165648 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

海月の部屋

海月の部屋

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! <smal…
masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
あきりん21@ Re:ようやく一段落・・・? その2(07/30) とってもお久しぶりです。 どこの施設も…
海月-kurage-@ レス。 ★CHIKA!さん 書き込みありがとうござい…
CHIKA!@ あ~ぁわかります! 特に上の7行は、私もいつも思っています(^…

Freepage List

Favorite Blog

ガーナチョコレート… ひいちゃんファミリーさん

グッドネットクリエ… グッドネットさん
White_heaven ageha0110さん
絵本ブログ おひさ… mai3ehon4deさん
極楽堂 whity白さん
2006.12.14
XML
カテゴリ:本・絵本・漫画
今日は私がはまっている小説の紹介をしたい。
小説といっても、出版されている本ではない。Web小説だ。
それが「勇者フルートの冒険」シリーズである。
(本じゃないから厳密に言えばテーマからはずれてるけど、これくらいは有りだろう)

作者の朝倉玲さんが書いた紹介文を抜粋すると・・・
優しく勇敢な少年フルートとその仲間の子どもたちが、
魔法の武器や石を手に、迫りくる闇の敵と全力で戦っていく冒険活劇。


先日、シリーズ最新作の「勇者フルートの冒険・5 ~北の大地の戦い~」が完結したばかり。

この「勇者フルートの冒険」は、元々お子さんの寝物語として創作されたものである。
ロールプレイングゲームのような内容のとても単純なお話で、
朝倉玲さんの他の小説も読んでいた私は、実はちょっと物足りなく感じていた。
長編推理小説などはかなり読み応えがあったから。
それでも2作目、3作目、4作目と進むにつれ話が広がり、
おもしろく読ませてもらっていたんだけど。

その子ども向けの話が、大人でも楽しめる小説として書き直された。
それが私がはまっている改訂版である。
(今はこちらがメインで、元々の話はオリジナル版として残されている)
基本はオリジナル版と同じストーリーなのだが、
描写が細かく話の展開もおもしろくなり、登場人物達にも深みが感じられる。
大人が楽しめると言っても、対象は小学校高学年くらいからなので、
難しくなく気軽に読めるのもいい。
元々ファンタジーは好きな世界なんだけど、
シリーズを読み進めるごとに、どんどんフルートの世界に入り込んでしまった。

主人公のフルートは、勇者だけどとても優しい少年。
最初は真面目で堅苦しい子って感じがするかもしれないけど、
それだけじゃなく、本当は弱さも熱さも持っている。
仲間の子どもたちも、それぞれ魅力的なキャラクターだ。
そして、周りで見守る大人達にもいい存在感がある。

内容は、フルートが勇者になるまでの話から始まる。
その後、闇に立ち向かうことになるのだが、
冒険の途中で仲間となる子どもたちと出会い、共に戦い、成長もしていく。
敵との戦い場面もドキドキして読み応えがあるが、
みんなの悩み、想いといった精神面や関係性も話をおもしろくしている。

この小説にはオリジナル版があると書いたが、
それも最新作の元となった「北の大地の戦い」が最後。
次の「フルート6」は完全な新作となる。
この先どう話が進むのかが全くわからない。
あの子達がどんな活躍をするのか、未来はどうなるのか・・・。
考えただけでワクワクしてくる。
1月には連載が始まるらしいのだが、今から読むのが待ち遠しい。
こんなにも楽しめるお話に出会えたことに感謝している。

私のこんな文章でおもしろさが伝わったかはわからないが、
興味がある方はぜひ読んでほしい。
オリジナル版は物足りなく感じたなんて書いてしまったが、
小さな子にはちょうどいいと思うので、
特にロールプレイングゲーム好きのお子さんにおすすめだ。

ちなみに、イラストのコーナーには私が描いたものもあるので、
よかったらそちらも見てね(ちょっと恥ずかしいけど^^;)
(※名前は「海月-kurage-」ではなく「くらげ」と平仮名表記です)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.12.14 14:45:51
コメント(4) | コメントを書く
[本・絵本・漫画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.