000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あきくんのお楽しみ

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

子育て

2020.06.01
XML
カテゴリ:子育て
今日は母親が病院の検査があったので朝早くからついそいで僕もついていきました。
予定より着いたのが遅れてしまった事もあり検査終了迄3~4時間かかってしまい、終るまでの間は散歩をしました。
いつもは散歩をしているときはとても気持ちが良いのですが今回は何故か気持ちが重く精神的に凄くキツくなりもしかして鬱病かと思うくらいで、実は小学生のとき僕は不登校になってしまい、今回の散歩をしている時は不登校になる最初の時期の精神状況に近かったです。
具体的に表現するのは難しいですが、

嫌なことは全て放り出したい❗️


嫌なことは一切やりたくない❗️


等のとてつもない苦痛感でした😔

今回は僕が不登校になった時の経験上、同じ思いをしている子供達に何かヒントになればとの事でこのブログを書きました‼️


僕が不登校になる少し前はムシャクシャしていることが多くその割には気弱で強い者に立ち向かう勇気など無い子供(当時小学5年)でした。
些細な事で気に食わない事があると友達と痴話喧嘩になってしまったり距離を置かれた事もありました。
学校での給食は嫌いな食べ物でもちゃんと残さず食べなさいと言う先生が多く、残そうものならガミガミと声を荒立て、僕も嫌いな食べ物は多かったのでよく叱責をされ周りのクラスメイトも残しているのを見て「残さないでちゃんと食べなきゃ駄目じゃん❗️」と言ってくるのでとても苦痛でその事で先生に残しているのがバレると思いドキドキしていました💦
この時の心境は、

「何で好きでも無いものを無理矢理同然に食べさせるのだろう❗️」


「先生は(皆の為、皆が望んでやっていることでしょ❗️)とか言っているけど登下校時間は学校が決めているし遅刻したら怒られたり、運動会の演し物だって希望は聞いてくれるけどそのなかで決めたのは先生だしというか運動会自体が学校が勝手に決めた事じゃないの❗️僕たち生徒がやりたいと言った訳じゃない❗️」


「結局は大人、先生、学校全てが決まりごとや集団生活をする事を押し付けている❗️」


「こんなの嫌だ‼️」


等々、只でさえ学校生活が余り好きではない僕が益々嫌いになり「明日も又学校か~辛い😢🌊」とばかり考えるようになり小学6年のゴールデンウィーク明けから仮病を頻繁に使いそうして僕は、

不登校となってしまいました‼️


毎日布団から出るのもダルく昼過ぎにやっと布団から起き上がれテレビばかり見る毎日でした。
そんなかでも僕の親や担任の先生は十分気持ちを理解してくださり、この小学6年の時の担任の先生は子供がとても大好きな方でとても良くしてくださり毎日僕の家に来てくれる方でした。

当時の担任の先生にはとても感謝しています✨


本当にありがとうございます✨😄🎵


何ヵ月たってからはフリースクールにも通い学校には通えませんでしたが好きな事では外出出来ました。
こうして色んな方々の支えもあり高校には無事に通う事が出来ました。

復帰するまで4年かかりました‼️


小学6年は1学期の半ば辺りから中学3年一杯まで学校に行って無いのです‼️


こうした経験上、僕が言いたい事は、

不登校や引きこもりの子供達を無理に学校へ行かせたり外に出さないでください‼️


親御さんは自分の子供の将来がとても不安なお気持ちは十分理解できますし、社会復帰しないとやっていけないのは本当に理解できます。
しかし、一番苦しいのは等の本人なのです。
不登校になってしまう理由は子供達により様々で、いじめとか担任の先生が厳しくて合わない、そもそも学校等の集団生活自体が合わないとか色々あります。
そう言った子供達の心はとても繊細なので親御さんや学校の先生などがその子達を支えてあげサポートするしかありません。
親御さんや先生が不安だからと言って無理に復帰させてはいけません。
その子を「うちの子なら大丈夫」と言う気持ちで見守ってあげて下さい🙏🙇‍♂️
もし。どうしても親御さんが不安で不安でいても立ってもいられないなら、不登校や引きこもりに関する団体(フリースクール等の)があるので調べて下さい、絶対に解決策はあります✨
親御さんだって不安で不安でいても立ってもいられないならそういう場所に甘えてください‼️
親御さんの苦しみも理解できます✨

集団生活が苦手ならしなくてもいいし、社会復帰出来ないなら今の時代はありがたい事に就職しなくてもお金を稼ぎ食べていく方法は探せばいくらでもあります。


フリーランスとかブログ、アフィリエイトや家賃収入等々の不労所得を稼ぐ事も出来るので希望はたくさんあります✨


不登校の子供を抱える親御さん達に就職しないでお金を稼ぐ方法や不労所得の事を親子一緒に勉強する事を提案します。

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1213310








最終更新日  2020.07.28 17:40:36
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.30
カテゴリ:子育て

僕は只今30歳❗️


結婚していないどころか彼女一度も出来ていない❗️


勿論、子供もいない❗️


そんな僕でも子育てについてこれは駄目だとかこれはいいんじゃないと思う事があり、僕が小さい頃の話を交えて言います✨🎵
親から聞いた話では僕が小さい頃は運動神経はとてもよく自ら行動しようとする子供もで僅か9ヶ月で立ち始め、4階までの市営住宅の階段を上りながら三輪車を運んだり靴ヒモを自分で結ぼうとするような活発的な子供だったとの事です🎵✨

9ヶ月で立ち始めた以外はこの事について僕も記憶にあります✨


そんな活発的な僕が小学生になった頃にはスポーツをするのが苦手だと自覚し始め、今振り返ると小学生の僕は、

「誰かがしてくれるだろ~🤔」


「問題が起きても大人が解決してくれる」


と言うような考えがあったような気がします。

何で僕がこうなったか自分で分析して思ったことは、


4階の階段を三輪車を持って上がったときに住民の方から危ないからと言って三輪車を取り上げその方が運んだり、僕が幼い頃に靴ヒモを自分で結んでいたら祖父が早くしてほしいとの理由で僕の靴ヒモを祖父が結び自分では結ばせてはくれませんでした。
教養がある僕の母は自分で出来ることは事は自分でやらせてと言う感じでしたが、祖父は「そんなの勝手に出来るようになる❗️」と言ったそうです😔
話は少し脱線し祖父の悪口になってしまうかも知れませんが僕が赤ちゃんなのにチョコレートや種の入ったブドウを食べさた人で理由は反応が面白いからとの事で、て

なに考えとるんじゃボケ‼️


頭おかし~んか~っ(笑)


俺はモルモットじゃ~ね~んだぞ💥


口が悪なってすいませんでした💦🙏🙇‍♂️
話を戻します✨🎵

確かに早く外出したいときにはつい大人が子供の靴をはかせたり、幼い子供が4階までの階段を三輪車を持って上っていたら危ないて思いつい手伝ってしまう事もわかりますし三輪車を運んでくれた方には感謝してます🙇‍♂️
しかし、批判したり悪く言うつもりではないのですが、
「大人が急いでいるから子供にやらせない」

「危ないからと言ってなんでもかんでも大人がする」

この行為は大人の自分勝手な行為で子供の能力や積極性を殺してしまう行為です‼️


嫌な言い方になってしまい気分を悪くさせてしまったと思いますが、

子供にしてみれば自分がしなくても大人がしてくれると思い子供の積極性を奪い自ら行動しなくなり、場合によっては大人になってからは職場で自分の能力を活かせず落ちこぼれにしてしまうのではないでしょうか?🤔
ですから幼い子供のしていることで大人が危ないと感じても大人が全部やるのではなく幼い子供が怪我しないように安全を確保したうえでチャレンジさせてあとは見守ってあげで下さい。
例えばさっきの三輪車の件では、

三輪車を持って階段をがっていたら階段から落ちないように後についてあげて下さい🙏


幼いうちに自分でやれることはやらせてあげたほうが将来、積極性やチャレンジ精神が身に付き職場でも活躍出来るような人物に成長出来ると思います✨

さて話題は昨日の夕食は替わります✨🎵


今回も又淡竹を使った料理とサーモントラウトの丸焼きを作りました👩‍🍳

淡竹をキムチとニラ、サバ缶、ニンジンと一緒に炒めて味付けは鶏ガラだしとサバ缶の汁だけです🎵

サーモントラウトの丸焼きです‼️
味付けは塩だけにしました。

お腹を食べたときになんと枯れ葉が出てきました😱☀️

こんなデッカイ口で枯れ葉をペロリと‼️(笑)



https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/shop?me_id=1281949








最終更新日  2020.05.30 20:01:49
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.