691113 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

灯台

人気ブログランキングへ

詩・ポエム ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

Twitter:https://twitter.com/kamome7440
Facebook:https://www.facebook.com/hirokazu.tukamoto
mixi:http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?photo_id=2064821965&owner_id=27836380
詩誌AVENUE:http://plaza.rakuten.co.jp/izchan2010/
アメブロ:http://ameblo.jp/kamome7440/
FC2:http://kamome7440.blog.fc2.com/
ピクシヴ:http://www.pixiv.net/member.php?id=6930988
ジュゲム:http://seikouhe.jugem.jp/
ヤフブロ:http://blogs.yahoo.co.jp/mostorbithirokazu
ライブドア:http://blog.livedoor.jp/kamome7440/



 【2016年度目標 80-40 年間1600 2年間合計数3000】


 1月  100-40-40  / 2月  101-40-40

3月  104-40-40 / 4月  100-51-50

 5月 109-40-40  / 6月  104-40-40

 7月 102-40-40 / 8月  101-60-60

 9月
2017年11月24日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 かれこれ、UFO探索は二時間以上に及んだろう―――・・。
 星座の講義にはじまり、
 宇宙人のタイプテレポートの話ワープ航行の話、
 スペースシャトル宇宙飛行士話、それ友達というものは、
 と、二枚目俺君は喋りつづけた。
 もちろん、あたしは天才的な聞き上手だから(?)・・、
 相槌キツツキのようにったり、
 さもなければ、絶妙な合いの手をトレモロに入れたり、
 どこからか取り出したタンバリンでオレ!したりした。
 、、、、、、
 好感度急上昇、
 なにこの子、恋人にしたいなあ、やだ、あたしそんなんじゃないんですよ、
 でも、ちょっとだけなら―――とアホなことを考えつつ、
 (考えたのか・・それは考えます―――。

 先の垣根なく、あんまりにもフレンドリーるものだから、
 もういっそ、スキンシップありなんじゃないか、
 もういっそ、してしまってもいいんじゃないか、
 と思われる、まゆかちゃんなのだった・・!

 でもそんな時間は、そろそろ眠らなければと二枚目俺君が言うことで、
 終焉―――フィナーレ・・・!
 、、、、、、、、、、、、、、
 諸君重要なことを話しましょう、とまゆか司令官が喋ります。
 

 ―――ここは、司令官室デス。

 女というのは、好きながいればもう三度よりも美味しいのだ
 それにもまして、可愛いとか、素敵だよとかえば、めろめろなのだ。
 
 さて、二枚目俺君が、
 ベッドでりなよ、とう。
 (ベッドという響きの神々しいまでの官能的な響き!
 二枚目俺君のマンションのシャワーを浴びて、パジャマも借りて、
 匂いも嗅いで、
 、、、、、、、、、、、、、、
 二枚目俺君もシャワーを浴びて、
 もうこうなったら、寝ずのデスネ、キャッとかいう乙女じらいをせつつ・・。
 十五分された―――。
 
 あれ、とベッドに眠りながら姿勢をごろりと変えて、
 いやー、あのー、待ってるんですがーっ、貫通工事、という風に、
 ソファーで眠る俺君を見る。
 確かに女は高校生まではプロアマがいる。
 中にはメジャー選手もいると聞く、年間百本も、
 (下品なのでやめてください、と脳内まゆかが言いました。
 ***で も 同 一 人 物 と い う 不 思 議 。
 でも大学生になると、このアマ、あるいはずぶの素人ですらも、
 ―――エッチ、というのに大変興味えてきてあたかも、嫌がりながらも、 
 あるいはそういう を見せながらも、・・・賽げられたの心境なのデス、ハイ、
 実況は、まゆかまゆかまゆかあがお伝えしましたーマタドウゾさよなら!

 ・・・―――男心はむずかしいとまゆか、流し目をしながら思う。

 部屋の電灯は消されています。
 でも、夜目にも光る眼にはちゃんと見えます。
 ん! 何してるの、ここで、男はズボンを脱いで、
 日本男児大根見せちゃるけん!
 と、くるのが、セオリーである。
 
 ・・・・・・俺君、どうしちゃったの、と眼に涙を滲ませるまゆか嬢。

 あれだけウェットがりマグマのように
 ハート・レボリューションにときめかせた二人が、
 同部屋にいながら別々場所・・・・

 まゆかは考えた。
 『緊張しているんだをときほぐし準備させねば―――』と。

 あのー、まだ起きてますか?
 うん、どうしたの、寝つけないの?
 いえ、ちょっと話しておきたいことがありまして・・。
  
 「センパイ知ってますか、恋人という世の中の族どもは・・」
 「ウン・・・。
 「道に迷って、今どこにいるかわからないと女が言えば、
 俺の隣だろ、と男が言います。だったらいい、と女が締めくくるわけです。」

 数十秒経過・・。
 二枚目俺君ソファーから起き上って、顔をパさせた。
 「・・・・・・・ずかしいね、めちゃくちゃ想像しちゃったよ。」
 「恥ずかしいでしょ。でも、私いまなら、センパイのそういうセリフ、
 全身全霊めてみすよ。」
 「・・・・・・笑わない?」

 ノッター!!!
 二枚目だものな、ポッキーゲームとか、王様ゲームとか、できないものな(?)
 でも、一回ぐらい、言ってみたかったんだ。

 「いません。」
 すう、と息継ぎをした。
 「あれ、君の唇、ごはんついてるよ。
 「・・・・・・え、本当ですか。」
 
 「チュ。
 
 うわああああ!
 まゆか、ベッドからがりりまる。

 「笑わないって言ったじゃないか!
 でもっていないのは、口ぶりでわかった。
 でも多分ずかしいのだとも思う。
 「でもってないんです、のせいか、リアルに想像してしまって、
 あんまりにも心臓がどきどきしちゃって、
 すみませんすみませんすみません!







最終更新日  2017年11月25日 01時33分46秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

MY LIFE


MY LIFE 2


MY LIFE 3


MY LIFE 4


MY LIFE 5


MY LIFE 6


MY LIFE 7


MY LIFE 8


MY LIFE 9


MY LIFE 10


MY LIFE 11


MY LIFE 12


MY LIFE 13


MY LIFE 14


MY LIFE 15


MY LIFE 16


MY LIFE 17


MY LIFE 18


MY LIFE 19


MY LIFE 20


MY LIFE 21


MY LIFE 22


MY LIFE 23


MY LIFE 24


MY LIFE 25


MY LIFE 26


MY LIFE 27


初期作品 1


初期作品 2


初期作品 3


初期作品 4


初期作品 5


初期作品 6


初期作品 7


初期作品 8


初期作品 9


初期作品 10


初期作品 11


初期作品 12


初期作品 13


初期作品 14


平和≪ヘエワ≫


月桂樹≪ローリエ≫


情念


永久平和論


ぐでんぐでん


砂時計


長距離バス


旋律


キャベツの試練


リンシー


あなたしか愛せない・・・・・・


十七歳


春のときめき


夕陽≪アローン≫


ミイラになった古代埃及マントヒヒを想って



青の呪文


じゃあ、教えてよ


カヴァティーナ


風船の月


シルキヰ


wa!ひろさん書


写真+詩


秋の鳥


聖書/蝶


スサノオ伝説


スサノオ伝説 2


君は生きてる意味を知らない


涎を垂らしながら自由を


素敵な叔父様


素敵な叔父様 お手紙編


皓い鐘の音


素敵な叔父様 ピクニック篇


素敵な叔父様 おしるこ篇


素敵な叔父様 おしるこ篇 2


探偵


探偵 2


探偵 3


詩の実験


詩の実験 2


不安の午後


恋人


えてるる・しるく・ぱふあにゅーぎにあ


ジャズ


人 間 産 業 廃 棄 物 *18禁


無題


いくらか時が過ぎたから・・・。 *18禁


硝子の卵




難解詩 1・2


切符


こたつくん


実験


ナンナノサ


見なければ起きないことがある


太陽の讃歌


悪夢


思考


火と水


日本人


水深九十八メートルの夜



死神ミラージュ


終わりなき日


青の季節


311


すべてが古い砂に変わる日のことを・・・・・・


人身売買


セント・ジョージ


彼岸花



アヴァンギャルド


女を愛するということ


舞台


舞台 2


舞台 3


舞台 4


舞台 5


忘れ去られた事故


うすい坂


6月12日


少女の頃にかえれたら


ただ、その人に悲しみを


メサ・ヴェルデ


呪われた時代


呪われた時代 2



初期作品リスト


be in a state of action


煉獄 1


煉獄 2


入学式


安らかな空虚


安らかな空虚 2


空港


空港 2


雪山


方言


もはや相見ることはなく 


イラスト+詩「アルコール・ランプ」


陶酔


陶酔 2


陶酔 3


陶酔 4


四人家族


十七歳の夏


神の世界 1


神の世界 2


神の世界 3


メタアルファ


27、カート・コバーン


オープニングセレモニー


無限の青


ゲルニカ


風と波


薔薇色の夜


殺人


The fog blurs my vision



鎮魂


夜の街を歩く詩人


さっき、キリスト教の勧誘が来たんだ!


孤独なゲーム



ガラス板の中で


深い闇


感傷


神話


REAL


翳り


非現実な妄想に死んでいる


批評のこころみ


邪悪な眼


やさしい気持ち


・・・みつめてる――みつめてる、夏・・


エロティシズム


灰と煙に目が痛い


折りたたまれる夏の日の頁 1


折りたたまれる夏の日の頁 2


名人伝


宇宙人


芸術家の君へ


Retriever



共同幻想


僕が君を見つけるまで



現在


手が届かなくても、つながってる。


クローズド・サークル


イラスト+詩「愛の世界」


写真+詩「感動」


俯瞰する町の、タップダンス・・・!


死亡線上


瓦斯


パジャマ


ゼロと一秒の間


音程のこころみ


~ スピリチュアル・ヒーリング ~


~ スピリチュアル・ヒーリング 2 ~


一行詩


七行詩


八行詩


九行詩


十行詩


十一行詩


十二行詩


十三行詩


十四行詩


wa!ひろさん写真+詩


ひろやすさん写真+詩


顔文字詩


アート詩詩文控え


イラスト写真詩詩文控え 1


イラスト写真詩詩文控え2


イラスト写真詩詩文控え3


愛の讃歌


愛の讃歌 2


愛の讃歌 3


想像の森


想像の森 2


想像の森 3


想像の森 4


想像の森 5


wa!ひろさん写真詩「夜」


オナニ・マシン・フルスロットル・ロケット


最後の夜明け 1


最後の夜明け 2


僕自身を説明せよ!


仕事


イラスト+詩「ハンバーガー・ラヴ」


現代詩を終わらせよう


夢想の家


ロルカの沼


エゴ


CITY


わかっているのだ・・・・・・それは・・・


アメリカの音


リズムセクション


Why is it that people born and then they


Is it already over?.......


お伽噺とドロップ


ライン川


猫の話 


愛について


日記詩


日記詩 2


日記詩 3


日記詩 4


動く小説投稿サイトの作品


詩集



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.