1263812 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Dual Life ~ 行き来する暮らし

PR

Free Space

野見山文宏 公式HP出来ました!

プロフィール

コンタクト

Freepage List

Comments

野見山文宏@ Re[1]:25年!(10/10) 内緒でさんへ 大変な雨風が長く続き大変…
内緒で@ Re:25年!(10/10) 19号 ご無事で…
野見山 文宏@ Re[1]:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 鹿児島から 純子さん ♪へ あはは、いつも…
鹿児島から 純子さん ♪@ Re:自然農の視座 ホリスティックの視座(08/11) 今日も先生の ‘ 上手な ’ 文章拝読してい…
野見山 文宏@ Re[3]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山直樹さんへ ありがとうございます!
野見山直樹@ Re[2]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山 文宏さんへ 野見山姓はその字から…
野見山 文宏@ Re[1]:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) 野見山直樹さんへ これはこれは、詳しい…
野見山直樹@ Re:ルーツ そしてまた九州~下関へ!(10/01) ◎ 笠置軍記という本によると毛利に住んで…

Category

Archives

Favorite Blog

心っていったいどこ… 野見山文宏さん

ヒューマンアカデミ… 野見山 文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
自分らしく生きる kan1864さん
Precious … Smilewind♪リラックスカフェさん

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

アンプラグ

March 16, 2011
XML
カテゴリ:アンプラグ
昨夜の地震やら 原発のことやら さまざまなことが先が見えにくくなり

なんだか気持ちが ざわざわしています。



自分が被災しているわけでもなく、ライフラインの危機にある訳でもない

僕たちですら こんな気持ちになるのだから

その渦中にある人たちは いかばかりかと胸が痛いです。



そんな中、昨晩ずっと考えていたのは

いまこの日本も、僕自身 … [続きを読む >>]





Last updated  September 8, 2018 03:29:25 PM
コメント(14) | コメントを書く
July 24, 2008
カテゴリ:アンプラグ
いつもはお気に入りのビーチが2つあって、風とうねりの具合で

そのどちらかでサーフするようにしている。



それぞれのビーチには「くせ」があり

潮の流れや、干満によるブレークの特徴など

気配がわかっているというのは 一番の安心感のポイント。




でも今日は、どちらも波が良くなくて

少し足を伸ばして、これまで行ったことがないビーチに出掛け … [続きを読む >>]





Last updated  July 24, 2008 06:55:39 AM
コメント(4) | コメントを書く
August 29, 2007
カテゴリ:アンプラグ
人生の転機に立ったとき、どうにも決断できず、思い迷うときがある。

まぁ、僕も思い切りのいいほうでもないし「ああでもない・こうでもない」と頭の中でやっているうち、その混線はさらにグチャグチャになっちゃったり・・・。

そんなとき僕は、普段行かないような場所に行ったり 人を訪ねたりした。



会社を辞めようか考えていたとき、ふと思い立って カウアイ … [続きを読む >>]





Last updated  August 29, 2019 10:39:54 PM
コメント(12) | コメントを書く
June 5, 2007
カテゴリ:アンプラグ
梅雨入り前のこの季節は 散歩道の木立が一斉に花盛りを迎える。









地上で花が咲くそのはるか前に

目にみえない地面の下では、静かに根が栄養を蓄え 準備を始めているように



僕たちが脚を上げようとするとき

実際に脚が動き出すその前に、見えないインナーマッスルが先導して動きだしているように



太平洋沿岸に ビッグなうねりが届く前 … [続きを読む >>]





Last updated  June 5, 2007 04:07:09 PM
コメント(14) | コメントを書く
August 2, 2005
テーマ:アンプラグ(33)
カテゴリ:アンプラグ
<セレンディピティ = 思いがけない出会い・幸運にめぐり合う才能>




7年前、会社を辞めて淡路島に移ったとき


そこで見た、海に映える月の美しさに息を飲みました。





ただただ蒼く、静かに輝くその光を眺めながら

その美しさに心を奪われると共に


「この素晴らしい風景は いままでも私のそばに広がっていたのに

 私はずっとそれに気付 … [続きを読む >>]





Last updated  August 3, 2005 09:02:50 AM
コメント(4) | コメントを書く
June 16, 2005
テーマ:アンプラグ(33)
カテゴリ:アンプラグ
久しぶりの更新です。

ようやく仕事が一山越えて、今日からすこしゆっくりモードです。




先日終了した、6月のリトリートも素晴らしいゲスト&お天気にも恵まれました!


予報では、開催期間中は 台風&梅雨 ということでしたが

屋外のプログラムの際には、きっちり晴れて
おまけに素晴らしい自然からのギフトまで届けてくれました。


空の神様は、き … [続きを読む >>]





Last updated  June 16, 2005 04:23:51 PM
コメント(9) | コメントを書く
May 15, 2005
テーマ:アンプラグ(33)
カテゴリ:アンプラグ
第2回里山リトリートも無事終了!



今回も素敵なゲストに囲まれて
ありがたいご縁を頂いた。




2日目の夜はキャンドルナイト。



↑写真はゆっくり堂の蜜蝋キャンドル




なぜだろう?



電気を消して、ローソクに灯がともった瞬間
何かのスイッチが切り替わる。




話し方が優しくなる。心がぽっと暖かくなる。




いろんなお話に … [続きを読む >>]





Last updated  May 15, 2005 11:53:12 PM
コメント(16) | コメントを書く
May 5, 2005
テーマ:アンプラグ(33)
カテゴリ:アンプラグ
「都会で生活していると、いろんな情報がどんどん入ってくる。


でも最近は、それが過剰すぎて <閉じてないと> 壊れちゃいそうなんです。」




昨日一緒に茶摘を楽しんだスロービジネススクールのお友達の言葉です。




大容量高速通信・夜でも昼間のように明るい街の明かり・24時間どこでも繋がる携帯・・・。


都会の速さは、いまや「ヒトという生 … [続きを読む >>]





Last updated  May 5, 2005 11:29:39 AM
コメント(9) | コメントを書く
March 31, 2005
カテゴリ:アンプラグ
おひるね・・・何というしあわせな響きなのでしょう。


クヌギ林の木漏れ日の中で

海辺で波の音を聴きながら

木々をわたる風の薫りを感じながら


ぬくぬくのお布団に包まれて

ハンモックにゆられながら

ふかふかのタオルにくるまって・・・あぁ、たまらん!


そんなおひるねが私の理想です。

お昼寝バンザイ!








Last updated  March 31, 2005 10:23:14 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 21, 2005
テーマ:アンプラグ(33)
カテゴリ:アンプラグ
里山リトリート「しあわせのたね」では

カラッポになることで

本当の自分の輝きや
胸の中に眠っていた「センス・オブ・ワンダー」を

取り戻してもらう場にしたい、と願っています。

今日から少し、そんなことを伝えたいと思うようになった
私自身の体験をご紹介します。

(この文章は以前の勤め先「やすらぎの里」でコラムに書いたものです)


::::: … [続きを読む >>]





Last updated  March 21, 2005 09:54:27 AM
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.