3461817 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ライダーと戦隊はやめられない!

2007.01.21
XML
カテゴリ:カブトと響鬼感想
やりっぱなしENDと言っちゃえば、やりっぱなしだけど
それが歴代ライダーのデフォルトだから今さら気にはしません
(少し泣くけど)
アレはどーした!あの謎はどーなった!!と気にしていたら
自分の年齢=東映特撮見てる年数なんて人生やってられません
(それはそれでどーよ?/汗)
それよりオイラはヒーローモノの最後は絶対に
ハッピーエンドで終わらないとイヤ…というか終わるべきだと思ってるので
(それが1年間続けたヒーロー番組としての礼儀だと思います)
この「カブト」の着地点には満足です♪
ちゃんとみんな平和な中でそれぞれの道を見つけて歩き出してるしね
ほとんどの人たちの第2の人生が食べ物関係…ってのも
最初から「生きる事は食べる事」みたいだったカブトにあってると思うしね
最後に天道の言葉で終わるのも気持ちよかったしね
さらによかったのは
1年通してほとんどの登場人物のキャラがブレなかったとこ。
いや、それぞれキャラクターは進化?して行ってるんだけど
変わればその変わった持ちキャラの行動をそれぞれの役者が
ちゃんとキャラクターとして確立させていったところが気に入ってます
特に加賀美ンは最後まで「ひたすら前に突っ走る不器用さ」で
どこまでも人間くさい親しみのあるキャラクターでした
今年の若手はみんな上手かったけどね、
最初は「ん?」って人もどんどん力つけたしね(誰とは言わないけど~笑)
中でも加賀美@佐藤くんは最初から上手くて最高!でしたよん
そんなワケで「仮面ライダーカブト」は
「あ~面白かった」でしめたいと思います。






…とまぁ
「一般的な感想」は、こんなカンジでいいっすか?ね?


まぁ、ライダーに理路整然としたものを求めたり
何でもいいから難癖つけるだけの人には面白くなかったんだろうけどね
(そういう人は別にライダー見続けないでもいいのにさ)
……と、毒も吐いてみたりして(笑)

そこから「萌え」及び「燃え」を見つけるのが
腐女子の腐女子たるところで、楽しみですし♪(笑)




では……





リミッター解除!!








やべっ!かっけーーーーー!!!!(嬉々)



最終回お決まりの殴りあいが!(普通に打つと“殴り愛”と出るオイラのパソ/汗)
いや、もうもうもう!カッコよかったです♪
もちろんそこに弓削くんが絡んでるから…ってのは否定できませんが

てか

そこが1番重要ですが!(おい!)

敵がカッコ良くって強くないとヒーローが引き立たないから!
その点、弓削くんは合格だから!!(オイラ基準)
「私は昔から嫌いだったんだよ。君のように真っ直ぐな男が!!」と
かなり性格悪いこと言ったってカッコいいし!(またまた恋は盲目)

そしてやっぱりねぇ~ライダーは最後は共闘ですよん♪
単身乗り込んで行ったガタックが散々痛めつけられたところで
涼しい顔して天道の登場ですよ~~~
これぞヒーロー!カッコいいーーーー!!
先週、瓦礫の下に埋まってたのに

すっかり風呂入って

着替えまでしてきてますが!!
(←こらーーー!!)

オイシイとこ取り!主人公はこうでなきゃイケマセンの見本です(笑)
三島っちだって「カブトォォォ!!!」吼えますよ!
メガネ外して踏みますよ!!きゃぁぁぁ!!!(←メガネスキーの血の叫び)
そして最強の名に恥じぬくらい強い強い強い♪
この最強ネイティブの中はオッシー(押川さん)だと思うんですけど、どーでしょう?
身体付きがオッシーに見えるのですよ
確か乃木ワームの中味がオッシーだったので
こっちもオッシーが入ってるんだと思うんだけどなぁ~
(そうだとしたらゾルダに引き続き“弓削くん変身体”はオッシー2度目だね♪)
カブトとガタック、ふたりがかりでも苦戦するほど強い三島っち!!
でもね…

「私の勝ちだぁぁ!!!」


言っちゃったーーーーーー!!!
悪役が1番言ってはいけない台詞言っちゃったーーー!!


それ言って悪役が勝ったためしが無いから!!(←おい!!)

おかげでその後は案の定!!(笑)

いやぁ~~
三島っちの最期が爆破に次ぐ爆破でオイラお腹いっぱい♪
ゴチになりました!!(笑)


そんなイキオイでヒデとの「バカ話」であります!
あまりにもバカな話だったので「ダイジェスト版」でお送りいたします!
なお例によってバカが話してるバカな話なので苦情は受け付けませんデスよ
シャレのわからない方、ライダー見はじめて日の浅い方は撤退してくださいね
さらに腐った妄想も多目ですので、その手の話が苦手な方も退却願います(御辞儀)



では、ヒデから



「(メッセンジャーがつながったとたん)うふふふふ~うふふふふ~~♪」

「なに!いきなり!!(笑)」

「織田と大和はガチだったんだねぇ~(三島の放送聞いて逃げようとする二人組)
 ボクはそこが1番のショーゲキでしたよ(笑)」

「そこかよ!!あのふたり、なんで手をつないでるかねぇ?(笑)」

「ねぇ?お互いがお互いかばおうと、抱き合う寸前だよねぇ?(笑)」

「あそこでデートしてたようにしか見えないし!」

「だからーおふさる(official)でガチ!(笑)」

「オダヤマで!!(笑)」

「あーーボクもオダヤマ!(笑)」

「そこは譲れないよな!!世間的にはどーか知らないけど!(笑笑)」

「語るし!(笑)
 カブトの最後よかったよね?加賀美ンのお巡りさん似合ってたし」

「あの交番って“相棒”で音尾さんが勤務してた交番じゃね?」

「あ~~そうかもしれない」

「ああ見えて裏では殺人事件が起こってんだ!」

「起こらねーよ!!(笑)」

「加賀美ンがさー“加賀美さん…だろ!”って言ってんのもよかった!」

「最後のカットにいつもは羽根みたいのがかかるのに
 蔦っぽいカンジになってるのメルヘンだったよね」

「おじゃ魔女どれみっぽくな!(笑)」

「まぁフランスに豆腐買いに行ってるあたりもメルヘンだし(笑)」

「なんだか紙切って貼り付けたようなフランスだったけど」

「おい!(笑)他のみんなの“その後”もよかったよね~
 パワーアップした大ちゃんとか…」

「ラメラメスケスケ(笑)ゴンちゃん可愛かった♪」

「田所さんはどーした!ってくらいふっ切れてたけど(笑)」

「やっぱホラ、中間管理職は辛かったから~
 イロイロふっ切れたんだよ!!(笑)
 でも田所蕎麦、弟の店手伝ってんの?それとも独立したの?」

「出前してたから弟の店手伝いしてんの?」

「クレツボ蕎麦と命名して?(笑)」(この辺の会話は「新美味しんぼ」参照)

「それ違う!!(笑)ありえない巨人いないし(笑)」

「先生、マボさんと並ぶとそんなでかくないもん!(笑)」

「優香ちゃんはすっごくチビッコだったけど~(笑)
 兄貴は可愛かった~♪」

「なんだかビックリするくらい普通の兄さんだったし!(笑)」

「まぁ、それはそれとして…カブト、残った謎はどうすんだろうね?」

「何でもDVDに“その後のカブト話”の小説付いてて
 全巻買うとわかるようになってるみたいよ」

「ひでぇ!!貧乏人はどーすればいいんだよ!!」

「あーーあっちも商売だから貧乏人は眼中に無いんだよ、泣くぞ!」

「なんだかなーーー」

「いいよ、オイラにとってカブトは本編のみ!ってことで
 足りない分は勝手に妄想するから(笑)」

「イザという時の妄想力!イザという時じゃなくても妄想するけど(笑)」

「その機能、腐女子には標準装備で付いてるから!!(笑笑)」



そんなわけで~まとまりの無いまま、いつもの如く終わります

…というのも~↓コレ届いたので今から読み込むの♪
写真だけじゃなくて読むところがすっげーイッパイあるよん♪♪


Clock up

裏カバー表紙が地獄兄弟のツーショで~今パラパラとめくったら

兄貴と弟の危ない写真が!!!(ドキドキ)

天道と加賀美ンのちょっとアレな写真もあるけど
この兄弟はホンモノにしか見えない写真デスよ!(ホンモノ言うな!)
もうもうもう妄想力でパッツンパッツン(やめなさい)

ボッタマの可愛い写真、大ちゃんのアンニュイな写真も沢山なので~~
三島っち、田所さん、加賀美パパンが白黒ページだって……

泣かない!!(涙目)

後日、本を読んだ感想は→こちらです





コメントTB をくださる方へ

いつもありがとうございます
この度、楽天のブログ管理画面がたいへん見づらくなって
新着コメント、新着TB などを見落としやすくなりました
(今まで付いてた“New”が付かなくなっちゃったんです/涙)
そんなワケでコメントやTB 返しが今までより若干遅くなるかと思いますが
どうか御了承くださいませ

さらに迷惑TBと一緒に送られてきたTBは
迷惑TBを削除した時に一緒に削除されちゃう事が数回ありましたので…
こればかりはどうしようもないので、ゴメンナサイです(汗)









Last updated  2007.01.21 15:34:47
コメント(11) | コメントを書く


PR

Profile


ゆ〜らん

Recent Posts

Archives

2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.