036981 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

紫光ー観音様のお導き

PR

カレンダー

プロフィール


紫光2006

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログランキングに登録しました  
人気blogランキングへ 個人鑑定ホームページはこちら
banner2.gif banner_shikounoheya
2017年06月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今晩は、あっと言う間に1年の半分が、来てしまいました。早いものですね。
夏だと言うのに、暑い日が、全然無く、ここ数日雨です。寒いくらいです。

ブログ更新出来ず、申し訳ありません。
やっと、右肩、腕が良くなったと喜んで居たら、つい痛みが無いといつもの調子で、使ってしまい。
右手の人差し指が、痙攣して、冷やしても、温めても痙攣が治まらず、気持ちの悪いものです。
不安になり病院へ、急に使い過ぎ。     えっ・・・・そんなに使って無いのに・・・しょんぼり
また痛みが走り、動かせ無くなりました。号泣
小さい時に両手を使える様に練習しておけば良かった・・・号泣

6月22日、小林麻央さんが、亡くなられた。
早すぎる~。まだまだこれからなのに・・・ショック号泣

私にも忘れられない思いがあります。
数年前に、親友が癌で亡くなりました。麻央さんと同じく、小さい子供を残して旅立つました。

親友が、亡くなる前日苦しいのに、電話を掛けて来て、今でも忘れる事が出来ません。
最後に『私、生きていたい、死にたくない様』と言った言葉が忘れられません。

ふと、ある本を思い出しました。
皆さんも読まれた事がある方もいらっしゃると思います。
井村和清さんの遺稿集『飛鳥へ、まだ見ぬ子へ』の中の一部を・・・。

あたりまえ こんなすばらしことを、みんななぜよろこばないのでしょう 
あたりまえであることを
お父さんがいる お母さんがいる
手が二本あって 足が二本ある
行きたいところへ自分で歩いてゆける 手をのばせばなんでもとれる
音がきこえて声がでる こんなしあわせはあるでしょうか
しかし だれもそれをよろこばない
あたりまえだ、と笑ってすます
食事がたべられる 夜になるとちゃんと眠れ、そして又朝がくる
空気をむねいっぱいにすえる 笑える 泣ける 叫ぶこともできる 走りまわれる
みんなあたりまえのこと こんなすばらしいことを、みんなは決してよろこばない
そのありがたさを知っているのは、それを失くした人たちだけ

あたりまえの事だと思っている事が、失くした時に初めて分かる。実感しました。
ありがたいなぁって思いますね。

ありがたいって漢字で書くと『有り難い』と書きます。
『有ることが難しい』『滅多にない』と言う事。
滅多にないから、ありがたい。感謝の言葉となり『おかげさま』と言う心に繋がっていくだと思います。
それが出来ない人から教えられて、初めて分かるありがたさ。
ひと様から教えられる前に、自覚したいものですね。









最終更新日  2017年06月26日 01時12分37秒
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.