城」にも行きました。

141211-01.JPG

入場してすぐ、プロジェクションマッピングを見せられる。

一眼を持っていったけど、ピントが合わせづらい。

141211-02.JPG

個人的には、生体の金魚にプロジェクションマッピングを合わせる意図がわからない。

プロジェクションマッピングに映像の金魚も入れておけばいいのに。

それか、裏から投影して、映像に金魚の影を乗せるとかの方が良かったんじゃないかろうか?

141211-03.JPG

ちょろっと室内に入り、着物の展示。

金魚感は薄めだけど、コレはコレでキレイでしたね。

141211-11.JPG

順番は前後しますが、一番奥の着物のプロジェクションマッピングと金魚。

お客さんの管理(最前列はどこまで~とか)がかなり適当で殺伐とした雰囲気w


そんなかなでも金魚は悠々と泳いでおります。

141211-05.JPG

「水泡眼」という種類の金魚。

これ、破裂とかしないのだろうか。。。

かなり視界も悪そうなんでいろいろ心配になりますw

141211-06.JPG

金魚鉢の縁にある水受けに並べてあるビー玉がまたキレイで。

まんじゅうとかお土産物もたくさんあったんだけど何も買わず。

このビー玉が売ってたら買ったのになぁ、金魚っぽくないけど。

141211-07.JPG

その金魚鉢エリアの真ん中にある球体水槽。

地球儀のなかに金魚たちが泳いでいるという設定らしいです。

近づくと金魚くさかったですw

141211-08.JPG

今回も目玉作品がこのでっかい金魚鉢のようです。

ここだけ入場制限付きで、この水槽の前に行くまでの列ができてました。

5分くらいで入れ替わりになるようです。

写真を撮っていても照明の関係でこういうピンクピンクした感じになっちゃいます。

まぁ、キレイでしたけど。

141211-04.JPG

最後に通路に展示されていた角金魚鉢の展示を。

このくらいのしっとりした方が落ち着くのは年齢のせい?

なんだかんだ言いいましたけど、しっかり楽しめました♪


京都行きのメインイベントはこの後に訪れた先斗町!!

また別記事で~
 






最終更新日  2014.12.17 00:17:53
2014.11.16
カテゴリ:アート
前記事の続きになりますが、正暦寺から大和郡山に行きました。

去年はまったく行けなかったものの、わりとよくいく「はならぁと」。

奈良の町家とアートの融合したイベントです。

ただ、今回も都合上、今日の大和郡山だけになります。


たまたま割り振られた久々の日曜休み。

いつも観に行く中田桃子さんが展示ブースにいらっしゃるということで。

141116-05.JPG

今回も厚芝ひろみさんとの共同展示。

厚芝さんのおじいさまの紙器工場跡にて。

ただ、時間的に中田さんは不在で、厚芝さんと工場やご家族についていろいろと聞きました。

そこから少し歩いて別の展示会場へ。

141116-06.JPG

南大工町の家。

こういう古い建物の中にアート作品が展示されています。

作品もチラッと写ってますが、メインはサポーターさんのシルエットです(笑)

ここの2Fでは2年前に五條新町で出会ったおじさんと遭遇。

よく覚えていたな、自分。

141116-07.JPG

そして、旧川本邸の展示。

ここは20の作品群が展示されていました。

写真はガラスの球体の中にジオラマのように作られたテラリウムの作品。

ネットとかでも買えるみたいです。


で、大和郡山で見たかったのがコチラ。

141116-08.JPG

使わなくなった電話ボックスを金魚鉢に。

「金魚ボックス」という発想が郡山だなぁと。
 






最終更新日  2014.11.21 09:46:31
2013.03.29
カテゴリ:アート
画家の中田桃子さんからDMをもらって、アートイベントに出向いてみました。

130329 LE LA LES.jpg

『天満ル・ラ・レ』

nm2とアトリエtattaの共同企画。

ゲストアーティストも招いて、いろんな展示がしてありました。

アトリエtattaは。。。

中田桃子(画家)、原田恵(木版画家)、ひやまちさと(イラストレーター)、山田敦子(画家)の

2011年12月にオープンした4人の共同アトリエです。


まずはアトリエtattaのオープンアトリエへ。

5階まで階段をスタスタ上っていきます。

130329 原田さんの机.jpg

木版画家の原田さんのデスク。

いかにもアーティストって感じです。


そして、中田さんのエリアも見学。

130329 中田さんのエリア.jpg

左手に貼ってあるのが製作途中の写真など。


130329 中田さんの机.jpg

デスクの上もすっかり片付いてます。

製作現場を見られる機会ってそうそうないですもんね。

アーティストさんとも話ができてよかった。


130329 吉田ビル.jpg

窓の外に目をやると、何やら展示されてるらしい。

向かいのビル5階で作品が展示されてるとか。



来てみた。

で、さっきまでいたアトリエtattaへカメラを向ける。

130329 アトリエtatta.jpg

打ち合わせどおり、しっかりポーズしてくれました♪

左が原田恵さん、右が中田桃子さん。


作品も撮影OKだということで撮ってみました。

130329 たのごひ.jpg

「たのごひ」中田桃子/2013

作品のいい青さが出てない。。。


共同展示なので一人一人の作品数は少なめ。

中田さんは絵画作品に加えて、珍しい立体の作品もありました。

130329 かめ.jpg

吉田ビルに中国の食料品を輸入している会社が入っているらしく、

紹興酒が入っていたという「かめ」を使った作品です。


イベント開催中の3日間限定なので、中身が気になる方はぜひ現物を。







最終更新日  2013.03.30 21:37:44
2012.11.04
カテゴリ:アート
さて、後編です。

三輪の「今西酒造」からどうぞ。

建物もいい感じ。現役の酒屋さんで、軒先には杉玉がちゃんと吊るしてあります。

121104 はならぁと・今西酒造.jpg

杉玉大好きなんです♪


展示は中田桃子さん。

121104 はならぁと・中田桃子.jpg

ペイントです。まず色使いがたまりません。


そして、元々かかっていた暖簾を見て製作を決めたという作品。

121104 はならぁと・のれん.jpg

風になびいてこその暖簾。


酒屋さんとのコラボレーションもありました。

121104 はならぁと・お酒.jpg

ラベルが中田さんの作品になってます。ピン好きなので一本購入。

絵を買うとそこそこお値段も張るのですが、これだとお財布に優しい♪


「三輪の家」では、また別の作家さんたちのイベントが開催中でした。

建物自体がかなり古いもので、退廃感がアートといい感じに融合してました。

121104 はならぁと・三輪の家.jpg

池に鯉が泳いでる作品。


大阪を中心に活動している、はたぼーさんのキャンドル。

121104 はならぁと・キャンドル.jpg

夜になったら灯すそうです。雰囲気いいだろうなぁ。


そして、一番奥には谷口円さんの写真。

121104 はならぁと・谷口円.jpg

こう見ると、古くて倒壊しそうな町屋ってギャラリーにもぴったり。


町屋には赤い作品も良く似合う。

121104 はならぁと・成宮敬子.jpg

成宮敬子さんの作品。「廻りめぐる想い」の一部。



今度は、八木札の辻エリアです。

121104 はならぁと・八木札の辻交流館.jpg

「八木札の辻交流館」は改装されてかなりキレイになってました。


森川浩孝さんの大きな屏風(?)、板に描かれています。

121104 はならぁと・森川浩孝.jpg

左下の小さな作品もかわいくていい。


「深瀬家」では谷口和正さんの展示。

121104 はならぁと・谷口和正.jpg

歌詞を引用し鉄の文字で形作った月(球体)シリーズ、だそうです。


窓や扉を閉めて室内を暗くし、中からLEDで照らし影も含めての作品です。

121104 はならぁと・谷口和正2.jpg

耳なし芳一を連想しましたが、かなりキレイでした。


今年の「はならぁと」も堪能しました。

規模が縮小された気がしましたが、気に入った作品も多数。

楽しかった。






最終更新日  2012.11.07 00:07:38
カテゴリ:アート
先週の「はならぁと 御所・五條編」に続いて、

郡山城下町、三輪、八木札の辻へと行ってきました。

長くなるので2回に分けてアップします。


まずは郡山城下町~三輪の途中まで編ということで~


「杉山小児科医院」を見学し、「浅井邸酒蔵」へ。

121104 はならぁと・浅井邸酒蔵.jpg

ツタの絡まるいい感じの酒蔵です。

ここでは林和音さんの作品が展示されています。


さっそく中へ。

121104 はならぁと・林和音.jpg

リリアン編みで作られています。かなり大きな作品で、蔵全体に及んでます。


121104 はならぁと・林和音2.jpg

未来をイメージした作品。光と影も加わって奥深くなりました。

外に作者の林和音さんがいらっしゃったので、話を聞く。

今度、伊丹で個展があるらしい。「穴が酒蔵 酒蔵が穴 2012」林和音展

時間があれば行ってみようかな。


次はお菓子やさん「本家菊屋」さんで展示されているPECHUさんの絵画。

121104 はならぁと・PECHU.jpg

郡山らしく金魚の絵でした。かなり白飛びしてます。

お菓子は高くて買えませんでしたw


そして、大正時代の遊郭建築「旧川本邸」へ。

ここはカラフルな作品が多く展示されていました。

窓辺に並べられた色とりどりのビンたち。

121104 はならぁと・旧川本邸ビン.jpg

ビンの中には鱗も入ってます。紫のビンがわかりやすいか。

121104 はならぁと・旧川本邸ビン2.jpg


「源九郎神社」でのライブペインティングパフォーマンスは時間の関係でパス。


前日のツーリングで美味しかったハンバーガーをもう一度食べに行ってきましたw

121104 CB・ベーコンチーズバーガー.jpg

今度はベーコンチーズバーガー。やっぱりうまし。

肉汁を服にこぼすことなく食べきりました♪


そして、三輪エリアへ移動です。

「恵比寿神社」で?を飛ばしながら映像を鑑賞し、「今西家」へ。

121104 はならぁと・今西家.jpg

ここで見たかったレシール・レイボーズの作品を。

121104 はならぁと・レシールレイボーズ.jpg

立体モノだと思ってたのに写真なのね。。。

ちょっとがっかりしつつ、これはこれでありかなぁ。

と、無理やり納得w


そして三輪らしく(三輪そうめんが有名)、そうめんを使った作品もありました。

121104 はならぁと・そうめん.jpg

いい感じです。



今度は「池田家」へ。

下のツボも編んだもの。

121104 はならぁと・国政聡志.jpg

町屋の雰囲気と妙にマッチしてます。

121104 はならぁと・タイラップ.jpg

上部の糸はタイラップで止められてました。

タイラップも芸術に使われて光栄でしょうね。


以降、後編に続く。






最終更新日  2012.11.05 17:01:50
2012.10.29
カテゴリ:アート
仕事が昼で終わったので、はならぁとに行ってきました。

去年は奈良県内の7会場で開催されていましたが、

今年は6会場に縮小されてました。

会場数が減っただけで規模はどうなのか知りませんが。。。


とりあえず前期開催の御所と五條へ。


御所はメイン会場が少なくて、小さな展示がたくさん。

時間的に厳しいのでメイン会場だけさっくりと見て移動。


御所からバイクで30分ほど走り、五條へやってきました。

中家住宅の外観とはならぁとの垂れ幕(?)

121029 中家住宅.jpg

中は洞窟をイメージした展示がありましたが、個人的にイマイチ。


まちや館の展示は面白かった。

121029 まちや館.jpg

プロジェクターで投影された景色と猫。


そして、蚊帳に投影された光の輪。

121029 まちや館.jpg

音に反応して光がたくさんになったりします。


牛乳屋さんでいつものカチカチアイスもなかを食べて、

カフェ営業していた源兵衛に入ってみました。

121029 源兵衛.jpg

いい雰囲気。

121029 紅茶.jpg

紅茶、500円。

19時からのジャズギターとオカリナのライブも見たかったなぁ。




御所と五條の会場を回ってみて思ったこと。

ずいぶんわかりにくくなったなぁ。パンフレットも公式サイトも。

郡山と八木の会場に期待。






最終更新日  2012.10.30 21:24:50
2012.08.24
カテゴリ:アート
大阪の堂島リバーフォーラムで開催されているイベントに行ってきました。


120824 堂島フォーラム.jpg

「PIECE OF PEACE」

レゴブロックで作られた世界遺産を展示しています。

平日のお昼だったんだけど、思っていたより人が多かった。



展示されていた作品はなかなかに精巧。サイズもなかなか。

120824 サグラダファミリア.jpg

スペインのサグラダファミリア。

これくらいの写真だとレゴ感はありません。

近づくとレゴレゴしてますw


120824 クレムリン.jpg

ロシアのクレムリン。

実物を見たことはないけれど、こんなに派手なんですねw


120824 アンコール.jpg

カンボジアのアンコール。


120824 モンサンミッシェル.jpg

フランスのモンサンミッシェル。


120824 ピサの斜塔.jpg

イタリアのピサの斜塔。と、おでん君たち。



世界遺産を見に行くことはできないので(乗り物酔い的な理由でw)、

レゴとはいえ、世界遺産を一挙に見られて良かったです。


最後にトイストーリーの彼ら。

120824 トイストーリー.jpg

2m近くありやがります。
 






最終更新日  2012.08.26 17:58:31

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.