375441 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

こうこの手紙

2018年06月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


祥之介は六月の二日に多摩川を渡って、高幡不動に御祈願に向かうのでした。



まず手水舎でお浄めをするのでした。



常香炉でお線香をたてて、お財布などを浄化してみるのでした。

そうしてもう一束もとめて上杉堂に運ぶのでした。



上杉堂にお供えをしてお参りをして先に進むのでした。



素敵な不動三尊にお参りして、しばし見とれて先に進むのでした。



もう一度、手水舎でお浄めをするのでした。



お坊さんにもお参りをして先に進むのでした。



稲荷社にもお参りをして先に進むのでした。



虚空蔵菩薩道ではくまをお願いして、物覚えがよくなるようにお願いするのでした。



八十八番の人にもお参りをして先に進むのでした。



大師堂では「南無大師遍照金剛」と唱えてお参りをするのでした。



聖天堂にもお参りをして先に進むのでした。



にこにこ地蔵さんにもお参りをして先に進むのでした。



素敵な菩薩様にもお参りをして先に進むのでした。



本堂にもお参りをして先に進むのでした。



大きな人を下から見上げてみるのでした。



五部権現社には神式と仏式でお参りしてみました。



五重の塔を見上げてみるのでした。

弁天堂の写真がないのでした。お参りをして先に進むのでした。



そうして護摩木を書くのでした。本日は左から孫の陽登、寛子、ちゃおりんさん、

親友小島くん、ルビーアリス御夫妻、ポニョタ母さん、柚ここさん、キティさん、

ロゼさん、同お母さん、メロンさん、お友達Yさん、しいのみさん、萌芽月さん、

青翠夫さん、まるまるぽんぽん夫さん、なおみん夫さん、ロビーの先輩おかあさん、

同僚の先輩となっております。暑くなってまいりましたので皆様お気をつけください。

しいのみさん、素敵なはがきをありがとうございました。






最終更新日  2018年06月05日 20時36分30秒
コメント(15) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.