450557 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

散財の行く末

散財の行く末


June 29, 2021
XML
カテゴリ:カラダのこととか
6月初め頃より、
訪問看護から訪問医療へ変わりました。

あまりの状態に、もう看護師での情報伝達+代理受診では対応できないとしての
最初は、点滴だけでもって気持ちでの
医師訪問でした。

てっきり、新規患者だと思っていろいろ問診される中
「いや、違うんです」「今回、急変で点滴だけでも」
→「あ、そういうことだったんですね」

これが転じて、訪問医療としての契約となりました。

点滴が打てるっていいなって素直に思った次第。

まあ、家には点滴スタンドなんかないんですがね。
みなさん、ハンガーとかでやってらっしゃるみたい。

で、私はというと、、、、
カーテンレールがあまってるのです。
カーテンはつけているのですが、カーテンレールの奥にガチャっとつけるブラインドみたいな(布でできてますが)のなので、レールは丸ごとついてるだけなのです。

これにS字フックをつけて、紐で吊るしてまた、S字フックをやったのが2回。
あまりに不便なので。
こちらを購入。もちろん、点滴スタンドではないですが。簡易として。

+  ​


これで、自由自在に高さを変えることができるようになりました。
寝ていることもできない痛さのときでも
椅子に座って受けることも、このピクチャーレールによって
絵を本来は飾るであろうもので、代替としました。

先生もびっくりされて、「すごい!」「欲しい!」とおっしゃったので
追加で10個購入。

在宅医療で、こんなこともあったという話です。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  June 29, 2021 08:54:36 PM
コメント(2) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

ーーーーーーーーーーーーー

 ROOMもよかったら
ーーーーーーーーーーーーー

Calendar

Category

Headline News

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.