134162 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

社労士試験合格マニュアル



初めて社労士試験を目指す方のページ

社労士試験

合格マニュアル



社会保険労務士試験の合格を目指すためのサイトです。
試験に関する様々な情報を掲載していますので、お役立てください。




メルマガ発行しています



会員募集中     ⇒  会員について


K-Net社労士受験ゼミの会員を募集しています。

会費(1年〔試験〕ごとの会費です)は
一般会員  4,000円
合格ナビゲート会員  6,000円
特別会員  10,000円
です。


K-Net社労士受験ゼミ オリジナル教材を販売しています。



ご不明な点はお問い合わせ下さい。





提供:K-Net社労士受験ゼミ
2019.09.19
XML
カテゴリ:合格ナビゲーター


令和元年度試験を受け、
もう一歩というところで、令和2年度に挑むことになった方、
すでに、勉強を進めている方も多いかと思います。

そこで、
令和元年試験の復習をしたでしょうか?

自己採点で、基準点に少しだけ足りないだけだった、
そこそこできているから・・・
来年は大丈夫でしょう
なんて思ってしまうこと、ありがちで。

ただ・・・得点としては、たとえば1点かもしれませんが、
実際は、正誤の判断ができなかった肢とかが
たくさんあるのではないでしょうか?

結果として、
たまたま、1点足りないという状況だったということあります。

もしそうだとしたら、同じように勉強を進めてしまうと、
また、同じ結果になってしまう可能性、かなりあります!

初めて受験したときは、あと一歩と大健闘。
でも、2年目は惨敗!
3年目で合格
というパターン、ありがちなんですよね。

ある程度得点していると、
自分自身の実力を見誤ってしまうってことあります。

ですので、次は、確実に合格するために、
まず、自分自身の実力がどういう状況なのかを
しっかりと見つめ直してみましょう。

見直すことで、
これから、何をすべきなのか・・・見えてきます。







最終更新日  2019.09.19 05:00:10

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

k-net2004@ 一般常識の過去問 白書・労働経済を除くと確かに問題数が少…
リンダ@ Re:労務管理その他の労働に関する一般常識の勉強方法は?(11/28) 私も初チャレンジでした。 選択足切り多…
あき@ 本試験で労一・社一でこけてしまいました 今年の本試験で択一式の労一・社一で10…
佐藤憲彦@ 確かに… ただ今、講義は国民年金ですが並行して安…
takie0123@ 学校も大事です 昨年、企業経営通信学院というところで通…
歌う未社労士@ Re:通学講座の見直し(01/29) >講座、教材、講師をどこまで信じられる…
歌う未社労士@ Re:まずは考えてみましょう(01/08) 「習う」より「学ぶ」ですね。

お気に入りブログ

お気楽生活 おか34さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.