119121 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

社会保険労務士の気まぐれ日記

社会保険労務士の気まぐれ日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

SR-333

SR-333

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

ニューストピックス

2015.03.01
XML
カテゴリ:気になる書籍
2月がアッという間に終わってしまった。

2月は2日間だけ休めました。後は仕事です。

今日から3月ですが、事務所通信3月号の校正をしております。

それが終わってから本を読んでおります。

今日読んだ本は、「99歳ユダヤのスーパー実業家が孫に伝えた無一文から大きなお金と成功を手に入れる習慣」と「資格を取ると貧乏になります」です。

本はいろいろと気づきにつながります。

99歳~の本は、お金は保険であると書いてありました。

私もそれには同感です。

お金は決して汚いものではないですし、助けてくれます。

資格を~の本は、笑ってしまった。

社労士のところでは、恐怖の「ヒヨコ食い」が面白かった。

私も開業前は、独立開業講座に通った方です。

振り返ってどうだったかというと実務はあまり役に立たなかった。

そこで知り合った受講生(同業者)は、良くも悪くもあります。

開業して12年が経過して、今も何らかのかかわりのある人は二人だけですね。電話するぐらいで会うことはほとんどありません。会いたいですがなかなか時間の都合がつかない状態です。

他は数名年賀状のやり取りくらいです。

ほぼ同地域で開業しているので競合相手なので、これが普通なのかと思います。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2015.03.01 15:32:21
コメント(0) | コメントを書く
[気になる書籍] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.