000089 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

明日も晴れるといいな

PR

プロフィール


xmz14bv

カレンダー

バックナンバー

2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.01.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日は久しぶりに友人の誘いで、飲みに行きました。
でもただの飲み会じゃなくて、いわゆる「合コン」というやつです。
40代になると、周りの友人や同期も結婚しているヤツが多くて、みんな自分の家庭に一生懸命で、僕とはなかなか遊んでくれなくなりました。
まして、合コンなんて、30代の初めにバツイチになってから、本当に10年ぶりぐらいじゃないかってくらいで、最初聞いた時には思わず、「マジか?」と聞き返した程です。

飲み屋に集まったメンバーは、男が2人に女性が2人。
女性の一人は友人の同期らしく、
「あの茶色の頭の方は、単身赴任の旦那がいる人だから手を出すなよ」とのこと。僕は​バツイチ40代から再婚​を目指す身だから、そんな他人の嫁なんかに手を出すかよ、とと思わず友人に言い返しました。
もう一人は、後輩だという30代後半の女性。
どちらかと言うと細身で、顔はまあまあな感じの、素朴な雰囲気の人でした。
髪はセミロングの黒髪で、こういう場なのに、化粧が濃くないのも好感が持てます。

正直、若い頃の合コンみたいな、妙なテンションの高さは全く無く、4人で静かに話しながら、酒を飲みました。
何て落ち着いた、合コンなんだ…、とちょっとびっくり。
これが40代ってやつなのか、自分の仕事や身の上を少しずつ話ながら、気が付いたら何だかすごくまったりした雰囲気になっていました。
黒髪の彼女は独身で彼氏なし。でも、気負ったところは少しも無くて、僕にもまるで昔からの知り合いみたいに、気さくに話してくれました。
「今日ね、夜遅くに流星群が見えるんだよ」
と、嬉しそうに時計を見るので、
「そうなんだ、星が好きなの?僕も星見るの結構好きだったなぁ」
と話に乗ると、
「本当に?ね、いいよね、星!」
と、キラキラした表情で、今日現れるなんとか流星群のことを、分かりやすく一生懸命教えてくれました。
まるで、少女みたいな人だな、といい意味で思いました。
30代後半なのに、ズルイところとか全く感じさせなくて、こんな女性久しぶりだなって新鮮でした。
最後にLINEのアドレスを交換して、飲み会はお開きになりました。

「流星群見てね!」
と楽しそうに手を振りながら別れた彼女の顔が、家に帰っても頭から離れなくて、ベランダに出て空を見上げました。
空の隅から隅まで探したけれど、なかなか流星群は現れません。
ビールをベランダに持ち出して、一人で二次会をしながら流星群を待ちました。
結局、流星群は見つけられなかったけれど、久しぶりに本気で付き合ってもいいかな、と思える女性と出会えたかもしれません。







最終更新日  2019.01.17 11:58:16
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.