1715346 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫と財布に優しい生活

2006年01月16日
XML
カテゴリ: 〓 トイレ
新聞紙に移行してカンドーしたのは後片付けが簡単なこと。

◎汚れを取るのが簡単

  下に敷いた紙ごと、ヒョイ!とはずして捨てるだけですから。
  猫砂スコップで、あちこちをすくったりふるったり・・・に比べれば、ずーっとラクです。

◎汚れが残らない

  猫砂で、汚れた砂を一粒残らず取るのはムリ。
  ほどほどにしておかないと、腰を痛めます・・・・・・(経験アリ)
  新聞紙トイレは、その都度新しい紙に替えるので、猫砂総入れ替えと同じ清潔さが得られます。

◎ホコリが立たない

  猫砂トイレでは、「排泄物が染み込んだ猫砂のホコリ」は避けられません。
  息を止めながら砂を掘り返し、掃除の後には普通の倍の石けんで手を洗っていました。
  新聞紙だとそうしたホコリとは全く無縁です。
  一応手は洗いますけど、指先をちょこっと洗えばいいかな、って感じです。

◎掃除機も不要

  飛び散った砂のために掃除機をかける必要もありません!


猫砂のほうが簡単&清潔と勝手に思い込んでいましたが、とんでもない誤解でした。
汚れた新聞紙を捨てたあと、新たに新聞紙を敷いたり千切ったりする作業は必要ですが、これも意外と楽しいんですよ。






最終更新日  2006年01月17日 21時00分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[ 〓 トイレ] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.