そのほか 最大1000ポイント当たる?♪♪楽天ブログテスト
1784409 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!

DoLink
北海道のポータルサイト

北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!

北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト


北海道のお魚情報満載!

カテゴリ

バックナンバー

ブログリンク

キーワードサーチ

▼キーワード検索

モバイル

ケータイ
スマートフォン
m ケータイにこのブログのURLを送信!

[全4878件 新着記事一覧を見る]

2014年04月25日
楽天プロフィール XML

檜山振興局商工労働観光課うすまるです。
JR江差線(木古内~江差間)の廃止まで、残すところ17日になりました

JR江差線は、函館の五稜郭駅から木古内駅を経て江差駅に至る79.9Km区間であり、今回廃止されるのは、マラソンの距離と同じ木古内~江差間の42.1Kmです。

ということは、“江差線”は、5月12日以降も一部区間で残ることになるのですが、五稜郭~木古内間は“津軽海峡線”の愛称が浸透しています。

同じような例では、かつて札幌と空知管内沼田町を結んでいた“札沼線”(札幌と沼田の一文字ずつ取った名称)の残された札幌~新十津川の区間がありますが、現在一般的には「学園都市線」と呼ばれています。

“江差線”という呼び方が、今後も残るかは全く分かりませんが、皆さんの想い出には「江差線」が残ることは間違いありません


江差線にいつ乗るか?という話に戻りますが、本当に今しか乗れないですし、これから廃線までの間、楽しいイベントが各種行われるほか、無料バスの運行やフェリー半額のキャンペーンなどで旅行がよりし易くなります。

というわけで、

江差線に乗るなら

今でしょ!!

と声を大にして言いたいです


4月から週末に運行されていた江差駅と江差町内の観光施設をめぐる無料バスは、今週末の4月26日(土)から毎日運行となり、平日でも乗ることが出来るようになります。

また、ゴールデンウィークの5月3日(土)にはクルーズ船にっぽん丸が江差に初寄港上陸場所になる開陽丸付近では、ちんどん屋のお出迎えや地元の屋台など賑やかな雰囲気に。もちろんJR江差線利用者も歓迎です礭

さらには5月3日(土)、4日(日)は、古い街並みを再現した「いにしえ街道」で、春のいにしえ夢開道のイベントを開催!新鮮な農産物・海産物の朝市や、郷土芸能や民謡などのライブなどが行われるほか、5月4日にはメインイベントの花嫁行列⤯⤯⤯が開催されます。


奥尻島へ足を伸ばしたい方も、5月1日(木)には、奥尻島びらきが開催。

また、5月1日から、江差~奥尻航路のハートランドフェリーでは、JR江差線の記念切符をお持ちのお客様を対象に2等フェリー運賃の半額キャンペーンを実施!

 

 

 



江差線にいつ乗るか?

 

 

 

5月11日まででしょ!

 


 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月25日 12時46分28秒

上川総合振興局地域政策課
てっし通信員のリキヤです
tessi_yorokobi_newてっし~です。すっかり春めいて来ましたね
お出かけのシーズンが到来!
そんなところへタイミング良く美深町のトロッコ王国が4月26日(土)オープンしますよ。
tessi_yorokobi_newところでとろっこってどんな乗り物かご存じですか?

ゲームとか映画でしか見る アレでしょ?
tessi_yorokobi_newそう、アレです!
1

2
tesshi_heart.jpgこれは気持ちよさそう!!
tesshi_hatenaでも2人しか乗れないんでしょう~?
tessi_yorokobi_newご安心ください!大人数もほらご覧のとおり

3

ほうほう いいねいいね

日本一の赤字ローカル線」として全国にその名を知られ、昭和60年に廃止された旧国鉄・美幸線の跡を利用し、平成10年からトロッコが運行され、全国各地から海外からも多くの方々が訪れております
本物のレールの上を白樺や木々のトンネルをくぐり、渓谷の合間や野原を風を切って走るエンジン付のトロッコ。往復10キロ(約40分)自らの運転で走ることができるテーマパークは、全国でもここだけでないでしょうか。まだまだ、雪深い中の運転になりますが、どうぞ皆様のお越しをお待ちしております。

===体験者の声=============
 「もぅ~マイナスイオンを全身に浴びて、心も身体も洗われるような、車でいうと洗車場で洗われているような、そんな気分になりました。」(注 個人の感想です)
======================

●運行期間
平成26年4月26日(土曜日)~10月26日(日曜日)まで   

●受付時間
9:00~16:00(7月12日~8月24日までは8:00~17:00まで)   

●入国料金

•大人

◦2名様以上1名様分...1,500円

◦1名様の場合     ...1,800円

•中・高生(学生証などを提示 1,200円

•小人(小学生)...700円

•幼児(未就学児童)...無料

•団体割引(15名様以上 各料金の10%引き)

•町民割引(大人1,000円、中高生800円、小学生500

場所(クリックしてください)
tessi_yorokobi_new週末はテッシーランド テーマパークのトロッコ王国へ! 


※「テッシ・オ・ペッ」とは?
 アイヌ語で「梁(やな)の多い川」という意味で、天塩川の名前の由来と言われています。

ƥ天塩川(テッシ・オ・ペッ)周辺地域のPR映像は、こちらで視聴できます。
 この地域の彩りに富む四季折々の自然や、地域の特色を生かした人々の取組や暮らしぶりなどを、是非ご覧ください。

ɤɤϡhttp://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=CKbrRCBPXqsɤɤϡ

ѥ天塩川王国の情報が満載のホームページ「てっし散歩」もご覧ください。
֥ϡhttp://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/tesshi_sanpo/index.html


天塩川ロゴマーク


 ~ 大河と共に 北へ向かえ ~

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月25日 11時58分36秒

2014年04月24日
 こんにちは。
 
檜山振興局地域政策課の○夫です。

 
今回の放送は、「日本最後の和式築城・館城跡まつり」です。

■館城跡

 
厚沢部町には、松前藩最後の城であり、日本最後の和式築城、館城跡があります。
 
そんな館城跡では、510に「館城跡まつり」が開催されるんです。

 
1030分には、町文化財の「当路鹿子舞」(とうろししまい)がはじまり、1130分には、館戦争行列「官軍対旧幕府軍」が行われます!!

 
厚沢部町の館地区の皆さんが楽しみにしている館城跡まつり。
 
日本初のメークイン栽培を行った厚沢部町らしく、特産品のメークインの塩煮も振る舞われ、さらに賑々しく餅まきも行われるんですよ(^^)

 
地区のお祭りらしく、アットホームな雰囲気な館城跡まつり。
 
近隣の皆さんをはじめ、ちょっと厚沢部方面へ立ち寄る予定の皆さん!是非一度お越しください。

館城跡まつり・チラシ

昨年の館城跡まつり(生憎の雨でしたが、楽しいお祭りでした(^^))

 

http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201305280006/


※いつもご覧いただきありがとうございます。
 全国の皆様へ、北海道でも
古い歴史と文化美しい自然を有する「檜山」(ひやま)7町の魅力をご紹介します。
 みなさまの心温まる「いいね」が、今日の勇気と明日の希望につながっておりますm(_ _)m

 

 

 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月24日 23時43分38秒

釧路総合振興局 くしろ地域支援室です。
阿寒湖の観光シーズンの幕開けとなる「阿寒・湖水開き」が4月29日(火)に開催されます!
遊覧船無料優待乗船券の抽選会や、阿寒湖名産試食会、阿寒湖中学校吹奏楽部演奏など、楽しいアトラクションがいっぱいです。春の訪れを感じる阿寒湖のクルージングも楽しめますので、ぜひお越しください!
詳しくは、阿寒観光協会のホームページをご覧ください。
http://www.lake-akan.com/
また、5月1日からは、阿寒の夏の観光&レジャーがお得に楽しめる「阿寒パスポート」(3日間有効)も発売されますので、ぜひ皆さん、阿寒を満喫してください!
阿寒湖.jpg
釧路総合振興局では、くしろ地域の旬の情報をお届けする公式facebookや、くしろ地域の魅力情報を見やすく整理した「くしろ8市町村魅力なび」を開設していますので、こちらもぜひご覧ください。
○公式facebook「北海道釧路総合振興局」
 https://www.facebook.com/kushiro.hokkaido
○「くしろ8市町村魅力なび」
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/navi/index.html






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月24日 18時17分08秒

檜山振興局商工労働観光課うすまるです。

JR江差線(木古内~江差間)の廃止まで残すところ18日になりました。

江差駅来駅駅証明書の配布開始後初めての週末となった、4月19日(土)、20日(日)一部時間帯において、江差駅前の駅利用者駐車場־(8台)が満車となり、ロータリー内の道路に車が溢れ、路線バスが旋回できなくなるなどの混雑が発生しました。

そのため、江差町では混雑防止のため、路上駐車を行わないよう案内看板を設置しました。

看板
しげっちが「停めねぇでけれ」と呼びかけていますԡ

駅前

駐車場
駅前駐車場は8台のみです。

これからお車で江差駅にお越しの方は、駅前駐車場־満車の場合、少し歩きますが⤯江差町文化会館などの公共駐車場に駐車いただくようご協力をお願いします。

お車で江差駅へお越しいただくことも大歓迎でありますし、お車でお越しの方も、来駅証明書をお1人様1枚もらえますが、駐車マナーをお守りいただくよう、ご協力をお願いします񤭥ϡ

 

振興局から
檜山振興局3階の、新幹線観光対策室から見た江差駅ż

振興局から拡大
写真では分かりづらいですが、拡大するとこんな感じ礭

町営住宅の間に江差駅の端が見え、列車の通過する雄姿が見られます。

列車の発着時、時折「ファーン」という警笛が静かな町に響きます。

この光景が見られるのもあと僅かと思うと寂し気持ちになります・・・。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月24日 12時33分53秒

カテゴリ:子育て・教育

北海道教育庁生涯学習推進局生涯学習課読書推進グループです。

道教委と相互協力協定を締結している
エスポラーダ北海道が作製した「しおり」を、
4月23日の「子ども読書の日」に合わせ、
道内(札幌市を除く)の中学1年生に配布しました。

エスポラーダしおり(画像).png

エスポラーダ北海道のオフィシャルキャラクターのリスポくんと、
北海道の「朝読・家読運動」のキャラクターのぶっくん
豪華共演した「しおり」です。

これからもスポーツ読書広まりますように!

エスポラーダ北海道のオフィシャルサイトはこちら
http://www.espolada.com/index.html

北海道子ども読書活動推進ホームページはこちら
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/sgg/move/dokusyo/dokusyoindex.htm






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月24日 11時46分52秒

檜山振興局商工労働観光課のうすまると申します。

檜山で観光を担当して2年目になりました。メディアでなかなか取り上げてもらえない、檜山地域の魅力を超!!旬にお伝えしていきたいと思います。

今回は、道の駅 上ノ国もんじゅさんの特集です。

外観外観2
岬の上に立つ道の駅で、日本海の眺望の良さは抜群です。玄関ではカミゴンがお出迎え!

桜の手形
玄関を入ると上ノ国に春が来たということで、町内の保育所の園児らの手形で作った桜の絵でお出迎えしてくれます

江差線フォトコンテスト
4月30日(水)までは、JR江差線木古内-江差間フォトコンテスト入賞作品展を開催しております。

アスパラ大好き山ちゃん
春といえばアスパラ!物産コーナーでは、アスパラ大好き山ちゃん上ノ国産アスパラをオススメしていますå

おいしそうなアスパラ
美味しそうなアスパラが沢山並んでいます。細いものから極太までありますڤ

棚の奥はネギです。他にも物産コーナーには農水産物たくさんあります。

スタンプ帳でいちごジュース割引
道の駅スタンプラリーのスタンプブックを持参すると、
いちごジュースが50円引き

上ノ国町産のイチゴを使用しており、道の駅名物になりつつあります。

よってけ市

53(土)~5(月)3日間
上ノ国町を開催。

一皿500円と超お得なバーベキューでお腹いっぱい食べまくりましょう。

また、今回は江差駅~上ノ国駅~会場無料送迎バスХを各日運行Ӥä

廃線間近の江差線のご旅行と合わせて利用できます。

列車とバスの接続は次のとおりです。バスの乗車時間は約20分です。

 行 き 

(1)[JR]江差駅着  9時17分 → [バス]江差駅発  9時30分

(2)[JR]江差駅着  9時17分 → [バス]江差駅発 11時30分

(3)[JR]江差駅着 12時55分 → [バス]江差駅発 13時10分

(4)[JR]江差駅着 12時55分 → [バス]江差駅発 14時30分

 ※江差駅発の約10~15分後に、上ノ国駅前にて乗車可能。

 帰 り 

(1)[バス]会場発 11時00分 ~ 江差駅着11時20分頃 →

   →[JR]江差駅発 13時07分

(2)[バス]会場発 12時30分 ~ 江差駅着12時50分頃 →

   →[JR]江差駅発 13時07分

(3)[バス]会場発 14時00分 ~ 江差駅着14時20分頃 →

   →[JR]江差駅発 16時16分

(4)[バス]会場発 15時30分 ~ 江差駅着15時50分頃 →

   →[JR]江差駅着 16時16分

 ※会場発の約5分後に上ノ国駅前で下車可能。

 

よってけ市・道の駅について詳しくは、道の駅 上ノ国もんじゅ0139-55-3955)へお問い合わせください。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月24日 10時21分49秒

2014年04月23日

こんにちは。

檜山振興局地域政策課の○夫です。

 

 今回の放送は、「花嫁行列に餅搗き囃子・『春の江差いにしえ夢開道』」です。

 

 ゴールデンウィーク後半の53日・4

江差町では、いにしえ街道で「春の江差いにしえ夢開道」が開催されます。

 新鮮な海産物や農産物の販売の他、郷土芸能、屋台、森の香水づくりとハチミツ味比べなど盛りだくさんな催しがあるんですよ~。

53は、客船・日本丸も来航。

大盤振る舞いで、江差餅搗き囃子も登場で、○夫と蝦夷バカ貝さんも餅搗き囃子に参加します。

 

 さらに54には、古式ゆかしい「花嫁行列」も行われます。

今年はなんと!2組の花嫁さんが登場。

 

いにしえ街道を江差追分の師匠が唄う長持唄に合わせて花嫁行列が進みます。

そして姥神大神宮で、三三九度を行った後、江差の郷土芸能で北海道無形文化財の江差餅搗き囃子も披露されるんです。

○夫と同僚の蝦夷バカ貝さんも2日連続で餅搗き囃子に参加します!

 

かつてニシン漁などで栄えた江差。

昨年はお天気にも恵まれ、「江差の五月は江戸にもない」と言われた賑わいが再現されました。

今年も天気に恵まれると良いなあ(^^)

 

ということで、ゴールデンウィークは檜山管内でイベント盛りだくさん。

いつもの場所のいつもの連休に飽きた皆さん!

檜山の連休は熱い!

是非、上ノ国のよってけ市、江差いにしえ夢開道と檜山を旅してみてください!!

春のいにしえ夢開道・チラシ

■檜山振興局ホームページ 花嫁行列 
 http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/600top.htm

※いつもご覧いただきありがとうございます。
 全国の皆様へ、北海道でも古い歴史と文化美しい自然を有する「檜山」(ひやま)7町の魅力をご紹介します。
 みなさまの心温まる「いいね」が、今日の勇気と明日の希望につながっておりますm(_ _)m






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月23日 23時36分05秒

釧路総合振興局 釧路地域支援室です。
釧路市の阿寒湖温泉にある阿寒湖アイヌシアター「イコロ」で、4月29日(火)からイオマンテの火まつり<春バージョン>の上演が始まります!
 ・期間 4月29日(火)~6月30日(日) 
     (※秋バージョンは9月1日~11月30日)
 ・場所 阿寒湖アイヌシアター「イコロ」(釧路市阿寒町阿寒湖温泉)
イオマンテ.jpg

コタンコロカムイ(エゾシマフクロウ)の語りで進行されるステージで、炎の中でユネスコ世界無形文化遺産に登録されたアイヌ古式舞踊が繰り広げられます。幻想的なステージをぜひお楽しみください!

詳しくは、阿寒アイヌ工芸協同組合のホームページをご覧ください。
http://www.akanainu.jp/

釧路総合振興局では、くしろ地域の旬の情報をお届けする公式facebookや、くしろ地域の魅力情報を見やすく整理した「くしろ8市町村魅力なび」を開設していますので、こちらもぜひご覧ください。
○公式facebook「北海道釧路総合振興局」
 https://www.facebook.com/kushiro.hokkaido
○「くしろ8市町村魅力なび」
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/navi/index.html






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月23日 14時17分46秒

2014年04月22日

 こんにちは。
 
檜山振興局地域政策課の○夫です。

 
今回の放送は、「おかえりなさい!奥尻島へ』奥尻しまびらき」です。

 
51は、奥尻島のしまびらき。

  江差発のフェリーが2便、せたな発のフェリーが運航開始するんです!

  ということで、奥尻島では、本土から訪れる皆さんを暖かくお迎えする「しまびらき」が行われます。


 しまびらきでは、我らがうにまる君もお出迎え。
 
甘酒や汁の振る舞い、そして、島ビンゴも登場!


 
今年は、仕事でお留守番の○夫も、お休みとって遊びに行きた~い、しまびらき。

 

51日、カレンダーがフリーの皆さん!是非、

しまびらきへGO!



しまびらきチラシ


 昨年のしまびらき
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201305080003/


※いつもご覧いただきありがとうございます。
 全国の皆様へ、北海道でも古い歴史と文化美しい自然を有する「檜山」(ひやま)7町の魅力をご紹介します。
 みなさまの心温まる「いいね」が、今日の勇気と明日の希望につながっておりますm(_ _)m









楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月23日 07時36分25秒

[全4878件 新着記事一覧を見る]

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.