687762 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

環境機器株式会社の社長フィロソフィー日記

PR

Profile


Juni1965

Calendar

Archives

Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019

Category

Sep 19, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
マラソン大会には相変わらず参加していて、これで始めてもう12年、回数的にも25回目位(多分)になってしまった。継続は力なりと言うけれど、確かに練習量は少しずつ減っているものの(良くない)、タイム的には4時間(練習結構した時)から4時間40分(練習不足の時)位の間に入っている。

この前の日曜日もシドニーマラソンに参加してきた。オーストラリアでのマラソンは、2016年のゴールドコースト、昨年の同じシドニーに続いて3回目である。オーストラリアは時差が1時間しかなくて、気候は気持ち良い、景色は綺麗、食べ物美味しい(クラフトビールやワインも美味しい)ということで、極めて快適だ。9月のマラソンは、日本の夏はとても練習できる環境でないので(というか、じっとしててもバテる)、あまり練習出来ずに参加となってしまう。体重もそれ程減らず、そう言えば昨年も死にかけたなあと思い出しながらも、あまり改善できなかった。

レースそのものは、意外にもハーフまでは好調でちょうど2時間、まあそろそろ脚が終わるだろうなと思っていた25キロでばったり死にそうになって失速、それでもまだ10キロ以上あるなと思いながら、歩いたり走ったり、時にはベンチに寝転がって休憩するという、なんとも意外でも何でもない結果でした(タイムは4時間35分)。

次は12月の恒例となった那覇マラソン。今回が12回目となる。僕のGarminに残っている過去9年の記録によると、年、結果タイム、9月10月11月の練習距離は以下の様になっている。

2018年 4時間12分(9月84キロ、10月156キロ、11月122キロ)
2017年 4時間18分(9月82キロ、10月132キロ、11月148キロ)
2016年 4時間36分(9月71キロ、10月150キロ、11月131キロ)
2015年 4時間15分(9月140キロ、10月166キロ、11月135キロ)
2014年 3時間59分(9月156キロ、10月142キロ、11月149キロ)
2013年 4時間32分(9月154キロ、10月201キロ、11月120キロ)
2012年 4時間6分(9月138キロ、10月171キロ、11月188キロ)
2011年 4時間29分(9月123キロ、10月187キロ、11月104キロ)
2010年 4時間43分(9月83キロ、10月225キロ、11月106キロ) 

これを見るとあまり走行距離との相関関係はなくて(2016年は28度の猛暑で例外)、「10月・11月に月150キロ走る+体重を2、3キロ減らす=4時間ちょっとで完走」という「キロ6分の勝ちパターン」が見えてきた。これから海外出張やセミナーなどで忙しくなるが、月150キロは週30キロ強、つまり平日に8キロ2回、週末に10キロと8キロで達成可能な練習量だ。体重もこれから月1キロ減らしていけば良い。こうやってブレークダウンしていくと、今年のゴールシーンが「カラーで見えてくる」から不思議なものだ。もう出来たような気持ちになってくる。

本当は、タイムよりも健康でスタート地点に立つことの喜びの方が大きい。今年も感謝しながら、準備をしていきたいと思います(社員の皆んなもな)。














Last updated  Sep 19, 2019 12:06:12 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.