1418709 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

はらぺこぐんだん2~殴りBISの破砕日記~

PR

Freepage List

Category

全3件 (3件中 1-3件目)

1

RS七不思議

2016/09/05
XML
カテゴリ:RS七不思議
このREDSTONEの世界には
知識の探究者である我々にも到底理解しえない謎が数多に存在している

特に深い闇に包まれた謎と呼ばれたものが
このフランデル大陸には7つ存在している





今回はRS七不思議と題して
REDSTONEにまつわる不思議な事を書いていこうと思う




今日はその3として、スマグ噴水について記述したいと思う





そもそもスマグ噴水とは何か?から説明しよう

といっても名前の通りで、魔法都市スマグの中央に存在する噴水の事である


この噴水に近づくと、不思議な声が頭に響いてくる

人々はこれを噴水の精霊の声だと口々に言うが
一部の冒険家からは、悪霊であるとも言われている

自分の能力に日々磨きをかけ、限界すら突破してしまった冒険家達が
口々に悪霊と言う事から、その噂は真実味を帯びている


さて、スマグ噴水は正式名称を【プロテリング噴水】という

一般的にはコインを投げる事で幸運が訪れるとされている為
スマグを訪れた観光客や冒険家はよくここでコインを投げている

特によく見かけられるのが、アイテムエンチャントや
確立に依存するアイテム強化の際に神頼みのようにコインを投げる光景である

これで大成功を収めたものも居れば
まったく効果がないと、うな垂れる冒険家も少なくない

あくまで噂にすぎず、未だにその真実は誰も分かっていない


また、噴水に投げ入れられた合計金額が一定の金額を超えると
何かが起こるという噂まである

人によっては、とてつもない秘宝が手に入る・・・とか
世界の真実を見る事が出来る・・・等

勿論であるがこちらも実証されていない


だが、魔法都市の中心に静然と佇む様は神秘的で不思議に感じる

多くの者がみな、この噴水に特別な何かがあると信じるのも無理はない



実際のところ、プロテリング噴水とは何を目的とされたものなのか
それすら誰も知らず

頭の中へ語りかけてくるこの何かは、噴水の精霊なのか
それとも冒険家達が言うように悪霊なのか



日々謎は深まるばかりである










さて、この記述は
REDSTONEの七不思議の一つとして遺しておくことにしよう

フランデル大陸にはまだまだ不可解な謎が多く存在している
いつの日かこの謎が解ける日を私は待ち望んでいる





【END】






Last updated  2016/09/06 12:02:57 AM
コメント(5) | コメントを書く
2016/05/20
テーマ:REDSTONE(3414)
カテゴリ:RS七不思議
このREDSTONEの世界には
知識の探究者である我々にも到底理解しえない謎が数多に存在している

特に深い闇に包まれた謎と呼ばれたものが
このフランデル大陸には7つ存在している





今回はRS七不思議と題して
REDSTONEにまつわる不思議な事を書いていこうと思う




今日はその2として、かかしについて記述したいと思う




まず、かかしとは何か説明しなければならない

かかしとは、一般的には田畑を鳥や害獣等に荒らされないように
人間のフェイクとして立てておくいわゆる田畑の用心棒だ

害獣達はそれを見て人間だと思いこみ
不用意に田畑に侵入したり接近したししにくくなる

かかしは古来より活用されてきた先人たちの知恵とも言える


では、今回テーマにあげるかかしとは一体何なのか?

それはいわゆるサンドバックと似た役割を果たすもので
主に冒険家や騎士団員等が鍛錬したり
自身のスキルを試し打ちしたりする時に使う練習台である

かかし自身は全く動かず
攻撃をただひたすらに受け続けるという
なんとも・・・けなげな存在である


これは特に珍しいものでもなく
鍛錬場や街の中に割と存在しているものである

では何故7不思議の一柱として挙げられたのか


それにはいくつか理由がある

まずは、攻撃を何回されても傷一つつかない点である

単純な攻撃から、超強力な上級の攻撃まで
全ての攻撃を完全に受けきることができ、破壊されない

それでは本体にダメージが無いのかと言うと
頭上にダメージ表示がされている為、ダメージは通っているようだ

それでも破壊されないという事は
HPがとんでもなく多いか、即時回復しているかのどちらかではないだろうか

HPが多い、という可能性が現実だった場合は
恐らく億単位、いやそれ以上の桁のHPがあるはずだ

また、即時回復している場合でも
冒険家にも、恐ろしい火力を持つ人もいるため
その場合でも並大抵のHPでは無い事が分かる


また、飛び道具
いわゆるダガーや矢等のもので攻撃した際

明らかにかかしに突き刺さっているように見えるのだが
刺さった次の瞬間にはその獲物は消えている

これは一体どういう事なのか

かかしには物質を分子レベルに分解する
または単体で触れた物質を吸収するという特性でもあるのだろうか

その真相は誰も知らない。


その他にも驚愕すべき点がある
それは、一定のダメージ以上の攻撃を、ループさせてしまう事だ

冒険家の中には超強力な攻撃を行える者もいる

だが、物理・魔法問わず
一定のダメージ量を超える攻撃を、その上限数値分減らしてしまう

一般的にループといわれているが
こちらもどうなっているか謎である



最後に、フランデル大陸には
意識を持ち、会話のできるかかしも存在している

それは古都ブルンネンシュティグのかかし広場にいる
かかしの長である

過去のイベントで突如としてあらわれ
ケイルンの隣に陣取っている

彼が何故会話できるのか、どこから来たのか
謎が謎を呼ぶばかりである



我々は日々彼らに無常にも攻撃を与えているが

冒険家の皆さん、どうか彼らに
たまには感謝の意を示してみるのはどうだろうか

いつも攻撃を受けるだけのかかしだが
その存在は我々にとって無くてはならないと言っても過言ではない

彼らの存在に改めて感謝しようではないか








長くなったがこの記述は
REDSTONEの七不思議の一つとして遺しておくことにしよう

フランデル大陸にはまだまだ不可解な謎が多く存在している
いつの日かこの謎が解ける日を私は待ち望んでいる





【END】






Last updated  2016/05/21 12:28:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/05/17
テーマ:REDSTONE(3414)
カテゴリ:RS七不思議
このREDSTONEの世界には
知識の探究者である我々にも到底理解しえない謎が数多に存在している

特に深い闇に包まれた謎と呼ばれたものが
このフランデル大陸には7つ存在している





今回はRS七不思議と題して
REDSTONEにまつわる不思議な事を書いていこうと思う


まず、その1として
謎多きNPC、ジョン・マルコについて書こうと思う






【RS七不思議:その1:ジョン・マルコ】




まず、ジョン・マルコとは何者なのか?
詳しく知る者は恐らくこの世にごく少数しか居ないだろう

昔から秘密ダンジョンについて教えてくれる親切なおじさん
ぐらいにしか思われていなかったであろうジョン・マルコ

よくよく観察していくと、只者ではない事が徐々に明らかとなってゆく


まず、見た目から考えていこう

彼の姿は一見、様々な売り物の入った大きな荷物を背中に携えた
商人のように見える。だが、よく考えてみて欲しい

驚愕すべき事だが、彼は全ての秘密ダンジョンをたった1人でクリアしている

そんな彼が秘密ダンジョンを探検する際に、売り物等の無駄な荷物を携帯するだろうか

断じて否である。

そうとなれば、彼の背負っている荷物は何なのか?
それはよくよく考えてみれば分かる事である

皆さんは1度は秘密ダンジョンをクリアした事があるだろう
その、クリア報酬にジョン・マルコの黄金袋や盗賊王の秘宝
それに試練のクリスタルやゴールド等が手に入るのを知っているだろう

今は名前が盗賊王の秘宝と変わってしまったが
元々はジョン・マルコの黄金袋であった

この事から、盗賊王の秘宝もジョン・マルコと関わりのあるアイテムだと予想できる

つまり秘密ダンジョンの報酬アイテムは、ジョン・マルコが用意している物だという
確立はきわめて高いと言える

ということは彼が背負っている荷物の中身は
秘密ダンジョンの報酬アイテムが詰まっているものと考えてもおかしくはない


ここまでは多少無理がありつつも、納得できなくもないだろう

だが、彼はソロで全ての秘密ダンジョンをクリアしているのだ。

これはかなりの矛盾と無理があるように思える

そもそも秘密ダンジョンとは、最低2人以上のパーティーを組まなければ
秘密ダンジョン自体に進入する事が出来ない

この事からソロで秘密ダンジョンをクリアする以前に、進入さえ出来ない

彼には悪いが、正直一緒に秘密ダンジョンを探検するような
信頼のおける仲間は居ないように思える

では、どうやって秘密ダンジョンに進入していたのか?

ここでは2つの仮説を紹介しよう

まず1つめは
彼はソロでも侵入できる特殊な方法を所持している、という事だ

例えば、特殊な体質や能力の所持者であって
その彼特有の特殊な方法によって秘密ダンジョンへ進入している

とか

秘密裏に特殊な進入用ポータルキーを完成させ使用している、等だ

こちらの仮説においては後者が割と信憑性が高いと思われる


何故なら、最近冒険家向けにも販売を開始し始めたが
神秘のポータルキーというものがあるからだ

このようなアイテムを作成できるのだから
さらに上級のポータルキーを作成していても不思議ではない


次に2つめの仮説だが


隠密的に潜入しているという可能性。

何故そういった仮説が出たのかと言うと
上記でも言ったが、ジョン・マルコが置いていっている可能性があるものの中で
盗賊王の秘宝というものがある

ジョン・マルコの黄金袋から盗賊王の秘宝に現在は変わったわけだが
そうなるとジョン・マルコ=盗賊王という可能性が極めて高い

すると、盗賊王と言うくらいなのだから
秘密ダンジョンに隠密的に侵入・潜入する事は容易いのではないだろうか

この場合、ジョン・マルコは盗賊王という事になり
秘密ダンジョン荒らしなのではないかという仮説も生まれてくる

もしかしたら
元々あった秘密ダンジョンの秘宝や財宝をジョン・マルコが獲得し
その代わりにジョン・マルコが盗賊王の秘宝を置いてきたのかもしれない




ここまで2つの仮説を綴ってみたが

大穴仮説として、もう1つ綴ってみよう


それは

全ての秘密ダンジョンは、ジョン・マルコが作ったのではないか?
という仮説である

大それた事を言うようだが
これはあながち見当違いとも言い難い


全ての秘密ダンジョンの適正レベルや性質
また、敵の情報等事細かく知っているのはジョン・マルコだけである

これだけ多くの冒険家や探検家が居る中で
群を抜いて秘密ダンジョンの知識を単独で占有しているのは少しおかしい

また、ジョン・マルコの補佐と思われる人物が
神秘のポータルキーを販売しているが

長年モンスターからしか入手できなかったものを
普通に販売できるというのも少しおかしい

つまりジョン・マルコが秘密ダンジョンの製作者であるならば
神秘のポータルキーを生成することも
全ての秘密ダンジョンの作りを把握しているのも何ら不思議ではないのだ

もしかしたら
ジョン・マルコは冒険家の為に、修練できる場を設けているのかもしれない




少し戻って、ジョン・マルコが全ての秘密ダンジョンを
ソロでクリアしていると仮定した時の話をしよう


まず、ソロでクリアするには相当な火力が必要になる
例えば納骨の秘密・マーズルガスや、時森の秘密・ヴァンパイアキングダム等

かなり敵が強い事で有名だが
彼は難なくそれらを倒しているという事になる

謎が謎を呼ぶようだが

彼は一体どんな職業についているのか?
どんなスキルを使って敵と戦っているのか?

誰も知る者は居ない。


ただ一つ言える事

恐らく彼はあの赤い悪魔や地下界の悪魔ガイルート
天上界の天使達よりも強いと言える事だ

ジョン・マルコはメインクエストの大型ボスが出てくる秘密ダンジョンの紹介は
基本していないが、個人的にはそちらも討伐済みだと思われる

そう言った所から、ドラコリッチやアークデビルよりも
圧倒的に強いかもしれないと言える




彼のポテンシャルは一体どこまで高いのか・・・

是非とも一度、決戦でお手合わせをしてみたいものである





長くなったがこの記述は
REDSTONEの七不思議の一つとして遺しておくことにしよう

フランデル大陸にはまだまだ不可解な謎が多く存在している
いつの日かこの謎が解ける日を私は待ち望んでいる





【END】






Last updated  2016/05/17 11:02:31 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1

Rakuten Profile


はらぺこ2さん

はらぺこ

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
REDSTONE  RS  赤石 

Free Space

Comments

ひがたく@ Re:【最後の更新】(04/30) おつかれさまでした
フレドリック@ Re:【最後の更新】(04/30) んがさん!楽しんでいこうぜ~!
リ・シュトラ@ Re:【最後の更新】(04/30) サンキューんがちゃん フォーエバーんがち…
曖昧マイン@ Re:【最後の更新】(04/30) このブログが終わってしまうとは…とても残…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.