004414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

寸暇8008のFX徒然草

PR

Rakuten Profile


寸暇8008さん

お金がすべてじゃないけどさ。

フォローする

Calendar

Archives

Category

Comments

コメントに書き込みはありません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.10.01
XML
テーマ:FXの取引(715)
カテゴリ:運用実績
2017年9月25日の週のFX運用実績
実現損益 0円、スワップポイント 0円
計 0円

年初来累計実績
実現損益 644,524円、スワップポイント 184,021円
計 828,545円
収益率 +8.5%

今週もエントリーせず。これで11週連続で待ちぼうけ。それは別によいとして、今週は衝撃的な新聞記事があった。9/28付日経朝刊一面記事によれば、金融庁は来年からFXの証拠金倍率の上限を10倍まで引き下げるんだとか。内閣府令の改正理由は、「変動率がどんなに大きくなっても元本がなくならないようにするため」だとか。儲け辛くなるなあというのが、まず第一印象だが、加えて制度改正の趣旨の理解に苦しむ。。

レバレッジ規制で投資家保護するというのなら、ロスカットとか要らないんじゃないの(投資家の元本毀損を極力抑えるためにあるのがロスカットのはず)。あと、一律にレバ上限10倍って何なんだ。米ドルと弱小新興国通貨とでは、信用力がまるで違うだろうに。今までの上限「25倍」だってそれなりに意味があって内閣府令に設けられた基準だと思うのだが、前のレバ規制から6年ぽっちでまた金繰り捨てなければならない理由って何なのだろうか。そもそもFX投資家の元本保護って何なのか。株や社債の投資家だって、元本保護のための手当なんて国から受けてないだろうが

レバ上限10倍ではFXの金融商品としての魅力が薄れるのは間違いので、これによって傾くFX取引会社が現れたら(で、個人投資家にも被害が及んだら、)それこそ本末転倒。相場の急変時のFX取引会社の財務体力が心配というなら、自己資本規制を強化すればよいだけの話ではないか(盛り上がってる市場を縮小させる必要あるのだろうか)

前週末時点のポジション:なし 含み損益 0円

その他に注目している通貨ペア:なし


トレード日記ランキング






Last updated  2017.10.01 20:53:16
コメント(0) | コメントを書く
[運用実績] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.