315865 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新潟県武術連盟ホームページ

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


林沖

Favorite Blog

●研究美術●ミマキン… mimakingさん
いろどり広場 bon直人さん

Comments

林冲より@ Re:短編映画(11/13) S君、さっそく映画、見させていただきまし…
 S君                          _@ 短編映画 この映画は短編映画で以下のサイトで見れ…
林冲より@ Re:じっくりコトコト煮込んだスープ(11/13) S君、情報ありがとう。 すごい映画ができ…
S君                              _@ 映画情報 中国のアリババグループの創始者で会長の…
林沖より@ Re:ブルース・リー(09/23) S君、情報ありがとう。 昔も今もブルース…
<
西忍寺正面



唐獅子




私の通う武術の道場は、田園風景のひろがる山あいの静かなお寺です。毎週一回の稽古ですが、気持ちのよい汗を流させていただいております。豊かな自然、広々とした田畑、美しい山川、澄んだ空気・・・そんな中で稽古をしていると身も心も癒され、ストレスも洗い流されていくような思いがします。日々の生活に追われ、辛いこと、いやなことなどが積み重なって疲れ果てても、またあのお寺で、あの澄みきった空気の中で稽古するんだと思うと、また活力がよみがえってきます。お寺の名前は、西忍寺。300年続く浄土真宗のお寺です。私の師匠は、そこのご住職です。全日本中国拳法連盟の佐藤金兵衛会長から10年にわたって武術を学び、その全てを伝授されました。外柔内剛という言葉どおりのお人柄で、いつも穏やかな春風が吹いているような、そんな感じのする師匠です。いつも私たち門下生の悩みをきいていただき、様々な相談にものっていただいて、武術の師匠というよりは、人生の師匠といったほうがいいのかもしれません。もちろん、武術のほうは、我々が10年、20年稽古したぐらいでは、真似できないような技術を持っておられます。そのお人柄のように、技をかけられるとうららかな春風に身体を包まれたような感じがして、次の瞬間には絶体絶命の状態にさせられてしまう。私は30年あまり学び、様々な技を習得し、そこそこは使えるようになったと自負しておりますが、それでも、師匠のあの、うららかな春風を吹かせることができずにいます。このブログは、尊敬する師匠のお寺のことを紹介したり、稽古していくうえでいろいろ学んだこと考えたことなどを書いていくものです。
2018.08.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
道を以て人をたすける主は、兵を以て天下を強くせず。
そのこと好く環す。
師の拠る所、荊棘生じ、大軍のあと、必ず凶年あり。
善者、果たして已む。
敢えて強を取らず。
果たして矜るなかれ。
果たして伐るなかれ。
果たして驕るなかれ。
果たして已むを得ず、果たして強なかれ。
物、壮なれば則ち老い、是、不道という。
不道なれば、早く已む。

こんな風に解釈しました。

部下の信望を得たいのなら、パワハラじゃだめだ。
まず、いろいろ教えて、相談に乗ってあげて、とにかく
いろいろしてあげることだ。

人の性質として、なにかをもらったら何かを返したくなる
というものがある。

常にこちらから与えて、部下の信頼を得る。
こういった循環こそ人の上に立つ者が、好んで使うべきだ。

得てして人は出世すると、権力を振りかざしたがる。
しかし、権力を使うな。

部下を脅すな。
部下を罰するな。
部下に威張るな。

社内の雰囲気は悪くなり、売上も落ちるだろう。

自分の権力を行使するものは、失墜もまた早い。
なぜなら、人と人の間に流れる循環の法則を知らないからだ。

部下の力を得たいと思うなら、まずこちらの力を与える。
最初に部下の力を奪うのなら、部下は君の力を奪おうとする。

この循環の法則こそが道の法則であり、何人たりとも逆らえない、
不朽の権力である。

そんなことを教えているんだと思います。






Last updated  2018.08.02 22:49:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.