041237 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

会社設立代行専門 武田行政書士事務所

PR

プロフィール


武田税理士事務所

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

花☆花ばあちゃん@ 美味しそう(#^.^#) 次回 大阪に行ったら 買ってきます(#^.^…
たけだ@ Re:怠けて居たら知らぬ間に更新されていたゎ。。。(11/26) お久しぶりです。明けましておめでとうご…
nakayamatomoko@ 先日はありがとう 先日は、ありがとう。 明日、いくえは音…
花☆花ばあちゃん@ 携帯電話(#^.^#) みっかって 良かったですね(#^.^#) な…

フリーページ

東日本大地震で亡くなられたご遺族皆様には、
心からお悔やみをお祈りいたします。
また、被災されました皆様には、心からお見舞い申し上げます。
自分に出来ることで復興に少しでも貢献できればと思います。
                   
                行政書士・税理士 武田智宏

グループ会社
合同会社溢光コンサルティング
株式会社溢光アカウンティング
ホームページの紹介
武田会計事務所のホームページ税理士大阪
2018年04月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
年明けから忙しくブログのことなど一切考えてもおりませんでした。気づけば今年初めての投稿となります。本年もよろしくお願いします。
さて、先日、某雑誌を読んでいますと、弁護士会費がべら棒に高いという内容の記事がありました。都道府県によって異なるようですが60万円から100万円程度の年会費が必要になるそうです。最近ではこれに異を唱えるブログなどを書かれている弁護士の方もいらっしゃるようですが、弁護士会は他の士業とは異なる自治が行われているため、高いのも仕方ないといった論調のものがまだ多いように思います。
翻って私自身も税理士会からはたまた任意に加入している団体の会費まで年間にすれば少なからず支払っております。もちろん、滞りなく支払ってはいます。
先日も、某団体から支部会費の案内が振込用紙と一緒に届いておりました。金額も数千円程度なので支払に困るようなものではありませんが、案内文が腑に落ちません。会員の懇親会、慰安旅行、運営費等に充てるといった文言が書かれておりました。運営費は構いません。少なからず我々会員の為にご苦労されているのでしょうから、大いに使っていただいて構いません。一方で懇親会やはたまた慰安旅行というのは何なんでしょうか。これらに参加するのは多分、全体の1割程度の限られた方だけでしょう。私も含めて大半の方は参加したこともありませんし、今後も参加することはないと思います。つまり、多くの会員から集めた会費を一部の方々の福利厚生に使われているという構造になっているわけです。
多くの団体では少なからずこのような構造はあると思いますが、それが嫌だから会費は払いませんなどとごねるつもりは毛頭ありません。ただ、気分の問題です。任意で参加している団体であれば、嫌なら退会すれば良いだけなのでいざ知らず、半ば強制加入の団体で平然とこのような文言で会費を徴収するというのはどうなんでしょう。
こんなことを思う私の思考が変わっているのか年を取ったからなのでしょうか・・・。






最終更新日  2018年04月12日 18時22分40秒
コメント(0) | コメントを書く

サイド自由欄

商号:武田行政書士事務所 武田会計事務所
所在地:大阪市北区曽根崎新地2-1-13-401
    西梅田C61番出口出てすぐです。住所は新地ですがクラブ街ではないですよ。
    通りを一本挟めば新地本通ですが。
メール:info@takeda-office.biz

業務内容:会社設立業務専門

会社設立報酬
  株式会社設立 25,000円⇒決算申告パックの場合は10,000円
  合同会社設立 20,000円⇒決算申告パックの場合は10,000円
  
  設立のご相談は無料ですのでお気軽にお問合せください。
グループ会社
株式会社溢光アカウンティング
合同会社溢光コンサルティング
資金調達、資金繰り支援

協力会社
一般社団法人溢光経営


【広告】
会社設立代行

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.