000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

AIヨガ(あいよが)

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

ヨガと身体の柔らかさ

2017.02.16
XML
==============
募集中(AIヨガサークル) 
【誰でもヨガ】【脂肪燃焼ヨガ】@箕面
【誰でもヨガ】【お得なプライベートレッスン枠】@吹田

 
募集中(箕面市の事業)
上手くなる!【パワーヨガ教室】@スカイアリーナ  
==================

ヨガと身体の柔らかさについて
連続シリーズでブログを更新していましたが、

コチラ→
2017/1/31第1回「ヨガは、身体が硬い方がトクですよ!(1/3)」
2017/2/3「ヨガは、身体が硬い方がトクですよ!(2/3)」
2017/2/7「思い込みは怖い!ヨガは、身体が硬い方がトクですよ!(3/3)」



先日のレッスンで不思議な体験をしましたので、
シェアさせて頂きますね。




箕面市民第一総合運動場、スカイアリーナ
のパワーヨガ教室でした。


この教室は、「身体の硬い人にオススメ!」のクラスです。
(教室の募集チラシにもそのように明記)

コチラ→
上手くなる!【パワーヨガ教室】@スカイアリーナ





さて、私は、
その日のレッスン内容を、しばしば現場で臨機応変に変更します。

気候や習熟度に合わせて長期的に内容を変えることもありますし、
集まったお客様を見てその場で変更することもあります。

少人数クラスでは、お客様のリクエストにお応えすることも多いです。

例えば、コチラ⇒「2017/2/10 緊急リクエスト!【最強の美顔ヨガ】」




冬場のレッスンで一番多いリクエストは、
「肩こり解消」
です。

寒さで体が縮こまるうえに、
一日中、(夏に比べると)重い衣類が肩にずっしり…。



2/9(木)と16(木)のパワーヨガ教室でも
「肩こり解消」
に効くポーズを行いました。

初回の2/9(木)は、
基本的なヨガポーズの後、
健康体操や太極拳の動きをミックスアレンジして
肩こり解消のポーズに導くお身体の準備をしました。
(いきなり行いません)

そこから、代表的な肩こり解消ポーズのひとつ、
牛顔(牛面)のポーズ(ゴムカアーサナ)へ。

↓牛顔のポーズ(画像はyogajournalからお借りしました)


念のために、牛顔のポーズの準備運動を行い、
その後、段階的に牛顔のポーズの完成形へと導きます。
(しつこいですが、いきなり行いません)

そのあとです。

不思議な体験は、ここで起こりました。

牛顔のポーズが終わった後に前屈をすると、
ぐにゃ~っと沈むんです。

まるで、鋤のポーズの後のように
ふにゃ~っと。

↓鋤のポーズ


まるで、クラゲのように。

6名の参加者さんのうち、3名が同じ感覚を味わいました。

私を合わせると7名中4名が同じ体験をしたことになります。


牛顔のポーズを行うと、
前屈が柔らかくなる???





肩こり解消のポーズ前屈の柔らかさ因果関係
理屈では分かるものの、
実際の現場でより詳しく解明したかった私は、
さらに複数のレッスンで検証することにしました。

さて、検証結果は、いかに?

(時間切れで、次回に続きます。ごめんなさい)








Last updated  2017.02.16 19:31:00
コメント(0) | コメントを書く


2017.02.03
「ヨガと身体の柔らかさ」は、
「お酒の飲み方」に似ています。




本日は、3回連続シリーズの第二回目です。

 第一回目は、こちら 



「身体が硬いのですが、大丈夫でしょうか?」

というご質問に、お答えする時、
私は、しばしば「お酒の飲み方」にたとえてお話をします。

「ヨガとお酒」のたとえ話は、
昨年、タッキー816 みのおFM(エフエム)
に出演時(⇒コチラ) でも申し上げましたので、
その放送をお聞きになって既にご存知の方はごめんなさいね。




「お酒に弱い方が、
少しのお酒でも気持ち良~く酔えるように、

ヨガは、身体の硬い方のほうが、
小さな動きで大きな効果を得られます。

ヨガは、身体が硬い方がトクですよ!」



*ヨガは、ポーズ(アサナ)だけではありませんが、
「身体が硬いのですが…」との質問に呼応して回答しています


実際、お身体が柔らかすぎる方は、
簡単にポーズ(アサナ)がとれてしまいます。

でも、それって、良いことばかりでなく、残念なこともあります。

たとえば、
完成形にいたるまでの様々な気づき発見など
自分が変化していく過程を楽しむ機会を失っています。



過程をすっ飛ばしているので、当然、
完成形にいたった時の達成感も味わえません。

ヨガの醍醐味の一つなのに、ちょっとモッタイナイですね。








また、お身体の柔らかすぎる方の中には、
せっかくヨガをなさっても、こんな風におっしゃる方も。

・「どこにも、何も、感じない」

・「ぜんぜん気持ち良くもない」
*筋肉の伸び縮みする心地よさを感じないそうです

・「今、何をしているか分らない」

*どこにも、何も、感じないのですから、分からないのも仕方ない?




お身体が柔らかくて、
表面的にはキレイなポーズが取れていても

心の中では、

「何も、感じない」
「どこも、気持ち良くない」
「何をしているのかも分らない」

なんて、
とっても残念だと思いませんか?

続きます

続きは、3回連続シリーズの第三回で!

続きはコチラ→「ヨガは身体が硬い人の方がトクですよ(3/3)」


=================

募集中(AIヨガサークル) 
【誰でもヨガ】【脂肪燃焼ヨガ】@箕面
【誰でもヨガ】【お得なプライベートレッスン枠】@吹田

 
募集中(箕面市の事業)
上手くなる!【パワーヨガ教室】@スカイアリーナ  
==================






Last updated  2017.02.03 09:20:44
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.