230050 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

陳氏太極拳、と、そんな生活

PR

Rakuten Profile


あんこくじ壱級さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
料理  ペット★犬  太極拳  中国情報  健康  健康管理 

Calendar

Free Space

上海で私が唯一御世話になるお店のブログ
上海Bar SiS たーさんのつぶやき 


友人の食べ歩きドラゴンのブログ
両ますかけ男の平凡なる日々 in 上海

Category

Favorite Blog

ビートたけしがコマ… New! Photo USMさん

両用の根拠は? ガボちゃん♪さん

日中交流 安東堀割南さん

上海ライダー イガリRさん
なんとかなるもんだ… チャイライさん

Comments

あんこくじ壱級@ Re[1]:一般的な太極拳との出会い(01/16) 安東堀割南さま かわいいですね。子供の…
安東堀割南@ Re:一般的な太極拳との出会い(01/16) 先日西安のとある街中の広場で「陳家・・…
あんこくじ壱級@ Re[1]:あけましておめでとうございます(01/01) 安東堀割南さん >永年の御苦労が報われま…
安東堀割南@ Re:あけましておめでとうございます(01/01) 永年の御苦労が報われますように。
あんこくじ壱級@ Re[1]:14年前の写真です。(12/01) 安東堀割南さん いえいえいえ、まだまだ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News

2017.02.28
XML
カテゴリ:太極拳
上海で太極拳を指導する陳氏太極拳養芯会の塚本より


武術としての太極拳との出会いについて。

色々なきっかけがあると思います。中国で少林寺が突然、メジャーになった様に「物語」が人を引き付けるのでしょう。

私の世代では、漫画「拳児」で中国武術に多くの若者が興味を持ち、それがゲームになって世界発信されたり・・・・と何しろ一つのうねりになりました。

物語は結構エリートな少年が、自分がどうしても興味が尽きない文化と祖父の足跡を求めて旅に出る冒険譚です。

題材から考えれば、バトル漫画になり兼ねません。ですが、物語はマルコポーロの冒険の様な、異国を一人さすらう少年のお話でした。そういう物語がリアリズムを持っていたのでしょう。

さて、物語の当時は外国人にとって訪中は便利とはとても言えない時代です。携帯もなく、インターネットもない。国際電話を掛けるのも一苦労の時代。中国国内を移動するのも中国人さえ様々な手続きを必要とした頃です。

ところで、この拳児には原作があります。

「謎の拳法を求めて」

松田氏の日本や中国の武術との出会いや実体験をつづった非常に面白く、文化の記録としても価値のある一冊です。内容はうろ覚えですが。。。。。。

いずれにしても、拳児が描かれた1990年代前後ではなく、それよりもずっと前。日中国交化正常前に松田氏は中国武術・文化に単独で挑んだのです。

この難易度については次回。

ですが、彼が描いた拳児のリアリズムと熱が、次の世代に受け継がれて今日があります。

また、彼の努力は中国武術会にも少なからず影響を与えていました。

続く。



******************************************

太極拳にご興味のある方は養芯会HPまでご連絡ください。
映像はこんな感じです。


太極拳は老若男女、体力の弱い強い、運動能力に関わらず、誰でも練習できます。


平たく言うと、中国式の筋トレです。練習するほど色々な事が出来るようになって楽しいですよ。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.02.28 16:40:31
コメント(0) | コメントを書く


自分の根っこの部分の
太極拳であったり、楽しく暮らしたいと思う気持ち

それから、にぎやかさ 落ち着き

まあ、イロイロな角度のイロイロな楽しみを見つけたい
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.