398827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

タルギウユ

PR

X

Profile


ヘバラギママ

Freepage List

Favorite Blog

夏らしい日 funa-bomさん

韓国ソウル!文家の掟 shaquillさん
気の向くままに ナオミ♪さん
かりん御殿 かりん御殿さん
韓国で育児 キメ5313さん

Comments

ヘバラギママ@ Re:木戸口真由子さんへ 慶州は見るところいっぱいありますもんね…
ヘバラギママ@ Re:acoさんへ 私は元気に過ごしてますよ~^^ スマホケ…
aco@ Re:韓紙工芸-スマートフォンケースとスマホクリーナー(01/21) 先輩、元気にしてますか? facebookから流…
木戸口真由子@ Re:キョンジュ旅行その2(12/08) 慶州大変でしたね。でもツアー出回る以外…
真由子@ Re:四大陸フィギュア観戦!(02/21) フィギュアって、凄い迫力有りますよね。…
2003年02月23日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私の故郷は北陸だ。
冬は雪は多いが、気温はそれほど下がらず、下がってもマイナス2、3度くらいだ。
それに比べれば、ソウルの冬はとても寒い。マイナス15度くらいまで気温が下がることもある。

だが、家の中は暖かい。韓国の家のほとんどはオンドルと呼ばれる床暖房だ。家全体が床暖房のため、真冬でも家の中では半袖でもいいくらいだ。

そんな環境のためか、日本人よりも韓国人の方が寒がりが多いようだ。
韓国人の友達の家に行くとオンドルをがんがんつけていて、空気も乾燥し、私は頭が痛くなることさえある。それだけオンドルをつけていて、寝る時までも電気マットを使う人が多いから驚きである。ほんと熱くないのだろうか?と心配してしまうほどだ。

日本では赤ちゃんに薄着をさせる。そうすることによって風邪を引かない子になると言われている。実際私も幼い頃は真冬でも裸になって乾布摩擦をよくしたものだ。

ところが、ここ韓国ではそれは通じない。
韓国では赤ちゃんの体を風に当てることさえ駄目だという。真夏でも赤ちゃんの服は長袖だし、家の中でも靴下を履かせると言う。
ちょっと家の外に出かける時、私は息子の服の上に外出用の服を着せて出かけるのだが、必ずと言っていいほど、どこかのおばさんに怒られる!
「子供は大人と違うんだ!そんな薄着で子供がかわいそうだ!」と何度怒られたことだろう。
今年の正月、旦那の実家に行った時もそうだった。
普段、家の中では薄着の息子だが、みんなに「子供は寒いんだ!」とパッチや靴下を履かされ、その上から毛布でぐるぐる巻にされていた。
私から見れば、その方が汗をかいて風邪引きそうだ!と思ったぐらいだ。

薄着と厚着。
隣国なのにこうも違うから大変だ。






Last updated  2003年02月23日 15時40分46秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.