307708 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

あむりたのしずく

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Category

Archives

2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10

Favorite Blog

特別が好き〜 New! いたる34さん

くたくただけれど … るーえさん

40代からの老後計… 吉祥天4318さん

どんな自分も。。 はるのはな18さん

中二病とかじゃなくて Siriun = 松田 仁さん

Comments

マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ 全ての記事にコメントしたい位に読み込ん…
アルプちゃん2@ はじめまして♪ 松本への旅行、突然の大地震で行けなくな…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
pure vision@ Re[1]:新たな飛翔(03/22) 。。。 和 花 。。。さん ありがとう…
。。。 和 花 。。。@ Re:新たな飛翔(03/22) ありがとうございます♪ そして、お誕生…
「あむりた」とは、サンスクリット語で、天界に湧く命の水、

神の飲み物(甘露・ネクター)を意味します。



2013年7月26日、「スペースあむりた」をオープン。

交流会や、浄化実践講習会、個人セッションなどを行っています。
 
心とからだに沁みわたる、一滴の甘露・・・そんな場を目指して。





あむりたロゴ



  
  
 
生かされて ある 今 ここ すべてに 感謝します。

ありがとうございます。みんな、みんな愛しています。



***********************************




「津留さん交流会」スケジュール

  
  〇3月12日(日)13:00~16:00 
       @スペースあむりた・市川(定員10人)
  
     
  詳細、お問い合わせ、お申込みは、津留さん交流会のページまでお願いします。
 




「浄化実践講習会」スケジュール


  〇現在未定 
       @スペースあむりた・市川(定員10人)
 
  
  詳細、お問い合わせ、お申込みは、浄化実践講習会のページまでお願いします。





「個人セッション」2月の募集を開始いたしました!


  詳細、お問い合わせ、お申込みは、スペースあむりたのページまでお願いします。




パートナー・ヒデさんのブログです~♪  ブログ「迷悟」
2017.02.15
XML
カテゴリ:日々、感謝
「そうだ。旅に出よう!」

そう思い立ったのは、突然でした。



20年前、津留さんや母と共に訪れた

セドナ・・・あのレッドロックの聖地へ、再び身を置きたい。


ボルテックスの岩山に立ち、風に吹かれている自分の姿が

もうすでに、ありありと見えていました。



すると次に、長年憧れていた、マウントシャスタのことが

脳裏をよぎりました。


手の届かない高根の花だと、心のどこかであきらめていた

その聖山シャスタが、手招きしてくれているのを感じました。



胸はときめき、羽が生えたように舞い上がりそう。

あふれる微笑みを止められません。



しかし、日常のルーティンワークに埋没し

エゴちゃんが活性化してくると

途端に恐れや不安が押し寄せて、迷いが生じます。


「そんなの無理だ、行けるはずない」

その理由を、10でも100でも挙げつらねてきます。



ふんわりと膨らんだ風船が、しぼんでいくように

私のハートも、しょんぼりさみしそう。



そんなタイミングで、子供が車のドアを大きく開けてしまい

隣の車を傷つけてしまう、という事故が起きました。


すぐお詫びをし、保険で対応させていただくことになったものの

すっかり気分は落ち込んでしまいました。



「ほらね。やっぱり、とても旅行どころではないな~。」

そんな声が、頭の中をこだましていました。



数日後、ひでさんを誘って、ランチデートへ出かけました。

都心の路地裏にある、お気に入りのイタリアンレストランです。


近所の金毘羅さまへご挨拶をしてから、入店しようとすると

ふいに携帯が鳴りました。保険会社からの連絡でした。


お相手のお車の状態を点検したところ、

塗料が付着していただけで、傷にはなっておらず、

軽く研磨してきれいになったので、保険での対応は不要です、とのこと。


何と幸いなことでしょう!

ずっと心に居座っていた重さから、解き放たれた気分でした。

「金毘羅さま!ありがとうございます!」思わず手を合わせていました。



ようやく入店して通された席の隣では、女性2名がお食事中。

聞くともなしに聞こえてくる、その楽し気な会話・・・

テーマはなんと!!「私はいかにしてシャスタ山へ導かれたか」


背筋を電流が走りました。 


「行けるなんて思っていなかったけど、突然誘いが降ってわいてね~。

仕事どうしようとか色々考えたけど、もう行くって決めちゃったの。

そしたら、なんだかとんとん拍子に話が運んで!」


そしてお話はとどまることなく、いかに素敵な場所だったか、

どんなに楽しい体験だったか、と続き

「今度はあなたも一緒に行きましょう!」と盛り上がっていました。



あぁ、呼ばれているんだ~!導きに従い、流れにゆだねよう・・・

そう、全身で感じました。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.02.15 18:16:48
コメント(0) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.