605718 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

VTR250 と 初心者

PR

Free Space

楽天ブログ以外のHPをお持ちの方は、コメントなどのカキコミ時に、お持ちのHPのアドレスを、最後行にコピペして頂きます様、お願い致します。
(なお、本ブログ趣旨とは関連性の無いコメントは随時削除していきます。トラックバックに関しては、確認後となります。)

Favorite Blog

ごめのブログ ごめれおんさん
楽しくなくっちゃ~… NEWイチローさん
ZeaL noie! @タロウさん
おっちゃんと883… junk artさん
V2 sports - VTR… ☆ゆずポン酢☆さん

Comments

t1una@ Re:新型VTRのサービスマニュアル(09/11) パーツに関しては別途パーツリストがある…
山は緑@ お詫びです(01/12) FC2はいいですね。 春になったら考えます…
寿限無@ Re:お詫びです(01/12) ブログ変更されるのですか、、 初めてヤ…
☆ゆずポン酢☆@ Re:お詫びです(01/12) どんどん楽天は悪くなりますね・・・
黒味噌@ Re[1]:お詫びです(01/12) ZJさんをmixiで探してみたけど手がかりが…

Profile


山は緑

Category

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

大型2輪免許

2010.02.17
XML
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

 今日、行ってきました~運転免許センターで、「限定解除」
先週の天気予報では、今日が晴れって事だったので、午前中に有給休暇を申請していたんですが、なんと 家を出ると、昨晩から降っていた雪で、真冬に逆戻り?状態でした。道はアイスバーンとなっており、通常50分もあれば着く予定の「運転免許センター」まで 二時間もかかりました。

 道がバリバリに凍っていたため、朝の通勤ラッシュ道路は、ほとんど動かない~

 でもって、運転免許センターへ着いたのですが、二輪免許窓口には「受付終了」ってプレートが置いてあります。(月・水・金の午前中のみ受付ですんで~)

 ダメ元で、唯一開いていた普通免許申請の受付窓口で、
 ”二輪免許なんですけど~受け付けてもらえませんですかぁ~”ってお願いです。

 ”今日は、道が凍っていて遅れたんですよね~ お電話された方ですか?”

 ”してません~” などと会話した所、 ”窓口開けますんで~ お急ぎください”

って事で、全く列ぶ事なく、ノンストップで更新手続き終了~ それから一時間半ほどまって、二輪の更新者への免許授与です(なんと本日は三名だけでした~)

 おお~ 遂に 大自二 の3文字が印刷された免許証を手にしたぞぉ~
免許更新.jpg
(昨年の普自二のはいらないんだけどなぁ~)

 誕生月が1月なもんで、今まで待ってたんですけど~(でも12月から今まで全くバイクで走ってない~) もはや、大型どころか、バイクに乗ってたことすら、アヤシイ~です。

 帰り道は、来るときとは違って、氷結していることもなく、スムーズに会社へ向かったのでした~







Last updated  2010.02.17 20:12:58
コメント(6) | コメントを書く
2009.10.28
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除 最終回> 

 昨年、10月の初めに、思いついたように、バイクの免許(普2輪)を取ろうと云う事で、教習所通いをしました。 教習所では、兎に角、低速クランクが超苦手~でした。

 立ちゴケは幾度となく経験、側溝に落としてしまった事もあります。(教官が、側溝で乗車し~段差の少ない所まで、走って行きましたよぉ~) 各段階見極めで補習を数回受けた後、卒検では、1発合格したものの、本当に、これで運転してもいいのかぁ~って疑問でしたね~。

 教習所に行く前の計画では、そのまま、大型2輪を取って、取りあえず400ccに乗るんだぁ~って云う、淡い想いは、見事に打ち砕かれ~、バイクに対する自信は全くなし~って状態でした。 (この頃は、ハーレーに憧れていたので、DS400が目標でしたね~ 今は、ネイキッド or オフ車~)

 その後、ひと冬の間、あれこれ考えたり、装備をチョコまかと、ネット買いをしながら、春になったら、バイクを買って乗るんだろうなぁ~って漠然とした思いで過ごしました。

 でもって、4月にVTRを入手してから、あっちこっちと、コケる事を恐れもせず、走り回っていました。 当初、ブログで8の字練習をすれば良いよ~ ってアドバイスも頂きましたがぁ~、8の字練習をするのも、怖かったので、ヒタスラ、プチツーリングをして来ました。

 走行距離で云えば、3,000kmを越えたあたりからでしょうか、8の字練習とか、やってもコケないような気がしてきたってモンですね。(それまでは、プチツーリングで、前に遅い車が走っていると、安心~ってなモンでしたね~)

 回転数なんかも、5千回転までしか廻せなかった時期もありました~。(もう~全くバイクに乗せられている状態でしたね~)

 しかし、4,000kmを過ぎる辺りから、漸くバイクにも慣れて、低速走行でも、バランスを崩した場合、ちゃんと足が付けるような気がするようになって、漸く、思うような8の字練習とか、スラロームでブィブィ~って練習できる自信?っていうか、心構えが出来てきました。(この頃ですね~私が大型教習を始めたのは~)

 思えば、プチツーリングで行ってみたい所が、山の中みたいな場所ばかりだったせいか、低速バランス感覚だけは、磨かれていったようです。(めくら蛇に怖じずって~差別用語ですね~スミマセン) その為か、大型教習中にもコケってのは、ゼロでした。

 所謂、低速で~コケるって事は、下手って事で、バランスを崩して、コケる訳なんですが~、倒れそうになっても、ステップに足を置いたままにしている為にコケるのであって、体が、コケるのにもかかわらず、足が反応しない~って事だと思います。

 歩いていて、転んで手を付かないと一緒で、コケるのに、足が出ないって事 (もしくは、適切な位置へ出せないって事) なんだと思います。これは、経験と慣れしかないんかなぁ~と云う感じがします。 (とはいうものの、コケは忘れたころにやってくる~)

 赤ちゃんが、よちよちと歩くんですけど、バランスを崩して、座り込むって~のと同じじゃないですかね~(大人が教える事は~出来ないけれど、そうやって、赤ちゃんの中では、神経とか脳細胞とかが、少しずつ必要に応じて増えて行くって~)

 ちゃんと歩ける大人が、それを見ても、なんで転ぶのか分かんないと一緒じゃないかと思える~。(しかし、大人が転ぶと、超恥ずかしい~)

 普2輪免許を取得後、1年以内で、大型2輪を取った方々のブログを読んだりしましたが、皆さん、普2輪も結構すんなり~って感じのブログばかりでしたので、あまり参考にはなりませんでした~。(私は、普2輪教習所へ通った1ヶ月間と云う間は、心重い日々を送ったモンでした~) 

 ブログでは、大型2輪免許にチャレンジ~とか、色々苦労した話が、満載ですが~、私の場合、教習そのものは、普2輪の時とは違って、楽~って感じでした。(多分、コケる事が無かったせいで、精神的なモンで、技術的なモンではないと思いますがぁ~)

 普2輪教習で、充分にバイクへ劣等感をお持ちの方、 そんな方でも、週一バイクと身近に接していれば、私と同じように、そんなに苦労~って思いをしなくっても、大型取得は可能なんだ~って云いたいのです~

 (だって~教習所では、大型って云えども、40km以下で、法定原付並み?走行しかしないんですよ~) 

 そりゃ~ おめぇさんは、合格したから~そうは言うけど~って云われそうですが~

  普二輪教習での苦労したほどの苦労は無いって事をお伝えしたかったまでです。

長くなりまして~スミマセン







Last updated  2009.10.30 18:28:17
コメント(12) | コメントを書く
2009.10.26
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

 今日は、朝から雨降り~、でしたが、お昼頃から雨上がりです~
16:40分までに、教習所へ行かねばならないので、1時間、会社を早退です~(また~落ちたら~早退申告しないとだなぁ~)

 でもって、16:30頃に、教習所に到着、所々に水たまりは残ってはいるモノの、大方の路面は乾いています。(よかったぁ~) 駐車場には、赤忍君が一台止まっていました。

 着替えて、卒検専用の赤ゼッケンを着用しながら、コースを見ますと、結構車やバイクが、走行しています。

 時間となり、事務所に行きますと、本日の検定受験者は、大型2輪がもうひと方おられました。担当検定員さんから注意事項を説明されます。(検定中止事項とかぁ~前回は無かったのですが~)

 受験番号が若い番号から先に受検と云う事で、私は2番手となり、先行の方の走りを見る事に成ります。最初に外周2周は自由に~って事で、その方はかなり時間を掛けておられました。私の居る位置からは、コースの一部しか見れませんでしたが、ちゃんとメリハリもあり、合格間違いなし~って感じです。

 私の番に成った頃は、結構辺りも暗くなってきており、教習内には、大型が1台と4輪が2台ぐらい、コース内にいます。

 まぁ~ままよ~って感じで、外周2周の間に4回ぐらい急制動を試みますが、どうなのかは分かりません~。

 検定スタートすると、落ち着いたのか、淡々とバイクを扱えました~でもって前回、検定中止だった課目の急制動へ入ります~。2速で40km/hまで上げて、3速に入れ、そのまま、クラッチを切らずに停止~って事で、後輪がロック~でもってエンストです~が、停止ライン手前でなんとか止める事が出来ました。(ロックは減点にはなるだろうけどぉ~ エンストは減点にはなりません~)

 急停止の後は、スラロームです~これも、パイロンに当てない様に、ゆっくり~って感じでクリアし~、指定速度40km/hへ、入ろうとした所で、車が来ましす~。でもって一旦停止し、車が行き過ぎるのを待って、発進~。 発進した後に、2速発進したらしく、3速に入れてしまった~っと思いましたが、CB750は、そのまま指定速度に、達してくれました。

 残るは、波状路と踏切です~(波状路さえ~クリアすれば行けそう~って気持ちがたかぶります~) 慎重に、直角に入り、半クラ、アクセルワークでなんとか、クリア~し、終了です。

 先に終わった方は、事務所へ行かれたようで、私は、検定を終えたバイクをバイクの溜り場まで、乗って移動し、タバコを2本吸ってから、事務所へ行きました。

 私を待っていたかのように、校長?と思われる人物が、受付場所に来て、”○○さん合格です、××さんも合格です” すかさず、校長の横に控えていた、受付女史が、”おめでとうございます~、卒業証明書は・・・・・・云々・・”

 よかったぁ~ これで、早退しなくても良いし~、何かしらん心の中のモヤモヤが解消する~って思いが~

 8月から、週一の土曜日の大型2輪教習は、短かったと云う思いが有りますが、一度落ちて以来、今日までの2週間は長かった~。(1週、飛ばさざるを得なかったし~)

支払を済ませ~貰って来ました~

RIMG0006.JPG
(もっと大型二輪車の文字を大きくしろ~!!)

 来年、誕生日後ぐらいに、免許証の書き換えに行って来たいと思います。

応援・励まし、そしてお祈り、ありがとうございましたぁ~







Last updated  2009.10.27 08:07:03
コメント(26) | コメントを書く
2009.10.24
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

 先週の10/13に、卒検で不合格になって~ 今日、ようやく補習を受けてきました~
教官は、2段階見極めをしてくれた同じ方です。

”え~と、急制動でミスったんですね、ライン超えると、検定中止だもんね~” って

 え~~~~ そうだったんかぁ~ 急制動って、停止ライン超えると、検定中止だったんかぁ~知らんかった~ (そのまま、後も走ってゴールしていたけど~)

 てなもんで、急制動を重点に~って事で~
(この10日間ばかり、卒検でマイナス加算で落ちたとばっかり思ってたもので~結構~ヘコんていたんですけどぉ~)

 急制動~ 1本目は~後輪ロックしました~が、停止線手前で停止~何度かやりましたが、問題なし~。

 ”じゃぁ~ 前ブレーキだけで急制動してみてください” って云われてやると~ おぉ~できるもんだぁ~

 ”まぁ~検定と普段は違うからね~ 後は、お任せするから~”って

 今日のCB750は、チョットアイドリングが高いのか、低速課題では、半クラ・後ろブレーキを掛けないと~ってモンです。

 なんやかんやで、50分の補習が終わり~来週の10/26に 卒検再受検となります。

 早く、合格して、心の中を軽くしたいものです~ (10/26天気予報は雨~まぁ~良っか~)

--------------- 切り取れぬ線 ---------------

 今日は、曇り空~VTRで散歩~って気持ちも有るけど、Windows 7 のアップグレードに再チャレンジだなぁ~ 結構、時間が掛かる~(パーティションも区切り直して~)







Last updated  2009.10.24 12:15:05
コメント(12) | コメントを書く
2009.10.13
カテゴリ:大型2輪免許

 <限定解除>

 本日の天候は、検定時に雨の予報が出ていたんですが~、予報がハズレ、雨の時間帯が3時間程、前寄せとなり、教習所に向かう途中で、天候回復です~

 結果は~不合格でした~(う~ん、実力以上のモノは発揮されなかった~って事です)

 終了後、検定員さんより、”急制動が、オーバーしましたね、前ブレーキが弱いです~シフトダウンはしなくて良いんですよ。”と云われました。

 自分では、波状路でのフラツキ~結果~アクセルむら~とか、スラロームも軽快って訳じゃ無かったし~、チョット焦り気味だった~って(余裕が無かった~)って思います。

 普通2輪の時は、なんとなく合格したんですけど、今思うと、実力以上の力で合格~ってモンでした。(この思いが、大型取得を後押ししたわけなんですがぁ~)
 いずれにせよ、補習を1時間、受けて、また来週にチャレンジ~って事です。

 チャレンジって言葉は、大型免許を取ると決めた時には、使用しないだろう~って思ってましたが~)

 う~ん、たった一回の補習で~うまく成れるんやろうか~って不安だぁ~

---------- 以上 号外 でした ----------







Last updated  2009.10.13 19:22:04
コメント(12) | コメントを書く
2009.10.10
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

8月から通い始めた、大型2輪教習も、今日で最後です。

 雨降りの為、4輪で教習所に向かいます。ここ2~3日は、台風やらで、バイクに接する機会も無かったのですが~大丈夫でしょうかぁ~ね?

  教習所では、大型ゼッケンの方が2名、教習中でした~(今日は3台教習かぁ~)

 よく、複数の教習生に対して、教官が1名ってのバイク教習ブログを拝見致しますが、田舎なのか、進捗が一緒ではない為なのか分かりませんが、この教習所では、ほぼ1対1で教習を受けます。(ただぁ~大型2輪だと、自習みたいな時がありますね~) 

 2段階見極め~って云われまして、教官から、”手を挙げて、バイクの前後を確認、跨る前に、後方確認してください”って、初めて~云われましたよん。

  1と2コースをそれぞれ2回廻って、教習時間終了~ 

 ”13日の卒検まで、チョット日が有りますが、がんばってください”との事ですがぁ~
私にすれば、3日しかないって感じです。一般的には、2時間/日で集中して大型2輪を取得される方が多いみたいです(教習所も集中して行う方を薦めているみたい~)

 ともあれ、13日、雨が降らない事を願ってます~。(今日は、やはり急制動で後輪ロックしましたね~、慣れるとロックなしで行けるんですけど~、なんと云っても、波状路のパイプみたいのが滑りやすくなるのがいやだぁ~)

---------------  切り取れぬ線  ---------------

 関東地区でバイクに御乗りの皆様~

 全国白バイ安全運転競技大会が、茨城県ひたちなか市の自動車安全運転センター安全運転中央研修所にて10月10日(土)、11日(日)の二日間に渡って行われるそうです。

 って事で、白味噌スフレさん & てくてく坊主さん が11日(日)に参加されるそうです~。
(VTR乗りじゃなくっても~) 

 私は、あまりにも遠いもので、参加出来ませんが~ 

----- 山は緑は白味噌スフレさんの呼びかけを応援します -----

なぁ~んちゃって~







Last updated  2009.10.10 12:52:07
コメント(10) | コメントを書く
2009.10.03
カテゴリ:大型2輪免許

 <限定解除>

 今日は、朝方は雨、ですが少しづつ天気が回復するそうですので、VTRで教習所に向かいます。 上は、カッターシャツの上にメッシュジャケット+防風ブレーカーです。下はユニクロのスキニーフィットジーンズ(薄手のデニム)です。 教習所では、膝と脛部プロテクタを付ける為、スキニーは都合が良いからです。

 通勤時には、もはやメッシュジャケットでは、当然寒くて着て行けません~(朝はやはり気温が下がってますね~)

 シュミレーターと6時間目の2時間教習の予定です。いつもよりチョット遅く出たので、途中の駐車場での練習は、ほとんどなし~(先週の土曜日は、出勤日だったので2週間ぶりの教習です)

 1限目がシュミレーターならば、プロテクター準備しなくても良いしなぁ~、って事で、受付で確認をしますと、”都合により、シュミレーターは2時間目” と云う事でしたので、いつものバイクの溜り場に向かいます。

 大型ゼッケンの背の高い兄ちゃんと、小型2輪のゼッケンを付けた大柄な女の人が、ベンチに腰掛けておられます。(私とは世代が違うので話しかけにくい~)

 今日は、昔「バリバリ伝説」時代(私は知らない~)のレプリカバイク乗りだった教官です。(一見メガネのヤサ男風なんですけど~実際、結構優しい~が熱くなりそうな感じもします~)

 ”まぁ~本日は適当に~検定コースを回って自習的にやってください~”って感じで、もう一人の教習生さんと、慣らし走行って、教官の後を付いての走り込みです。この時間、4輪はコースにはいませんでしたので、教習所内は、スクータ1台を含めたバイクが3台だけでした。(勿論、スクーターは、走りこみには参加しません~)

 もう一人のお兄さんは、チョット遅れ気味~な為か、ステップガリガリってなスピートでの走行は無~。(このお兄さん、後の教習でクランクで倒してナカナカ起こす事が出来なかった~不思議だぁ~多分イキナリ大型免許取得者なのかもしれない)

 この後、別々の教官に付いて、マンツーマン教習です。”検定コースを走ってください”と云われ、1~2周しますと、”内回りのカーブは2速アイドリングぐらい、外回りは20km以下”って事でした。(スピードの出し過ぎ~ってことか~)

 相変わらず、苦手は、スラロームと波状路ですね~。うまいこと行く時と行かない時が有って、安定していない~。 って事で、実技は終わり~。

 2時間目シュミレータ

 思いだすに、昨年の10月1日から、普通2輪教習を受け始めたので、ちょうど1年が経ったって事です。(普通2輪教習は、ばっちり補習あり、コケ多数~って、なんとなく気分が鬱な1ケ月でしたが、幸い、大型教習ではコケる事無く、補習もなく今日まで来てます。)

 そういえば、普通2輪教習時のシュミレータも、この教官だった~。今回は、別のをやりましょう~って云われて、「危険回避」ではなく、「ブレーキ」です。

 前・後輪のブレーキ操作で、空走、制動距離・時間が出てきますってヤツですね~実機とは異なり、転倒した実感とか、後輪が滑ったとか分かりません~。お定まりの前後ブレーキ特性の講釈を受けた後は、教官自身の体験談。

 ”前は、それなりに街角や林道で勝負してたけど、ここに勤務してから、職業上、法定速度+α走行ですけど~ 昔は、コーナーを攻める時、400ccの感覚で750ccを扱うと、死ぬ~って思いをしました、それで750ccに乗るときは、400ccよりおとなしく運転してましたけど、一発免許時代ですので750ccに乗ってるとアオられたり、挑まれたりしたことはなかったです~”

 ”ハーレーやBMW、国産のレプリカも色々乗り継いできましたが、400ccのボディに600ccエンジンを載せたのが一番速いんではないでしょうかね~”

 ”今は、250ccでアクセルを開けて走る楽しみ方をしています” などと会話をしてて、”何に乗られるんですか?”って質問~。

 ”CB600ってのが有れば、乗ってみたいって思いますけど、RRってのは、それなりに走らないとって感じで、リッターバイクは降車時の取り回しに自信がないし~当面は今のVTR250です”って云いました。正直な話です~、5年ぐらいは、今のバイクで行きたいって思います。(BMWの水平対向への憧れはありますね~) 実際、乗りたいバイクがない~ってのに、限定解除する人はいないのかぁ~

 卒検が迫ってきました~ 来週は、最後の教習です~







Last updated  2009.10.03 20:39:07
コメント(10) | コメントを書く
2009.09.19
カテゴリ:大型2輪免許
<限定解除>
 
 本日の予定は、ハーレー883のライディング&シュミレーションの予定ですので、2時間教習です。トータルでは8&9時間目となり、今日の後は、3時間を残すのみとなる筈~。
 
 今日は、メッシュジャケット+ノーマルジーンズです。メッシュの下には、長袖シャツを着ます。多少寒そうでしたので、上に薄手のウィンドブレーカを羽おって出発。いつもの如く、途中の駐車場で、10分ほど、肩慣らし運転を行った後、教習所へ向かいます。
 
 教習所では、2輪教習生が2名ほど、コースで走っておられます。ウィンドブレーカをGIVIの中に終い込み、2輪教習の溜まり場いって、他の方の教習を見ていました。大型1名&普通1名です。(今回は、皆さんお若い方ばかりでした)
 
 時間となり、今日の教官はサーカス教官です~。まずは、教官の後を付いて行く「走りこみ」です。コース内の直線コースでスラロームをしたり、4輪用のクランクやS字路をグルグルと回るモノです。(これが一番楽しいけど~ 教官はなぜか125cc教習車でかなりバンクさせて走ってます~でもって私は1度コースアウト~)
 
 一通り走った後、卒業検定コースを走ります。私が先導しながら、教官が斜め後ろを伴走しています。いつもながら、スラロームが~って、でもって波状路はOKみたいな感じです。
 コースを何度か廻っている内に、時間が来てしまいました。
(次はシュミレーター? ハーレーは?って感じです~)
 
 ズラリ並んだ大型2輪教習車をパチリして来ました~
大型2輪教習車.JPG
(奥のシルバーCB750が教習生用車両です~)
 
 2時間目の最初に、メリハリが無いですって言われました。”模範演技を行いますので、高い所から見ていてください”との事です。物見やぐらに上がって見てますと、教官のはさすがに言われるメリハリって云うのか、エンジン音が大きくなったりしています。(CB750:赤白の新車に乗ってやってる~)
 
 ”交差点、曲がり角は20km以内で走るようにして下さい”との注意も受けます。
 自分がやると、メリハリ~って意識してスピードが上がってしまうのです。何度かコースを行って、納得できる注意やポイントを言われます。メリハリに注意が行き過ぎて、急制動も50km/h~で~あうとぉ~となったりもしました。
 
 最初はやはり体が硬いのか、スラロームとかも何度かやっているとうまくいくのですが~って事で、検定時の前に外周2周廻りますので、どうするか付いてきて下さいとのことです。(普通2輪の時は、ただ単にコースを2周して卒検を受けたんです)
 
 検定前の外周廻りでは、スラロームをしたり、急制動をしたり、しても良いとの事でした。(知らんかったぁ~)
 
 でもって、検定コースの繰り返しをやっていますと、教官がハーレーに乗って、伴走してます~(いよいよハーレー試乗かぁ~)
 
 うんがぁ~ CB750でも、余裕が無い為か~ ハーレーに乗ってやってくださいとのお言葉もなく、時間切れ~(なんか~予定が、全然ちゃうやんかぁ~)
 
 サーカス教官は、”次回シュミレーターです” (あん?ってな感じ~)
 ”今日は補習ですか?”って聞きますと、
 ”いいぇ~シュミレーターを後回しにしただけです~”との事。
 
 なんか、訳わからん教習でしたが、2時間あっと云う間に終わってしまいました。
 
 
 次回は10/3で、2時間の予約をしました。(マジで@3時間に迫ってきたぁ~)






Last updated  2009.09.19 18:40:04
コメント(10) | コメントを書く
2009.09.12
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

 今回はトータル7時間限目の、2段階の2限目となります。 朝から、雨空の為、車に、ジャケット、グローブ、ヘルメットを載せて教習所へ向かいます。(まぁ、雨の日もまた良しって感じです~)

 バイクで雨られると、カッパを着るので、暑いのと、ヘルメットのシールドに雨粒が付いて見難くなる位で、着ている物は濡れる事はないのですが、その後のバイクが汚れるってのが難点です~。

 バイクの溜り場に傘をさして行きますと、大型教習ゼッケンを着用された、中年?の男性がスタンバイしておられます。挨拶をして聞きますと、25年ぶりのリターンライダーさんとの事です。若い頃、400ccだったのですけど、その後、全く乗っていない為に、低速とかスラロームとか、ほとんどこなせない~ってボヤいておられました。でも、それなりに体が覚えているのでは?と云いますと、ニコニコして、そうですね~とおっしゃいました~。

 雨が降っているので、カッパを着こみます。(教習所のカッパはLとかLLサイズしかない~) さすがに着込むと暑い~

 最初は、危険回避って事で、赤白の旗に因る左右への回避動作です。(これが出来なくっても、補修が付く事はないって~、また雨が降っているので、がんばらない様に~との事です)

 回避する方向に旗を上げてくれれば、良いのですが、そうでない場合は、一瞬の判断遅れが有ります。最初やった時、ブレーキを踏み、後輪が滑ってしまいましたが、無意識にハンドルを切って、転倒は免れました~。(私より、見ていた教官の方がビビっていたかも~)

 バイクはスラロームをする位の20Km/hほどが、一番扱えるスピードで、スピードを出した状態での危険回避は、基本的に苦手な乗り物、車とは違い、気持ちを切り替える必要があるとの事です。(そして、スピードを出して曲がれないのは、下手なのではなく、そういう乗り物なんだと認識する事が大切、との事でした~)

 まぁ~ これは4回やって終わり~、次は前回とは別の卒検コース2を、行います。最初に、教官車の先導で、その後は、私が先導するものです。

 急制動では、最初 普段と同じようにブレーキを踏むとやはり後輪をロックさせてしましいます、次から、イイカゲン的にやると、3本目のラインで止まれるようになりました~。

 スラロームは、もうブィブィと云わせる事をせず、普通にハンドルによる舵取りにてクリアします。

 雨のせい? 波状路は一回も成功しませんでした ~orz~

 教習が終わった時に、波状路は、もう少しスピードを出した方が良いですよと云われます。(そうなんです~途中で止まりそうな位だもんなぁ~)

 来週は、ハーレーに乗ってもらうって云われました~(この教習所にあるハーレーは883です~ 他の鉄パイプ後部バンパーのCB750とは違って、横に張り出した大きなゴムのコーンが取り付けして有ります) その次はシュミレータらしいので、2時間の予約を入れました。 

(新車の883のご紹介は junk artさん へ)







Last updated  2009.09.12 22:32:35
コメント(14) | コメントを書く
2009.09.05
カテゴリ:大型2輪免許

<限定解除>

 ようやく、今回で6時限目となり、2段階の1限目、ちょうど規定12時間の半分です。
局地的に大雨もあったらしいが、幸い教習時間となる頃には、道も乾き、バイクで教習所に向かいます。
 向かう途中にある車の居ない駐車場に入り、低速ハンドルロックとか、切り返し練習をしますが、やはり、体もウォームアップが必要なのか、数回トライすると、自分の思ったようなラインが描けるようになる。

 教習所に入り、受付で来週の予約を1時間として取る。この後、バイク教習の休憩所に向かう。(このバイク教習の休憩所と云うのは、4輪のそれとは違い、バイク・4輪の車庫が有る校舎の裏側にあり、軒先下にベンチ、そして灰皿と云った、いかにも溜り場的な雰囲気を持っており、優等生には相応しくない? モルタルをして緑のペンキを塗られた床と、大きな軒先を持つ4輪の屋外喫煙休憩所とは異なり、コンクリ打ちっ放しで凸凹し、雨後の水たまりや、ベンチ上の水滴の跡などが、とても それらしい場所です)

 本日の教習内容は、ウォーミングアップ的に、教官車の後を付いて走り、卒検コースの一つを先導車として2度走る。(コーナーでのスピードの出し過ぎを注意される)

 この後は、不得意科目?のスラロームと波状路を何度も自主練習です。

 スラロームは、やはり慣れが必要で、2~3回でokなのですが、波状路では、何度も途中でのエンストする。半クラッチ状態が維持できないてか、良くわかっていないと思う。こればっかりは、注意力に欠けている為であろう、未だに把握できていない。

 立ち姿もへっぴリ腰なのは判っているが、その方が足の膝のクッションが使いやすい感じがする。まだまだ練習が必要なのだろう。 教官も、さほど付きっきりって云う事はなく、自主練習で1時間が終わる。

 ”来週は、卒検コースその2ですので、覚えてきてください”って云われて終了した。

 思うに、VTRでフルロックでの低速8の字運転練習を、行なってきたのだが、それでも、大型における低速バランスが、身に付いてきたような気がする。(まだ、大型でフルロックUターンは無理です~)







Last updated  2009.09.05 21:03:47
コメント(10) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.