643844 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

会津在住のコンサルタント日記

2021年10月22日
XML
カテゴリ:中小企業

今日の会津は、秋晴れでしたよ。

気持ちが良かったですね。

役員をしている会社での役員会の後、少し時間が空いたんで、温泉へ。

ちなみに、温泉setは、いつもクルマにあります。

疲れ気味だったんで、ゆっくりと。

湯主とは、もう顔見知り。

なんと親戚と懇意にしていると言うことで、素性がバレてしまいました。

不思議に思っていたと思いますよ、ラフな格好なので、平日、チョット寄るんですから。

でも生活不安定者には見れないし、話してみると、チョット違う。

そしたら、”顔が似てるよね”。

叔父と似てるんだそうです。

それでバレました。(笑)

湯舟には、中学校時代にお世話になった先生に絵が飾ってあります。

たぶん、最後の生徒だったと思います。

多趣味な先生だったんで、記憶に残っていますね。

暴れん坊な私の面倒を見てくれました。

ここの温泉は、なんともリラックスできる空間です。

さてさて、突然、1本のTEが。

”〇〇さんと同級生ですよね”

”あそこの会社、大丈夫なんですか?”

まあ、風のうわさは流れてきていますが、本人に会ってはいないので、のらりくらりと。

半分は、本当だと思います。

残念なのは、”社長”と呼ばれるようになって、付き合っている人たちが、残念な人たちだと言うこと。

その人たちと付き合うんじゃなくて、付き合うにしても、自分を律してくれるような人と付き合えばよいのですが。

人間、”社長”なんて呼ばれると、勘違いが始まるんですかね。

”俺の会社、儲かりすぎ”

”俺の給料、〇〇〇万円”

そんなこと、自慢すること自体、経営者失格。

その会社のスタッフからも、総スカンされているようで、”裸の王様”のようです。

先日も、こんな経営者のことを書きましたが、違う人です。

要するに、アンポンタンな経営者が多いと言うこと。

”今”は、良くても、数年後には、間違いなく・・・。

ちなみに知り合いですが、私は、絶対に関わりあいません。

”自業自得”なんで、そんな人を助けても、また同じことを繰り返すだけですから。

銀行員時代、コンサルになっても、何度も、同じような経験をしてるんで!

今は、話を聞いて、私が納得できる理由がある人しか、お付き合いしません。

助けても、最後に、”後ろ足で砂をかける人”なんて、世の中に、たくさんいますからね。

いずれにしても、この数か月で、何社も同じような話を聞きました。

世の中、平和なのでしょうか?

これから、とんでもない厳しい世の中が待っているのに、なんとも・・・。

淘汰されていくでしょうね。

お付き合いする人を選ぶ。

自分に対して、時には、厳しい意見を言ってくれる人。

私が、今、付き合っている人たち。

曲がったことがキライな人たち。

本当に、大事にしないといけませんね。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。







最終更新日  2021年10月22日 17時31分03秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.