674577 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウッドデッキのある風景

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

海外にて

2016年01月27日
XML
カテゴリ:海外にて

 今日は会議があって大阪に出かけていました。
 いつもは車なのですが、今日は新幹線。
 めったに乗らないので、九州新幹線さくら鹿児島中央行きで帰ってきました。
160127A
 もうすぐ北海道新幹線も開業するし、リニアの品川駅も着工したそうでいつか乗ってみたいなあと思っているのですが、実は今年に入って新幹線は2回目です。

 1月3日にこれに乗ったのです。
160127B
 シートに書いている文字は「中国高鉄」
 私の知らないうちに日本の新幹線よりかの国のほうが凄いことになっていました。

160127D
 上海虹橋から蘇州北まで80km程度・25分の旅でした。
 私の乗っていた電車は旧満州の都である長春行で、走行距離は2300km。
 鹿児島から札幌とほぼ同じ距離になります。
 しかも次々に高鉄がやってきて5分後には北京行き。
 15分後には合肥行きといった具合に、東海道新幹線かと思うくらいの過密ダイヤです。

160127E
 上海虹橋駅の待合室ですが、空港のような感じがします。
 ホームはなんと30線あります。
 今日乗った新大阪もかなり大きい駅ですが、新幹線はわずかに8線。

 やっぱり大陸の規模は全然違いますわ。

 ってウッドデッキネタとそれちゃいましたね。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています







Last updated  2016年01月27日 18時29分15秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年01月05日
カテゴリ:海外にて

 新年あけましておめでとうございます。
 年末年始とても穏やかでした。
 皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

 私は30日まで現場仕事をして、31日だけ完全休日。
 除夜の鐘を近くのお寺で撞いて。
 1日の朝は雑煮を食べて・・・

 高松空港を午後1時に出発。
 僅か1時間半後に異邦人になっていました。

160105A

160105B

160105C

 3日間異国で過ごして、4日の朝に関西空港に到着。

 昨日は蘇州で。
 今日は高松で。
 美女をパチリ。

160105D

 やっぱり今年も秘密のパン工場が私の居場所みたいですわ。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています







Last updated  2016年01月27日 18時22分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月11日
カテゴリ:海外にて
 昨日より今日の方が車が減っているような気がします。
 お休みの人も多くなっているのでしょうか?

 高松市では、昨日も最高気温は、36度で連続猛暑日を更新中。
 今日も涼しくなる気配は全くなくて、現場仕事を入れていなくて本当に良かった。
 と思いながら、机に向かっています。

 お盆前の出荷は今日が最終になりますので、いろんな面で今日と明日はノンビリ仕事ができそうです。

 さて、帰りは北海道ではなくて、成田。
 この旅で唯一あぢーーと言ったのが、都内の横断でした。
 お昼の一番暑い時間帯に、イベントを開催していた日テレタワーに立ち寄ってみました。
150811A
 2階に大きめのウッドデッキを発見!!
 日向はかなり傷んでいて、樹種がもう一つ分かりませんでしたが、日陰の様子を見るとイペでしょうか?
 傷んでいる部分だけをみると違う樹のようにも思えるのですが・・・
 
 しばらくイベントを楽しんでいましたが、何せ暑い。
 まだ時間は早いのですが、最後の飛行機に乗るために羽田空港に向かいます。

 かなり時間がありましたので、国際線のターミナルに行ってきました。
150811B
 展望デッキはとても大きいのですが、合成木材でした。
 まあこの数年の流れを考えるとこちらが当たり前なのですけど・・・

ココは屋内に見どころがありますね。
150811C
 江戸の街がテーマになっていて、お店はこんな風に木造です。
 これは行く前から知っていて、この街並みを見るのを楽しみにしていたのですが、もっとびっくりするものがありました。

150811D
 はねだ日本橋。
 左の隅っこに人が小さく写っています。
 こんなでっかい木造(ヒノキ)の橋をビルの中で見るとは思いませんでした。

 いやあ良いもの見たな。
 って高松空港に帰ってくると・・・

 スーツケースが出てくるところに暖簾が掛かっています。
150811E
 おいでませ「さぬきうどん」

 こんな暑い日は冷たいうどんをつるっとかきこむのに限ります。
 
 お盆は猛暑も一休みという予報。
 避暑に行かなくっても、冷たいうどんで体を冷やすとしましょうか。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(今回は良いネタがないので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 






Last updated  2015年08月11日 13時34分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月10日
カテゴリ:海外にて
 香川県高松市は昨日現在12日連続猛暑日で、過去の記録を更新中。
 今日・明日の予想気温は35度で嫌な記録はまだ続きそうです。

 避暑のすすめと書いて、北海道かい!! って突っ込んだ貴方。
 今日の方が本題です。

 札幌からグアム経由でパラオまで行きました。
 午後8時に着いたのですが、雨。 気温は26度で少し肌寒かったです。

 翌日からボートに乗って海に出ましたが・・・
150810A
 雨時々止むという感じの天気で、最高気温が28度。
 しかもこれ日中ではなくて夜中。
 日中の最高気温は、27度で朝も晩も全然温度の差がなかったのです。

150810C
まあ上のような美しい景色が見られたのはほんの少しで、ほとんどこんな風景を寒さに震えながらボートの中で見ていました。

150810D
 水温は高く、海の中はとても快適で、いつまでも海に浸かっていたいと思っていたのが、もう10日も経つと随分昔のことのように感じます。

帰りはグアムで一泊しました。
150810E 
 こちらは晴れ時々曇り。ところによりスコール。 というような天気。
 スコールのおかげで、こちらも最高気温は29度ととても快適でした。

150810F
 グアムでは日産ローグをレンタルして、色々ドライブしました。
 これ日本じゃみたことないな???
 って思っていたら、北米専用なんですね。
 荷台も室内も広くて妻がとっても気に入ったのですが・・・

 さて、余談はさておき、こんな炎天下の砂浜に駐車をしたら大変なことになりそうですね。
 に日本だとハンドルも触れないほど熱を持ちますが、グアムでは一度もそんなことありませんでした。
 それどころか、こんなかんかん照りでもエアコンが冷えすぎないように温度調整をするしまつ。

 夏は日本より南の島の方が遥かに快適なんですよね。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(今回は良いネタがないので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 






Last updated  2015年08月10日 11時09分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年08月08日
カテゴリ:海外にて

 四国香川県は、猛暑真っ只中。
 先ほど出荷の準備を30分ほどしていましたが、朝の7時半で汗ダラダラ。
 例年のこの時期のブログは「あぢいぃーー」を連発しておりますが、何処からどう考えてもこの言葉しか出てきません。

 「めっちゃ あぢいぃーーー」

 お盆休みは早い方で今日から。
 多数の方は来週後半かと思います。

 少し早く休みを頂いて旅をしてきましたが、その間「あぢいぃーーー」と言った記憶が無いのです。
 
 7月30日は高松から飛行機に乗って生まれて初めて札幌にGO。

 夏場旅行をして、必ずと言っていいほど「あぢいぃーーー」と言ってしまうのがココなんですよね。
150808A
 ボーディングブリッジを歩くときにもわっとした空気と、直射日光のダブルパンチを受けるはずなのですが、さすが北海道は涼しかったです。
 このとき16時半で、気温が28度。
 高松だと西日がきつく、30度オーバーでとっても暑い時間帯ですが、外を歩いても少し汗ばむ程度。
 北海道 いいねぇ。

 翌朝 始発の地下鉄に乗って念願の場所に行きました。
150808B
 白い恋人パーク。
 2010年にウエスタンレッドシダーを300本ほど納品しております。

 私が納品した材を探したいけど、まだ朝の6時半。
 お掃除の人は見かけましたが、一般人は中に入れてもらえません。
 塀越しにうろうろしてそれらしき場所をパチリ。
150808B
 鉄道のプラットフォームがウッドデッキになっています。
 開業が2010年と言うことなので、もしかしたらビンゴかもしれませんが、遠目に見て国産材に見えなくもない・・・

 他にも色々撮ってみましたが。WRCらしかったのがコチラ。
150808B
 でもこれじゃ300本も木を使っていないよな・・・

 パークが空くまでココに居るわけにはいけませんので、後ろ髪をひかれながら地下鉄に乗り込みました。

 午前5時過ぎから7時半頃まで市内を散策しました。
 気温は24度から26度程度。
 さすがにホテルに帰る頃にはうっすら汗をかきましたが、まとわりつくような不快感はありません。
 
 今回は僅か21時間の滞在でしたが、食べ物もおいしいし、街は楽しいし、お気楽家族旅行の滑り出しとしては二重丸の札幌でした。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(今回は良いネタがないので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 







Last updated  2015年08月08日 10時20分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月05日
カテゴリ:海外にて

 昨日まで6日間 休みを頂いておりました。
 その間お問い合わせを頂いた方には、これから返信をいたします。
 お急ぎのところご迷惑をおかけしてすみませんでした。

 この間南の島に行っていたのですが、連日雨でまったく日焼けをしませんでした。
 日本で現場作業をした方が遥かに焼けるなんて不思議な話です。

 ウッドデッキネタがあまりないのですが、こんな写真を見てください。
150805
 無人島のボート用の桟橋です。
 特別な木は何にも使っていません。
 柱は、何の木か不明の丸太で、根太や床板はいろんな木を混ぜて使っていました。
 SPFのスタンプを押しているのも有りましたし、インサイジング加工をして注入していたのも有りましたが、防腐に気を使って使ったと言うよりは、どこかで余った材をもらってきて作ったという印象が強いです。

 2日間海に出ていて、この時間帯が一番天気が良かったです。
 天気が最も悪かった時の写真はこちら。
150805B
 台風かと思うくらいの思うくらいの横殴りの雨。
 出航直前の様子で、今日のツアーはキャンセル???
 って思っていたら、こんな天気でも普通に出航していきました。
 
 恐るべし 南の島。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(今回は良いネタがないので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 







Last updated  2015年08月05日 07時54分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月16日
カテゴリ:海外にて
 先週は臨時休業をしてご迷惑をおかけいたしました。

150216D
 2月11日午前9時過ぎの関西空港で出国審査を待つ人たちです。
 旅行に行くときも、そうでないときも、結構この時間帯にココに居ますが、こんなに長い出国審査の列は初めて見ました。
 といっても日本人の段取りは世界一。 だということをこの後身に染みて感じたのです・・・

150216A
 冬の日本を飛び出して、着いたのはアンダマン海の真珠と言われるプーケット。
 暑からず・涼しからず・・・
 とてもいい感じの気候で数日間 気持ちよく過ごすことができました。

 ウッドデッキネタをいろいろ探したのですが、今回はハードウッドを使ったウッドデッキは一か所も見ることがありませんでした。

150216B
 唯一いい感じのウッドデッキを撮れたのが、眺望の素晴らしいところにあったレストラン。
 去年関西で何度かお目にした感じの斜面を利用したデッキで、鋼製下地に、何か樹種は分からないですが、普通の木を組み合わせたウッドデッキです。
 
150216C
 パトンビーチにあるショッピングモール「ジャンクセイロン」で見つけたのは、人工木材のウッドデッキ。
 雰囲気は素晴らしいですが、ウッドデッキネタとしては特に書くことが・・・

150216E
 無理にネタ探しをするより、素直に楽しんだ方がいいですよね。
 絶景をバックにキスするカップル。
 彼らの前途に未来あれ!! ってところで、観光ネタも止めとこうと思います。

150216F
 帰りのバンコク空港。
 関空で見た行列の半分も人がいないのですが、全然先に進まない。
 簡単なチェックに時間かけすぎやで。
 プーケットからの便が遅れて、この列に並んだ時点で、私の乗る便の搭乗開始時間はとっくに過ぎています。
 イライラしながらも行列を抜け出したところで、出発時刻まで残り10分。


 ここから搭乗ゲートまで、後800m。


 あかんって!!!
 広すぎる空港も考えもんやね。

 必至で800mを駈け抜けたら、出発時間ちょうどにゲートまでたどり着きました。
 まあ プーケットで前の便に乗っている情報は入っているはずなので、ココで残されることは無かったと思うのですが、ヒヤヒヤもので帰ってきました。

 ビーチの想い出に浸るまでも無く、関空に着いたら冬景色。
 今日からは日常に戻って頑張らなくっちゃ。

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(今回は良いネタがないので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 






Last updated  2015年02月16日 07時59分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月06日
カテゴリ:海外にて

 来週中旬から大きな物件を抱えていて、この2か月ほど打ち合わせに追われていました。
 長雨のせいで現場が遅れたおかげ? で数日だけ空いたのですが・・・

 シンガポールの失われた記録ですが、同行者のおかげでかなりの写真や動画データを頂きました。
 といっても2家族で旅行をしていましたので、ほとんどそちらの家族のスナップ写真なのですが・・・

 唯一ウッドデッキが綺麗に写っていたのがこの1枚。
130906A
 「マリーナ・ベイサンズ・イベントプラザ」

 ここ景色も綺麗ですが、とても長いウッドデッキで、多くの人がジョギングをしていたのが印象的でした。
 写真の場所が一番西の端で、一番東は月末に開催されるF1グランプリのメインスタンドの正面。(そこまで500m以上あります)

 夜は絶景を見にいつもにぎわっているところです。
130906B
 まあ普通の人はこのアングルを撮るでしょうね。
 ウッドデッキが目いっぱい広く入るようなアングルを探していたのは、この日ここにいた数千人のなかで私一人でしょうから・・・

 地上200mにはこんな風景が広がっています。
130906D
「マリーナ・ベイ・サンズ 無限プール」

 ここのウッドデッキもとても長く、プールサイドから展望台まで200m以上あります。

 ここでもウッドデッキの写真を一生懸命撮っていたのは数千人中一人だけ。
 ウッドデッキが綺麗に写っている写真が1枚でもあっただけ良しとしときましょうか。

 このデッキ。 ハードウッドでノンビス仕様。
 床板の側面から根太に向かって斜めに釘打ちをしていました。
 プールサイドでは気づきませんでしたが、イベントプラザでは根太が浮いているところが少しありましたので、何年か先に大丈夫かな???
 って要らぬ心配をしたり・・・

 樹種は資料が無く不明です。
 見た感じで言うと、ウリンでもセランガンバツでもありません。
 木目ははっきりしていて、建材で見た記憶があるのですが・・・
 誰か知っている人があれば教えてくれると幸いです。
 (本当は一部取れていた部分の写真を撮っていたのですが・・・)

130906C
 まあ普通はこんなアングルを一生懸命とりますわな。

 同行者のカメラを借りて私が撮った渾身のアングルがこれ。
130906E

 やっぱり自分の目で確認して撮った写真には想い入れが強いです。

 失われた記録を取り戻すチャンスは果たして訪れるのでしょうか?

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(シンガポールのはアップできませんので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 







Last updated  2013年09月06日 08時30分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2013年08月17日
カテゴリ:海外にて
 お盆休みも終わって昨日から全開で仕事をしています。
 8月後半から大きな物件を抱えていて、お盆休みギリギリまで打ち合わせに明け暮れ・・・

 8月11日午前4時に家を出て・・・


 午前9時40分 関空からシンガポールにGO


 とっても楽しい日々を過ごしたのですが・・・


130817
 ここでカメラを持っていないのに気付きました。
 
 ってあれ? ここ本当にシンガポール???

 先月行った高松-東京便より安いチケットを上海経由で見付けたので、ここはシンガポールから帰りに立ち寄った上海浦東空港なのです。

 乗り継ぎに6時間も有るので、街に出ようと入国審査を済ませたところで、全家(ファミリーマート)でアイスクリームを買ったのが運のつき。

 どうやらその時置き忘れたようで、この写真の場所で気づいて探しに戻ったのですが・・・

 I lost the camera at this place.

 いろんな人に聞いてみましたが、誰も見ていないと言われて・・・

 ほっとした時に魔が差すもんです。

 地上200mの天空プールサイドのウッドデッキの写真を大量に撮ってたんだけどなあ・・・

----------------------------------------------------------------
エクステリアに役立つ木材の情報を四国・坂出より全国に発信しています(シンガポールのはアップできないかも知れませんので、アメリカで見てきた巨木たち2010年の旅行紀をリンクしておきます) 










Last updated  2013年09月06日 08時23分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年02月19日
カテゴリ:海外にて
 赤道直下の海辺のリゾートホテルっぽい風景を一つ。

130219A
 ウッドデッキに やしの葉っぱの屋根。
 如何にも南の島って感じ。

130219B
 反対から見たらこんな感じ。
 今はモンスーンの時期で、海は荒れていて、天候もあまり良くなく、天気予報は毎日雨マーク。
 それでもスコールをかいくぐっていろいろ楽しみました。

130219C
 夕暮れ時は、ここでカクテルパーティー。
 ウッドデッキの樹をご紹介するケースが多いですが、やっぱり使ってなんぼ。
 何かを楽しむためにウッドデッキは利用すべきですよね。

 暖かな南の島で過ごしたのはほんの数日・・・

130219D
 今日の四国香川県はこんな景色。
 1週間前に常夏の島に居たなんて本当だったのでしょうか???

-----------------------------------------------------
インドネシア・マレーシア産のハードウッドデッキ材のご用命はウッドデッキネットへ






Last updated  2013年02月19日 16時57分51秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.