000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

灰色の空のむこうには…

PR

Rakuten Profile


しまずんばさん

全自動ミラクルコメディアン体質なお気楽極楽のー天気な男です♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
  パワースポット  釣り  読書  映画  歴史  家電  焼酎  ドラマ  アニメ  幕末 

Headline News

Calendar

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

MIDNIGHT★B… 青葉 蓮さん
○●Precious… ☆.。.:*・゜shooting star゜・*:.。.☆さん
豊かさを高める成長… Miyuki♪さん
川の流れのように ゆっちだもん8327さん
掌の砂、流れる雲、… ゆっちですよさん

Comments

無くなる@ Re:ゴミ箱 国際会議がある時の公共施設のゴミ箱封鎖…
たかし17@ Re:播磨三大城に行ってきました…(04/12) はじめまして。播磨うらやましいです。
しまずんば@ Re:激しくご苦労様ですっ(03/12) <名乗らんさん> まぁ、運転するのは苦じ…
名乗らん@ 激しくご苦労様ですっ いやはや長々と運転させて面目なかった・…
しまずんば@ Re[1]:広島城に行ってきました…(02/05) <名乗らんさん> 今回はお城に行ってきた…
2007.09.03
XML
テーマ:小説日記(279)
カテゴリ:探偵百傑
「お巡りさん、ぜひともあの食い逃げ犯を捕まえて
 下さい!」
「ご主人、落ち着いてください。まずは、その犯人
 の手がかりをおっしゃっていただかないことには
 何も動きようがないので、調書を作成しないと。」
「そんな悠長なことは言ってられません!こうして
 いる今も、食い逃げしたヤツはどこかでのうのうと
 お天道様の下を歩いているんですよ。そんなのは、
 わたしには許せません!」
「わかりましたから、とにかく調書を…。」

「へいっ、大将っ!自分にもやつと同じものを!」
「誰ですか、こんなときに…。申し訳ないですが、
 ちょっと今は取り込んでまして…。」
「はっ!あなたは!」
「お巡りさん、このお客さんをご存知で?」
「知ってるも何も、この人は食通であるがゆえに
 あまりの美味がたたってメタボリックな体型に
 なった探偵、夜久空蔵さんですよ。」
「まさか一介のお巡りさんにまで自分のことが
 知られているとは、有名になるのは考えものですな。
 大将っ!犯人を捕まえたければ早く自分にも同じ
 ものを作ってもらえないかな?」
「ご主人、彼の言うことを聞いたほうがいいですよ。
 彼は食に関しては並ぶものがないくらい、詳しい
 探偵です。犯人が食べた食事を自分で食べることで
 犯人のプロファイルをする、ダイイングメッセージ
 ならぬダイニングメッセージを読めるんですよ。」
「なんですと!そんな探偵さんが来てくれるとは。
 ただちに準備いたします!」


「もぐもぐ、なるほど~。大将っ!なかなかいい腕を
 してますね、もぐもぐ。鶏のから揚げ定食にみそ汁
 をオプションのとん汁に変えて、しかもビールを
 飲むとは。なかなかいい趣味をしている。それに、
 犯人が座った席はお店のカウンターに背を向けて座る
 というのもなかなか堂に入っているところから、犯人
 は前科持ちのようですね。体型はやや肥満型、年の
 頃は三十代というところですか。身長はやや高めで
 おそらく電車でどこかに行こうとしているのでは。」
「どうしてそれがわかるのですか?」
「わかるからわかるのです。犯人の食べ終えた皿を見る
 限り、調味料の類をいっさい残さずきれいに食べて
 いるのはどう考えてもカロリーの摂取のしすぎ。しかも
 このご時勢にビールを飲んでは車を運転するということ
 はないですし、鶏のから揚げを好むのはどうしても
 中年前だと。みそ汁からとん汁にあえて交換するのは
 その証ではないかと。」
「お巡りさん、探偵さんのおっしゃるとおりです。犯人は、
 見た目がまさしくその通りでした!」
「わかりました、それでは駅のほうを至急緊急配備を敷く
 ことで犯人をあぶりだしたいと思います。本庁のデータ
 ベースで前科を持っているその背格好の人間をピック
 アップして手配書を作成いたします。」
「よろしく頼むよ、お巡りさん。あとはあなた方の仕事だ。
 では自分はこれで。」
「探偵さん、ありがとうございます!」
「大将っ、次は気をつけるんですね。」

 
そうしてメタボ探偵・夜久空蔵は去っていった。緊急配備
をしてしばらく後に、食い逃げ犯は手配書の写真通りの
前科を持った男が捕まったと言う。事件は無事解決したかに
見えた。犯人逮捕の報をお巡りさんから知らされた大将は、
無事に犯人が捕まって安堵して社会に貢献出来たことに
喜んだとき、ふと気付いたことがあった。


「そういえば、探偵さんから食事代を受け取っていない
 のでは?」


探偵の姿はすでに、杳として知れなかった…。



(参考資料)探偵百傑






Last updated  2007.09.07 22:09:22
コメント(0) | コメントを書く
[探偵百傑] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.