000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

兎の道化師

兎の道化師

Calendar

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2023.11.26
XML
テーマ:つぶやき(11609)
カテゴリ:🚙車
※車の寿命を縮めたくない人は絶対に見てください 現代の車のとんでもない欠点とは?【ゆっくり解説】 - YouTube


昔のような車だと
そんなことはよく言われてたけど

最近の、車じゃそんな風には
簡単にはならないようだよ

特に毎日乗らないような場合
という話で動画にあるけど

自分は以前はコルトラリーアートVerRを
所有してたけど

普段の通勤はJRだし
乗るといっても
ほぼ週末の買い物くらい

だから週末は
わざ遠回りして
ドライブがてら買い物に行くようには
していたけど

1週間で50km未満
1か月で150km未満
1年では
1月 5月 8月
に帰省で 300km 3回

年間で150×11+300×3
くらいの年間走行距離を
15年くらいだったけど

メンテはディーラー任せだけど
エンジン内が異常だとか言われてないし
走行にも問題なかったし

ただ、走行距離が少ないから
アイドリングは長めにしていたし

冬はなおさら

北海道なら寒冷地仕様が当たり前だけど
その中にオートチョークって機能があるけど

寒いときは早めにエンジンが温まるように
燃料の噴射量を多めにする機能で
逆にエンジンが温まれば
自動的に燃料が減って
回転数が下がるってやつをちゃんと使って?

回転が落ち着くまで車の周りを
除雪したりフロントガラスの
雪や氷をよけて
無理に回転数を上げないのもそうだけど

そういう季節のこと関係なく

数分アイドリング後に

30分は回転数が上がらないように走って

それを過ぎたら今度は逆に
シリンダーヘッドのあたりのカーボンが
たまらないように
逆に高回転気味で走る

ってのをずっとやってからか

走行距離少ないわりに
15年そんな感じでも
エンジンの調子は良いままだったけど

MTだったから、普通に走りながらも
エンジン回転数を上げたり下げたり
しやすかったのもあるけど
ATじゃちょっとやりにくいからなぁ・・・・・

ミッションフリュードは
普通交換することってないだろうけど
交換するとやっぱフィーリングがよくなって
燃費もよくなるし

走行距離少ないけど
交換してもらったら
それまでと全然違って
よくなったので

やっぱ、意外なおすすめポイントだなぁ


一時期、コルトのほかに
VW Polo GTI CupEdition
の2台もちだった時期があったけど
それを続けてたら
両方とも昇天してたかもしれないけど・・・・・・
1台にしたからギリギリ無事だったのかもなぁ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.02.16 19:09:02
コメント(0) | コメントを書く
[🚙車] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.