3597336 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

日記/記事の投稿

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!

DoLink
北海道のポータルサイト

北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!

北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト


北海道のお魚情報満載!

カテゴリ

バックナンバー

ブログリンク

キーワードサーチ

▼キーワード検索

モバイル

ケータイ
スマートフォン
2015.07.31
楽天プロフィール XML
カテゴリ:広報・メディア

総合政策部知事室広報広聴課広報企画グループです。

今回は、3つのテーマ~「ソ連軍侵攻」「シベリア抑留」「集団自決」~で当時の住民たちの証言を記録・紹介するSTVのテレビ番組、戦後70年シリーズ特番『どさんこドキュメント2015シリーズ「終わらなかった戦争~70年目の証言~」』をご紹介します。 

title2.jpg 

見どころを簡単にお伝えすると

----------------------------------------------

北方領土・南樺太での戦火、シベリア抑留-。太平洋戦争をめぐって、北海道は不可侵条約を破棄したソ連の参戦と切り離して語ることはできず、70年を経ようとしている今もなお、その影は北の大地に色濃く刻まれています。歴史の転換点が住民たちにどのような影響を与えたのか。そこで生まれた悲劇とは...?

■どさんこドキュメント2015【シリーズ第1回】

 『終わらなかった戦争~70年目の証言~北方領土、あの日』

 【放送日時】8月1日(土)26時25分~26時55分

「北方領土返還」-。北海道ではどこでも見かける標語ですが、実際のソビエト軍の 侵攻・占領はどう進んだのでしょうか。当時を記憶している元島民が80歳を超えた 2015年、彼らが目の当りにした"あの日"の記憶から北方領土侵攻を描きます。

blog0801北方領土1.jpgblog0801北方領土2.jpg
© STV


■どさんこドキュメント2015【シリーズ第2回】
 『終わらなかった戦争~70年目の証言~シベリア、抑留の舞台』
 【放送日時】8月15日(土)25時55分~26時25分
「シベリア抑留」-。終戦を迎えた今も極寒の環境下で過酷な労働を強いられた推定57万人の日本兵。そして、異国に散った6万人の命。この土地に元日本兵が築いたバレエ劇場-。ここにいま、不思議な縁で監督を務める日本人男性がいます。抑留の舞台、その実態と今後に迫ります。
blog0815シベリア1.jpgblog0815シベリア2.jpg
© STV

■NNNドキュメント'15【シリーズ第3回】
 『樺太に散った北のひめゆり~「これが最後ですさようなら」~』
 【放送日時】8月30日(日)24時55分~25時25分 ※全国放送
1945年8月20日。日本人が住む樺太・真岡町で突然おきたソ連軍の襲撃-。真岡郵便局で電話交換手として働く17歳から24歳の女性たち9人は、青酸カリを飲み込み、自ら命を絶つ道を選びました。樺太でおきた若き乙女たちの集団自決、「北のひめゆり事件」が起きた時代の背景と、女性たちの心情に迫ります。
blog0830樺太1.jpg

blog0830樺太2.jpg 

© STV

昭和20年8月15日を過ぎてもなお、北海道では戦争が終わっていなかったー。

年月の経過とともに埋もれそうになっている事実を掘り下げていきます。

----------------------------------------------

みなさま是非ご覧下さい。

▼STV『どさんこドキュメント2015シリーズ「終わらなかった戦争~70年目の証言~」』ホームページ

 http://www.stv.ne.jp/tv/dd2015/index.html

 

北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」、みなさまのお近くの方にも、ぜひ口コミで広めていただいたり、また、ブログには、ツイッター、グーグルプラス、ミクシィ、フェイスブック、楽天プロフィールなどのシェアボタンもありますので、アカウントをお持ちの方は、興味を持たれた記事などを広めていただけるとうれしいです。
今後とも、北海道の旬な情報を発信!北海道庁ブログ「超!!旬ほっかいどう」をよろしくお願いします!!

○北海道庁広報ツイッター

 https://twitter.com/PrefHokkaido/

○北海道庁インターネット放送局「Hokkai・Do・画」

  https://sites.google.com/site/hokkaidouchotv/
○北海道庁フェイスブック
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/socialmedia.htm

北海道メールマガジン Do・Ryoku(動・力)

 http://www1.hokkaido-jin.jp/mail/magazine/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 13:29:39

宗谷総合振興局商工労働観光課です。

8月1日(土)・2日(日)の2日間、稚内市において
第55回稚内みなと南極まつりが開催されます。

北海てっぺんおどりと南極おどりの2つの踊りや、2,500発もの大花火大会、
観光物産まつりやパフォーマーの祭典も行われます。

表紙.jpg

なお、「どうして稚内で南極まつりなの?
と思った方は、稚内市のホームページで確認してみてください。

最北の街の短い夏を彩る一大イベントに遊びに来ませんか。

タイムスケジュールなど詳しくはこちら ▶▶▶ 稚内観光情報(稚内市HPより)

宗谷のイベント情報はこちら ▶▶▶ 宗谷観光情報!

Facebookでも宗谷情報発信中 ▶▶▶ 『最北端!宗谷の「ショク×タビ」』






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 13:19:58

カテゴリ:IT・科学技術

北海道の未来を支える総合研究機関「道総研(どうそうけん)」です!

HROシンボル+和文(小).jpg若手研究者(小).jpg

 

 

道総研では、道産食品の価値の向上や消費の拡大を目指す「食産業の戦略研究」に取り組んでいます。


北海道の農産物の特長を活かした商品づくりを行うプロジェクトでは、道内企業とコラボし、様々な商品開発を行いました。

(株)もりもとさんから発売された
道産小豆「きたろまん」を使ったスイーツもその一つ!

道産小豆「きたろまん」は、道総研十勝農業試験場が育成した品種です。
病気や寒さに強いだけではなく、粒が大きくふっくらキレイで、ポリフェノールの含有量も従来の品種に比べて高い大注目の品種です。

1.png 
道産小豆 きたろまんスマイル音符


道総研と(株)もりもとさんが協力し、粒の大きさ・美しさやポリフェノールの高さなど、きたろまんの特徴を最大限に活かして開発したスイーツ「冷やしあずき きたろまん」は大好評!

冷やし小豆.jpg
冷やしあずき きたろまんぺろりきらきら
 
小豆をそのまま食べているような夏にぴったりの涼スイーツです♪

その後も「きたろまん」シリーズとして様々な商品が発売されています♪

(株)もりもとさんでは、8月1日~3日の3日間
「冷やしあずき きたろまん」をはじめとした「きたろまんフェア」を全店舗で開催しています。

皆さんもぜひこの機会に道産小豆きたろまんを味わってみてくださいね♪
小豆を食べて健康キレイ♪

▼「株式会社 もりもと」ホームページ
http://www.haskapp.co.jp/

▼道総研ホームページ
http://www.hro.or.jp/

▼「小豆の力」のもっと詳しく知りたい方はこちら
道総研ランチタイムセミナー「美容と健康は小豆から!」
小豆にくわしい加藤博士が解説しています。
http://www.hro.or.jp/info_headquarters/event/lunch/lts1.html

▼お問い合わせ先
北海道立総合研究機構(道総研)連携推進部 011-747-2804





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 12:01:25

カテゴリ:子育て・教育
  環境生活部くらし安全局道民生活課青少年グループです。

 道では、青少年の次代の担い手としての自立を促し、将来の地域や産業を担う人づくりを推進するため、道内経済団体等と連携し、平成21年度に「次代の北海道を担う青少年育成協議会」を設立しました。

次代の北海道を担う協議会ロゴ

 協議会では、毎年道内の高校生を「日本の次世代リーダー養成塾」に派遣しています。

 「日本の次世代リーダー養成塾」は、日本だけではなく、世界に通用する人材育成を目指した高校生のための2週間のサマースクール。今回で12回目となります。

 今年度は、全国から167名の高校生と、アジア5ヵ国から19名の高校生、合計186名の高校生が寝食を共にします。

 塾では、マレーシアのマハティール元首相元国連事務総長の明石 康氏びっくりを始めとする一流の講師が講義をすることが特徴。また、講義後には、クラス別のグループディスカッションを実施し、リーダーとして必要な多面的な思考力や分析力、決断力などを育成します。

 今年も7月25日土曜日に道内高校生9名が会場のある福岡県に出発しました。

 今年度の派遣生徒は、遺愛女子高校3名、北嶺高校1名、立命館慶祥高校1名、とわの森三愛高校1名、札幌西高校1名、芦別高校1名、札幌工業高校1名の計9名

 

 生徒たちは、

 「全国から集まるすごい高校生と、たくさん意見交換をし、色々な意見を吸収して一段と成長して帰って来たい。」

 「全国の高校生の中で、今の自分がどれだけ通用するのかを試したい。」

 「普段と違う生活の中で、沢山の刺激があると思うが、それを全部自分のものにするつもりで何事にも積極的に挑戦したい。」

 などと意気込みを語っていました。

 

 2週間の経験を経て、どんな姿で帰ってくるのか、また、将来どんな人物になって、この北海道に貢献していくのか、いまからとても楽しみです。スマイル

 参加の様子は「日本の次世代リーダー養成塾」のホームページにて確認できますので、ご覧ください。 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 10:05:54



北海道庁では、7/31から北海道内の宿泊施設及び観光・体験施設で使用できるお得なプレミアム付き「旅をしよう!!北海道旅行券」を発売いたします。

発売開始となる7/31に東京の東京交通会館イベントスペースにてカウントダウンイベントを実施します。

当日は「旅しよう!!北海道旅行券」のPRをはじめ、じゃがいもの配布(数量限定)、キュンちゃんの記念撮影などを行いますので、ぜひ、みなさま会場にお越しください。

「旅をしよう!!北海道旅行券」を使って、今秋~冬の北海道旅行を満喫してみませんか?



◆「旅しよう!!北海道旅行券」カウントダウンイベントについて

開催日時:7月31日(金) 10:00~18:00(予定)

開催会場:東京 東京交通会館 イベントスペース

実施内容:旅しよう!!北海道旅行券のPR、じゃがいも配布(12:10~、15:00~ ともに数量限定)など

◆キュンちゃん出演予定時間

12:00~ カウントダウンセレモニー

15:00記念撮影会



※キュンちゃん出演時間については、天候・会場の状況により変更になる可能性があります。予めご了承願います。

※イベント会場でのグッズ販売は行っておりません。ご了承願います。



販売期間・価格・購入方法については下記公式サイトをご確認ください。


北海道プレミアム旅行券「旅しよう!!北海道旅行券」公式サイト
北海道プレミアム旅行券「旅しよう!!北海道旅行券」フェイスブックページ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 09:38:14

釧路総合振興局くしろ地域支援室です。
8月1日(土)~2日(日)に釧路センチュリーキャッスルホテル前河畔広場で「くしろ川まつり」が開催されます。このおまつりの目玉は炉端と屋台です。炉端では蟹や鮭、焼き鳥、ジンギスカンなどをその場で焼いて食べられます。屋台ではラーメン、焼きそば、チョコバナナ、野菜、スイーツなどが登場します。
そのほかにもヨーヨー・スーパーボールすくいや射的などの子ども縁日、釧路川を船で渡る「くしろゆめこい渡し船」、ヒートボイスLIVEなど様々なイベントが行われます。
対岸のMOO前エプロン広場ではご当地グルメの祭典も開催されますので、それぞれのおまつりに寄ってみてはいかがでしょうか? 是非くしろ川まつりにお越しください!

○日時 8月1日(土)11:00~20:00、2日(日)10:00~15:00
○場所 センチュリーキャッスルホテル前河畔広場
○問合先 くしろ川まつり実行委員会(釧路センチュリーキャッスルホテル内)
     0154-43-2111
1.jpg

2.jpg

釧路総合振興局では、くしろ地域の旬の情報をお届けする公式facebookや、くしろ地域の魅力情報を見やすく整理した「くしろ8市町村魅力なび」、くしろの魅力と楽しみ方・おすすめドライブコースを掲載した「オールくしろドライブガイド」を開設していますので、こちらもぜひご覧ください。
○公式facebook「北海道釧路総合振興局」
 https://www.facebook.com/kushiro.hokkaido
○「くしろ8市町村魅力なび」
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/navi/index.html
○オールくしろドライブガイド
 http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/doutoudou/index.html






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.31 09:14:05

2015.07.30


宗谷総合振興局地域政策課のともちんです。
ともちんは、6月に檜山から転勤してきました。)

7月26日に開催された、第5回北オホーツク100kmマラソンに振興局職員も参加しました!
このマラソン大会は、浜頓別町猿払村をコースとして
開催され、100キロの部と50キロの部、合わせて544名が出場しました。

 フラグ

参加といっても、ともちんの場合は、エイド給水班ボランティア参加です。

今大会のエイド約40箇所に設けられ、頑張っているランナーの皆さんのために水や果物、おにぎりなどが用意されています。
 
 準備 

振興局のボランティアは、「砂金入口」というエイドで待機します。

 砂金公園
浜頓別町ウソタン砂金地は、明治31年~大正7年に2,650キロの砂金が採取されたところで、日本随一の本格的砂金掘り体験を楽しむことができます。
 
砂金入口エイドには、スペシャルドリンクがずらり。
ランナーひとりひとりの思いがこもっています。そして、家族や友達からの応援メッセージも。

 スペシャルドリンク1 スペシャルドリンク2

ランナー
の皆さんが、エイドを目指して走ってきます。
ボランティアが、ランナーにそれぞれのスペシャルドリンクを手渡します。

 スペシャルドリンク3

砂金入口は、全行程の74.4kmの位置にあり、
100kmマラソン参加のランナーにとってはあと4分の1という場所、50kmマラソン参加のランナーにとっては半分くらいの場所です。

ランナーの皆さんは、、身体の熱をとるために、水かけをします。(ご本人の希望があれば、美人ボランティアが水をかけてあげる「おもてなし」もあります。)

お水をどうぞ!」「あと4分の1ですよ~」「がんばってください!」 
タンバリンを鳴らしながら、心からの声援を送る、私たちボランティア

 水掛

ランナーの皆さんは、それぞれの体調に合わせ、スペシャルドリンクを摂ります。
また、用意した冷たいお水を、美味しそうに飲んでくれます。

 走り出す

途中から、雨が降ってきました。
でも、ランナーの皆さんは、ひたすら走り続けます。

 雨

ゴールにたどり着いたランナーの勇姿です。
今大会では、100kmの部の優勝者のタイムは、男子は7時間23分48秒、女子は8時間52分34秒と、男女とも大会新記録となりました。

 ゴール

雨交じりの中、大会に参加されたランナーの皆さん、
そして、長い時間をかけて準備を進めてこられた実行委員の皆さん、
本当におつかれ様でした。

全国のランナーの皆さん、来年も北オホーツク100kmマラソンにご参加ください。
心よりお待ちしています!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.30 19:40:05

カテゴリ:広報・メディア
総合政策部知事室広報広聴課 AKHです星


北海道の旬な情報、おすすめスポットなどを、
独自の視点で紹介する北海道の総合情報誌『HO(ほ)』


北海道の観光はもちろん、道民も目からウロコの情報が掲載の1冊ですウィンク

HOロゴ.gif

 

   懐かしい、新しい。

   北海道に、ほっと温もる

 

 

 

そんな『HO(ほ)』9月号の特集は、

「海がある。湖がある。温泉がある。
ゴキゲン胆振の夏の旅」!

 

HO9gatugou .jpg


噴火湾のホタテ、苫小牧のホッキ、むかわのシシャモ、登別の毛ガニ、白老のタラコ...加えて、ブランド牛やご当地グルメなど、美味しいものがてんこ盛り食事

しかも、道内きっての「温泉天国」でもある胆振

室蘭で工場夜景めぐりもよし、製紙工場によって発展を遂げた苫小牧武家文化の伝統を育んできた伊達など、街の歴史に思いを馳せながらの街歩きもよし。

さあ、散歩に体験に、グルメに盛りだくさんな胆振をどう満喫しますか?スマイル

『HO(ほ)』9月号を読んで、存分にお楽しみください!!


このたび、北海道メールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」では、
株式会社ぶらんとマガジン社のご厚意により、この『HO(ほ)』9月号を3名の方にプレゼントします。


ご希望の方は、
北海道メールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」
7月31日(金)配信号
の記事中にある「応募アドレス」にアクセスし、必要事項を記載のうえ、8月10日(月)までにご応募ください。皆さまのご応募、お待ちしています!

▼北海道メールマガジン「Do・Ryoku(動・力)」の登録はコチラから
  http://www1/hokkaido-jin.jp/mail/magazine/

▼HO[ほ]オフィシャルサイト
  http://www.toho-ho.jp/

▼株式会社ぶらんとマガジン社オフィシャルサイト
  http://www.burant.co.jp/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.30 18:09:07

 

建設部まちづくり局都市計画課です。

都市計画課では、ブログ「ほっかいどう景観だより」で北海道の景観に関する情報発信を行っています。

毎月、北海道の美しい景観をPRするデスクトップカレンダーを配布していますので、是非ご利用ください。

 

8月のカレンダーは「姥神大神宮渡御祭」です。

H278月カレンダー

 

姥神大神宮渡御祭は、江差町で毎年8月の9日~11日の3日間に渡って開かれているお祭りです。

370年以上も続く伝統のあるこのお祭りでは、写真にもあるような豪華なヤマが13台、町内を練り歩きます。

江差町がニシン漁で栄えた時代に、その年の漁を終えた豊漁感謝のお祭りだそうです。

地域のお祭りを楽しむ人々の姿は、地域の歴史を感じさせる景観といえそうです。

 

▽カレンダーはこちらのページからダウンロードしてください。

ブログ「ほっかいどう景観だより」:http://www.do-sumai.jp/weblog07/
カレンダーダウンロードページ:http://www.do-sumai.jp/keikancalendar/calendardl.html






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.30 16:39:27

カテゴリ:商業・工業・産業
 北海道企業局では、運営する工業用水道事業と発電事業を道民の皆様に広く知っていただく事を目的として、毎年一回、
工水くん「北海道企業局展」めぐみちゃんを開催しています。
 本日(7/30)から明日までの2日間、工業用水道や発電事業を紹介したパネル展や、めずらしい工具、模型の展示をおこなっておりますので、ぜひ、北海道庁1階ロビーにお立ち寄りください。



企業局展1

企業局展2
工水くんさっそく、たくさんの方に来ていただいています。



企業局展3
めぐみちゃん発電の仕組みを体感してみよう!!



企業局展4
工水くん実際に工業用水道管に使われている「弁」。ギザギザしてます。



企業局展5
めぐみちゃん工水グッズもご用意しています!!



【日時】 本日 平成27年7月30日(木)工水くん9:00~17:00
     明日 平成27年7月31日(金)めぐみちゃん9:00~15:00

【会場】 工水くん北海道庁1階ロビーめぐみちゃん(札幌市中央区北3条西6丁目)


 皆さまのお越しをお待ちしています!!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.07.30 16:32:42

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.