335332 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

春は花 夏杜鵑 秋はもみぢ葉

春は花 夏杜鵑 秋はもみぢ葉

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

はにお。

はにお。

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Freepage List

2012.11.12
XML
カテゴリ:社会・時事
今日は茨城県北部をぐるっと廻訪。常陸大宮から始まって、常陸太田、日立北部に北茨城、高萩。北関東は紅葉が進んできていて、パーキングエリアでも赤く色づいた木々がそこここに。個人的には秋が一番好きなだけに、最近の秋の短さには溜息せざるを得ない。



野田首相がようやく解散を決意したらしい。年内にやる、とあっちこっちで報道されている。「近いうちに」と言ってから早3ヶ月。嘘つきだのなんだの散々言われていたけど、ようやくその声が本人にも届いたのか、はたまた第3極連合体の準備が整わないうちにやっちまった方が傷は少ないと判断したのか、そのへんはよくわからんけど、とにかくようやく選挙が見えてきたような気がする。


最短で12/16投票らしいけど、その日は沖縄にいるので、出来ればずらして欲しいな…。(´・ω・)というのは、半分冗談だけど、予算編成も迫っているし、大安だのなんだの、日取りにこだわってるヒマはないんじゃないかな…。(´・ω・)やるならさっさとやれ!と言いたい。


特例国債法案と衆院の0増5減をはじめとした選挙制度改革法案がメドが立ってきたらしいし、なにより世論の「いいかげんにしろ!」という怒りの声が、民主党のなにがなんでも政権維持という悪あがきに終止符を打つことになりそうで、やっぱり世論の怒りっていうのはなんだかんだで政局を動かすんだなぁ、と。いや、民主党がそのへん、相当鈍いというか、野党時代に散々自分らが言ってきたことを棚に上げて、まさに確信犯として黙殺していたのは知ってて言いますけどねw


都知事選もあるし、今から誰にしようか考えておかないと。不在者投票になったとしても、今回ばかりは気合い入れて投票してやるから、覚悟して首洗って待ってろよ民主党!大きな期待というものが裏切りを何度も何度も経ることによって、怒りと憎しみに転化していく過程を、これほどまでに分かりやすく提示してくれたことについては、多分近い将来に遠い目をして「あれもまあ、いい経験だった」と言えるようになる…筈w


それにしても心配なのは石原新党などの「第3極」と言われる集団。なんかとにかく集まろうとしているけど、小異を捨て大同に走る、というのはかつての民主党の結党の過程と同じような気がしてならない。日本人って、こと政治については同じ過ちを何度も繰り返しているように見えるし、今回もまたそんな気配が漂いだしているのが不安なところだけど。


民主党憎し、でとにかく自民公明に入れる、とか、まあ橋下、維新が流行ってるようだから入れとくか、とか、そういう安直な投票行動を改めるタイミングでもあると思うので、今回の選挙は本当にこの国をどうしていきたいのか、しっかり考えた上で、選択していきたい。


あとは空白期間に尖閣に中国がまたちょっかい出してくるんだろうけど、そこの対策を万全にしてほしい。ロシア使え!という声が結構あるけど、そのへんうまくやれんもんかねぇ…。(´・ω・)







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2012.11.13 01:04:31
[社会・時事] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.