010388 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フィガロ157のブログ

フィガロ157のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

フィガロ157

フィガロ157

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.04
XML
テーマ:ニュース(99383)
カテゴリ:カテゴリ未分類

 ​本件について日経新聞を読んだところ​、、、

ロイヤルホスト・ホールディングスが、シンガ

ポールに「ロイヤルホスト」で海外初となる直

営店を7月19日に開業すると発表した。日本国

内のセントラルキッチンで調理したソースなど

を輸出し、日本と同様の味わいの料理を提供する、

という。直営店を通じて海外での知名度を高める

ことで今後の海外出店につなげる狙いだ。


 店舗は、シンガポールにあるチャンギ国際空港

に隣接する大型商業施設内に「ロイヤルホスト 

シンガポール ジュエル店」を出店する。席数は

90で、店舗面積は297平方メートル。ドリア、

ハンバーグ、オニオングラタンスープなどロイヤ

ルホストの定番メニューに加えて、現地向けのオ

リジナル料理も提供する予定だ。



ロイヤルホストは、日本国内で長年にわたり人気を

集めてきたファミレスチェーンであり、その特徴的

なメニューやサービスが多くの人々に愛されている。

このため、海外展開においても同様の成功を収める

ことを目指しています。 海外初の直営店舗の開業は、

今後の海外出店につなげるための重要な一歩となる。

この店舗を通じて、ロイヤルホストはシンガポール

での知名度を高め、地元の人々に日本の味わいを提

供することで、さらなるファンを獲得することを狙

っています。

 


ロイヤルホストのシンガポール進出が成功すれば、

他の国や地域にも進出する計画を進行させるのだ

ろうか。計画の目的は、日本の味わいやサービス

を海外でも提供することによって、世界中の人々

に愛されるファミレスチェーンとして成長してい

くことだと思う。シンガポールで成功すれば、ロ

イヤルホストが日本の食文化やサービスの魅力を

海外に広めるための重要な一歩となる。シンガポ

ールの人々に、ロイヤルホストのメニューの多様

さや品質の高さ、そして心地よいサービスに喜ん

でもらえれば、その結果、ロイヤルホストはシン

ガポールでの人気チェーンとなるだろう。

 
 
 また、現地の文化や食材に合わせたメニューの

開発や、現地スタッフの採用・育成など、地域に

根ざした展開も行う予定のようだ。これにより、

現地の人々にとって親しみやすいファミレスとし

て受け入れられることを目指すことだろう。

 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.04 10:17:31
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.