205719 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どさんこやさいダイアリー

PR

プロフィール


どさんこやさい

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 どさんこやさい@ Re[1]:マインドクリアリング(05/13) 背番号のないエース0829さんへ 8周年おめ…
 背番号のないエース0829@ Re:マインドクリアリング(05/13) ご無沙汰しております。お元気ですか? こ…
 どさんこやさい@ Re[1]:飛行機雲(その2)(04/27) 坂東太郎9422さんへ ご無沙汰してました …
 坂東太郎9422@ Re:飛行機雲(その2)(04/27) ご無沙汰しております。お元気ですか? い…
 どさんこやさい@ Re[1]:ブラックバリアー浄化(02/05) 背番号のないエース0829さんへ ご無沙汰し…
 背番号のないエース0829@ Re:ブラックバリアー浄化(02/05) ご無沙汰しております。お元気ですか? 今…
 どさんこやさい@ Re[1]:ブラックバリアー浄化(02/05) 坂東太郎9422さんへ コメントありがとうご…
 坂東太郎9422@ Re:ブラックバリアー浄化(02/05) 昨年10月に「八重高祭 2018」をThemeにし…
2019.09.22
XML
カテゴリ:北海道神宮祭など
エネルギーの一点に全体験が凝縮されている
その状態で宇宙空間や次元をただよい、物質生を体験するかどうか決定するのである
つまり、どこかの次元の現実で身体に転生することを選べるのだ
しかし、私たちは選択することは出来るが、どうなるかは多くの要素に左右されている
つまるところ、転生したいと望む次元に見合った資質を持っていなければならない
もっと高い次元で生まれ変わりたいと思えば、生きているうちに高次元の資質を養っておかなければならない

私たちがみたところ、あなたがた地球人も同じような状況にある
私たちの経験では、そのまま個性や人格が生き延びて次元を行ったり来たりするようなことはない
しかし、光のきらめきの一点はずっと存在している
魂には個人的な経験やアイデンティティが保存されており、人生の波動の性質が蒸留されたその本質だけがきらめく光の一点に集約されている
この光はある種の磁気を帯びていて、つちかった資質にふさわしい波動レベルや現実次元を引きつけられることになるのだ
このため、長生きすることは非常に大切であるといえる

私たちは 物質生を幾度も通り過ぎることを通じてそこから知恵を学び取り、自己の霊に滋養を与えている
物質生を繰り返すことは霊的進化のプロセスそのものであり、個として霊を本質とする人間が創造及びその進化そのものに貢献する方法でもある
霊は情報収集のため、生きることで論理を構築するために五感を必要とする
生から学んだ知恵が創造と調和する哲理であり、その霊が生きる際の行動様式の一部となりえることと認められれば、その者は霊としての領海に入ることを許され、霊としての本質である叡智の貯蔵庫の一部となることが出来る

生きることで創造と調和する哲理を学び、知として霊的本質の姿になることこそが、霊的進化の意味であり私たちが生きている意味なのである

知覚されたものはみな知覚者によって変化し、化学を含め知識体系はつねに更新される
分類や体系とは知性の向上を推進すべきものであり、知性を後退させるものであってはならない

人間の神経系には生物的存在としての制約をはるかに超えた次元や現実を体験する能力が備わっている
自分という存在の基本となる現実でとった行動が、原子や素粒子ばかりでなく、日常のより明白なレベルにおいても影響を引き起こしている

あなたが生活を基本的に変えるような決断をすると、多次元的な出来事が活動を開始する
あなたが決めた時、思考はすでに創造を始めている
私たちからはジェネレーターとして、その意図と集中力によって量子場の領域に作用しているのが見える

こうしたクリエイティブな空間を通じて、現実の時間の中で作用を促している
つまり、創造的な考えに夢中になり、知らないうちに想念の力によって新しい現実を形成しているといえる
あなたは自分の想念が量子の世界にどのように作用しているのか見えなくても、その結果を形で見ることが出来る
あなたがそれについてどう考えるかで、その効率や恩恵になにがしかの影響をおよぼすことは出来るのである
私たちの見方では、想像からそれぞれの平行現実が生まれる可能性がある
これは、漫然とした思いから平行現実は生まれない
しかし、想念パターンに十分な強さあればそれは量子場に作用し、基本現実とともに同時進行している平行現実を持つことになる

実生活の中で高次の進化した現実を生きるというこの課題にどう向き合うかが、あなたの人生の質と知的進化を決め、解放もしくは拘束をどれほど経験するかを決定づけることとなる
人間に限らず、どのような存在であれこの課題には自分自身で取り組まなくてはならない

それぞれに感情の色調と波動があって、それが思考と感情の現実を作り出している
そうしてその思考と感情の現実はあなたがどう知覚するか、どんな行動をとるかに影響し、基本的な現実にも影響をおよぼす

感情は学習して身につけた習慣だが、あなたがたが習得すべきものは、望む世界を体験できるこの感情のフィルターを選択することにある

あなたはもともと多次元的性質があるにもかかわらず、3次元だけが唯一の次元だと信じ込むように知覚を訓練されそこに縛られてきた
多次元性とは単に自分が生きている全ての総和にすぎない

人間としての生命は地球に根ざしているとともに宇宙的存在でもある
つまり、あなたは宇宙全体にアクセスできるだけでなく、すべてを超越してるのである

ほとんどの人にとって最初の一歩となるのは、これまで聞かされてきた観念から抜け出すこと
そして、次の一歩は自分自身の多次元性をじかに体験すること
そうすればそれは知性と確信の問題だとわかる

無数の超銀河文明からもたらされたDNAは、時が経つにつれ創造によって調和され、さらに大きく進化する可能性を秘めている

あなたがたは現実を生き、過去を取り戻し、輝かしい未来をつくりだすことができるでしょう






最終更新日  2019.09.22 09:24:43
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ

バックナンバー

・2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.