2928113 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!

DoLink
北海道のポータルサイト

北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!

北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト


北海道のお魚情報満載!

カテゴリ

バックナンバー

ブログリンク

キーワードサーチ

▼キーワード検索

モバイル

ケータイ
スマートフォン
2015.03.29
楽天プロフィール XML
カテゴリ:北方領土

 

こんにちはޥ北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」です。

ようやく根室も雪が解け始め、少しずつ春の訪れを感じています

みなさまのところはいかがでしょうかޥ

 

˺ニ・ホ・ロ今月の出来事˺

 

『ロシア料理講座』

 3月1日、文化交流リーダー養成事業のひとつとして、ロシア料理講座を開催しました。

 根室市内在住のサニナ・スベトラーナさんを講師に迎え、ウハー(魚のスープ)、ルィーブヌィ・ピローク(魚のパイ)、カルト-シカ(デザート)の3品を作りました。

 スープは北海道では良く食べられている三平汁と似ていました。香草の香りがただようところにロシアらしさを感じます。

 参加者たちからは「シンプルだけど味付けはしっかりしていておいしい」「ほかの食材でもアレンジしやすそう餭」との声を聞くことができ、料理をお持ち帰りするなど、とても好評に終わりました

DSC_0019.JPG

DSC_0029.JPG

DSC_0036.JPG 

『日ロ文化相互理解講座』

 3月16日、札幌市在住の通訳・翻訳家、多原オリガさんを講師に迎え、「ロシアの先住民族」をテーマに日ロ文化相互理解講座が開かれました。

 会場にはロシア先住民族の民族衣装や本などが展示され、その中で民族の暮らし等の説明が1時間ほど行われました。その後、会場を調理実習室に移し、伝統的なロシア料理"チェブレキ(ロシア風揚げ餃子)"を参加者みんなで作り、試食しましたޥ

P3210026.JPG

P3210012.JPG 

『防犯訓練』

 3月4日、ニ・ホ・ロでは初めてとなる防犯訓練を実施しました。

 根室警察署生活安全課の方に、不審者侵入時の対応について指導して頂きました。

 今回は初めてということもあり、110番通報までの一連の流れや護身術、さすまた使用方法等の基本を教わりましたが、今後は本番さながらの実践訓練に進んで行きたい思いから、熱の入った訓練となりました餭

DSC_0006.JPG

DSC_0035.JPG

 

お知らせ

 ニホロ図書に新たに5冊の本が加わりました。

・「池上彰の学べるニュース"日本の政治・領土問題編"」

・「千島アイヌの軌跡」

・「ロシア人宣教師の『蝦夷旅行記』」

・「論点整理 北方領土問題」

・「『北方領土問題』読本」

の5冊です。どちらの本もニホロ図書資料室で閲覧できます。

DSC_0014.JPG

 

 また、外務省から最新版の冊子「われらの北方領土2014」が届きました。こちらの冊子は無料で配布していますので、どうぞご利用下さい。

DSC_0015.JPG






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.29 15:28:09

2015.03.27

釧路総合振興局くしろ地域支援室です。
平成27年3月29日(日)、道東自動車道白糠インターチェンジがいよいよ開通します!
「ウェルカム道東道!!オールくしろ魅力発信協議会」では、白糠IC開通記念イベントとして「ウェルカムフェアin道の駅しらぬか恋問」を開催します。

■日時 平成27年3月29日(日)11:00~17:00
■場所 道の駅しらぬか恋問特設会場(白糠町コイトイ40番地3)
■内容
○白糠漁協の海鮮炉端
 白糠の旬の海産物をその場で焼いて提供
○ナチュラルチーズかまぼこ実演販売
 昨年のさっぽろオータムフェストで大好評だった地元チーズと蒲鉾のコラボ
 レーションメニュー「ナチュラルチーズかまぼこ」を販売
○釧路管内の地場産品販売
 くしろ8市町村の自慢の逸品を集めて販売
○ご当地キャラクター撮影会
 釧路管内のご当地キャラクターが集合し、撮影会を実施
 まりむ(釧路市)、ガッホくん(釧路町)、オーイ☆スターくん(厚岸町)、
 コブダッシー(浜中町)、 ハッピーくろべえ(標茶町)、
 牛山豚彦(弟子屈町)、つるぼー(鶴居村)、コイタとメイカ(白糠町)
 (1)11:00~、(2)14:00~、(3)16:00~
 ※(2)(3)は全キャラクターが揃います。
ウェルカムフェアinしらぬか恋問.png

白糠ICの開通は15時30分です。
3月29日はぜひ「ウェルカムフェアin道の駅しらぬか恋問」にお越しいただき、みんなで白糠ICの開通を盛り上げましょう!

くしろ地域の魅力情報を見やすく整理した「くしろ8市町村魅力なび」、くしろの魅力と楽しみ方・おすすめドライブコースを掲載した「オールくしろドライブガイド」もぜひご覧ください。
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/navi/index.html
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/doutoudou/index.html

ウェルカム道東道!!オールくしろ魅力発信協議会のホームページは、こちら。
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/welcome-dotodo.htm






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 21:19:19

 檜山振興局地域政策課です。
北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)の開業まで残り僅かとなっていますが、3月20日(金)に檜山合同庁舎1階ロビーにおいて、檜山振興局主催のイベント

「北海道新幹線開業1年前ウィーク」を開催しましたので、その内容をお知らせします。

 当局では1年後に迫った北海道新幹線の開業を盛り上げようと、様々なイベントを開催しました。イベント内容は以下のとおりとなっております。20日(金)開催のイベントのほか、後日開催するイベントも、1年前ウィークを記念し併せて実施しました。

1 「檜山づくし弁当」完成披露会
2 「新幹線H5系ねぶた」、「どこでもユキちゃんねぶた」、「ねぶたはやぶさ隊」完成・発足披露会
3 新幹線PRパネル展、新幹線ジオラマ、ユキちゃん輪投げ、ユキちゃんパズルの展示
4 檜山振興局FBでの新幹線カウントダウン発信強化
5 奥尻町産ゆめぴりか(お米)の試食会
6 江差町産寒のりの配付
7 北海道新幹線開業1年前ウィーク(道庁主催のイベント)で、江差追分等を披露
8 新幹線PRパネル、新幹線ジオラマ、新幹線H5系ねぶた(3両編成)を各町に貸し出し、リレーパネル展  を開催

 今回は、「ねぶた行灯」の作成と完成・発足披露会についてです。
 ねぶた行灯は、「江差いにしえ資源研究会(代表 室谷元男氏)が青森県五所川原市より立佞武多制作者を講師として招聘し、ねぶた行灯づくりを行っており、今回が5回目です。作品の検討については北海道新幹線開業が約1年後に迫っているということもあり、北海道新幹線開業PRキャラクター「どこでもユキちゃん」や北海道新幹線H5系車両を作って機運を盛り上げようということになり、これらを作成することとしました。
<作業の様子>

ねぶた作業04.jpgねぶた作業05.jpg

(2月16日(月)から皐月蔵 第二号土蔵で作業開始。気温の低い中での作業で、参加者は厚着の服装で作業を行いました。)
<写真左>
 新幹線H5系の先頭車両を作っている立佞武多制作者の齊藤忠大氏。先頭の流線部分を手際よく再現しています。流石です!
<写真右>
 「どこでもユキちゃん」の骨組みです。我々が参加したときには、もう既にここまで作成しておりました! 
スゴイ!

 ねぶた作業07.jpgねぶた作業06.jpg

 

 

 

 

 


<写真左>
  齊藤忠大氏が作成したもの。流線型の部分を再現するのは難しいので、師匠が作成しました
<写真右> 
  2~4両目です。それほど複雑ではないので、一般参加者が作りました。

ねぶた作業03.jpg

ねぶた作業02.jpg

 

 

 

 

 



<写真左>
 イベント等でのPR用で作成したH5系ねぶた(5両編成)
<写真右>
 「どこでもユキちゃん」とH5系ねぶた(3両編成) *いずれも展示用

ねぶた作業01.jpg

肌寒い中、約1週間かけてやっと完成しました。この日も夜10時近くまで作業をしておりました。
いよいよ最後の作業です。「開眼式」の大役は、当課の「ともちん」が務めることになりました!
大変緊張した面持ち?でしたが、綺麗に描くことができました! パチパチ

ねぶた作業08.jpg

 ねぶた作業09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


 

最後は、完成を記念して記念撮影です。どこでもユキちゃんがとても輝いています!ブラボー
<写真左>
  伊勢谷さん、近藤ご夫妻
<写真右>
  左から、あやや、近藤ご夫妻、イッセー、ともちん、室谷代表

<完成披露会>

ねぶた01.jpg

ねぶた行灯の完成披露会の様子です。盛大にお披露目するため「白布」をかけています!
当日は、作成者の江差いにしえ資源研究会の室谷代表のほか近藤ご夫妻にも出席していただきました!

 ねぶた02.jpg

効果音(ファンファーレ)が流れた後、白布をゆっくり外します。緊張の一瞬です!
いよいよお披露目です!ドキドキ

ねぶた04.jpg

続いてライトアップ! 会場からは粋な演出に「オォ-」という歓声が沸き上がりました!

ねぶた05.jpg

 江差いにしえ資源研究会の室谷代表(写真右側)より、作成者を代表して江差と五所川原市と歴史や文化を生かした交流事業のお話しなどコメントをいただきました!

ねぶた06.jpg

次は新幹線H5系(5両編成)を使用したパフォーマンスタイム!
振興局職員有志(半強制?)による「ねぶたはやぶさ隊」の初出動
隊員は先頭から順にイッセー、うすまろ、池ちゃん、カトー、マッキー江差の郷土芸能「江差餅つき囃子」の音楽に合わせて行進!

ねぶた08.jpg

餅つきやウェーブのパフォーマンスを観客に初披露!隊員の皆様、短い期間でのお願いにもかかわらず、素晴らしいパフォーマンスを披露していただき、大変感謝しております!

今後は管内各町で行われる夏祭りイベント等でお披露目していく予定です。

「その2」(「檜山づくし弁当」完成披露会編)は、記事が完成次第、ご紹介します!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 17:24:38

こんにちはҤ褳
宗谷総合振興局地域政策課のスナフキンです

ここ数日の陽気で、先日降った雪も溶け、
一日一日春に近づいているのを実感している宗谷地域です

昨日(3月26日)、宗谷総合振興局において
セミナー
 「みんなでSOYAの地域資源を活用しよう!」

を開催しました!!

年度末のお忙しい時期にもかかわらず、
会場に多くの方が駆けつけてくれましたޥ 感謝感激です!!

セミナー最初

講演1 「ひとのつながりを活かしたまちづくり」
(株)巡の環 取締役 信岡 良亮さんに島根県隠岐諸島の海士町(あまちょう)
での取組みをお話しいただきました。
講演1-1

人口減少社会に直面し、島から若者が消えてしまうという危機感から、
若者が残り、元気を取り戻す地域づくりに地域の方々と一緒に取り組む様子が
覗えました。
講演1-2

信岡氏   講演1-3
      信岡 良亮 氏 

講演2 「SOYAの魅力を生かす、新しい観光のかたち」
(株)PHOTO MIO JAPAN 代表取締役 工藤 裕之さんから、
写真を通じて、地域の方々とふれあい、そこで得たヒントにより、
新しい観光・宗谷の地域資源を生かした観光についてお話しいただきました。
講演2-1

宗谷に来たときに、日本海に浮かぶ利尻富士に完全にノックアウトされ、
病的な!?ほどのリピーターになったという工藤さん。
宗谷の各地で写真を撮る中で、地元の人も中々気づかない宗谷の魅力がいっぱい
あることに気づき、それらを生かした観光について、語っていただきました。
講演2-2

工藤氏  講演2-3
      工藤 裕之 氏

パネルディスカッション「地域資源を活用したまち・ひと・しごとづくり」
稚内北星学園大学 講師 藤崎 達也さんのコーディネートのもと、
パネラーの皆様から地域資源を生かした取り組みについてご意見を伺いました。
パネル1

(株)そうべい 代表取締役社長 中野 修二さんからは、素材を生かしながら、
手間ひまをかけ付加価値を付けた加工品を作ることにより、事業の幅が広がり
6次産業化の取組みにつながるお話を伺いました。
中野氏  伊藤氏
     中野 修二 氏             伊藤 香織 氏

カヤニファーム 代表 伊藤 香織さんからは、北海道のてっぺん稚内で、
こだわりを持って有精卵を提供する取組みや、家族経営ながらも、その先を見据え
地域のニーズをひろって、もう一段階上のステージに事業を持っていきたいという
意欲的なお話が伺えました。

講演いただいたお二方からも、付加価値をつけるブランディングは、”物語”
必要なこと。
よそ者、若者など人と人のつながりを生かし、地域資源を活用した取り組みが
この地域の魅力を高めることになるなど、貴重なご意見を伺えました。
パネル2

時間いっぱいまで、地域を思う皆さんの熱いお話を聞くことができ、
これからの宗谷地域の地域資源活用へのたくさんのヒントをいただきました

会場に駆けつけてくださった皆様、
講演いただいた講師のお二人、パネラー・コーディネーターの皆様、
本当にありがとうございました!!


宗谷地域の情報はコチラ  北海道宗谷総合振興局ホームページ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 16:09:00

胆振総合振興局地域政策課です。

2016年3月、北海道に新幹線がやってきます!
新幹線のことを地域の小学生のみなさんに知ってもらおうと
振興局のイメージキャラクターいぶりONEと一緒に
北海道新幹線出前授業に出掛けました。


開業1年前記念の3月、
授業に参加してくれたのは、室蘭市立旭ヶ丘小学校の3・4年生116名。


特別にくじらん(室蘭市マスコットキャラクター)と
アサヒン(旭ヶ丘小学校スクールキャラクター)が
一緒に盛り上げてくれました!
IMG_1090(ブログ1).jpg


授業はクイズ形式で新幹線の特徴について紹介。
新幹線のこと、少しわかりましたか?
IMG_1092(ブログ2).jpg


P3248486(ブログ3).jpg


最後は、いぶりONEから新幹線グッズ
カウントダウンボードをプレゼント。
残りの日数を数えながら、新幹線が来るのを楽しみに待っていてください
P3248498(ブログ4).jpg


P3248501(ブログ5).jpg


元気に授業に参加してくれた旭ヶ丘小学校のみなさん、
お忙しい中ご協力くださいました校長先生はじめ先生方、
ありがとうございました!!
IMG_1095(ブログ6).jpg
  北海道新幹線開業まであと遅くても373日
     (出前授業は3月24日に開催しました。)

 

▼北海道新幹線開業1年前キャンペーン/胆振総合振興局
 http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/shinkansen/1year_campaign.htm

▼いぶりONEの部屋
 http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/sum/iburiONE.htm

*第1部終了






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 15:28:03

ޥこんにちは 日高振興局地域政策課ですܡ

  本日3月27日(金)
 
STVテレビ「どさんこワイド179
 
15時40分
頃から

  ◇「稲田直人が行く!
   ファイターズ北海道179市町村応援大使」

  浦河町が紹介されます

  本日ファイターズ開幕戦ܡ

  「浦河町応援大使」大谷選手先発する予定です

  「浦河町応援大使」白村選手ガンバレ~

  大使

 

  ◇「日高暮らし応援ナビ」
   
https://www.facebook.com/hidaka.hokkaido

  ◇「思わず教えたくなる日高77のこと」
http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/hidaka77.htm






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 14:20:02

こんにちは 日高振興局地域政策課です

  北海道新幹線開業1年前を記念ポスター展、やってます
 
  餭本日 平成27年3月27日(金)午後5時30分まで
   
場所北海道日高振興局
     
1階 エントランスホール(浦河町栄丘東通56号)
  はじめまして

  1 2

  3 待ってま~す

 
  餭週末 平成27年3月29日(日)午前10時から午後8時まで
   
場所浦河ショッピングセンターMIO
     
1階 キッズスペース隣(浦河町大通3丁目53番地)
  1

  2

  3 キッズ集合

  4

                   

   ◇「日高暮らし応援ナビ」
    
https://www.facebook.com/hidaka.hokkaido

   ◇「思わず教えたくなる日高77のこと」
http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/hidaka77.htm






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 13:29:22

kami(大笑).png上川総合振興局 地域政策課の アオキチ です。

らべとんポーズ_01(両手開き)圧縮.png

こんにちは~上富良野町のご当地アイドルらべとんよ♪ またブログに遊びにきちゃった。今回は大人が喜ぶ、ワインのご紹介です♪その名も「TADA WINE」

らべとんポーズ_08(右手あげ)圧縮.png

前回、紹介した「かみふらのギフトセット」の「にんじんジュース」でおなじみ、多田農園さんが苗木から丹精込めて育て上げ、ひと粒ずつ手作業で収穫したブドウで作られているの。木の成長とともに、その年ならではのワインが味わえるそうだから、「今年の味は?」って毎年楽しみなのよね~♡
販売しているのは、赤ワインの「ピノ・ノワール」「メルロー」、白ワインの「シャルドネ」の3種類。これから紹介するのは2013年産のブドウを使ったワインよ♪

【2013年度産ピノ・ノワール】3,240円(税込)
01ピノ・ノワール.jpg
ベリーやさくらんぼの香りがして、タンニンと酸味が調和した豊かな果実味が特徴的な ライトボディの赤ワインなの。農園の7年目の樹で収穫されたブドウを使用しているわ。
2010年に第1号のオリジナルワインが完成してから数えて、4度目の発売になるワインよ。

続いては、初めて作られた「メルロー」と「シャルドネ」。
【2013年度産メルロー】3,780円(税込)
02メルロ.jpg
果実に付いた、野生の酵母だけで作ったワインよ。
2012年にも原料となるブドウを育てたそうだけど、凍害のせいでワインにできなかったんですって…。なので、2013年産が初メルロー。岩見沢市在住のワイン醸造家ブルース・ガットラヴさん(10Rワイナリー)により、上富良野の厳しい冬の寒さに耐えながら育った良質なブドウが、花とハーブの香りのワインに生まれ変わったわよ。

【2013年度産シャルドネ】3,240円(税込)
03シャルドネ.jpg
柑橘や花のようなアロマを持つ、ボリュームの高い白ワインで農園の3年目の樹で収穫されたブドウを使用しているの。ビン詰めして間もないうちはほどよい酸味が心地よく、熟成させるほどにボリューム感が楽しめる、初夏の北海道のようなワインよ♪

らべとんポーズ_04(くねり)圧縮.png

私は(永遠の)17歳だからお酒は飲めないけど、大人の皆さんはぜひ味わってみてね♪
このワインを飲んだら、食事も会話も進んじゃうこと間違いなしよ~

kami(驚き).png17才だったんだ。見た目よりも… 恋愛禁止、お酒もダメ、アイドルも大変だね。

お取扱い店はこちらをご確認ください(多田ワインホームページ)。
http://tada-wine.com/farmcafe.html
近くにお店がない場合は、ホームページのネットショップからもお申し込みできますよ。

<お問い合わせ>
有限会社 多田農園
〒071-0529 北海道空知郡上富良野町東9線北18号
TEL 0167-45-5935
FAX 0167-45-6012
ホームページ
http://tada-wine.com/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 09:36:44

ホッカイドウ競馬  北海道庁農政部競馬事業室です。

 開幕まで1月をきったホッカイドウ競馬‼

 開幕日から行われる日本一早い新馬(2歳馬)戦に出走するため、門別競馬場では能力検定(模擬レースみたいなもの)が行われていますޥ
 この能力検定は、2歳馬の場合800mを制限タイム内(57秒以内)に走りきれば合格となります。
 先週、19日から始まり、デビューを目指した2歳馬が熱い走りを展開しています。

  能検模様
  能力検定の様子

 特に今年は話題の新種牡馬の産駒も続々入きゅうӤä
 日本馬で初めてドバイワールドカップを制したヴィクトワールピサや米国の重賞競走の勝利経験もあるカジノドライヴの子どもたちも。
 また、菊花賞を制したスリーロールスの妹や現在もJRAの短距離戦線で活躍するマジンプロスパー、セイコーライコウの弟妹も能力検定を無事にクリアしています。
 

   ゲート練習  
   ゲート練習もバッチリ⁉

 良血馬も多数デビュー予定の今年の2歳戦、是非ご期待下さい(*^o^*)
  
 ホッカイドウ競馬は来月4月22日(水)に開幕です‼

 ちなみに、今週日曜日のJRAのG1競走「高松宮記念」や重賞競走「マーチステークス」は全道各地にあるホッカイドウ競馬場外発売所『Aiba』でJRA馬券を購入できます
 特に、日曜日の中山11レース「マーチステークス」には3頭の道営出身馬が出走します
 <イッシンドウタイ号、サンレイレーザー号、マスクトヒーロー号>

 ホッカイドウ競馬出身馬を応援をかねてAibaで競馬を楽しみませんか?


場外発売所Aibaの情報はこちらから↓↓
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/kjs/hokkaidoukeibasusume.htm






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.27 14:05:20

2015.03.26

 檜山振興局地域政策課です。

 檜山地域では、管内7町と振興局、関係機関及び地元企業の女性職員をメンバーとする「檜七女プロジェクト」が定期的に集まり、檜山地域の活性化に向けた議論を行ってきましたが、本日、「檜山地域活性化に向けての提言」を振興局長に手渡しました。
 また、管内7町と振興局職員をメンバーとする「檜山地方創生プロジェクトチーム」は、地方創生に関する情報共有や、地方創生の取組を進めるための議論を行ってきましたが、本日、「地方創生に関する提言書」を振興局長に手渡しました。
 提言については、各町の地方創生の取組に際し、参考としていただくこととなっています。

001.JPG

002.JPG

003.JPG
(提言書を手渡す職員)

 提言書を手渡した後、意見交換会も行われました。
 今後、各町のメンバーから、各町長にも提言書が手渡されることとなっています。

004.JPG

005.JPG
(意見交換会の様子)

006.JPG
振興局長を囲んで「檜七女プロジェクト」、「檜山地方創生プロジェクトチーム」との集合写真






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.03.26 20:10:45

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.