235353 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

April showers bring May flowers*




line




blue





来て下さって、ありがとうございます(*^^*)

自分にとって、居心地のいい場所を目指して、
のんびり、マイペースに更新中です。
マイペース過ぎるとも言いますが・・・(^^;

どうぞ、のんびりとしていって下さいね♪






line






2015年09月17日
XML
カテゴリ:旅日記・お出掛け
展望台で猫と戯れた後に向かった先は、北川村にある、モネの庭。

ここも、最初は行くつもりはなかったのですが、
丁度車を走らせている途中で看板が見えて、
旅の最終日は、もう本当に帰るだけで、どこかに行くという予定も立てていなかったので
展望台同様、ちょっと行ってみようかということで、急遽向かう事に。

「睡蓮」の絵で有名な画家、クロード・モネが愛した庭として有名な、
フランスのジヴェルニーにある「モネの庭」。
モネは生涯の半分をこの庭とアトリエのある邸宅で過ごし、
創作以外の時間を、庭仕事にあてていたんだとか。

そうしたクロード・モネの想いを自然の中で再現したのが、
北川村にある「モネの庭」なんだそうです。

フランスより正式に名称を頂いた、世界で唯一の「モネの庭」とのことで、
そう聞くと、ちょっとすごいですよね。

園内には、光の庭、花の庭、水の庭、の3つがあり、
森の中を歩くような、遊歩道や、カフェ、ギャラリーショップもあります。







こちらは、水の庭。

モネの絵、「睡蓮」が飾られた向こうに、池があって、
睡蓮の花が沢山咲いているのが見られます。

睡蓮の花は、10時ごろから咲き始め、午後2時以降になると閉じ始めるとのことで
私たちが行った時はもう結構ギリギリの時間だったため、
綺麗に咲く睡蓮を写真に撮る事は出来なかったんですが、
でも、しっかりと雰囲気は味わってきました。

緑色の橋が架かっていたり、とても素敵な庭でしたよ。

これはいい時期に来ると、本当に「睡蓮」の絵のように
美しい景色が見られるんだろうなと思いました。








庭と庭をつなぐ遊歩道は、森の中を歩いているような素敵な空間で、
お散歩がてら、のんびり歩いているだけでも気持ち良かったです。

この後一応、光の庭も行ったんですが・・・
夏場ということもあり、ちょっと葉っぱが黄色かったり
天気も悪かったので、写真を撮るのは諦めて、カフェへ。

ここでランチをとったんですが、これがまた美味しかった♪
今回の旅では、本当に食事に恵まれて、どこへ行ってもハズレがなく
全て美味しく頂けたので、本当に幸せでした^^



食事の後、向かったのが、花の庭・・・なんですが、
えぇ、光の庭同様、夏だったもので、花があんまり咲いていなくて;(笑)
なので、写真はまた撮らず・・・うーん、残念。








でも、その庭の横には、素敵な噴水があったりして、
これ、花が咲き誇る、青空の綺麗なベストシーズンに行ったら
ものすごく綺麗なんだろうなぁと思いました。


天気があまり良くなかったこともあり、
写真があまり撮れなかったのが残念でしたが、なかなか素敵な場所でした。
カフェの食事も美味しかったし、ショップを見るのも楽しかったし^^

ここに入るときに買った入園券を見ると、
「本半券でフランスのモネの庭にも入園できます」と書いてあってビックリ。
両方見ることが出来たら、また違いも解って楽しそうですね。

今回写真を載せる事が出来なかった、
光の庭と、花の庭をご覧になりたい方は、こちらのHPへ行ってみて下さいね↓
北川村モネの庭マルモッタン (別窓で開きます)


モネの庭を出た後、帰路へ着き、数時間かけて車を走らせた後、無事家に辿り着きました^^




***************************************************




久々の旅行でしたが、とても楽しかったです^^

今回は行く前から「天気」という不安要素があったので心配でしたが、
雨の予報に反して、美しい朝日や天の川を見られたことは、
今思い返してみても信じられないくらい嬉しい出来事で、
本当に幸運だったなと、天に感謝しています^^

今回の旅の目的は、のんびりすることと、星空と朝日を見る、だったので、
本当にあちこち観光に行く感じではなく、旅日記としては大したことないんですが

でもまぁ食事は本当にどこへ行っても美味しかったし(食いしん坊の私は、ここ大事(笑))
美しい風景にも沢山出逢えたし、おまけに最後には彩雲や猫ちゃんまで、
お楽しみが沢山あって、本当に幸せでした。

次いつ行けるかは解らないけれど、
また是非、あの星空に逢いにいきたいなぁと思っています。

というわけで、またひとつ大好きな場所が増えた、心に残る旅でした^^






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年09月17日 20時47分04秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Freepage List

Archives

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.