368430 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

こうこの手紙

2018年04月08日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


「おじいちゃん。月が明けてしまったぞ」

「ふむ、仕事も絶不調、心身も最悪である」

「こういう時は御祈願に出かけるよ」



ということで、祥之介は多摩川を渡っていくのでした。



本日はちゃんと、愛宕・若宮神社にお詣りをして御祈願をはじめるのでした。



境内では丁度花祭りが始まっているのでした。

祥之介も甘茶を御馳走になるのでした。



手水舎でお浄めをして、お線香を持って上杉堂にお参りをするのでした。



素敵な不動三尊にもお参りをして先に進むのでした。



お坊様にもお参りをして進むのでした。



稲荷社にもお詣りをして先に進むのでした。



虚空蔵菩薩道では仕事の覚えがよくなるようにと、くまをお願いして進むのでした。



大師堂では「南無大師遍照金剛」と唱えてお参りをするのでした。



聖天堂でにもお参りをして先に進むのでした。



ニコニコ地蔵さんにもお参りをして先に進むのでした。



素敵な菩薩様には、物事がいい方向に向かうようにお願いするのでした。



本堂にもお参りをして先にすすむのでした。



大きな人にもお参りをして先に進むのでした。



土方さんを見ながら、弁天堂にもお詣りをして先に進むのでした。



今月は「悪鬼退散」で祥之介w 心願成就でちゃおりんさん。

当病平癒で親友小島くん、ルビーアリスご夫妻、ポニョタ母さん、

柚ここさん、キティさん、ロゼさん、同母さん、メロンさん、同友人Yさん、

萌芽月さん、青翠夫さん、まるまるぽんぽん夫さん、なおみんさん夫、

同僚の先輩、ロビーの優しいお姉さん先輩のお母さんとなっております。



行事中だった不動堂にお参りをして、甘茶をかけて物事がよい方向に向かうように願うのでした。

最近孫に会っていない祥之介は、思わぬところで娘と孫に会うのでした。

新聞に周子と陽登が写真入りの記事で載っていたのでした。

なんでも周子がボランティアをやっているそうです。大したやつだと思うのでした。

祥之介は今週精神科の予約をして診察を受けるのでした。もう死ぬかもしれませんw






最終更新日  2018年04月08日 23時00分57秒
コメント(17) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.