413904 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Viola☆と猫3兄妹

PR

X

楽天カード

プロフィール


viola☆viola

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2007.11.01
XML

自分の中で、『比較的安価で美味しく食べられる讃岐うどん屋』と言ったら


さぬ吉 だったんだけど・・・



昨日ちょこっと小腹が減って、久しぶりに食べたいなって思って
お店の前に行ってみると、ガラ~~~~ン。。。



良く見てみると、入り口に張り紙が。


大阪地方裁判所の告示でした。


『破産管財人の管理下に・・・』って・・・




破産?! Σ(゚д゚;)



破産って??=潰れた??




失恋ええええ~~ヽ(゚д゚;)人(゚д゚;)人(゚д゚;)人(゚д゚;)ノ~~~~~??失恋


なんかシンジラレナ~~~イ!!


ビックリしたから家帰って調べてみた。





**************************************************************************



以下、日経ベンチャーonline コピペ



● (株)Edesse Corporation 飲食店経営 [大阪]

 (株)Edesse Corporation(大阪市鶴見区浜5丁目南1-22、設立平成14年11月、資本金5200万円、故酒井邦仁社長、従業員70名)は、債権者から大阪地裁に破産手続開始を申し立てられ、10月24日同地裁から破産手続開始決定を受けた。
 破産管財人は森本宏弁護士。
 負債は約11億7000万円(18年12月期ベース)。
 同社は、酒井社長が大手外食チェーンで培ってきたノウハウを活かして急速に事業を拡大、平成15年11月には東京に進出。セルフうどん店「さぬ吉」、お好み焼き店「やいて屋」、鉄板焼店「朱夏」、うどん専門店「曽良」などの名称で直営店及びFC展開し、関西地区を中心に30数店舗を開設。年商は17年12月期の13億2541万円から18年12月期には19億5724万円と増収推移をたどっていた。
 しかし、急速な店舗展開に伴い借入依存度の高い資金運営が続くなか、10月11日に坂井社長が急逝したため、事業継続が実質上困難となっていた。


**************************************************************************





家の近所のさぬ吉も開店して1年かそこらだったから建物もまだまだ新しくて。


はぁ~~、、、なんかすっごい淋しいわぁ~~(TдT)
せっかく釜揚げうどん1杯無料券が出来たのに、さっさと食べておけば良かった。。。失恋


ここの讃岐うどん、好きだったのにな~~・・・
お汁の作り方教えて欲しい。。。





●  ●  ●  ●  ●  ハート(手書き)  ●  ●  ●  ●  ●




最近お取り寄せしたコレ下向き矢印は美味しかった!




小松屋麺BOX讃岐うどん特別お試しセット
【送料無料】【 お試しグルメ 】


1,298円 (税込) 送料込

ピンクハートレビュー書き込みを約束するとオマケがあるんだよん♪ピンクハート


説明書通りに麺を茹でると、もっちり&つるっとしたヴィオラ理想の麺に仕上がるのだ!
汁は足りなくなると困るから、別売りのも色々と買い足しておいた!


まだレビュー書いてなかったな。。。
でもまだ全部食べきってないし。
今のとこ、“毎週土曜日は讃岐うどんの日”になりつつある・・・。



はぁ~~~、お腹空いてきたなぁ~~。。。





ジャンボサイズのきつね・・・美味そうぺろり












最終更新日  2007.11.02 02:54:15



© Rakuten Group, Inc.