1175986 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

うさぎと花と、ちいさな犬

くるみの吠え癖/経過記録2

(H19/11/15)
しばらくUPしていませんでしたが、その後のくるみさん。

HUWA
HUWA posted by (C)しまねこしるく

いろいろ試行錯誤の結果、
『興奮して吠えたら、リードを短く持ってUターン』
が一番効果的でした。

・行動を制御されることで、興奮がおさまる
・対象物を視界から消す

ということが、くるみには効果があった様に思います。
アイコンタクトがとれる程度に落ち着いた所で再びUターンして
あげると、同じ相手でも吠えずに挨拶したり、やりすごしたり
ができる事が多いです。
道幅3メートルの所を吠えずにすれ違える・・・くるみにとっては、
かなりの努力が必要でした。
(今でも、成功率70%・・・ってとこかな?)


8月頃にはかなり吠える事も減り、旅行も行きました。
(夏前の時点では、旅行なんて無理無理!!って状態でしたが・・・)


ただ、一人のお散歩だったら、吠える事はかなり減りましたが、
ココといっしょだと、まだスイッチが入りやすいです。
(ココが警戒信号を出すので、反応しちゃうんですよね~)


くるみの吠えは「犬がいる!ご挨拶がしたい!!確かめたい!!」
という、要求吠え系の吠えです。
匂い嗅ぎができれば、それでいいみたい。
・・・ここで気に入れば遊びに誘うこともありますが、だいたいは
「フーン。じゃ・・・」と、素っ気ない。

普段はリードを引っ張らずに歩けるくるみさんですが、
犬を発見すると、「ムキュムキュ、フンフン・・・」とおかしな声を
出しながら、リードをいっぱいにひっぱって、二足歩行で向かって行きます。

本来、ここで「リードを引くな」の練習=落ち着いてアイコンタクトを
とるまで立ち止まる をしたい所ですが、それはまだ無理・・・
ますます興奮して、「ムキュムキュ」が「ワンワン!!ギャンギャン!!」に
なってしまいます。
だけど、この二足歩行を容認してあげれば、なんとかやり過ごせるように
なってきました。


まぁ、バウバウ叫びながら寄ってくる犬は皆さん
ご遠慮したいと思いますが、ウハウハムキュムキュいいながら
二足歩行するくるみさん、ある意味とても微笑ましくもあるようで・・・

ご挨拶の成功率は、かなりUPしてきました。
この「成功体験」が良い結果に繋がっているようです。

とりあえず、私は出会う犬&人に「ご挨拶、大丈夫ですか~?」と
声をかけ、OKがでればご挨拶をさせるわけですが・・・

中には、ココみたいにご挨拶は遠慮して欲しいワンコも
いるので、そんな時はくるみへの声かけ=キブンを紛らわすため・・・
をしながら、リードを短くして行動制限(落ち着きやすい)をしてすれ違い。
2~3回くらいまでは、なんとかガマン。

・・・しかし、運が悪いと、「ウチノコ、犬ニガテなの」というお相手と
ばかり出会う日も・・・
こうなると、もうダメ。
ガマンが限界に来ると、バウバウ!ギャンギャン!!が始まります

あと、相手の子に吠えかかられたりガウられたりすると、
「え~!!なんでぇ~?!」って思うのか、二つ三つ、文句を言うように
吠える事があります。
・・・まぁ、このくらいははまだ、しょうがないかな?
もちろん、最終的にはゼロを目指したいですが・・・


これが、イベント会場やお店などに行くと
ぴたっとやむのが、嬉しくもあり、不思議でもあります・・・


そんなくるみさんの今日(11/15)のお散歩は、いつもの公園を抜けて、
近くのショッピングセンターの郵便ポストに寄り、
遊歩道を抜けて帰宅~

pb
pb posted by (C)しまねこしるく

↑ショッピングセンターのアーケードでお留守番していた
白いプードル君とご挨拶。
白モコ仲間でお互い気に入ったようで、しっぽを振りながら
しばらくクンクンしていました。
くるみさん、遊びにさそってたけど・・・相手は繋がれてるから無理無理~

#ここ、こうやって繋がれているワンコ達を良く見かけるけど、
いつも心配になります・・・


遊歩道では、柴系MIX3頭連れのお父さんに出会い、
3ヶ月のパピーちゃんとご挨拶。

すっかりゴキゲンの良いくるみさん、この後は犬嫌いチワワ君-
他の人と飼い主さんがおしゃべり中のスピッツ君-ビビリンのイタグレ君
-ビビリンのポメちゃん・・・と、
4回も、ご挨拶無しでのすれ違いが上手にできました!
(このくらいの事で喜んじゃう位、大変な時期があったんです)


まだまだ発展途上のくるみさんですが、これからもがんばります!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.