1072861 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

カテゴリ未分類

(13)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(265)

学力向上対策

(29)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(4)

・漢字指導

(294)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・漢字指導文作り

(4)

・・・漢字取立て指導・興味づけ

(39)

・・・漢字テストの工夫

(14)

・・・漢字の手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラムについて

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(73)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読)の工夫

(76)

・・表現よみ(音読・朗読)の指導の実際

(39)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(35)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(17)

体育・健康・食事・音楽

(19)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

鍼の日 New! ドレミ・どれみさん

農園食事会 New! よっしーせおさん

^-^◆ 『信じる』 と… New! 和活喜さん

小言は子供を、大人… New! タイヤー04さん

1500. ユニバーサル… New! カズ姫1さん

コメント新着

shchan_3@ Re:朗読(音読・表現読み)指導の研究会のご案内(07/20)  こんばんは  夏は研修の季節。活躍し…
カズ3964@ Re:朗読(音読・表現読み)指導の研究会のご案内(07/20) ( ´艸`)★。、::。.::・'゜коηβαηΗα☆ わ…
shchan_3@ Re:言葉の魔術(06/16)  しょうです。こんばんは  大変ご無沙汰…
カズ3964@ Re:勉強がわかるようになる漢字の研究会のご紹介(07/20) ( ´艸`)★。、::。.::・'゜коηβαηΗα☆ 漢…
カズ3964@ Re:できるようになる指摘のブログのご紹介(07/18) ルンルン♪ヾ(´ I `*)o<【:*・゚☆†こんばんは…
毘沙門 天@ Re[4]:言葉の魔術(06/16) 9729さん この度は、学期末の超お忙しい時…
摂チャン@ Re:お返事 今は安倍の独り舞台なのです。おかしいと…
カズ3964@ Re:表現よみの質問と僕の考え(07/14) ヽ(☆vωv)ノ *:..。o コンバンワ o。..:* (vωv*)…
今日9729@ Re[3]:言葉の魔術(06/16) 毘沙門 天さん >今日9729様 >突然の不…
毘沙門 天@ Re[2]:言葉の魔術(06/16) 今日9729様 突然の不躾な質問に対し、非常…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 


2014.07.20
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

朗読(音読・表現よみ)を授業に取り入れると、

たのしく、力の付く授業ができることが、わかってきました。

その研究会が開かれます。

どうぞ、ご参加ください。

そのご案内です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記クリックしてくださるとありがたいです。


にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記は、僕らの研究会が、教室での授業をもとに作成した

本です。1年から6年まであります。

授業の様子・子どものよみ・教師のよみなどがCDであります。

 

理解を深める表現よみ(小学校国語6年)

 

理解を深める表現よみ(小学校国語6年) 子どもの瞳が輝く授業 〈川とノリオ〉〈やまなし〉

 

 

 




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今夏も、研究会を下記の通り行います。

    
主 催:表現よみ総合法教育研究会

日 時:8月2日(土)
    午前8時45分~午後5時

会 場:府中グリーンプラザ
    6階 大会議室ほか
    〒183-0055 東京都府中市府中町1-1-
     京王線府中駅下車(新宿駅より20~25分
      北口(府中スカイナード)から徒歩1分
  駐車場なし 電話 042-360-3311
   
 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.07.21 14:58:30
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:・漢字指導

 

子どもは、漢字をどう学習したらたのしく力がつくのか、

先生・保護者は、漢字をどのようにお教えたらよいのか、

考えて、工夫しているのではないでしょうか。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 下記クリックしてくださるとありがたいです。


にほんブログ村

 

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その基本になる本が下記です。

僕らの研究会が、作ったものです。

教室での実践をもとに作ったものです。

実践をもとに理論的にまとめてものです。

たのしく学ぼう漢字 

たのしく学ぼう漢字 子どもの瞳が輝く授業 

1,512円(税込)1,400円(税抜) 送料無料

  • ・発売日
    2003年08月15日
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

下記のような研究会も行われます。

ご参加は、自由です。


 

第30回 漢字指導法研究会
夏季全国アカデミー

テーマ
学びあい,ことばの世界を
ひろげる漢字の学習
日時
2014年8月3日(日) 
午前8時45分~午後4時45分



〉〉2013年 第29回全国アカデミーの報告ページ

会場
府中グリーンプラザ本館


府中グリーンプラザ (京王線府中駅北口下車2分)
 
>>地図
参加費
¥3,000(会場費、資料代など)
◆内容・時程(予定)
8:45開場・受付 府中グリーンプラザ本館 6階大会議室
全体会
   9:00開会行事(あいさつ・時程説明)
9:15漢字教育の基本提案
教育漢字精選600字案の提案/1セット5過程方式の模擬授業
国語教育・漢字問題の動向
書籍・刊行物の紹介
昼食・休憩
学年別分科会(予定)
13:101小学校低学年分科会
2 小学校中学年分科会
3 小学校高学年分科会
4 中学校・高等学校分科会
テーマ別分科会(予定)
15:101 はじめての漢字・1年生
2 子どもがつながる漢字ゲーム
3 子どもの意欲を高めるシカケ
4 言語理論・漢字精選
16:10閉会集会(分科会感想発表・集会宣言)
16:45終了

お申し込みは,
下記の口座へ参加費¥3,000を
お振り込み下さい。

※振替用紙の通信欄に
参加者氏名・連絡先を
御記入願います。

郵便振替口座 00120-2-166984
 
(口座名義人) 国字問題研究会



振り込みの通知が,「ゆうちょ銀行」から本会に到着次第
折り返し,領収書と「ご案内」(要項)を
振替用紙に記載された連絡先(住所)に郵送いたします.


 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.07.21 06:46:11
コメント(1) | コメントを書く

2014.07.18
カテゴリ:学力向上対策

 

下記のブログ、とっても参考になります。


やり直し英文法 1、日本語と英語の違い (1)

 http://plaza.rakuten.co.jp/tutor49/diary/201407160001/#comment

本当の事を指摘しています。

たくさん書かれているどの意見も参考になります。

..................................................

今夏も、研究会を下記の通り行います。

     ・・・・・・・・・・・


主 催:表現よみ総合法教育研究会

日 時:8月2日(土)
    午前8時45分~午後5時

会 場:府中グリーンプラザ
    6階 大会議室ほか
    〒183-0055 東京都府中市府中町1-1-
     京王線府中駅下車(新宿駅より20~25分
      北口(府中スカイナード)から徒歩1分
  駐車場なし 電話 042-360-3311
   
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記クリックしてくださるとありがたいです。


にほんブログ村











最終更新日  2014.07.18 15:53:39
コメント(1) | コメントを書く

2014.07.14
前略 集団的自衛権の件で盛り上がっておられるところ、申し訳ございません。
小学校2年生の息子を持つ者ですが、子どもの(学校)音読カードの項目に疑問を持ち、色々と調べていた最中、こちらへたどり着きました。

2007.12.26の表現読みの記事で掲載されている音読カードと同じものなのですが、このカードは何処の何方が作成されたのでしょうか?カードの項目にある「強調 大事な言葉をたてる」と「間のくふう」の2つが「表現のくふう(声の大小~調子)」とどういった差異があるのか?がよく分かりません。

(担任の先生に質問しても曖昧な答えしか返ってきません。それで、出所もお尋ねした次第です)…ので、子どもの音読指導も明確な基準が持てず、困っております。…というか個人的には「かなりいい加減なカードでは?」と捉えておりますが…ご存知の範囲でお答えいただければ幸いでございます。 (2014.07.01 21:26:00)

ご質問、ありがとうございます。

1 このブログに載っている表現よみカードは、僕ら研究会の教員が作りました。

2 強調・間の工夫と表現の工夫の関係ですが、表現の工夫の中に強調・間の工夫が入ります。

3 指導の先生に質問しても、納得された回答がないということですが、実際に表現よみ(朗読)の研究をしてないのかもしれません。実際にやらないと、理解しきれないから、無理もありませんね。まだまだ、表現読みの指導は、始まったばかりですから、子どもも分かりずらいところがあるでしょうね。

でも、表現読みを授業に入れると、子どもは喜びますね。それで、読解力が上がり、国語科の力が、うんとつくことは、仲間の実践で証明されています。

4 このブログで紹介している表現よみの本をお勧めいたします。 (2014.07.02 13:12:42)

今日9729様へ

突然の不躾な質問に対し、非常に丁寧にご回答いただきありがとうございました。また、カードの作者様であるとは知らず「いい加減なカード」などと…大変失礼致しました。申し訳ありませんでした。

それにしても、カードを作成された当事者様とこうしてやり取りができるとは、私も非常に幸運です。
表現読みの研究会を開かれるそうですが、東京の先生方なのですね。(こちらは関西です)

…あらためてご質問よろしいでしょうか?
元々は表現のくふうに含まれる「強調 大事な言葉を立てる」と「間のくふう」をそこから敢えて独立させたのは何故なのでしょうか?(表現読みの本をまだ手に入れておりません…ごめんなさい)

最初に息子のカードを見たときからの疑問でもあります。私は、小1~2ならば、楽しく音読する習慣をつけさせることを優先させる意図で項目は3つ程度(表記を正確に読む、適度な声量、表現のくふう)で良いのではないかと考えるのですが…。

また、「強調 大事な言葉をたてる」を評価する場合、物語文や説明文、詩などテキスト毎の違いによって、“大事な言葉”自体が全く異なってきますから、どの言葉を強調すべきかは、あらかじめ教師と子どもが共有できていなければ成立し得ないのでは?と考えます。

(宿題を親に協力させるなら、親も共有できていなければいけませんよね!!笑)まぁ、この辺りは息子の担任(学年の先生方)が適当にどこか(雑誌:教育技術とか?)からこのカードを拾ってきて、よく理解もせずに採用したのでしょうね。(だとしたら、作者への冒涜になってしまいます…困ったものです!)

いずれにしましても、何故新たに2項目を独立させたのか?非常に興味深いところです。お時間許す範囲でご教授いただければ、ありがたく存じます。
(担任の先生をやりこめるつもりは全くございませんのでご心配なきよう…) (2014.07.04 00:12:10)

毘沙門 天さんへ
-----
返信、遅れてすみません。外出していました。
ご質問にかかわるところについて書かせていただきます

>表現読みの研究会を開かれるそうですが、東京の先生方なのですね。(こちらは関西です)>
研究会の発表者は、東京近辺ですが、参加者は、関西からもご参加いただいています。

かつて、僕らの研究会は、某教科書の1年から6年まで祖朗読のカリキュラムを作り、教科書の原本を書き、指導書も書きました。

>元々は表現のくふうに含まれる「強調 大事な言葉を立てる」と「間のくふう」をそこから敢えて独立させたのは何故なのでしょうか?

強調と間の工夫は、独立させて指導した方が、理解しやすいし、それほど重要だからです。

>最初に息子のカードを見たときからの疑問でもあります。私は、小1~2ならば、楽しく音読する習慣をつけさせることを優先させる意図で項目は3つ程度(表記を正確に読む、適度な声量、表現のくふう)で良いのではないかと・・・・・・>

楽しく音読の習慣をつける意図は大事ですね。そのためにも、僕らが提案した項目は大事です。そのような項目の指導があって初めて、楽しくなります。これらは、研究会の仲間の教員の実践から生まれたものです。

<「強調 大事な言葉をたてる」を評価する場合、物語文や説明文、詩などテキスト毎の違いによって、“大事な言葉”自体が全く異なってきますから、どの言葉を強調すべきかは、あらかじめ教師と子どもが共有できていなければ成立し得ないのでは?と考えます。>

その通りです。

ですから、僕らが出版した本の1書名は『理解を 深める表現よみ」となっており、各学年(1年・2年・3年・4年・5年・6年)ごとにあります。
理解を教師も児童も深めて共通意識を持つことが大事ですね。これは、表現よみだけではなくすべての教育で重要なことですよね。


<宿題を親に協力させるなら、親も共有できていなければいけませんよね!!笑)まぁ、この辺りは息子の担任(学年の先生方)が適当にどこか(雑誌:教育技術とか?)からこのカードを拾ってきて、よく理解もせずに採用したのでしょうね。>

先生が表現よみ(朗読)の本質を知って父母会などで説明するといいのでしょうね。非常に大事なご指摘です。

ありがとうございました。 (2014.07.14 04:15:02)


今夏も、研究会を下記の通り行います。

     ・・・・・・・・・・・


主 催:表現よみ総合法教育研究会

日 時:8月2日(土)
    午前8時45分~午後5時

会 場:府中グリーンプラザ
    6階 大会議室ほか
    〒183-0055 東京都府中市府中町1-1-
     京王線府中駅下車(新宿駅より20~25分
      北口(府中スカイナード)から徒歩1分
  駐車場なし 電話 042-360-3311
   
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記クリックしてくださるとありがたいです。


にほんブログ村








最終更新日  2014.07.15 14:54:15
コメント(2) | コメントを書く

2014.06.16
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

<集団的自衛権>という言葉が、毎日、聴かれますね。

この言葉について考えてみたいと思います。

<自衛>という言葉は、自分を守るということですよね。

国でいえば、自分の国(僕らの場合は、日本の国)を守るということですよね。

ところで、国会などで使われている意味は、上記とは、違っていないでしょうか?

 

集団的というのは、教育界では、

差別なく・みんなで・平等にということで使われます。

ところが、国会で使われているのは、これとは、違うようにつかわれていないでしょうか。

 

* 戦前の教育を受けた僕は、戦争は正義ということを家・地域・学校などで、

生まれてすぐから、毎日、教育されました。

だから、戦争は、正しい(正義)なので、将来は、兵隊になると考えていました。

 

学校での作文の最後は、その言葉でまとめました。

すると、先生は、その所に、いつも、花丸をつけてくださいました。

 

これらは、洗脳というのではないでしょうか?

     ・・・・・・・・・・・


今夏も、研究会を下記の通り行います。

     ・・・・・・・・・・・


主 催:表現よみ総合法教育研究会

日 時:8月2日(土)
    午前8時45分~午後5時

会 場:府中グリーンプラザ
    6階 大会議室ほか
    〒183-0055 東京都府中市府中町1-1-
     京王線府中駅下車(新宿駅より20~25分
      北口(府中スカイナード)から徒歩1分
  駐車場なし 電話 042-360-3311

* 下記クリックして下さるとありがたいです。


にほんブログ村








最終更新日  2014.06.16 16:15:47
コメント(11) | コメントを書く

2014.06.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
このブログ、休ませていただきましてから、

『日本の教育を考える』

http://plaza.rakuten.co.jp/5182xyz/diaryall/

で、62件、教育問題を書かせていただきました。

が、また、こちらに戻りました。

こちらに戻った最初は、日本の政治について書かせていただきます。


今、日本は、重大な岐路に立っています。


日本が、戦争が、できる国にするかどうかの法律を作るか、どうかの。

法律は、いったん決まってしまったら、その通りに国は進んでいきます。


今までは、戦争ができない法律があったので、戦争はしませんでした。

戦争ができるかどうかの法律を作ることを巡って、
今、国会を中心に、新聞・TVなどで議論が交わされています。

それは、『集団的自衛権』を巡ってです。


戦前の教育を受けた経験のある僕は、
もし、戦争ができる国になったら、学校は、
戦争教育を基盤にした指導が、されるのだなあと思っています。



     ・・・・・・・・・・・
今夏も、研究会を下記の通り行います。

     ・・・・・・・・・・・


主 催:表現よみ総合法教育研究会

日 時:8月2日(土)
    午前8時45分~午後5時

会 場:府中グリーンプラザ
    6階 大会議室ほか
    〒183-0055 東京都府中市府中町1-1-
     京王線府中駅下車(新宿駅より20~25分
      北口(府中スカイナード)から徒歩1分
  駐車場なし 電話 042-360-3311

* 下記クリックして下さるとありがたいです。


にほんブログ村

















最終更新日  2014.06.03 15:38:35
コメント(5) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
長らく休ませていただきましたが、日記を再開したいと思います。

書くのは、毎日ではなく、ぼちぼちにしたいと思います。


休んでいます間、いろいろと考えることがあり、それを整理しました。

それを書いてみたいと思います。

よろしくお願いいたします。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.06.03 15:40:40
コメント(7) | コメントを書く

2011.11.01
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

いつもありがとうございます。

お世話様になっております。

元気ですが、都合で、しばらくお休みさせてください。

少し経ったら、また、必ず、戻ります。

 

その時には、また、よろしくお願いいたさいます。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2012.04.04 17:46:26
コメント(19) | コメントを書く

2011.10.23
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

数多くある全国の学校の中では、 素晴らしい授業と教室経営を実践されている方が、

いらっしゃると思います。

本日ご紹介するのも、その一つです。

漢字指導法研究会でお書き戴きました感想をご紹介いたします。

読みにくいでしょうが、その素晴らしさが書かれています。


おごぬき

これは、一部ですが、このような教室があるということを

お知らせしたくて載せさせていただきました。

本来の学校は、こういうものなのですよね。

授業者は東京都の私立啓明学園初等科のおごぬき あぐり先生です。

* この記事に対するコメントなどお寄せください。

また、参考になったなあと、お感じになりましたら、下のマークのクリックして下さると有り難いです。それが、応援になり、応援がありますと、元気になります。一日、1回有効です。

ご面倒でも、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

 

下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。上の意見を詳しく書いています。

たのしく学ぼう漢字



* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。1年~6年生まであります。

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)

 







最終更新日  2011.10.23 18:25:13
コメント(11) | コメントを書く

2011.10.19


算数の計算をする・漢字を書く・絵を描く・・・・・・・などについては、先生は、ご自分が小学生のころからそれなりに体験してきています。

 ところが、表現よみ・朗読となると、やるにはやったが、どうも、その内容が、まだまだのようです。その指導の研究が遅れているからだと思います。

この分野の教育が遅れているといってもよいと思います。

そんなことを感じて、表現よみ・朗読・表現歌いについて、考え、研究会の仲間と追及してきました。

その発表を下記のようにすることにしましたのでご紹介させていただきます。

チラシ 
このことを追及する中で、表現よみ・朗読・表現歌いとはどういうものか、

どのように役立つのか、そのことが、それなりにつかめたような気がします。

それは、教育で一番、大事な理解を深めるということです。

理解が伴えば、勉強は面白くなるものですね。

 

*1 ピアノの若山千恵子氏は、国立音大ピアノ科卒・東京放送合唱団の伴奏者として

FM放送、演奏会に数多く出演など。

 *2  司会の神志名教子氏は、劇団「創芸」に所属し、女優として活躍。


 

下記、クリックして応援していただけますとうれしいです。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、上記のことが具体的に記述されています。(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室









最終更新日  2011.10.21 15:14:06
コメント(10) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.