000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

明日は明日の風が吹く

PR

サイド自由欄




orangehouse585☆☆☆gmail.com

カレンダー

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

次女のわからん帳か… New! milkpan5さん

■どんぐり卒業生へ(… レオン117さん

おうちご飯  ももちママさん
ちゅらさん家 〜〜美波〜〜さん
受験算数の解法とZX-… kawasaki12rさん
どんぐりのせいくらべ たいたい1417さん
塾なしで受験 Kobatamaさん

カテゴリ

コメント新着

 るうぱんだ@ Re[1]:バレンタイン 2017(02/12) 〜〜美波〜〜さん 妹達は、友チョコばか…
 〜〜美波〜〜@ Re:バレンタイン 2017(02/12) すごい量ですね。 さすが女の子。 好きな…
 るうぱんだ@ Re[1]:愛犬 1歳☆(09/08) milkpan5さん ありがとうございます! 犬…
 milkpan5@ Re:愛犬 1歳☆(09/08) こんにちは。ワンちゃん、もう1歳なんです…
 るうぱんだ@ Re[1]:愛犬 1歳☆(09/08) ~~美波~~さん ありがとうございます!…
 ~~美波~~@ Re:愛犬 1歳☆(09/08) 柴ちゃん、お誕生おめでとうございます‼ …
 るうぱんだ@ Re:生活体験=味わう生活...大事ですねぇ。(08/08) レオンさん >◎味わって楽しんで学力養成 …

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全4件 (4件中 1-4件目)

1

2012年01月20日
XML
カテゴリ:
 最近、キッズステーションで『赤毛のアン』が再放送されています。
今日はマシューが亡くなる、悲しい回でした。

『赤毛のアン』、大好きで文庫本でもよく読みました。
久々に本棚から取り出してみました。
 
 言わずと知れた名作。
内容は皆さんご存知だと思いますが・・・、

 ふとした間違いで孤児院からやってきた痩せっぽっちの赤毛の女の子が、
 美しいプリンスエドワード島で笑って泣いて成長していくお話。

その後、続編では大学を卒業し、教師になり、ギルバートと結婚し、最終的には6人兄妹の母親になります。時代も平和だった幼少期から、青春時代を経て、家庭を持つと、戦争が始ります。
悲しい連絡も届きます。

しかし、いつの時代も明るく前向きなアンの周りにはいつも誰かがいて、何かが起きて…。
故郷エヴォンリーでの生活、故郷を離れての大学時代、校長となって赴任した街での奮闘劇、
小さな家での新婚生活。。。

その先々の土地で、年齢・性別を問わずアンの魅力に集まる面白い仲間たちと事件、難問を解決していきます。

そして有名な、

 『明日はまだ失敗のない新しい日』

と言うフレーズ。

原作では、
 
 『to-morrow is a new day with no mistakes』

と、書いてありました。
映画とは少し違いますね。小説の中ではアン自身の言葉です。 

夢想家で激情的な故に、桁外れの失敗、事件を度々起こしてしまうアン。
それでも周りの人は、いつの間にかアンに惹かれてしまう。

今日、とんでもない失敗をしてしまった。
でも、何も失敗のない新しい日は必ず始まる。
明日は必ずやってくる。

そう思える強さ。

私を含め、世界中にアンの友達がいる理由の一つだと思います。

CIMG2755.JPG

昔の話ですが、オーストラリアに留学中、フリーマーケットでアンを見つけた時には嬉しくて、
つい6冊もまとめて買っちゃいました。
今、値札を見ると$4.50と書いてあります(当時1A$=¥65ぐらい?)。かなり安い…。

「炉辺荘のアン」(「ANNE OF INGLESIDE」)や「アンの娘リラ」等がないのが気になりますが、(実家…?)、
近々、またアンに会いにいこうと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2012年01月20日 23時05分47秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年01月14日
カテゴリ:
今日はパパは出勤日。
母娘4人はゆっくり起床…。パパは知らぬまに出勤していました。

長女(小3)は上靴を洗って、本を読みながら、何やらメモメモをしている。
読んでいるのは、『あなたが守る』と言う本。
珍しいモノを読んでいるな、と思って聞くと…。

仲の良い女の子が2人の男の子に嫌なコトを言われて、嫌がっているので、どうにかしてあげたい、
のだとか。

長女が参考にしたのはこの本です。
『あなたが守る あなたの心・あなたの体』 作/森田ゆり 絵/平野恵理子

この本は子供にわかりやすく、生きる「権利」を教えてくれる本です。
読み始めると、

 自分は世界に一人しかおらず、自分と同じ人はどこにもいない。
 それだけで充分ステキだよ。

と、最初のページで、自分を肯定して自信を持つことができます。
そして、「安心して、自信をもって 、自由の意思を持って生きる」権利を守るための具体的な実践方法を教えてくれます。
世の中にはこの三つの権利を取り上げようとする人がいるかもしれません。
暴力、いじめ、虐待、差別行為…
その時は、誰かに相談したり、自分で自分を守ったりして、生きる。
その心の力はみんなの中にあるよ…と教えてくれる本です。

最後には、「おとなのあなたへ」というページがあります。
子供の声を聞いてあげて…、話しやすい環境を…
そして、「自分を大切にする心」を育てる手助けをしてあげて、
というメッセージです。

長女のメモを見ると、

☆いじめる子はひきょうで弱虫
☆走って逃げる
☆家の人、友達に言う
☆知らんぷりして通り過ぎる
☆嫌だと言う

と書いていました。
まずはこれだけで、挑むそうです。
男の子たちが変わらなくても、友達に娘の存在が伝われば、と思います。

自分たちの時とは、時代、環境は違います。
しかし、力になってあげられるのは、親、友人…、それは同じかもしれません。
今は親として出来ること…。

子どもたちの話に耳を傾けようと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2012年01月14日 16時50分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月24日
カテゴリ:
 冬休み 二日目です。
3姉妹、それぞれ遊んでいます。
長女(小3)はテレビか、読書か…。勉強はたまにどんぐり問題を少し。
学校からの宿題はあるのか無いのか…?
普通はあるはず…?一応確認しておこうと思います。

 長女に1冊の本を見せてみました。
怪盗ルパンシリーズ『8・1・3・の謎』ルブラン 作 南洋一郎 訳

こちらは、私が小学生の頃にはまったルパンシリーズでも一番好きだったものです。
内容は…
 ある日、パリのホテルで発見されたダイヤモンド王の死の胸もとに、しばらく身を潜めていたアルセーヌ・ルパンの名刺が…。ルパンが殺人をおかすわけがないと、ベテラン刑事ルノルマンは立ちあがります。謎の数字「813」、そして正体不明の王子をめぐって、くりかえされるおそろしい犯罪。未亡人に近づくルパン。待ち受けるのは驚くべき真実。

こんな感じですが、長女には少し怖いかな…?
最後に読んだのは高校生の頃でした。急に読みたくなって、友人から「誕生日プレゼント何がいい?」と聞かれ、即答で「813の謎。」となり、2人で本屋へ行きました。幸い田舎の本屋にも在庫があり、今、手元にあるのがその時プレゼントしてもらった本です。

幼い頃からルパン一筋だったので、実はホームズシリーズや江戸川乱歩シリーズは読んだ事がありません。(『ルパン対ホームズ』は読みました)
読めば面白いのでしょうが…。未だに読む気はおきません。。。

長女にもルパンの魅力にはまって欲しいような違うような…。
複雑な気持ちです。。。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011年12月24日 12時24分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月16日
カテゴリ:
 今夜、「借りぐらしのアリエッティ」が放送されるそうですね。
長女に買ったアニメ絵本は読んだけど、映画は見ていないのでとても楽しみです。
今日はジブリ作品つながりで、私の好きな本を紹介したいと思います。

 『霧のむこうのふしぎな町』 柏葉幸子 作 

 この本は私が中学生の頃によく読んだ一冊です。
主人公、6年生のリナが父親にすすめられて行った霧の谷での一夏のお話です。
ピエロの顔のついた傘を持たされ最初はイヤイヤ行ったリナですが、下宿屋「ピコット屋敷」のピコットばあさんをはじめ、きちがい通りの住人達と過ごす間にリナは大きく変わります。
最初は気が弱く何もできなかった少女が、強くたくましく明るく変わります。

「千と千尋の神隠し」の原案としても、また「耳をすませば」で聖司くんが図書館で読んでいることでも有名ですが、ファンタジー好きの子にはとても面白い一冊だと思います。
 
 中学生だった当時は、異国の雰囲気が大好きで、また個性豊かな住人たちに会いたくて…。
でも、あれから20年以上経ち親となって読み返してみると、感じることは違います。
子供は親がいないところで成長するのだな、と。
その成長過程を見れないのは残念だけど、かわいい子には旅をさせなくては、と感じます。

 「耳をすませば」の聖司君は なぜイタリアに飛ぶ前日にこの本を選んだのか?、
リナのように明日から一人で違う環境に身をおくことを重ねたのかもしれません。

うちの娘たちにも、ピエロの顔が付いた傘がやってこないかな、なんて本気で思います。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2011年12月16日 21時33分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.