6419875 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

不動産が一番 横須賀の不動産.横浜の不動産

PR

2018.02.24
XML
カテゴリ:売 地
横須賀市の公売で1等地が売りに出ました。最低売却価格が57.210.000円と破格に安い値段だ。
弊社では1億7.000万円でも購入する予定でした。
役員間でたびたび協議して、市役所にも詳細を聞きに行った結果、残念ですが入札を断念する事に決定しました。


横須賀市から公売により土地が売りに出た。
角地でビルの建設には最適な場所だ。登記所に行き権利関係を調査し、市役所で上下水道を調査し、万全の体制で入札に備えました。

金銭面でも入札から1週間で代金を全額支払わなければならないので、資金ショ-トしないように金融機関にフォロ-をお願いしました。

最終調査の日に市役所に行き公売担当者から、「横須賀市は職権で抵当権はすべて抹消するが、引渡し義務を負わない。買受人が訴訟で明け渡しを求める」とある部分について詳細を質問しました。

その結果、土地の現所有者が横須賀市内でも有名な人であり、訴訟慣れしているので、明け渡しには地裁、高裁、最高裁まで争う危険性があり大金が寝るリスクをどうすべきか、私と部長で最終検討しました。

その結果「君子危うきに近寄らず」、「触らぬ神に祟りなし」の言葉に従い入札を断念する事に決定しました。残念です。

君子危うきに近寄らず!
あえて危険を冒すのは愚か者のする事だ。 勇敢と無謀をはき違えて無茶をすることを諫めるものであり、勇気を否定するものではない。
「触らぬ神に祟りなし」に近い。


★ブログ記事が少しでも参考になったらバナ-をクリックして下さいね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018.02.24 12:00:19
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.