3008627 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

設定 その2

トーチャウ=ニトゥ・二つ名は蒼青風(ソウセイフ)
騰蛇を守護神に持つ者
王の息子、第一継承権の持ち主、太陰の兄。
但し、太陰は王妃の子供で、騰蛇は側室の息子。
穏やかで良い人柄だが、王としての素質には欠ける。
イメージカラーはブルーグレイ。
時期王候補だったので、剣や武術は学んでいるが、得意ではない。
騰蛇は心配事、卑屈、不満。

ミクラ=カチャク=ニトゥ・二つ名は蒼戯思(ソウギシ)
青龍を守護神に持つ者
騰蛇の母、王の側室。
何んとしても騰蛇を国王にと願う。
イメージカラーは黒。
青龍は自分の欲に溺れる。

テムボタ=バトゥ・二つ名は闇事(アンズ)
貴人を守護神に持つ者
国王の兄、病気の王に代わり現在摂政。
側室の子供であったために王になれず、権力を自分のものにと画策する。
イメージカラーは紫。
貴人は傲慢、高飛車、心の驕り。

レイバイル・二つ名は煙舞(エンブ)
玄武を守護神に持つ者
貴人の傀儡、と言うよりもむしろ貴人を後ろで操っている存在。
イメージカラーは黒っぽい銀。
医療系、特に薬に詳しい。魔法。
玄武は陰謀、策略。

セヤク=バトゥ・二つ名は遊里(ユウリ)
太常を守護神に持つ者
貴人の息子。
騰蛇を護る者として育てられた。
イメージカラーはピンク。
太常は退屈、惰性。

ウルムジン・二つ名は氷鋭(ヒエイ)
白虎を守護神に持つ者
六合の息子、騰蛇を護る者として育てられた。
太陰、騰蛇とは小さい頃から仲が良かった。
しかし騰蛇のため、凶のものとなる。
イメージカラーは白。
ファーメイに対して冷たい白、氷に近い白。
剣士。
白虎は冷淡、残酷。




話としては・・・

シルクロード沿いのどこかの国の国王が病で長いこと伏せている。
現在は貴人が摂政として政治を収めているが、国王としては彼を信用できない。
また、騰太は人間性は良いが、王の資質に欠けると判断し、他の王子達も今一。
そこで太陰朱雀勾陳太常百虎の誰かと結婚させて、後を継がせようかと思っている。
騰蛇自身は王位にはさほど執着はないが、母の青龍は何んとしても息子を王にさせたい。
権力を握りたい貴人は、太陰が息子の太常を毛嫌いしていることを知っているため、これまた騰蛇を王にと画策。
しかしその裏で糸を引いているのは玄武

一方、太陰側。
太陰の亡き母に育てられたので、朱雀勾陳にとって太陰は大事な大事なお姫様。
勾陳は一途に太陰を想っている。
太陰は小さい頃から朱雀が好きだが、朱雀はあくまで太陰を王の姫と扱うのみ。
むしろちょっと年上のお姉さん的存在、天后を好きなのかもと思っている。
太陰は夢見るお姫様だが、気も強い。
王の位の為に朱雀と結婚なんてとんでもない。

そんな状況の中で、太陰を亡き者にしようと貴人が事を起こす。
太陰達は一時、国を逃れる。
それを知った王は自分の最も信頼できる部下にして友の六合に後を追わせる。
六合と合流した太陰達は旅の楽団の仲間に入り、そこで天空と出会う。

・・・なーんてことを妄想中です。
あぁ・・・、ありがち。[emoji:v-393]
でも好きなのよ、こんな話が。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.